【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

JRA競走に勝ったセール出身馬紹介(2017/7/22-23、アドマイヤゴッドなど14頭)

2017年07月23日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2017年7月22日(土)~23日(日)に開催されたJRA競走では、「函館日刊スポーツ杯」(3歳上1600万円以下)を勝った【セレクトセール出身馬・アドマイヤゴッド(Admire God)】など、計14頭の「セール出身馬」が優勝しました。
2017/7/22-23:JRA winners of Sale Graduates.

函館日刊スポーツ杯を優勝したアドマイヤゴッド(Admire God)】は、父ハーツクライ、母クレヴァリー(母父Danzig)という血統の5歳牡馬。本馬は、2013年度セレクトセール1歳(2013 Select Sale, Yearling session)において2,600万円(税別)で落札されていました。

【アドマイヤゴッド(Admire God)】
2017/7/22-函館11R 函館日刊スポーツ杯(3歳上1600万円以下) 芝1200m
牡5 父ハーツクライ 母クレヴァリー(母父Danzig)
取引市場:2013年度セレクトセール1歳(No.196、名簿
落札価格:26,000,000(税別)
落札者・馬主:近藤 利一 氏
調教師:須貝 尚介 氏
販売者:(有)ノーザンレーシング
生産牧場:ノーザンファーム

写真:セレクトセールでの落札シーン2013/7/8撮影)

HAKODATE 11R - HAKODATE NIKKAN SPORTS HAI
July 22, 2017, 1200m, Turf Good, Cloudy, Post time 15:25
MIX SD, Special Weight, 3-Year-Olds & Up, Allowance, Value of race: 35,080,000 Yen
Admire God(JPN), H, 5, Heart's Cry(JPN) - Cleverly(USA), by Danzig(USA)
(27,300,000 Yen, 2013 Select Sale, Yearling session)


<その他の勝ち馬紹介>

↓3歳上

【ハヤブサナンデダロ】
2017/7/22-函館12R 駒場特別(3歳上1000万円以下) ダ1700m
牡3 父パイロ 母グランドホイッスル(母父シアトルスズカ)
取引市場:2015年度セレクションセール1歳(No.104、名簿
落札価格:9,500,000円(税別)
落札者・馬主:武田 修 氏
調教師:伊藤 圭三 氏
販売者・生産牧場:(有)グランド牧場


写真:セレクションセールでの落札シーン&落札後の横姿(2015/7/21撮影)


【コスモナインボール】
2017/7/22-福島10R いわき特別(3歳上1000万円以下) 芝1800m
牡5 父ハイアーゲーム 母シックスポケット(母父Charismatic)
取引市場:2013年度サマーセール1歳(No.565、名簿
落札価格:1,000,000円(税別)
落札者・馬主:(有)ビッグレッドファーム
調教師:和田 雄二 氏
販売者・生産牧場:大典牧場(有)


写真:サマーセール落札シーン&落札直後の横姿(2013/8/20撮影)


【コスモジャーベ】
2017/7/22-福島8R 3歳上500万円以下 芝2600m
牡4 父ソングオブウインド 母モルフェキイ(母父モルフェデスペクタ)
取引市場:2014年度オータムセール1歳(No.391、名簿
落札価格:3,100,000円(税別)
落札者・馬主:(有)ビッグレッドファーム
調教師:和田 雄二 氏
販売者:(有)高橋ファーム
生産牧場:坂本 智広 氏


写真:オータムセールでの落札シーン&取引後の横姿(2014/10/7撮影)


【ドウカンヤマ】
2017/7/22-福島12R 3歳上500万円以下 ダ1150m
牡4 父サウスヴィグラス 母グラッドリー(母父アグネスタキオン)
取引市場:2014年度セレクションセール1歳(No.14、名簿
落札価格:12,500,000円(税別)
落札者・馬主:一村 哲也 氏
調教師:高木 登 氏
販売者・生産牧場:(有)ハクツ牧場


写真:セレクションセールでの落札シーン&落札後の横姿(2014/7/22撮影)


【ロイヤルメジャー】
2017/7/22-函館7R 3歳上500万円以下 芝1200m
牝3 父ダイワメジャー 母クリミナルコード(母父Red Ransom)
取引市場:2015年度オータムセール1歳(No.94、名簿
落札価格:4,500,000円(税別)
落札者・馬主:本間 茂 氏
調教師:山内 研二 氏
販売者・生産牧場:(有)上水牧場


写真:オータムセールでの落札シーン&取引後の横姿(2015/10/5撮影)


【シゲルヒラマサ】
2017/7/22-函館8R 3歳上500万円以下 ダ1000m
牡4 父スウェプトオーヴァーボード 母クリアソウル(母父アグネスデジタル)
取引市場:2014年度オータムセール1歳(No.450、名簿
落札価格:3,200,000円(税別)
落札者・馬主:森中 蕃 氏
調教師:水野 貴広 氏
販売者・生産牧場:(有)高山牧場


写真:オータムセールでの落札シーン&取引後の横姿(2014/10/7撮影)


【ハナサキ】
2017/7/22-福島2R 3歳未勝利 ダ1700m
牝3 父アイルハヴアナザー 母エルメスグリーン(母父アグネスタキオン)
取引市場:2015年度サマーセール1歳(No.1,318、名簿
落札価格:4,000,000円(税別)
落札者・馬主:鈴木 康弘 氏
調教師:小野 次郎 氏
販売者・生産牧場:恵比寿興業(株)那須野牧場
コンサイナー:(有)チェスナットファーム


写真:サマーセールでの落札シーン&落札後の横姿(2015/8/27撮影)


【ディライトラッシュ】
2017/7/22-福島3R 3歳未勝利 ダ1700m
牡3 父パーソナルラッシュ 母チャランダ(母父シアトルダンサー2)
取引市場:2015年度オータムセール1歳(No.403、名簿
落札価格:2,100,000円(税別)
落札者:門別 善男 氏
販売者・生産牧場:(有)小倉牧場


写真:オータムセールでの落札シーン&取引後の横姿(2015/10/6撮影)
↓その後
取引市場:2016年度HBAトレーニングセール2歳(No.123、名簿
落札価格:7,100,000円(税別)
落札者:(有)ノルマンディーファーム
馬主:(株)ノルマンディーサラブレッドレーシング
調教師:堀井 雅広 氏
販売者:原 弘之 氏


写真:HBAトレーニングセールでの落札シーン&落札後の横姿(2016/5/24撮影)


【ロマンスマジック】
2017/7/22-福島7R 3歳未勝利 ダ1150m
牝3 父プリサイスエンド 母ケージーヒトメボレ(母父ジャングルポケット)
取引市場:2015年度サマーセール1歳(No.575、名簿
落札価格:2,200,000円(税別)
落札者・馬主:(有)ミルファーム
調教師:奥平 雅士 氏
販売者・生産牧場:松本牧場


写真:サマーセールでの落札シーン&落札後の横姿(2015/8/25撮影)


↓2歳

【ラインギャラント】
2017/7/22-福島6R メイクデビュー福島(2歳新馬) 芝1200m
牝2 父スウェプトオーヴァーボード 母アモールミーオ(母父ダイワメジャー)
取引市場:2017年度千葉サラブレッドセール2歳(No.28、名簿
落札価格:8,200,000円(税別)
落札者・馬主:大澤 繁昌 氏
調教師:水野 貴広 氏
販売者・生産牧場:社台ファーム



写真:千葉サラブレッドセールでの公開調教シーン&落札シーン(2017/5/12撮影)
写真:セリ名簿掲載時の横姿


【ドンフォルティス】
2017/7/22-中京1R 2歳未勝利 ダ1200m
牡2 父ヘニーヒューズ 母グロッタアズーラ(母父フジキセキ)
取引市場:2016年度セレクトセール1歳(No.189、名簿
落札価格:11,500,000円(税別)
落札者・馬主:山田 貢一 氏
調教師:牧浦 充徳 氏
販売者・生産牧場:アイズスタッド(株)
コンサイナー:エバグリーンセールスコンサインメント


写真:セレクトセールの落札シーン&落札後の横姿(2016/7/11撮影)


【カレンシリエージョ】
2017/7/22-函館1R 2歳未勝利 芝1800m
牝2 父ハービンジャー 母ベルアリュール2(母父Numerous)
取引市場:2015年度セレクトセール当歳(No.378、名簿
落札価格:39,000,000円(税別)
落札者・馬主:鈴木 隆司 氏
調教師:鈴木 孝志 氏
販売者・生産牧場:ノーザンファーム


写真:セレクトセールの落札シーン&落札後の横姿(2015/7/14撮影)


【ソイルトゥザソウル】
2017/7/22-福島2R 2歳未勝利 芝1200m
牡2 父ローレルゲレイロ 母ローレルディライト(母父Singspiel)
取引市場:2016年度サマーセール1歳(No.1,155、名簿
落札価格:1,500,000円(税別)
馬主:グリーンスウォード
調教師:高市 圭二 氏
販売者・生産牧場:(有)村田牧場


写真:サマーセールでの落札シーン&落札後の横姿(2016/8/26撮影)


 <参考>
  ・サラブレッド競り(せり)市場取引価格検索・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

JRA日本中央競馬会購買馬の入厩内訳(日高・宮崎)

2017年07月20日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2017年7月20日(木)、JRA日本中央競馬会が【セレクトセール2017(Select Sale)】および【セレクションセール2017(Selection Sale)】にて購買した17頭のうち14頭が「日高育成牧場」に入厩、3頭が「宮崎育成牧場」へ向けて出発しました。
日高育成牧場入厩馬は、JRA職員によるマイクロチップ検査や馬体検査・歩様検査がおこなわれたのち放牧されました。


写真:日高育成牧場入厩時の歩様検査

下記では、【八戸市場2017(Hachinohe Sale)】【九州1歳市場2017(Kyusyu Sale)】で購買した4頭を含めた計21頭の入厩内訳を掲載します。
2017 JRA購買馬一覧(7/18時点で21頭)

※JRAブリーズアップセールについて
「Breeze Up Sale」とは2歳調教セールを意味しており、2005年よりスタートし来年2018年度で第14回目を数えます。同セールは、特に「時計よりも馬の走法や出来映え」を購買者にアピールすることと、「上場馬の情報発信を充実させ、不慣れなお客様が、わかりやすく参加しやすい入門編」に留意されています。上場されるのは、JRA日本中央競馬会が全国の1歳市場で購買した馬を、日高と宮崎の育成牧場で育成&調教した2歳馬を中心に、2011年度からは、日高育成牧場の生産馬も上場されています。
育成技術の高さと徹底した情報開示が購買者層からの高い信頼を得て、毎年上場馬をほぼ100%(2012年から6年連続100%)で売却し、2歳セールの中心的存在となっています。
同セールからは、G1-朝日杯フューチュリティSを制したセイウンワンダー(2008年売却馬)をはじめ、G2-ニュージーランドトフィー勝馬エイシンオスマン(2010年売却馬)、G2-フィリーズレビュー勝馬ダイワパッション(2005年売却馬)、G3-新潟2歳S勝馬モンストール(2011年売却馬)、G3-ファンタジーS勝馬サウンドリアーナ(2012年売却馬)、G3-函館2歳S勝馬クリスマス(2013年売却馬)、G3-エーデルワイス賞勝馬フクノドリーム(2013年売却馬)、などの重賞勝馬が出ています。

※2017年度JRAブリーズアップセール成績
■上場頭数:69頭(牡38頭、牝31頭)
■売却頭数:69頭(牡38頭、牝31頭)
■売却率:100%(牡100%、牝100%)
■売却総額(税別):628,100,000円(牡399,600,000円、牝228,500,000円)
■平均価格(税別):9,102,899円(牡10,515,789円、牝7,370,968円)
■中間価格(税別):6,400,000円
■最高額馬(税別):39,000,000円(No.20-ハンターズマークの15)
牡 黒鹿毛 2015/2/8生
父ノヴェリスト 母ハンターズマーク(母父Titus Livius)
落札者:李 柱坤 氏
育成牧場:日高育成牧場
生産牧場:社台ファーム
騎乗供覧:11.5秒→11.6秒=23.1秒




写真:騎乗供覧シーン&セールシーン&落札後の横姿
動画:セール全映像
セール成績一覧はこちらから

 <参考>
  ・サラブレッド競り(せり)市場取引価格検索・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

【セレクションセール2017(Seletion Sale、1歳)】~結果概要(最高額馬写真・動画、インタビュー映像など、市場レコード更新!)

2017年07月18日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2017年7月18日(火)、HBA日高軽種馬農業協同組合が主催する【セレクションセール2016(Selection Sale、1歳、Yearlings)】が開催されました。
※ここでは、結果概要と最高額馬写真(落札シーンと落札直後の横姿)&各馬結果一覧、木村貢市場長のインタビュー動画を掲載します。
2017 Selection Sale - Results(Yearlings)


写真:セレクトセール2017名簿表紙

上場予定馬には、ディープブリランテ(G1-日本ダービー)の半弟「No.145-ラヴアンドバブルズの2016(父オルフェーヴル)」、ヒルノダムール(G1-天皇賞春)の全弟「No.200-シュアエレガンスの2016(父マンハッタンカフェ)」、スノードラゴン(G1-スプリンターズS)の半妹「No.208-マイネカプリースの28(父クロフネ)」、セイウンワンダー(G1-朝日杯FS)の半弟「No.124-セイウンクノイチの28(父キングズベスト)」、マイネルホウオウ(G1-NHKマイルC)の全妹「No.118-テンザンローズの28(父スズカフェニックス)」など、計234頭(牡167頭、牝67頭)がラインアップされていました。
※欠場馬:No.20/No.36/No.39/No.54/No.81/No.142/No.146/No.205
上場馬情報はセレクションセール情報ページから

例年同様に、セールの前日に展示を実施し(比較展示含む)、セール当日は展示を行わずにセリを開始する、という流れで開催されました。


写真:前日展示の様子(比較展示)
※前日展示のスケジュール:10時~17時(比較展示は12時~16時)

セール当日は午前10時よりセリがスタートし、午後5時30分までの7時間以上にわたって活発な競り合いがおこなわれ、売却総額・売却率ともに新記録だった昨年の結果を更に更新するレコードをマークするなど、結果概要は下記のとおりでした。
ちなみに、今年度の購買登録者数は538名でした。
(2016年:474名、2015年:426名、2014年:389名、2013年:354名、2012年:323名、2011年:327名、2010年:302名)

【セレクションセール2017-1歳】 - 2017/7/18開催
■上場頭数:226頭(牡161頭、牝65頭)
■落札頭数:184頭(牡138頭、牝46頭)
■売却率:81.42%(牡85.71%、牝70.77%)
■売却総額(税別):2,880,200,000円(牡2,329,300,000円、牝550,900,000円)
■平均価格(税別):15,653,261円(牡16,878,986円、牝11,976,087円)
■中間価格(税別):14,000,000円
■最高価格(税別):44,000,000円(No.11-チリエージェの2016、byロードカナロア)
牡・鹿・4/27生
父ロードカナロア 母チリエージェ(母父サクラバクシンオー)
落札者:(同)雅苑興業
販売者:(株)白井牧場




各馬の結果一覧こちらから

※参考:昨年の結果は・・・
【セレクションセール2016-1歳-結果概要】 - 2016/7/19開催
■上場頭数:238頭(牡165頭、牝73頭)
■落札頭数:175頭(牡127頭、牝48頭)
■売却率:73.53%(牡76.97%、牝65.75%)
■売却総額(税別):2,338,800,000円(牡1,946,500,000円、牝392,300,000円)
■平均価格(税別):13,364,571円(牡15,326,772円、牝8,172,917円)
■中間価格(税別):10,500,000円
■最高価格(税別):50,000,000円(No.46-テンイムホウの2015、byルーラーシップ)
牡・黒鹿・5/7生
父ルーラーシップ 母テンイムホウ(母父ラムタラ)
落札者:(同)雅苑興業
販売者:(有)辻牧場




結果レポートはこちら

市場終了後、木村貢市場長が報道陣のインタビューに答え、下記(動画参照)のようにコメントしました。


動画:木村貢市場長インタビュー

 <参考>
  ・セレクションセール情報ページ
  ・日高軽種馬農業協同組合

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

【セレクションセール2017(Selection Sale、1歳)】は本日開催!(ライブ中継)

2017年07月18日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
本日2017年7月18日(火)は、HBA日高軽種馬農業協同組合が主催する【セレクションセール2017(Selection Sale、1歳、Yearlings)】が開催されます。

上場予定馬には、ディープブリランテ(G1-日本ダービー)の半弟「No.145-ラヴアンドバブルズの2016(父オルフェーヴル)」、ヒルノダムール(G1-天皇賞春)の全弟「No.200-シュアエレガンスの2016(父マンハッタンカフェ)」、スノードラゴン(G1-スプリンターズS)の半妹「No.208-マイネカプリースの28(父クロフネ)」、セイウンワンダー(G1-朝日杯FS)の半弟「No.124-セイウンクノイチの28(父キングズベスト)」、マイネルホウオウ(G1-NHKマイルC)の全妹「No.118-テンザンローズの28(父スズカフェニックス)」など、計234頭(牡167頭、牝67頭)がラインアップされています。
※欠場馬:No.20/No.36/No.39/No.54/No.81/No.142/No.146/No.205
上場馬情報はセレクションセール情報ページから

セールの模様は、下記のメディアにてご覧になれます。

インターネットライブ中継
中継開始時間:7月18日(火)10:00~

ライブ配信ページ
セール結果速報

グリーンチャンネル生中継
放送予定:7月18日(火) 9:30~18:30
視聴方法・番組詳細


<上場馬名簿に関するお問い合わせ先>
 HBA日高軽種馬農業協同組合 北海道市場事業部
 住所:北海道日高郡新ひだか町静内神森175-2
 TEL(0146)45-2133 FAX(0146)45-2095

【セレクションセール2017(Selection Sale、1歳)】の開催概要

 ■開催日:2017年7月18日(火)
  ※前日展示(7月17日)が実施。

 ■時間:セール開始:10時~(開場:8時)
  ※前日展示:10時~17時(比較展示:12時~16時)

 ■開催場所:北海道市場(北海道新ひだか町静内神森175-2)

 ■主催:HBA日高軽種馬農業協同組合(TEL:0146-45-2133)

 <同セールに関するお問い合わせ先>
  HBA日高軽種馬農業協同組合 北海道市場事業部
  住所:北海道日高郡新ひだか町静内神森175-2
  TEL(0146)45-2133 FAX(0146)45-2095

日高軽種馬農業協同組合が主催し、北海道新ひだか町の北海道市場を舞台とするサラブレッド1歳の選抜市場。かつては「特別市場」という名称で年に複数回行われていたこともありましたが、2001年からは「セレクションセール」に改称。開催時期も7月の第3週に固定化され、年1回のみの開催となっています。
選抜基準については「販売希望者の自己評価」「販売希望価格による選別」といった時代を経て、現在はセレクションセール選考委員会が定める「血統基準」にしたがって上場申込馬をふるいにかけ、そののち同委員会による実馬検査、あるいは販売希望最低価格なども考慮されて上場馬が決定されます。実馬検査を伴う市場は、日本ではセレクションセールのみです。
選抜市場の名前に相応しく、日高、胆振地区のみならず、十勝や青森、九州地区からも牧場自慢の生産馬が顔を揃える市場である反面、上場を許されながらも売却できなかった馬については「主取り手数料」(販売希望価格の1%相当額)が徴収されるなど、購買者が安心して参加できるような工夫が施されています。これら方策が功を奏し、近年では目覚ましい成長を遂げ、2016年は売却率73.5%、売上総額も23億円を超えるなど、いずれも過去最高を記録しています。
おもな取引馬にはG1/Jpn1競走10勝のホッコータルマエや2016年度のG1-高松宮記念を優勝したビッグアーサー、2008年のJRA賞最優秀2歳牡馬セイウンワンダー、NHKマイルカップ優勝のロジック、2007年最優秀障害馬に輝いたメルシーエイタイム、などがいます。
売上推移等の市場成績はこちらから

※参考-2016年度の結果 - 2016/7/19開催
■上場頭数:238頭(牡165頭、牝73頭)
■落札頭数:175頭(牡127頭、牝48頭)
■売却率:73.53%(牡76.97%、牝65.75%)
■売却総額(税別):2,338,800,000円(牡1,946,500,000円、牝392,300,000円)
■平均価格(税別):13,364,571円(牡15,326,772円、牝8,172,917円)
■中間価格(税別):10,500,000円
■最高価格(税別):50,000,000円(No.46-テンイムホウの2015、byルーラーシップ)



■準最高価格(税別):41,000,000円(No.229-レオソレイユの2015、byロードカナロア)



各馬の結果一覧こちらから

 <参考>
  ・セレクションセール開催情報ページ
  ・HBA日高軽種馬農業協同組合

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

【セレクションセール2017(Selection Sale、1歳)】の「前日展示」が実施!

2017年07月17日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
HBA日高軽種馬農業協同組合は2017年7月17日(月)、同組合が主催する【セレクションセール2017(Selection Sale、1歳、Yearlings)】「前日展示(Pre-Sale Inspection)」を実施しました。

午前10時の開場前から多くの購買関係者が各厩舎で下見をおこない、正午からは比較展示がスタート。
約40頭ずつ全6回に分けて展示され、各展示終了後には、直線走路にて常歩(ウォーキング)が披露されました。


写真:比較展示風景

明日19日(火)は、Am8時に開場し、比較展示なしでAm10時よりセリ開始となります。
セール開催情報ページ

セールの模様は、下記のメディアにてご覧になれます。

インターネットライブ中継
中継開始時間:7月18日(火)10:00~

ライブ配信ページ
セール結果速報

グリーンチャンネル生中継
放送予定:7月18日(火) 9:30~18:30
視聴方法・番組詳細

上場予定馬には、ディープブリランテ(G1-日本ダービー)の半弟「No.145-ラヴアンドバブルズの2016(父オルフェーヴル)」、ヒルノダムール(G1-天皇賞春)の全弟「No.200-シュアエレガンスの2016(父マンハッタンカフェ)」、スノードラゴン(G1-スプリンターズS)の半妹「No.208-マイネカプリースの28(父クロフネ)」、セイウンワンダー(G1-朝日杯FS)の半弟「No.124-セイウンクノイチの28(父キングズベスト)」、マイネルホウオウ(G1-NHKマイルC)の全妹「No.118-テンザンローズの28(父スズカフェニックス)」など、計234頭(牡167頭、牝67頭)がラインアップされています。
上場馬一覧はセレクションセール情報ページから
※欠場馬:No.20/No.36/No.39/No.54/No.81/No.142/No.146/No.205


<上場馬名簿に関するお問い合わせ先>
 HBA日高軽種馬農業協同組合 北海道市場事業部
 住所:北海道日高郡新ひだか町静内神森175-2
 TEL(0146)45-2133 FAX(0146)45-2095

【セレクションセール2017(Selection Sale、1歳)】の開催概要

 ■開催日:2017年7月18日(火)
  ※前日展示(7月17日)が実施。

 ■時間:セール開始:10時~(開場:8時)
  ※前日展示:10時~17時(比較展示:12時~16時)

 ■開催場所:北海道市場(北海道新ひだか町静内神森175-2)

 ■主催:HBA日高軽種馬農業協同組合(TEL:0146-45-2133)

 <同セールに関するお問い合わせ先>
  HBA日高軽種馬農業協同組合 北海道市場事業部
  住所:北海道日高郡新ひだか町静内神森175-2
  TEL(0146)45-2133 FAX(0146)45-2095

日高軽種馬農業協同組合が主催し、北海道新ひだか町の北海道市場を舞台とするサラブレッド1歳の選抜市場。かつては「特別市場」という名称で年に複数回行われていたこともありましたが、2001年からは「セレクションセール」に改称。開催時期も7月の第3週に固定化され、年1回のみの開催となっています。
選抜基準については「販売希望者の自己評価」「販売希望価格による選別」といった時代を経て、現在はセレクションセール選考委員会が定める「血統基準」にしたがって上場申込馬をふるいにかけ、そののち同委員会による実馬検査、あるいは販売希望最低価格なども考慮されて上場馬が決定されます。実馬検査を伴う市場は、日本ではセレクションセールのみです。
選抜市場の名前に相応しく、日高、胆振地区のみならず、十勝や青森、九州地区からも牧場自慢の生産馬が顔を揃える市場である反面、上場を許されながらも売却できなかった馬については「主取り手数料」(販売希望価格の1%相当額)が徴収されるなど、購買者が安心して参加できるような工夫が施されています。これら方策が功を奏し、近年では目覚ましい成長を遂げ、2016年は売却率73.5%、売上総額も23億円を超えるなど、いずれも過去最高を記録しています。
おもな取引馬にはG1/Jpn1競走10勝のホッコータルマエや2016年度のG1-高松宮記念を優勝したビッグアーサー、2008年のJRA賞最優秀2歳牡馬セイウンワンダー、NHKマイルカップ優勝のロジック、2007年最優秀障害馬に輝いたメルシーエイタイム、などがいます。
売上推移等の市場成績はこちらから

※参考-2016年度の結果 - 2016/7/19開催
■上場頭数:238頭(牡165頭、牝73頭)
■落札頭数:175頭(牡127頭、牝48頭)
■売却率:73.53%(牡76.97%、牝65.75%)
■売却総額(税別):2,338,800,000円(牡1,946,500,000円、牝392,300,000円)
■平均価格(税別):13,364,571円(牡15,326,772円、牝8,172,917円)
■中間価格(税別):10,500,000円
■最高価格(税別):50,000,000円(No.46-テンイムホウの2015、byルーラーシップ)



■準最高価格(税別):41,000,000円(No.229-レオソレイユの2015、byロードカナロア)



各馬の結果一覧こちらから

 <参考>
  ・セレクションセール開催情報ページ
  ・HBA日高軽種馬農業協同組合

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

JRA競走に勝ったセール出身馬紹介(2017/7/15-16、コスモカナディアンなど18頭)

2017年07月16日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2017年7月15日(土)~16日(日)に開催されたJRA競走では、「安達太良ステークス」(3歳上1600万円以下)を勝った【オータムセール出身馬・コスモカナディアン(Cosmo Canadian)】など、計18頭の「セール出身馬」が優勝しました。
2017/7/15-16:JRA winners of Sale Graduates.

安達太良ステークスを優勝したコスモカナディアン(Cosmo Canadian)】は、父ロージズインメイ、母カナディアンアプルーバル(母父With Approval)という血統の4歳牡馬。本馬は、2014年度オータムセール1歳(2014 Autumn Sale, Yearling session)において610万円(税別)で落札されていました。

【コスモカナディアン(Cosmo Canadian)】
2017/7/15-福島11R 安達太良ステークス(3歳上1600万円以下) ダ1700m
牡4 父ロージズインメイ 母カナディアンアプルーバル(母父With Approval)
取引市場:2014年度オータムセール1歳(No.180、名簿
落札価格:6,100,000円(税別)
落札者・馬主:(有)ビッグレッドファーム
調教師:金成 貴史 氏
販売者・生産牧場:アイズスタッド(株)
コンサイナー:エバグリーンセールスコンサインメント


写真:オータムセールでの落札シーン&落札後の横姿(2014/10/6撮影)

FUKUSHIMA 11R - YAKUMO TOKUBETSU
July 15, 2017, 1700m, Dirt Standard, Cloudy, Post time 15:45
MIX SD, Special Weight, 3-Year-Olds & Up, Allowance, Value of race: 35,070,000 Yen
Cosmo Canadian(JPN), H, 4, Roses in May(USA) - Canadian Approval(USA), by With Approval(CAN)
(6,588,000 Yen, 2014 Autumn Sale, Yearling session)


<その他の勝ち馬紹介>

↓3歳上

【リッパーザウィン】
2017/7/16-中京12R フィリピントロフィー(3歳上1000万円以下) 芝1200m
牡5 父ヨハネスブルグ 母シャトルシャロン(母父タイキシャトル)
取引市場:2014年度JRAブリーズアップセール2歳(No.1、名簿
落札価格:17,500,000円(税別)
落札者・馬主:(株)ラ・メール
調教師:矢作 芳人 氏
販売者:JRA日本中央競馬会
生産牧場:日本中央競馬会日高育成牧場



写真:JRAブリーズアップセールでの落札シーン&公開調教シーン(2014/4/29撮影)


【キンショーユキヒメ】
2017/7/16-中京10R シンガポールターフクラブ賞(3歳上500万円以下) 芝2000m
牝4 父メイショウサムソン 母アップルティー(母父サンデーサイレンス)
取引市場:2014年度オータムセール1歳(No.153、名簿
落札価格:2,200,000円(税別)
馬主:礒野 日出夫 氏
調教師:中村 均 氏
販売者・生産牧場:社台ファーム


写真:オータムセールでの落札シーン&取引後の横姿(2014/10/7撮影)


【チトニア】
2017/7/15-中京9R マカオジョッキークラブトロフィー(3歳上500万円以下) 芝1400m
牝3 父フレンチデピュティ 母クロカミ(母父Caerleon)
取引市場:2014年度セレクトセール当歳(No.386、名簿
落札価格:18,000,000円(税別)
落札者・馬主:金子真人ホールディングス(株)
調教師:友道 康夫 氏
販売者・生産牧場:シンボリ牧場(有)

写真:セレクトセールでの落札シーン(2014/7/14撮影)


【トウケイワラウカド】
2017/7/16-函館8R 3歳上500万円以下 ダ1700m
牡4 父ゴールドヘイロー 母アイスダンス(母父ジェイドロバリー)
取引市場:2014年度サマーセール1歳(No.923、名簿
落札価格:8,500,000円(税別)
落札者・馬主:木村 信彦 氏
調教師:飯田 祐史 氏
販売者・生産牧場:(有)大作ステーブル


写真:サマーセールでの落札シーン&落札後の横姿(2014/8/27撮影)


【タイセイスマッシュ】
2017/7/15-福島2R 3歳未勝利 ダ1150m
牝3 父スウェプトオーヴァーボード 母エリモエクレール(母父アグネスタキオン)
取引市場:2015年度オータムセール1歳(No.37、名簿
落札価格:4,300,000円(税別)
落札者・馬主:田中 成奉 氏
調教師:池上 昌弘 氏
販売者:西村 和夫 氏
生産牧場:山岡ファーム


写真:オータムセールでの落札シーン&取引後の横姿(2015/10/5撮影)


【メトロポリス】
2017/7/15-中京6R 3歳未勝利 ダ1800m
牡3 父マンハッタンカフェ 母ラブカーナ(母父オース)
取引市場:2014年度セレクトセール当歳(No.508、名簿
落札価格:25,000,000円(税別)
馬主:堂守 貴志 氏
調教師:吉村 圭司 氏
販売者・生産牧場:(有)新冠橋本牧場

写真:セレクトセールでの落札シーン(2014/7/14撮影)


【ヨシヒコ】
2017/7/15-函館6R 3歳未勝利 芝2600m
牡3 父シンボリクリスエス 母マギストラ(母父ディープインパクト)
取引市場:2015年度セレクトセール1歳(No.147、名簿
落札価格:25,000,000円(税別)
落札者・馬主:菊地 祐司 氏
調教師:大江原 哲 氏
販売者:(有)ノーザンレーシング
生産牧場:ノーザンファーム


写真:セレクトセールの落札シーン&落札後の横姿(2015/7/13撮影)


【タイセイエピローグ】
2017/7/16-福島6R 3歳未勝利 ダ1700m
牡3 父スクリーンヒーロー 母フェアリーテールタイム(母父Fairy King)
取引市場:2015年度サマーセール1歳(No.374、名簿
落札価格:8,500,000円(税別)
落札者・馬主:田中 成奉 氏
調教師:池上 昌弘 氏
販売者:(有)三石軽種馬共同育成センター
生産牧場:下屋敷 登喜夫 氏


写真:サマーセールでの落札シーン&落札後の横姿(2015/8/25撮影)


【アドマイヤアルパマ】
2017/7/16-函館6R 3歳未勝利 芝2000m
牝3 父ステイゴールド 母バロネスサッチャー(母父ヨハネスブルグ)
取引市場:2014年度セレクトセール当歳(No.342、名簿
落札価格:29,000,000円(税別)
落札者・馬主:近藤 利一 氏
調教師:須貝 尚介 氏
販売者・生産牧場:ノーザンファーム

写真:セレクトセールでの落札シーン(2014/7/14撮影)


↓2歳

【オジョーノキセキ】
2017/7/15-福島5R メイクデビュー福島(2歳新馬) 芝1200m
牝2 父キンシャサノキセキ 母キャプテンガール(母父キャプテンスティーヴ)
取引市場:2017年度千葉サラブレッドセール2歳(No.16、名簿
落札価格:10,000,000円(税別)
馬主:前原 敏行 氏
調教師:伊藤 大士 氏
販売者・生産牧場:シンボリ牧場(有)


写真:千葉サラブレッドセールでの公開調教シーン&落札シーン(2017/5/12撮影)


【ココロノイコロ】
2017/7/15-福島6R メイクデビュー福島(2歳新馬) ダ1150m
牡2 父シニスターミニスター 母コペノイコロ(母父マンハッタンカフェ)
取引市場:2016年度サマーセール1歳(No.648、名簿
落札価格:5,800,000円(税別)
落札者・馬主:海谷 幸司 氏
調教師:高橋 祥泰 氏
販売者・生産牧場:(有)谷岡牧場


写真:サマーセールでの落札シーン&落札後の横姿(2016/8/24撮影)


【スワーヴポルトス】
2017/7/15-中京5R メイクデビュー中京(2歳新馬) 芝1600m
牡2 父クロフネ 母ビジャリカ(母父ディープインパクト)
取引市場:2015年度セレクトセール当歳(No.451、名簿
落札価格:21,000,000円(税別)
落札者・馬主:(株)NICKS
調教師:庄野 靖志 氏
販売者・生産牧場:ハシモトファーム


写真:セレクトセールの落札シーン&落札後の横姿(2015/7/14撮影)


【サンダベンポート】
2017/7/15-函館5R メイクデビュー函館(2歳新馬) 芝1200m
牝2 父ストロングリターン 母アテナチャン(母父ゴールドアリュール)
取引市場:2016年度オータムセール1歳(No.693、名簿
落札価格:1,000,000円(税別)
落札者:(株)加藤ステーブル
馬主:加藤 信之 氏
調教師:中野 栄治 氏
販売者・生産牧場:真壁 信一 氏


写真:オータムセールでの落札シーン&取引後の横姿(2016/10/5撮影)


【ノームコア】
2017/7/16-福島6R メイクデビュー福島(2歳新馬) 芝1800m
牝2 父ハービンジャー 母クロノロジスト(母父クロフネ)
取引市場:2016年度セレクトセール1歳(No.49、名簿
落札価格:22,000,000円(税別)
落札者・馬主:池谷 誠一 氏
調教師:萩原 清 氏
販売者:(有)ノーザンレーシング
生産牧場:ノーザンファーム

写真:セレクトセールの落札シーン(2016/7/11撮影)


【シンデレラマキ】
2017/7/15-函館1R 2歳未勝利 ダ1000m
牝2 父サウスヴィグラス 母フミノタカラ(母父クロフネ)
取引市場:2016年度サマーセール1歳(No.233、名簿
落札価格:2,600,000円(税別)
落札者・馬主:岡 浩二 氏
調教師:和田 正道 氏
販売者・生産牧場:(有)絵笛牧場
コンサイナー:(有)チェスナットファーム


写真:サマーセールでの落札シーン&落札後の横姿(2016/8/22撮影)


【ジスモンダ】
2017/7/16-福島1R 2歳未勝利 芝1200m
牝2 父スズカマンボ 母ノーブルウーマン(母父A.P. Indy)
取引市場:2016年度オータムセール1歳(No.60、名簿
落札価格:2,200,000円(税別)
落札者・馬主:(有)ミルファーム
調教師:谷原 義明 氏
販売者・生産牧場:シンボリ牧場


写真:オータムセールでの落札シーン&取引後の横姿(2016/10/3撮影)


【ヤマノグラップル】
2017/7/16-函館1R 2歳未勝利 芝1200m
牡2 父ワークフォース 母マルカパール(母父サンデーサイレンス)
取引市場:2016年度オータムセール1歳(No.114、名簿
落札価格:5,000,000円(税別)
落札者・馬主:澤村 敏雄 氏
調教師:田中 清隆 氏
販売者・生産牧場:社台ファーム


写真:オータムセールでの落札シーン&取引後の横姿(2016/10/3撮影)


 <参考>
  ・サラブレッド競り(せり)市場取引価格検索・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

【胆振地区・サラブレッド生産馬名簿2017】が発刊!(1,004頭)

2017年07月15日 | 種牡馬情報
胆振軽種馬農業協同組合は2017年7月10日(月)、ノーザンファームなど胆振地区生産牧場の当歳馬を掲載した【胆振地区・サラブレッド生産馬名簿2017】を発刊しました。
※関係者への配布は順次行う予定とのこと。


写真:胆振サラブレッド当歳馬名簿表紙

掲載されているのは、2016年度に胆振地区で生産されたサラブレッドの中から届出のあった1,004頭(昨年:996頭)で、性別、毛色、誕生日、父、母、母系、活躍している兄弟馬、連絡先がまとめられています。ブラックタイプ(詳細血統)については、別添のCDに収録されています。

また収録データは、同組合公式ホームページでも閲覧でき、「生産牧場別」・「種牡馬別」・「生産馬名簿番号」から検索が可能で、名簿と合わせて活用するとお目当ての馬が便利に見つけられます。
胆振軽種馬農業協同組合・生産馬名簿ページ

 <当冊子に関する問合せ先>
  胆振軽種馬農業協同組合
  〒059-0901 北海道白老郡白老町字社台335番地
  TEL:0144-82-2681 FAX:0144-82-4449

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

軽種馬販売情報誌【クレレ(Currere)-Vol.26】が発刊!

2017年07月14日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
HBA日高軽種馬農業協同組合はこのほど、軽種馬販売情報誌【クレレ(Currere)-Vol.26】を発刊しました。


写真:クレレ(Currere)-Vol.26の表紙

同情報誌には、2016年に生産された現<1歳馬>の中から希望のあった243頭が掲載されており、各馬にブラックタイプと写真、販売希望価格が記載されております。
また、インターネット版<On-Line Currere>でも同様の内容が掲載されています。
インターネット版へ

 <クレレに関する問合せ先>
  HBA日高軽種馬農業協同組合・北海道市場
  〒056-0002 北海道日高郡新ひだか町静内神森175-2
  TEL(0146)45-2133 FAX(0146)45-2095

 <参考>
  ・HBA日高軽種馬農業協同組合

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

【三石優駿情報2017(1歳馬編)】が発行!

2017年07月14日 | 馬産地情報
みついし農業協同組合はこのほど、【三石優駿情報2017(1歳馬編、Mitsuishi Fine Horse Information)】を発行しました。
同情報誌は、三石産1歳馬を紹介することを目的に毎年作成されているもので、今年度は計57頭が掲載されています。


写真:三石優駿情報(表紙)

<三石優駿情報に関するお問い合せ先>
 みついし農業協同組合 三石軽種馬生産振興会事務局
 住所:北海道日高郡新ひだか町三石本桐224-6
 Tel:0146-34-2011 Fax:0146-34-2306

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

【セレクションセール2017(Selection Sale、1歳)】の「事前公開資料」が公開!

2017年07月13日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
HBA日高軽種馬農業協同組合は2017年7月13日(木)、同組合が主催する【セレクションセール2017(Selection Sale)】(1歳:7月18日(火)、開催場所:北海道市場)の「オンラインレポジトリー(Online Repository)」「事前公開資料(測尺一覧表・前日展示スケジュール・馬房配置)」を公開しました。
Online Repository for 2017 Selection Sale.

オンラインレポジトリーとは、セール開催期間中にレポジトリー(上場馬情報開示室)で閲覧できる「1歳上場馬の四肢レントゲン写真(基本部位28枚または両後膝を追加した36枚)及び上部気道内視鏡動画」を、オンライン上で事前閲覧を可能とするもので、購買者側の利便性向上だけでなく閲覧者がどの上場馬の資料を閲覧したのかという「閲覧履歴」も確認できるようになるため、販売者側にとっても価格設定等において有効な情報です。
オンラインレポジトリー閲覧・事前公開資料の確認はこちらから

セール前日の17日(月)は、前日下見が10時~17時に実施されます。約40頭ずつ一斉に展示する比較展示は12時~16時に行われ、展示時間割は下記のとおりです。
※各展示終了後、直線走路にて常歩が披露されます。
※セール開催当日は比較展示はありません。

【セレクションセール前日比較展示スケジュール】
■7月17日(月)
 1回目:001番~040番(12時00分~12時30分)
 2回目:041番~080番(12時40分~13時10分)
 3回目:081番~120番(13時20分~13時50分)
 4回目:121番~158番(14時00分~14時30分)
 5回目:159番~196番(14時40分~15時10分)
 6回目:197番~234番(15時20分~15時50分)
 ⇒比較展示時間割や馬房配置図はこちらから

ちなみに、セール開催当日(7/18)は午前8時に開場し、比較展示なしで午前10時よりセリ開始となります。

上場予定馬には、ディープブリランテ(G1-日本ダービー)の半弟「No.145-ラヴアンドバブルズの2016(父オルフェーヴル)」、ヒルノダムール(G1-天皇賞春)の全弟「No.200-シュアエレガンスの2016(父マンハッタンカフェ)」、スノードラゴン(G1-スプリンターズS)の半妹「No.208-マイネカプリースの28(父クロフネ)」、セイウンワンダー(G1-朝日杯FS)の半弟「No.124-セイウンクノイチの28(父キングズベスト)」、マイネルホウオウ(G1-NHKマイルC)の全妹「No.118-テンザンローズの28(父スズカフェニックス)」など、計234頭(牡167頭、牝67頭)がラインアップされています。
上場馬一覧はセレクションセール情報ページから
※欠場馬:No.20/No.81/No.146/No.205


<上場馬名簿に関するお問い合わせ先>
 HBA日高軽種馬農業協同組合 北海道市場事業部
 住所:北海道日高郡新ひだか町静内神森175-2
 TEL(0146)45-2133 FAX(0146)45-2095

【セレクションセール2017(Selection Sale、1歳)】の開催概要

 ■開催日:2017年7月18日(火)
  ※前日展示(7月17日)が実施。

 ■時間:セール開始:10時~(開場:8時)
  ※前日展示:10時~17時(比較展示:12時~16時)

 ■開催場所:北海道市場(北海道新ひだか町静内神森175-2)

 ■主催:HBA日高軽種馬農業協同組合(TEL:0146-45-2133)

 <同セールに関するお問い合わせ先>
  HBA日高軽種馬農業協同組合 北海道市場事業部
  住所:北海道日高郡新ひだか町静内神森175-2
  TEL(0146)45-2133 FAX(0146)45-2095

日高軽種馬農業協同組合が主催し、北海道新ひだか町の北海道市場を舞台とするサラブレッド1歳の選抜市場。かつては「特別市場」という名称で年に複数回行われていたこともありましたが、2001年からは「セレクションセール」に改称。開催時期も7月の第3週に固定化され、年1回のみの開催となっています。
選抜基準については「販売希望者の自己評価」「販売希望価格による選別」といった時代を経て、現在はセレクションセール選考委員会が定める「血統基準」にしたがって上場申込馬をふるいにかけ、そののち同委員会による実馬検査、あるいは販売希望最低価格なども考慮されて上場馬が決定されます。実馬検査を伴う市場は、日本ではセレクションセールのみです。
選抜市場の名前に相応しく、日高、胆振地区のみならず、十勝や青森、九州地区からも牧場自慢の生産馬が顔を揃える市場である反面、上場を許されながらも売却できなかった馬については「主取り手数料」(販売希望価格の1%相当額)が徴収されるなど、購買者が安心して参加できるような工夫が施されています。これら方策が功を奏し、近年では目覚ましい成長を遂げ、2016年は売却率73.5%、売上総額も23億円を超えるなど、いずれも過去最高を記録しています。
おもな取引馬にはG1/Jpn1競走10勝のホッコータルマエや2016年度のG1-高松宮記念を優勝したビッグアーサー、2008年のJRA賞最優秀2歳牡馬セイウンワンダー、NHKマイルカップ優勝のロジック、2007年最優秀障害馬に輝いたメルシーエイタイム、などがいます。
売上推移等の市場成績はこちらから

※参考-2016年度の結果 - 2016/7/19開催
■上場頭数:238頭(牡165頭、牝73頭)
■落札頭数:175頭(牡127頭、牝48頭)
■売却率:73.53%(牡76.97%、牝65.75%)
■売却総額(税別):2,338,800,000円(牡1,946,500,000円、牝392,300,000円)
■平均価格(税別):13,364,571円(牡15,326,772円、牝8,172,917円)
■中間価格(税別):10,500,000円
■最高価格(税別):50,000,000円(No.46-テンイムホウの2015、byルーラーシップ)



■準最高価格(税別):41,000,000円(No.229-レオソレイユの2015、byロードカナロア)



各馬の結果一覧こちらから

 <参考>
  ・セレクションセール開催情報ページ
  ・HBA日高軽種馬農業協同組合

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加