【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【種牡馬特集号2017(Special Breeding Issue)】が発行!

2017年02月23日 | 種牡馬情報
道新スポーツ馬事通信部はこのほど、種牡馬選定の座右の書【種牡馬特集号2017(Special Breeding Issue)】を発行しました。
【Special Breeding Issue 2017】 was published.


写真:種牡馬特集号2017の表紙

この書は、毎年種付シーズン直前に製作され、ドゥラメンテ(Duramente)、モーリス(Maurice)などの新種牡馬24頭を含む主な種牡馬184頭の広告、2016年度種付牝馬一覧、各種ランキング等のデータが集録されています。

 <発行元・問い合わせ先>
  道新スポーツ・馬事通信部
  住所:札幌市中央区大通西3丁目6(北海道新聞社4F)
  TEL:011-271-0538 FAX:011-261-0477

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

【スタリオンレヴュー2017(Stallion Review)】が発行!

2017年02月22日 | 種牡馬情報
(株)サラブレッド血統センターはこのほど、生産関係者にとって待望の書【スタリオンレヴュー2017(Vol.45、非売品、Stallion Review)】を発行しました。
【Stallion Review 2017】 was published.


写真:スタリオンレヴュー2017の表紙

この書は毎年種付シーズン直前に作製され、競馬関係者約9000名に配布されています。
199頭の種牡馬広告、種牡馬データ、2016年度各種データ、調教師名簿が掲載されており、年間通じて携帯している生産関係者も多いです。

 <発行元>
  株式会社サラブレッド血統センター
  住所:東京都江東区毛利2-5-8
  電話:03-3635-6364
  ※非売品

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

【九州トレーニングセール&1歳市場】の2017年度市場ポスターが公開!

2017年02月21日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
九州軽種馬協会はこのほど、同協会が主催する【九州トレーニングセール2017(4月11日(火)開催)】および【九州1歳市場2017(6月27日(火)開催)】「市場ポスター」を公開しました。
Publicity poster for KYUSYU SALE 2017.


写真:市場ポスター

九州市場は、九州産馬を中心に開催されているサラブレッド競り市場で、「2歳トレーニングセール(4月)」「1歳市場(6月)」を別々に開催するというスタイルで実施されています。
2歳トレーニングセールの開催地については2014年度より交通の便の良い佐賀競馬場に変更(2013年まではJRA宮崎育成牧場)され、購買登録数が大幅に増加したことから、2015年度以降も同競馬場で開催されることとなりました
ちなみにトレーニングセール出身馬からは、JRAの新馬と「ひまわり賞」を連勝したエフェクト(2014年度トレーニングセール)、佐賀の「たんぽぽ賞」を制したクリノヤクマン(2014年度トレーニングセール)、佐賀の「初夏賞」を勝ったカシノペンダント(2011年度トレーニングセール)、荒尾の「門松賞」を勝ったレッドエンゼル(2009年度トレーニングセール)、荒尾の「たんぽぽ賞」を勝ったコウユーヒーロー(2009年度トレーニングセール)などの活躍馬が出ています。

なお、2歳トレーニングセールの上場予定馬は、2月末頃発表となる予定です。

【九州トレーニングセール2017の開催概要】

 ■開催日:2017年4月11日(火)

 ■時間:公開調教-Am10時 セリ開始-Pm1時

 ■開催場所:佐賀競馬場(佐賀県鳥栖市江島町字西谷3256-228)

 ■主催:九州軽種馬協会(TEL: 099-478-3015)

【九州1歳市場2017の開催概要】

 ■開催日:2017年6月27日(火)

 ■時間:展示-Am10時 セリ開始-展示終了後

 ■開催場所:JBBA九州種馬場(鹿児島県曽於郡大崎町野方3995)

 ■主催:九州軽種馬協会(TEL: 099-478-3015)

 <セリに関するお問い合わせは>
  「九州軽種馬協会」
   〒899-8313 鹿児島県曽於郡大崎町野方3995
   TEL(099)478-301 FAX(099)478-3013

 <参考>
  ・九州トレーニングセール&1歳市場

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

【イーストスタッド種牡馬展示会2017】が開催!(新種牡馬ダノンレジェンドなど)

2017年02月20日 | 種牡馬情報
2017年2月20日(月)、新種牡馬としてダノンレジェンド(Danon Legend)、新入厩馬としてヴァーミリアン(Vermilion)タイキシャトル(Taiki Shuttle)を迎えた「イーストスタッド(EAST STUD)」(北海道浦河郡浦河町西幌別)にて、【イーストスタッド種牡馬展示会2017】が開催されました。
ここでは、種牡馬展示会で披露された新種牡馬ダノンレジェンド(Danon Legend)と新入厩馬ヴァーミリアン(Vermilion)、ダンカーク(Dunkirk)、マジェスティックウォリアー(Majestic Warrior)の写真&動画、そして同スタリオンの全ラインアップをご紹介します。。
The 2017 Stallion Parade at EAST STUD

【ダノンレジェンド(Danon Legend)】 ※新種牡馬
父Macho Uno 母マイグッドネス(母父Storm Cat)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)
競走成績:30戦14勝(重賞9勝、G1-JBCスプリントなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


写真・動画:イーストスタッド種牡馬展示会にて(2017/2/20撮影)


【ヴァーミリアン(Vermilion)】 ※新入厩馬
父エルコンドルパサー 母スカーレットレディ(母父サンデーサイレンス)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2015年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2014年度Fee:60万円(受胎条件)、90万円(出生条件)
2013年度Fee:50万円(受胎条件)
2012年度Fee:50万円(受胎条件)
2011年度Fee:50万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:67頭(2015年度:122頭、2014年度:185頭、2013年度:166頭、2012年度:206頭、2011年度:216頭)
競走成績:32戦15勝(重賞13勝、G1-ジャパンCダートなど)
種牡馬成績:2011年より供用開始。初年度産駒は2014年度デビュー。
代表産駒:ノットフォーマル(G3-フェアリーS)、ダイリンザン(飛燕賞)、イッセイイチダイ(九州ジュニアCh)、グラスエトワール(清里特別)、など。


写真・動画:イーストスタッド種牡馬展示会にて(2017/2/20撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ダンカーク(Dunkirk)】
父Unbridled's Song 母Secret Status(母父A.P. Indy)
2017年度Fee:120万円(受胎条件)
2016年度Fee:150万円(受胎条件)
2015年度Fee:150万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:119頭(2015年度:150頭)
競走成績:5戦2勝(G1-ベルモントステークス2着)
種牡馬成績:2010年に米国にて種牡馬入りし、2013年度北米新種牡馬チャンピオン。
2015年より本邦供用開始でその初年度産駒は2018年デビュー。
代表産駒:Havana(G1-G1-Champagne Stakes)、Dunkin Bend(G2-Sapling Stakes)、など。


写真・動画:イーストスタッド種牡馬展示会にて(2017/2/20撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【マジェスティックウォリアー(Majestic Warrior)】
父A.P.Indy 母Dream Supreme(母父Seeking the Gold)
2017年度Fee:200万円(受胎条件)
2016年度Fee:200万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:127頭
競走成績:7戦2勝(米G1-ホープフルS)
種牡馬成績:2009年に米国にて種牡馬入りし、2013年度北米セカンドシーズンサイアーランキング1位。
2016年より本邦供用開始でその初年度産駒は2019年デビュー。
代表産駒:Princess of Sylmar(米G1-ケンタッキーオークス)、ベストウォーリア(G1-南部杯)、など。


写真・動画:イーストスタッド種牡馬展示会にて(2017/2/20撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【イーストスタッドの2016年度種牡馬ラインアップと種付料】
受胎条件…受胎確認後9月末支払 出生条件…産駒誕生後1か月以内支払

【ヴァーミリアン(Vermilion)】 ※新入厩馬
父エルコンドルパサー 母スカーレットレディ(母父サンデーサイレンス)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2015年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2014年度Fee:60万円(受胎条件)、90万円(出生条件)
2013年度Fee:50万円(受胎条件)
2012年度Fee:50万円(受胎条件)
2011年度Fee:50万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:67頭(2015年度:122頭、2014年度:185頭、2013年度:166頭、2012年度:206頭、2011年度:216頭)
競走成績:32戦15勝(重賞13勝、G1-ジャパンCダートなど)
種牡馬成績:2011年より供用開始。初年度産駒は2014年度デビュー。
代表産駒:ノットフォーマル(G3-フェアリーS)、ダイリンザン(飛燕賞)、イッセイイチダイ(九州ジュニアCh)、グラスエトワール(清里特別)、など。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【オウケンブルースリ(Oken Bruce Lee)】
父ジャングルポケット、母シルバージョイ(母父Silver Deputy)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)
2013年度Fee:50万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:8頭(2015年度:9頭、2014年度:12頭、2013年度:23頭)
競走成績:27戦5勝(G1-菊花賞など)
種牡馬成績:2013年より供用開始。初年度産駒は2016年度デビュー。
主な産駒:シュヴァルミニョン、ナチュラルシンジュ、など。


【オウケンマジック(Oken Magic)】
父タニノギムレット 母オウケンガール(母父マーベラスサンデー)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2015年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2014年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2013年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2012年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2016年度種付頭数:3頭(2015年度:4頭、2014年度:2頭、2013年度:4頭、2012年度:2頭)
競走成績:27戦3勝
種牡馬成績:2012年より供用開始。初年度産駒は2015年度デビュー。
代表産駒:オウケンダイヤ(メイクデビュー小倉勝馬)、など。


【グランシュヴァリエ(Grand Chevalier)】
父タヤスツヨシ 母ラストキッス(母父マルゼンスキー)
2017年度Fee:プライベート
2016年度Fee:無料
2016年度種付頭数:6頭
競走成績:74戦17勝(高知県知事賞2連覇など)
種牡馬成績:2016年より供用開始。初年度産駒は2019年デビュー。


【クレスコグランド(Cresco Grand)】
父タニノギムレット 母マンハッタンフィズ(母父サンデーサイレンス)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度種付頭数:-頭(2015年度:5頭)
競走成績:10戦3勝(G2-京都新聞杯)
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年デビュー。


【ゴールドヘイロー(Gold Halo)】
父サンデーサイレンス 母ニアーザゴールド(母父Seeking the Gold)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:16頭(2015年度:28頭、2014年度:57頭、2013年度:53頭、2012年:62頭、2011年:12頭、2010年:25頭、2009年:103頭、2008年:96頭)
競走成績:8戦5勝
種牡馬成績:2004年より供用開始。2008年度地方2歳チャンピオンサイアー。
代表産駒:トウケイヘイロー(G2-函館記念)、プロモントーリオ(G2-目黒記念3着)、モエレビクトリー(道営記念)、など。


【ストーミングホーム(Storming Home)】
父Machiavellian 母Try to Catch Me(母父Shareef Dancer)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2014年度Fee:100万円(出生条件)
2013年度Fee:150万円(出生条件)
2012年度Fee:150万円(出生条件)
2011年度Fee:150万円(出生条件、牝馬出生時半額)
2010年度Fee:150万円(出生条件)
2016年度種付頭数:7頭(2015年度:13頭、2014年度:13頭、2013年度:89頭、2012年度:30頭、2011年度:73頭、2010年度:84頭、2009年度:74頭、2008年度:29頭)
競走成績:24戦8勝(重賞4勝、G1-英チャンピオンSなど)。
種牡馬成績:2004年に種牡馬入り。2008年より本邦で供用開始。
代表産駒:Jakkalberry(伊G1ミラノ大賞)、Lion Tamer(豪G1アンダーウッドS)、マコトブリジャール(G3-クイーンS)、ティーハーフ(G3-函館スプリントS)、など。


【タイキシャトル(Taiki Shuttle)】 ※新入厩馬
父Devil's Bag 母ウェルシュマフィン(母父Caerleon)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2016年度Fee:70万円(受胎条件)
2015年度Fee:70万円(受胎条件)
2014年度Fee:Private
2013年度Fee:Private
2012年度Fee:Private
2011年度Fee:Private
2010年度Fee:Private
2016年度種付頭数:28頭(2015年度:111頭、2014年度:95頭、2013年度:99頭、2012年度:103頭、2011年度:120頭、2010年度:110頭、2009年度:139頭、2008年度:106頭)
競走成績:13戦11勝(重賞5勝、G1ジャックルマロワ賞など)
種牡馬成績:1999年より種牡馬入り。2002年ファーストシーズンS首位。
代表産駒:メイショウボーラー(G1-フェブラリーS)、サマーウインド(G1-JBCスプリント)、ウインクリューガー(G1-NHKマイルC)、など。


【ダノンレジェンド(Danon Legend)】 ※新種牡馬
父Macho Uno 母マイグッドネス(母父Storm Cat)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)
競走成績:30戦14勝(重賞9勝、G1-JBCスプリントなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


【ダンカーク(Dunkirk)】
父Unbridled's Song 母Secret Status(母父A.P. Indy)
2017年度Fee:120万円(受胎条件)
2016年度Fee:150万円(受胎条件)
2015年度Fee:150万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:119頭(2015年度:150頭)
競走成績:5戦2勝(G1-ベルモントステークス2着)
種牡馬成績:2010年に米国にて種牡馬入りし、2013年度北米新種牡馬チャンピオン。
2015年より本邦供用開始でその初年度産駒は2018年デビュー。
代表産駒:Havana(G1-G1-Champagne Stakes)、Dunkin Bend(G2-Sapling Stakes)、など。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ディープスカイ(Deep Sky)】
父アグネスタキオン 母アビ(母父Chief's Crown)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2014年度Fee:150万円(出生条件)
2013年度Fee:250万円(出生条件)
2012年度Fee:250万円(出生条件)
2011年度Fee:300万円(出生条件)
2010年度Fee:350万円(出生条件)
2016年度種付頭数:28頭(2015年度:8頭、2014年度:32頭、2013年度:127頭、2012年度:188頭、2011年度:115頭、2010年度:116頭)
競走成績:17戦5勝(重賞4勝、G1-日本ダービーなど)
種牡馬成績:2010年より種牡馬入り。初産駒は2013年デビュー。
代表産駒:キョウエイギア(G1-ジャパンDダービー)、サウンドスカイ(G1-全日本2歳優駿)、タマノブリュネット(G2-Lプレリュード)、スピリッツミノル(OP-すみれS)、スカイサーベル(平和賞)、など。


【チェリークラウン(Cherry Crown)】
父チーフベアハート 母シュンラン(母父サンデーサイレンス)
2017年度Fee:無料
2016年度Fee:無料
2015年度Fee:無料
2014年度Fee:無料
2013年度Fee:無料
2012年度Fee:無料
2011年度Fee:無料
2016年度種付頭数:6頭(2015年度:6頭、2014年度:10頭、2013年度:10頭、2012年:10頭、2011年:13頭)
競走成績:37戦4勝
種牡馬成績:2011年より供用開始。初産駒は2014年デビュー。
代表産駒:チェリーサマー(サッポロクラシックC-2着)、チェリースプリング、チェリーワイルド、チェリーブラウン、など。


【トゥザグローリー(To the Glory)】
父キングカメハメハ 母トゥザヴィクトリー(母父サンデーサイレンス)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:101頭(2015年度:96頭)
競走成績:33戦8勝(G2-日経新春杯など重賞5勝)
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年デビュー。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【バンブーエール(Bamboo Ere)】
父アフリート 母レインボーウッド(母父Rainbow Quest)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2014年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2013年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2012年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度種付頭数:8頭(2015年度:10頭、2014年度:8頭、2013年度:9頭、2012年度:10頭)
競走成績:25戦10勝(重賞3勝、Jpn1-JBCスプリントなど)
種牡馬成績:2012年より供用開始。初年度産駒は2015年度デビュー。
代表産駒:キャッスルクラウン(平和賞2着)、クライフターン、サワセンフロント、フォートカルガリー、オハル、など。


【マジェスティックウォリアー(Majestic Warrior)】
父A.P.Indy 母Dream Supreme(母父Seeking the Gold)
2017年度Fee:200万円(受胎条件)
2016年度Fee:200万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:127頭
競走成績:7戦2勝(米G1-ホープフルS)
種牡馬成績:2009年に米国にて種牡馬入りし、2013年度北米セカンドシーズンサイアーランキング1位。
2016年より本邦供用開始でその初年度産駒は2019年デビュー。
代表産駒:Princess of Sylmar(米G1-ケンタッキーオークス)、ベストウォーリア(G1-南部杯)、など。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【マコトスパルビエロ(Makoto Sparviero)】
父ブライアンズタイム 母マコトシュンレイ(母父リンドシェーバー)
2017年度Fee:20万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(出生条件)
2015年度Fee:20万円(出生条件)
2014年度Fee:20万円(出生条件)
2016年度種付頭数:2頭(2015年:3頭、2014年度:3頭)
競走成績:38戦9勝(G2-名古屋グランプリなど重賞を4勝)
種牡馬成績:2014年より供用開始。初年度産駒は2017年度デビュー。


【メイショウサムソン(Meisho Samson)】
父オペラハウス 母マイヴィヴィアン(母父ダンシングブレーヴ)
2017年度Fee:60万円(受胎確認後)、80万円(出生条件)
2016年度Fee:60万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2013年度Fee:100万円(受胎確認後)
2012年度Fee:200万円(受胎確認後)
2011年度Fee:200万円(受胎確認後)
2010年度Fee:200万円(受胎確認後)
2016年度種付頭数:85頭(2015年度:59頭、2014年度:43頭、2013年度:32頭、2012年度:105頭、2011年度:122頭、2010年度:111頭、2009年度:101頭)
競走成績:27戦9勝(G1-日本ダービーやG1-天皇賞など重賞6勝)
種牡馬成績:2009年より供用開始。初年度産駒は2012年デビュー。
代表産駒:デンコウアンジュ(G3-アルテミスS)、フロンテアクイーン(G3-クイーンC2着)、サムソンズプライド(OP-プリンシパルS)、レッドソロモン(OP-若葉S)、トーセンアルニカ(G1-エリザベス女王杯-4着)、など。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【メイショウボーラー(Meisho Bowler)】
父タイキシャトル 母ナイスレイズ(母父Storm Cat)
2017年度Fee:60万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度Fee:60万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2015年度Fee:60万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2013年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2012年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2011年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2010年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2016年度種付頭数:82頭(2015年度:100頭、2014年度:120頭、2013年度:119頭、2012年度:181頭、2011年度:105頭、2010年度:103頭、2009年度:117頭、2008年度:112頭)
競走成績:29戦7勝(重賞5勝、G1フェブラリーS)
種牡馬成績:2008年より供用開始。初産駒は2011年デビューし、新種牡馬ランキング3位。
代表産駒:エキマエ(G2-兵庫GhS)、ニシケンモノノフ(G2-兵庫ジュニアGP)、ショーウェイ(G3-ファンタジーS2着)、メイショウパワーズ(OP-端午S)、モグモグパクパク(OP-クリスマスローズS)、など。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ルースリンド(Loose Limbed)】
父エルコンドルパサー 母ルーズブルーマーズ(母父Deputy Minister)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2015年度Fee:10万円(条件なし)、20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2014年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2016年度種付頭数:16頭(2015年度:28頭、2014年度:1頭、2011年度:14頭)
競走成績:45戦14勝(東京記念など)
種牡馬成績:2011年より種牡馬入り。初産駒は2014年デビュー。
代表産駒:ストゥディウム(ハイセイコー記念)、ロイド、エスケイパサー、ゴルデンドラマ、など。


【ロードアルティマ(Lord Ultima)】
父Seeking the Gold 母Secrettame(母父Secretariat)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2014年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2013年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2016年度種付頭数:18頭(2015年度:9頭、2014年度:28頭、2013年度:63頭、2012年度:5頭、2011年度:1頭、2010年度:4頭、2009年度:10頭)
競走成績:12戦6勝(札幌日刊スポーツ杯など)
種牡馬成績:2009年より供用開始。初産駒は2012年デビュー。
代表産駒:タイムトリップ(OP-クロッカスS)、ナカナカ(OP-カンナS-3着)、アマアマ(ヴィーナススプリント-3着)、ロードシュプリーム(アスター賞-2着)、など。


 <照会先>
  (株)ジャパンホースエージェンシー
  住所:北海道浦河郡浦河町築地2丁目17番15号
  TEL(0146)22-0208 FAX(0146)22-0358

 <繋養先>
  イーストスタッド
  住所:北海道浦河郡浦河町西幌別316
  TEL(0146)28-1233 FAX(0146)28-1243
  ⇒2016年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2015年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2014年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2013年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2012年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2011年度の種牡馬展示会は行われず。
  ⇒2010年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2009年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2008年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2007年度種牡馬展示会の様子

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

JRA競走に勝ったセール出身馬紹介(2017/2/18-19、アルバートが重賞制覇!)

2017年02月19日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2017年2月18日(土)~19日(日)に開催されたJRA競走では、「ダイヤモンドステークス(THE DIAMOND STAKES)」(4歳上G3)を優勝した【セレクトセール出身馬・アルバート(Albert)】など、計14頭の「セール出身馬」が優勝しました。
2017/2/18-19:JRA winners of Sale Graduates.

ダイヤモンドステークスを勝ったアルバート(Albert)は、父アドマイヤドン、母フォルクローレ(母父ダンスインザダーク)という血統の6歳牡馬。本馬は、2012年度セレクトセール1歳(2012 Select Sale, Yearling session)において3,000万円(税別)で落札されていました。

【アルバート(Albert)】
2017/2/18-東京11R ダイヤモンドステークス(4歳上G3) 芝3400m
牡6 父アドマイヤドン 母フォルクローレ(母父ダンスインザダーク)
取引市場:2012年度セレクトセール1歳(No.221、名簿
落札価格:30,000,000円(税別)
落札者・馬主:林 正道 氏
調教師:堀 宣行 氏
販売者・生産牧場:ノーザンファーム

写真:セレクトセールでの落札シーン(2012/7/9撮影)

TOKYO 11R - THE DIAMOND STAKES(G3)
February 18, 2017, 3400m, Turf Firm, Cloudy
INT DES, Handicap, 4-Year-Olds & Up, Open Class, Value of race: 78,070,000 Yen
Albert(JPN), H, 6, Admire Don(JPN) - Folklore(JPN), by Dance in the Dark(JPN)
(31,500,000 Yen, 2012 Select Sale, Yearling session)


<その他の勝ち馬紹介>

↓4歳上

【メイスンスパート】
2017/2/18-東京6R 4歳上500万円以下 ダ1400m
牡4 父メイショウボーラー 母モエレカントリー(母父ティンバーカントリー)
取引市場:2015年度HBAトレーニングセール2歳(No.24、名簿
落札価格:4,000,000円(税別)
落札者・馬主:梅村 浩 氏
調教師:岩戸 孝樹 氏
販売者:(有)グランデファーム
生産牧場:アイオイファーム


写真:HBAトレーニングセールでの落札シーン&落札後の横姿(2013/5/23撮影)


【ウエヲムイテアルコ】
2017/2/19-小倉9R 4歳上500万円以下 ダ1700m
牡4 父マンハッタンカフェ 母アリゲーターアリー(母父Gone West)
取引市場:2014年度セレクトセール1歳(No.79、名簿
落札価格:9,000,000円(税別)
馬主・馬主:千葉 正人 氏
調教師:中川 公成 氏
販売者・生産牧場:ヒサイファーム

写真:セレクトセールでの落札シーン(2014/7/14撮影)


【アズマタックン】
2017/2/18-東京4R 4歳上障害未勝利 芝→ダ3000m
牡4 父ブラックタイド 母ネイチャーガイド(母父エルコンドルパサー)
取引市場:2014年度サマーセール1歳(No.781、名簿
落札価格:11,300,000円(税別)
落札者・馬主:東 哲次 氏
調教師:加用 正 氏
販売者・生産牧場:(有)下河辺牧場


写真:サマーセールでの落札シーン&落札後の横姿(2014/8/27撮影)


↓3歳戦

【エピカリス】
2017/2/19-東京9R ヒヤシンスステークス(3歳オープン) ダ1600m
牡3 父ゴールドアリュール 母スターペスミツコ(母父カーネギー)
取引市場:2014年度セレクトセール当歳(No.353、名簿
落札価格:26,000,000円(税別)
落札者:ノーザンファーム
馬主:(有)キャロットファーム
※キャロットクラブ募集馬
調教師:萩原 清 氏
販売者・生産牧場:鎌田 正嗣 氏


写真:セレクトセールでの落札シーン&取引後の横姿(2014/7/15撮影)


【ベルカプリ】
2017/2/18-京都6R 3歳500万円以下 芝1400m
牝3 父ダイワメジャー 母ボランス(母父Montjeu)
取引市場:2015年度セレクトセール1歳(No.189、名簿
落札価格:30,000,000円(税別)
落札者・馬主:合同会社雅苑興業
調教師:西浦 勝一 氏
販売者:(有)ノーザンレーシング
生産牧場:ノーザンファーム


写真:セレクトセールでの落札シーン&落札後の横姿(2015/7/13撮影)


【サーヒューストン】
2017/2/18-東京2R メイクデビュー東京(3歳新馬) ダ1400m
牡3 父ダイワメジャー 母ウルトラブレンド(母父Richly Blended)
取引市場:2014年度セレクトセール当歳(No.531、名簿
落札価格:72,000,000円(税別)
馬主:窪田 芳郎 氏
調教師:藤原 英昭 氏
販売者・生産牧場:ノーザンファーム


写真:セレクトセールでの落札シーン&落札後の横姿(2014/7/15撮影)


【アスターゴールド】
2017/2/18-京都4R メイクデビュー京都(3歳新馬) ダ1400m
牡3 父ゴールドアリュール 母シンボルスカ(母父ティンバーカントリー)
取引市場:2015年度セレクションセール1歳(No.98、名簿
落札価格:17,000,000円(税別)
落札者・馬主:加藤 久枝 氏
調教師:南井 克巳 氏
販売者・生産牧場:(有)上水牧場


写真:セレクションセールでの落札シーン&落札後の横姿(2015/7/21撮影)


【ウインシャトレーヌ】
2017/2/19-東京5R メイクデビュー東京(3歳新馬) 芝1800m
牝3 父ダイワメジャー 母タニノハイクレア(母父クロフネ)
取引市場:2015年度セレクトセール1歳(No.89、名簿
落札価格:13,000,000円(税別)
落札者:(有)ビッグレッドファーム
馬主:(株)ウイン
※ウインレーシングクラブ募集馬
調教師:大久保 龍志 氏
販売者・生産牧場:岡田スタッド


写真:セレクトセールでの落札シーン&落札後の横姿(2014/7/15撮影)


【サンチェサピーク】
2017/2/18-東京3R 3歳未勝利 ダ1600m
牡3 父ヴァーミリアン 母マスターギラティナ(母父アグネスデジタル)
取引市場:2015年度サマーセール1歳(No.754、名簿
落札価格:3,000,000円(税別)
馬主:(株)加藤ステーブル
調教師:加藤 征弘 氏
販売者・生産牧場:芳住 鉄兵 氏


写真:サマーセールでの落札シーン&落札後の横姿(2015/8/26撮影)


【ドリームソルジャー】
2017/2/18-小倉5R 3歳未勝利 芝2000m
牡3 父ドリームジャーニー 母カレイメモワール(母父アドマイヤムーン)
取引市場:2015年度サマーセール1歳(No.182、名簿
落札価格:13,200,000円(税別)
馬主:(株)カナヤマホールディングス
調教師:渡辺 薫彦 氏
販売者・生産牧場:(有)ディアレストクラブ
コンサイナー:(有)チェスナットファーム


写真:サマーセールでの落札シーン&落札後の横姿(2015/8/24撮影)


【クリノアントニヌス】
2017/2/19-京都2R 3歳未勝利 ダ1200m
牡3 父ロードアルティマ 母ナムラアミューズ(母父アドマイヤコジーン)
取引市場:2015年度オータムセール1歳(No.421、名簿
落札価格:3,700,000円(税別)
落札者・馬主:栗本 博晴 氏
調教師:川村 禎彦 氏
販売者・生産牧場:竹島 幸治 氏


写真:オータムセールでの落札シーン&取引後の横姿(2015/10/6撮影)


【カシノロマンス】
2017/2/19-小倉3R 3歳未勝利 芝1200m
牝3 父タイキシャトル 母ロマンスオーラ(母父フジキセキ)
取引市場:2015年度サマーセール1歳(No.127、名簿
落札価格:3,100,000円(税別)
落札者・馬主:柏木 務 氏
調教師:二本柳 俊一 氏
販売者・生産牧場:田中スタッド


写真:サマーセールでの落札シーン&落札後の横姿(2015/8/24撮影)


【カレンカカ】
2017/2/19-小倉4R 3歳未勝利 芝1800m
牡3 父クロフネ 母スプリングチケット(母父トニービン)
取引市場:2014年度セレクトセール当歳(No.377、名簿
落札価格:70,000,000円(税別)
落札者・馬主:鈴木 隆司 氏
調教師:安田 隆行 氏
販売者・生産牧場:社台ファーム


写真:セレクトセールでの落札シーン&落札後の横姿(2014/7/15撮影)


 <参考>
  ・サラブレッド競り(せり)市場取引価格検索・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

【HBAトレーニングセール2017(5/23開催)】の上場馬申込受付スタート!

2017年02月17日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
HBA日高軽種馬農業協同組合は2017年2月15日(水)、札幌競馬場で開催を予定している【HBAトレーニングセール2017(HBA Training Sale)】5月23日(火)開催)の上場申込受付を開始しました。
上場申込締切は3月3日(金)迄(追加申込・取消の締切は3月10日(金)迄)となっています。
Entry deadline of HBA Training Sale (2Yo), 3 mar 2017.

【HBAトレーニングセール2017上場馬のとりまとめについて】

 ■開催日:2017年5月23日(火)
  ※上場馬の札幌競馬場入厩日:5月20日(土)
  ※事前下見:5月21日(日)
  ※公開調教:5月22日(月)
  ※申込頭数により変更となる場合もあります。

 ■場所:JRA札幌競馬場
    せり会場-パークウインズ棟ファンファーレホール

 ■上場申込締切:2017年3月3日(金)迄

 ■登 録 料:108,000円/頭(税込)

 ■追加登録期間(登録料は1.5倍):3月4日(土)~10日(金)

 ■申込取消期間:3月11日(金)

 ※下記団体所属の正組合員・正会員以外の申込は、規定登録料の倍額。
  (各地域の軽種馬農協に所属していないJBBA会員は倍額)
   ・日高・胆振・十勝軽種馬農業協同組合
   ・青森県軽種馬生産農業協同組合
   ・(一社)宮城県軽種馬協会
   ・千葉県両総馬匹農業協同組合
   ・関東軽種馬生産育成協会
   ・九州軽種馬協会

 ■詳しい取りまとめ文書はこちら(PDF)

 <当セールに関するお問い合わせ先>
  HBA日高軽種馬農業協同組合 北海道市場事業部
  TEL(0146)45-2133 FAX(0146)45-2095
  →当セールの総合情報ページへ

日高の育成牧場が仕上げた2歳馬が中心に5月に開催される2歳トレーニングセール。
2006年度より開催地が札幌競馬場に移され上場頭数・売上ともに飛躍的に増加、2007年度は競馬場改修で6月開催となりましたが、2008年度からは5月開催に戻りました。
札幌競馬場改修工事にともない2014年度は函館競馬場で、2015年度からはリニューアルした札幌競馬場で開催されています。
同セールからは、G1-香港カップなどG1競走6勝馬モーリス(2013年度取引馬)、G1-菊花賞、G1-天皇賞春やG1-宝塚記念を優勝したヒシミラクル(2011年度取引馬)、G-1天皇賞春を制したジャガーメイル(2006年度取引馬)、G2-兵庫チャンピオンシップを優勝したクロスクリーガー(2014年度取引馬)、G2-京成杯を優勝したプレイアンドリアル(2013年度取引馬)、G3-カペラSを優勝したキクノストーム(2014年度取引馬)、などの活躍馬が出ています。

【2016年度の最高額馬-No.80-サルヴァドール14(父ルーラーシップ)】
牝 鹿 2014/5/13
父ルーラーシップ 母サルヴァドール(母父サンデーサイレンス)
落札価格:4,600万円(税別)
落札者:(株)ジェイエス
販売者:追分ファーム




写真:公開調教シーン&落札シーン&落札直後の横姿

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

【Darley Open House 2017(ダーレーオープンハウス)】が開催!(新種牡馬ディスクリートキャットなど6頭)

2017年02月16日 | 種牡馬情報
2017年2月13日(月)から15日(水)の3日間、新種牡馬としてディスクリートキャット(Discreet Cat)を迎えた「ダーレー・ジャパン・スタリオン・コンプレックス」(北海道日高町富浜)にて、【Darley Open House 2017(ダーレーオープンハウス)】が開催されました。
「Darley Open House(オープンハウス)」とは、Stallion Parade(スタリオンパレード」と呼ばれる展示会とは異なった趣向で、「じっくりと種牡馬を見ていただきコミュニケーションをはかる」ことに主眼をおいて一昨年から開催されているイベントです。例年は来場した馬主や牧場関係者から要望のあった種馬を引き出して披露するというスタイルでしたが、今年度はそのスタイルに加え、1日3回決められた時間にショー形式で紹介される時間が設けられていました。
ここでは、プロナレーションにのせて披露された新種牡馬ディスクリートキャット(Discreet Cat)の写真&動画、そして同スタリオンの全ラインアップをご紹介します。
Darley Open House 2017

【ダーレー・ジャパンの2017年度種牡馬ラインアップ&種付料】
出生条件:産駒誕生後30日以内支払

【ディスクリートキャット(Discreet Cat)】 ※新種牡馬
父Forestry、母Pretty Discreet(母父Private Account)
2017年度Fee:150万円(出生条件)
競走成績:9戦6勝(重賞3勝、G1-シガーマイルなど)
種牡馬成績:2008年より米国で種牡馬入り。2017年より本邦供用開始。本邦初年度産駒は2020年デビュー。
代表産駒:Dads Caps(G1-カーターH)、Discreet Marq(G1-デルマーオークス)、Secret Compass(G1-シャンデリアS)、エアハリファ(G3-根岸S)、キズマ(OP-ペルセウスS)、など。



写真・動画:ダーレーオープンハウス2017にて(2017/2/14撮影)
本馬の紹介ページへ(by Darley)


【アドマイヤムーン(Admire Moon)】
父エンドスウィープ 母マイケイティーズ(母父サンデーサイレンス)
2017年度Fee:150万円(出生条件)
2016年度Fee:200万円(出生条件)
2015年度Fee:250万円(出生条件)
2014年度Fee:250万円(出生条件)
2013年度Fee:350万円(出生条件)
2012年度Fee:400万円(出生条件)
2011年度Fee:350万円(出生条件)
2016年度種付頭数:74頭(2015年度:102頭、2014年度:106頭、2013年度:83頭、2012年度:157頭、2011年度:125頭、2010年度:126頭、2009年度:195頭、2008年度:138頭)
競走成績:17戦10勝(重賞8勝、G1-ジャパンC等)。
種牡馬成績:2008年より本邦供用開始。2011年度ファーストシーズンサイアーランキング第2位。
代表産駒:ハクサンムーン(G2-セントウルS)、レオアクティブ(G2-京王杯2歳S)、アルキメデス(G3-朝日ChC)、ファインチョイス(G3-函館2歳S)、など。
本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【キングズベスト(King's Best)】
父Kingmambo、母Allegretta(母父Lombard)
2017年度Fee:200万円(出生条件)
2016年度Fee:250万円(出生条件)
2015年度Fee:250万円(出生条件)
2014年度Fee:250万円(出生条件)
2013年度Fee:150万円(出生条件)
2016年度種付頭数:118頭(2015年度:124頭、2014年度:128頭、2013年度:174頭)
競走成績:6戦3勝(英G1-英2000ギニーなど)
種牡馬成績:2001年からアイルランドで供用され、初年度産駒から2頭のG1馬が輩出。
本邦では2013年より供用開始。本邦初年度産駒は2016年デビュー。
代表産駒:ワークフォース(英G1-英ダービー等)、エイシンフラッシュ(G1-日本ダービー)、Royal Diamond(愛G1-愛セントレジャー)、Proclamation(英G1-サセックス賞)、Sajjhaa(首G1-ドバイデューティフリー)、King's Apostle(仏G1-モーリスドゲースト賞)、Creachadoir(英G1-ロッキンジS)、Dubai Surprise(伊G1-リディアテシオ賞)、など。
本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【パイロ(Pyro)】
父Pulpit 母Wild Vision(母父Wild Again)
2017年度Fee:250万円(出生条件)
2016年度Fee:200万円(出生条件)
2015年度Fee:150万円(出生条件)
2014年度Fee:150万円(出生条件)
2013年度Fee:150万円(出生条件)
2012年度Fee:150万円(出生条件)
2011年度Fee:180万円(出生条件)
2010年度Fee:200万円(出生条件)
2016年度種付頭数:184頭(2015年度:148頭、2014年度:129頭、2013年度:171頭、2012年度:133頭、2011年度:112頭、2010年度:84頭)
競走成績:17戦5勝(重賞4勝、G1-フォアゴーステークスなど)。
種牡馬成績:2010年より種牡馬入り。初産駒は2013年デビュー。
代表産駒:ビービーバーレル(G3-フェアリーS)、シゲルカガ(G3-北海道スプリントC)、パーティメーカー(盛岡ジュニアGP)、タービランス(羽田盃)、ポッドガイ(鎌倉記念)、ミスアバンセ(戸塚記念)、シャークファング(浦和桜花賞)、など。
本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【フリオーソ(Furioso)】
父ブライアンズタイム、母ファーザ(母父Mr.Prospector)
2017年度Fee:50万円(出生条件)
2016年度Fee:50万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(出生条件)
2013年度Fee:50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:107頭(2015年度:113頭、2014年度:131頭、2013年度:136頭)
競走成績:33戦11勝(重賞9勝、G1-ジャパンダートダービーなど)
種牡馬成績:2013年より供用開始。初年度産駒は2016年デビュー。
代表産駒:バリスコア(G2-兵庫ジュニアGP3着)、クインザドリーム(新春ペガサスC)、フリビオン(黒潮ジュニアChS)、ダンストンレガーメ(知床賞)、など。
本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【モンテロッソ(Monterosso)】
父Dubawi 母Porto Roca(母父Barathea)
2017年度Fee:150万円(出生条件)
2016年度Fee:150万円(出生条件)
2015年度Fee:150万円(出生条件)
2014年度Fee:150万円(出生条件)
2016年度種付頭数:119頭(2015年度:94頭、2014年度:119頭)
競走成績:16戦7勝(重賞3勝、首G1-ドバイワールドカップ)
種牡馬成績:2014年より種牡馬入り。初産駒は2017年デビュー。
本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


 <照会先>
  ダーレー・ジャパン(株)・ノミネーション オフィス
  住所:北海道沙流郡日高町富浜137-2
  Tel:01456-3-1166 Fax:01456-3-1167
  ⇒オフィシャルサイト
  ⇒2016年度ダーレーオープンハウスの様子
  ⇒2015年度ダーレーオープンハウスの様子
  ⇒2014年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2013年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2012年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2011年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2010年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2009年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2008年度スタリオンパレードの様子

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

【ブリーダーズ・スタリオンS種牡馬展示会2017】が開催!(新種牡馬ラブリーデイやリオンディーズなど)

2017年02月15日 | 種牡馬情報
2017年2月15日(水)、新種牡馬としてラブリーデイ(Lovely Day)リオンディーズ(Leontes)ダノンシャーク(Danon Shark)、新入厩馬としてトーセンラー(Tosen Ra)ベルシャザール(Belshazzar)を迎えた「ブリーダーズ・スタリオンステーション」(北海道日高町富川)にて、【ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2017】が開催されました。
ここでは、種牡馬展示会で披露された新種牡馬3頭と新入厩馬2頭とトリを務めたブラックタイド(Black Tide)の写真&動画、そして同スタリオンの全ラインアップをご紹介します。
The 2017 Stallion Parade at BREEDERS STALLION STATION

【ラブリーデイ(Lovely Day)】 ※新種牡馬
父キングカメハメハ 母ポップコーンジャズ(母Caerleon)
2017年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
競走成績:33戦9勝(重賞6勝、G1-天皇賞秋,G1-宝塚記念など)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2017にて(2017/2/15撮影)


【リオンディーズ(Leontes)】 ※新種牡馬
父キングカメハメハ 母シーザリオ(母スペシャルウィーク)
2017年度Fee:100万円(受胎条件) ※Bookfull
競走成績:5戦2勝(重賞1勝、G1-朝日杯フューチュリティステークス)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2017にて(2017/2/15撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ダノンシャーク(Danon Shark)】 ※新種牡馬
父ディープインパクト 母カーラパワー(母Caerleon)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
競走成績:39戦7勝(重賞3勝、G1-マイルチャンピオンシップ)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2017にて(2017/2/15撮影)


【トーセンラー(Tosen Ra)】 ※新入厩馬
父ディープインパクト 母プリンセスオリビア(母父Lycius)
2017年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2015年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度種付頭数:38頭(2015年度:64頭)
競走成績:25戦4勝(重賞3勝、G1-マイルCSなど)
種牡馬成績:2015年より種牡馬入り。初産駒は2018年デビュー。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2017にて(2017/2/15撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ベルシャザール(Belshazzar)】 ※新入厩馬
父キングカメハメハ 母マルカキャンディ(母父サンデーサイレンス)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:145頭(2015年度:163頭)
競走成績:18戦6勝(重賞2勝、G1-ジャパンCダートなど、2013年度最優秀ダートホース)
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年度デビュー。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2017にて(2017/2/15撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ブラックタイド(Black Tide)】
父サンデーサイレンス 母ウインドインハーヘア(母父Alzao)
2017年度Fee:200万円(受胎条件)
2016年度Fee:300万円(受胎条件)
2015年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2014年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2013年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2012年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2011年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2010年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度種付頭数:101頭(2015年度:194頭、2014年度:122頭、2013年度:125頭、2012年度:170頭、2011年度:166頭、2010年度:143頭、2009年度:150頭)
競走成績:22戦3勝(G2-スプリングSなど)
種牡馬成績:2009年より供用開始。2012年度ファーストシーズンチャンピオンサイアー。
代表産駒:キタサンブラック(G1-ジャパンカップなど)、タガノエスプレッソ(G2-デイリー杯2歳S)、テイエムイナズマ(G2-デイリー杯2歳S)、マイネルフロスト(G1-日本ダービー3着)、ライジングリーズン(G3-フェアリーS)、など。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2017にて(2017/2/15撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ブリーダーズ・スタリオンステーションの2017年度種牡馬ラインアップ&種付料】
※受胎条件:8月末日受胎確認後、9月末日支払。フリーリターン特約対象。
※出生条件:産駒誕生後、1ヵ月以内支払。

【アンライバルド(Unrivaled)】
父ネオユニヴァース 母バレークイーン(母父Sadler's Wells)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度種付頭数:101頭(2015年度:15頭、2014年度:14頭、2013年度:25頭、2012年度:45頭)
競走成績:10戦4勝(重賞2勝、G1-皐月賞など)
種牡馬成績:2012年より供用開始。初年度産駒は2015年デビュー。
代表産駒:トウショウドラフタ(G3-ファルコンS)、バルダッサーレ(G1-ジャパンDダービー4着)、など、
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【グランデッツァ(Grandezza)】
父アグネスタキオン 母マルバイユ(母Marju)
2017年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:27頭
競走成績:19戦5勝(重賞3勝、G2-スプリングSなど)
種牡馬成績:2016年より供用開始。初年度産駒は2019年度デビュー。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【サイレントディール(Silent Deal)】
父サンデーサイレンス 母フェアリードール(母父Nureyev)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)※牝馬出生時半額条件
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)※牝馬出生時半額条件
2014年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)※牝馬出生時半額条件
2013年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)※牝馬出生時半額条件
2012年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)※牝馬出生時半額条件
2011年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2010年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:(2015年度:8頭、2014年度:3頭、2013年度:5頭、2012年度:11頭、2011年度:33頭、2010年度:34頭、2009年度:53頭)
競走成績:41戦6勝(G3シンザン記念など重賞3勝)
種牡馬成績:2009年より供用開始。初年度産駒は2012年デビュー。
代表産駒:ラッキープリンス(G1-ジャパンDダービー3着)、メイライト(福山プリンセスC)、パンパカパーティ(ニューイヤーC2着)、マイカラー(東京湾C3着)、など。


【シビルウォー】
父ウォーエンブレム 母チケットトゥダンス(母父Sadler's Wells)
2017年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:61頭(2015年度:62頭)
競走成績:51戦11勝(重賞5勝、G2-ブリーダーズGC-2連覇)
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年デビュー。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ジャングルポケット(Jungle Pocket)】
父トニービン 母ダンスチャーマー(母父Nureyev)
2017年度Fee:80万円(受胎確認後)、120万円(出生条件)
2016年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2015年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2014年度Fee:150万円(受胎条件)、200万円(出生条件)
2013年度Fee:150万円(受胎条件)
2012年度Fee:250万円(受胎条件)
2011年度Fee:250万円(受胎条件)
2010年度Fee:300万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:91頭(2015年度:80頭、2014年度:57頭、2013年度:122頭、2012年度:137頭、2011年度:115頭、2010年度:133頭、2009年度:193頭、2008年度:221頭)
競走成績:13戦5勝(重賞4勝、2001年度代表馬)
種牡馬成績:2003年より供用開始。
代表産駒:ジャガーメイル(G1-天皇賞春)、オウケンブルースリ(G1-菊花賞)、トーセンジョーダン(G1-天皇賞秋)、ジャングルロケット(G1-NZオークス)、トールポピー(最優秀2歳牝馬)、アヴェンチュラ(最優秀3歳牝馬)、クイーンスプマンテ(G1-エリザベス女王杯)、アウォーディー(G1-JBCクラシック)、など。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【シンボリクリスエス(Symboli Kris S)】
父Kris S. 母Tee Kay(母父Gold Meridian)
2017年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2016年度Fee:150万円(受胎条件)、200万円(出生条件)
2015年度Fee:200万円(受胎条件)
2014年度Fee:250万円(受胎条件)
2013年度Fee:250万円(受胎条件)
2012年度Fee:250万円(受胎条件)
2011年度Fee:300万円(受胎条件)
2010年度Fee:350万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:64頭(2015年度:135頭、2014年度:133頭、2013年度:167頭、2012年度:203頭、2011年度:134頭、2010年度:183頭、2009年度:207頭、2008年度:217頭)
競走成績:15戦8勝(重賞6勝、2年連続年度代表馬)
種牡馬成績:2004年度より供用開始。2014年度総合サイアーランキング第4位。
代表産駒:ストロングリターン(G1-安田記念等)、エピファネイヤ(G1-ジャパンC等)、アルフレード(最優秀2歳牡馬)、サクセスブロッケン(G1-フェブラリーS等)、など。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【スウェプトオーヴァーボード(Swept Overboard)】
父エンドスウィープ 母シアーアイス(母父Cutlass)
2017年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2016年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2015年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2013年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2012年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2011年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2010年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2016年度種付頭数:70頭(2015年度:93頭、2014年度:93頭、2013年度:67頭、2012年度:85頭、2011年度:131頭、2010年度:157頭、2009年度:133頭、2008年度:118頭)
競走成績:20戦8勝(重賞4勝、G1メトロポリタンHなど)
種牡馬成績:2003年より供用開始。2013年度地方2歳リーディング第3位。
代表産駒:レッドファルクス(G1-スプリンターズS)、フロレンティノ(G2-ジェファーソンC)、エーシンブラン(G2-兵庫ChS)、パドトロワ(G3-キーンランドC)、キョウエイアシュラ(G3-オーバルスプリント)、アーバンストリート(G3-シルクロードS)、など。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ストロングリターン(Strong Return)】
父シンボリクリスエス 母コートアウト(母父Smart Strike)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:125頭(2015年度:107頭、2014年度:98頭)
競走成績:21戦7勝(重賞2勝、G1-安田記念など)
種牡馬成績:2014年より供用開始。初年度産駒は2017年デビュー。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【セイントアレックス(Saint Alex)】
父Afleet Alex 母フェスティバル(母父アサティス)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(出生条件)
2016年度種付頭数:(2015年度:7頭、2014年度:22頭、2013年度:6頭、2012年度:7頭、2011年度:7頭、2010年度:8頭)
競走成績:未出走
種牡馬成績:2010年より供用開始。初産駒は2013年デビュー。
代表産駒:ジュンアイノキミ(ブロッサムC)、フィーリンググー(栄冠賞2着)、ユアザスター(サッポロクラシックC2着)、グランドファイヤー、グランダーシュート、など。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ゼンノロブロイ(Zenno Rob Roy)】
父サンデーサイレンス 母ローミンレイチェル(母父マイニング)
2017年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2016年度Fee:150万円(受胎条件)、200万円(出生条件)
2015年度Fee:150万円(受胎条件)
2014年度Fee:200万円(受胎条件)
2013年度Fee:300万円(受胎条件)
2012年度Fee:400万円(受胎条件)
2011年度Fee:500万円(前納、不受胎時全額返還)
2010年度Fee:350万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:46頭(2015年度:101頭、2014年度:103頭、2013年度:102頭、2012年度:147頭、2011年度:207頭、2010年度:254頭、2009年度:116頭、2008年度:158頭)
競走成績:20戦7勝(重賞5勝、2004年度代表馬)
種牡馬成績:2006年より供用開始。2013年度総合&JRA2歳サイアーランキング第3位。
代表産駒:サンテミリオン(G1-オークス等)、マグニフィカ(G1-ジャパンダートダービー等)、タンタアレグリア(G2-AJCC)、リアファル(G2-神戸新聞杯)、サングレアル(G2-フローラS)、など。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ダノンシャーク(Danon Shark)】 ※新種牡馬
父ディープインパクト 母カーラパワー(母Caerleon)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
競走成績:39戦7勝(重賞3勝、G1-マイルチャンピオンシップ)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


【トーセンジョーダン(Tosen Jordan)】
父ジャングルポケット 母エヴリウィスパー(母父ノーザンテースト)
2017年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2015年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度種付頭数:121頭(2015年度:102頭)
競走成績:30戦9勝(重賞4勝、G1-天皇賞秋など)
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年デビュー。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【トーセンホマレボシ(Tosen Homareboshi)】
父ディープインパクト 母エヴリウィスパー(母父ノーザンテースト)
2017年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2013年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度種付頭数:104頭(2015年度:135頭、2014年度:110頭、2013年度:134頭)
競走成績:7戦3勝(重賞1勝、G2-京都新聞杯など)
種牡馬成績:2013年より供用開始。初年度産駒は2016年デビュー。
主な産駒:ハリアー(ライデンリーダー記念3着)、ライズスクリュー(春菜賞)、ジョウショーホマレ、ドラゴンホマレ、スターストラック、など。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【トーセンラー(Tosen Ra)】 ※新入厩馬
父ディープインパクト 母プリンセスオリビア(母父Lycius)
2017年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2015年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度種付頭数:38頭(2015年度:64頭)
競走成績:25戦4勝(重賞3勝、G1-マイルCSなど)
種牡馬成績:2015年より種牡馬入り。初産駒は2018年デビュー。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ナカヤマフェスタ(Nakayama Festa)】
父ステイゴールド 母ディアウィンク(母父タイトスポット)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2015年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2014年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2013年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2012年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度種付頭数:35頭(2015年度:124頭、2014年度:99頭、2013年度:105頭、2012年度:111頭)
競走成績:15戦5勝(重賞3勝、G1-宝塚記念など)
種牡馬成績:2012年より供用開始。初年度産駒は2015年デビュー。
代表産駒:ハルノフェスタ(高知優駿2着)、ヴォージュ(北野特別)、ラベンダーメモリー(柏崎特別)、など。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ブラックタイド(Black Tide)】
父サンデーサイレンス 母ウインドインハーヘア(母父Alzao)
2017年度Fee:200万円(受胎条件)
2016年度Fee:300万円(受胎条件)
2015年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2014年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2013年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2012年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2011年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2010年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度種付頭数:101頭(2015年度:194頭、2014年度:122頭、2013年度:125頭、2012年度:170頭、2011年度:166頭、2010年度:143頭、2009年度:150頭)
競走成績:22戦3勝(G2-スプリングSなど)
種牡馬成績:2009年より供用開始。2012年度ファーストシーズンチャンピオンサイアー。
代表産駒:キタサンブラック(G1-ジャパンカップなど)、タガノエスプレッソ(G2-デイリー杯2歳S)、テイエムイナズマ(G2-デイリー杯2歳S)、マイネルフロスト(G1-日本ダービー3着)、ライジングリーズン(G3-フェアリーS)、など。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ベルシャザール(Belshazzar)】 ※新入厩馬
父キングカメハメハ 母マルカキャンディ(母父サンデーサイレンス)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:145頭(2015年度:163頭)
競走成績:18戦6勝(重賞2勝、G1-ジャパンCダートなど、2013年度最優秀ダートホース)
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年度デビュー。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ラブリーデイ(Lovely Day)】 ※新種牡馬
父キングカメハメハ 母ポップコーンジャズ(母Caerleon)
2017年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
競走成績:33戦9勝(重賞6勝、G1-天皇賞秋,G1-宝塚記念など)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


【リオンディーズ(Leontes)】 ※新種牡馬
父キングカメハメハ 母シーザリオ(母スペシャルウィーク)
2017年度Fee:100万円(受胎条件) ※Bookfull
競走成績:5戦2勝(重賞1勝、G1-朝日杯フューチュリティステークス)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ローズキングダム(Rose Kingdom)】
父キングカメハメハ 母ローズバド(母父サンデーサイレンス)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:65頭(2015年度:76頭、2014年度:134頭)
競走成績:25戦6勝(重賞5勝、G1-ジャパンカップなど)
種牡馬成績:2014年より供用開始。初年度産駒は2017年デビュー。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


 <照会先>
  (株)サラブレッドブリーダーズクラブ
  住所:北海道沙流郡日高町富川東3-3-1
  TEL(01456)2-2122 FAX(01456)2-2505

 <繋養先>
  ブリーダーズ・スタリオン・ステーション
  住所:北海道沙流郡日高町富川東2-972-3
  TEL(01456)2-0945 FAX(01456)2-2054
  ⇒2016年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2015年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2014年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2013年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2012年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2011年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2010年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2009年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2008年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

【優駿スタリオンステーション種牡馬展示会2017】が開催!(新種牡馬ホッコータルマエやアジアエクスプレスなど)

2017年02月14日 | 種牡馬情報
2017年2月14日(火)、新種牡馬としてホッコータルマエ(Hokko Tarumae)アジアエクスプレス(Asia Express)、、ヘニーハウンド(Henny Hound)アロマカフェ(Aroma Cafe)バンデ(Bande)を迎えた「優駿スタリオンステーション(YUSHUN STALLION STATION)」(北海道新冠町朝日)にて、【優駿スタリオンステーション種牡馬展示会2017】が開催されました。
ここでは、種牡馬展示会で披露された新種牡馬5頭とトリを務めたヘニーヒューズ(Henny Hughes)の写真&動画、そして同スタリオンの全ラインアップをご紹介します。
The 2017 Stallion Parade at YUSHUN STALLION STATION

【ホッコータルマエ(Hokko Tarumae)】 ※新種牡馬
父キングカメハメハ 母マダムチェロキー(母父Cherokee Run)
2017年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
競走成績:39戦17勝(重賞14勝、G1-チャンピオンズカップなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


写真・動画:優駿スタリオンステーション種牡馬展示会2017にて(2017/2/14撮影)


【アジアエクスプレス(Asia Express)】 ※新種牡馬
父ヘニーヒューズ 母ランニングボブキャッツ(母父Running Stag)
2017年度Fee:60万円(受胎条件)、90万円(出生条件)
競走成績:12戦4勝(重賞2勝、G1-朝日杯フューチュリティステークスなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


写真・動画:優駿スタリオンステーション種牡馬展示会2017にて(2017/2/14撮影)


【ヘニーハウンド(Henny Hound)】 ※新種牡馬
父ヘニーヒューズ 母Beautiful Moment(母父Crusader Sword)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
競走成績:32戦4勝(重賞1勝、G3-ファルコンステークスなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


写真・動画:優駿スタリオンステーション種牡馬展示会2017にて(2017/2/14撮影)


【アロマカフェ(Aroma Cafe)】 ※新種牡馬
父マンハッタンカフェ 母カリーノカフェ(母父ハートレイク)
2017年度Fee:20万円(出生条件)
競走成績:61戦4勝(重賞1勝、G3-ラジオNIKKEI賞)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


写真・動画:優駿スタリオンステーション種牡馬展示会2017にて(2017/2/14撮影)


【バンデ(Bande)】 ※新種牡馬
父Authorized 母Logica(母父Priolo)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
競走成績:12戦5勝(OP-札幌日経OPなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


写真・動画:優駿スタリオンステーション種牡馬展示会2017にて(2017/2/14撮影)


【ヘニーヒューズ(Henny Hughes)】
父ヘネシー 母メドウフライヤー(母父Meadowlake)
2017年度Fee:350万円(受胎条件)
2016年度Fee:300万円(受胎条件)
2015年度Fee:300万円(受胎条件)
2014年度Fee:180万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:182頭(2015年度:168頭、2014年度:191頭)
競走成績:10戦6勝(G1-キングズビショップSなど重賞4勝)
種牡馬成績:2007年より米国で種牡馬入り。2014年より本邦で供用スタート。
代表産駒:モーニン(G1-フェブラリーS等)、アジアエクスプレス(G1-朝日杯フューチュリティS等)、Beholder(G1-BCジュヴェナイルフィリーズ等)、ケイアイレオーネ(G2-兵庫ジュニアGP等)、ヘニーハウンド(G3-ファルコンS等)、など。


写真・動画:優駿スタリオンステーション種牡馬展示会2017にて(2017/2/14撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【優駿スタリオンステーションの2017年度種牡馬ラインアップ&種付料】
受胎条件…受胎確認後9月末支払 出生条件…産駒誕生後1か月以内支払

【アジアエクスプレス(Asia Express)】 ※新種牡馬
父ヘニーヒューズ 母ランニングボブキャッツ(母父Running Stag)
2017年度Fee:60万円(受胎条件)、90万円(出生条件)
競走成績:12戦4勝(重賞2勝、G1-朝日杯フューチュリティステークスなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


【アロマカフェ(Aroma Cafe)】 ※新種牡馬
父マンハッタンカフェ 母カリーノカフェ(母父ハートレイク)
2017年度Fee:20万円(出生条件)
競走成績:61戦4勝(重賞1勝、G3-ラジオNIKKEI賞)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


【エスポワールシチー(Espoir City)】
父ゴールドアリュール 母エミネントシチー(母父ブライアンズタイム)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2016年度種付頭数:68頭(2015年度:91頭、2014年度:110頭)
競走成績:40戦17勝(重賞12勝、うちG1を9勝)
種牡馬成績:2014年より供用開始。初年度産駒は2017年デビュー。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【カフェラピード(Cafe Rapide)】
父マンハッタンカフェ 母シンメイミネルバ(母Caerleon)
2017年度Fee:10万円(出生条件)
2016年度Fee:10万円(出生条件)
2015年度Fee:10万円(出生条件)
2016年度種付頭数:3頭(2015年度:2頭)
競走成績:5戦1勝
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年デビュー。


【カレンブラックヒル(Curren Black Hill)】
父ダイワメジャー 母チャールストンハーバー(母父Grindstone)
2017年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度種付頭数:104頭
競走成績:22戦7勝(重賞5勝、G1-NHKマイルCなど)
種牡馬成績:2016年より供用開始。初年度産駒は2019年デビュー。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【キングヘイロー(King Halo)】
父ダンシングブレーヴ 母グッバイヘイロー(母父Halo)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)
2014年度Fee:100万円(受胎条件)
2013年度Fee:100万円(受胎条件)
2012年度Fee:150万円(受胎条件)
2011年度Fee:150万円(受胎条件)
2010年度Fee:200万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:84頭(2015年度:110頭、2014年度:97頭、2013年度:108頭、2012年度:101頭、2011年度:91頭、2010年度:93頭、2009年度:109頭、2008年度:126頭)
競走成績:27戦6勝(重賞4勝、G1高松宮記念など)
種牡馬成績:2001年より供用開始。2004年総合新種牡馬ランキング5位。
代表産駒:カワカミプリンセス(最優秀3歳牝馬)、ローレルゲレイロ(最優秀短距離馬)、メーディア(G1-JBCレディスクラシック)、オオエライジン(NAR3歳最優秀牡馬)、など。


【サウンドボルケーノ(Sound Volcano)】
父ヘニーヒューズ 母Cosmic Wing(母父Halo)
2017年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2016年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2015年度Fee:プライベート
2014年度Fee:プライベート
2016年度種付頭数:13頭(2015年度:6頭、2014年度:3頭)
競走成績:19戦3勝(鈴鹿特別)
種牡馬成績:2014年より供用開始。初年度産駒は2017年デビュー。


【ザサンデーフサイチ(Thesunday Fusaichi)】
父ダンスインザダーク 母エアグルーヴ(母父トニービン)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:8頭(2015年度:7頭)
競走成績:41戦3勝(紫野特別)
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年デビュー。


【サンカルロ(San Carlo)】
父シンボリクリスエス 母ディーバ(母父Crafty Prospector)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:23頭(2015年度:28頭)
競走成績:49戦6勝(G2-阪神C2連覇など重賞4勝)
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年デビュー。


【タイセイレジェンド(Taisei Legend)】
父キングカメハメハ 母シャープキック(母父メジロマックイーン)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度種付頭数:23頭
競走成績:42戦9勝(重賞3勝、G1-JBCスプリントなど)
種牡馬成績:2016年より供用開始。初年度産駒は2019年デビュー。


【トゥザワールド(To the World)】
父キングカメハメハ 母トゥザヴィクトリー(母父サンデーサイレンス)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:127頭
競走成績:12戦4勝(重賞1勝、G2-弥生賞など)
種牡馬成績:2016年より供用開始。初年度産駒は2019年デビュー。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【トビーズコーナー(Toby's Corner)】
父Bellamy Road 母Brandon's Ride(母父Mister Frisky)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)
2016年度Fee:120万円(受胎条件)
2015年度Fee:120万円(受胎条件)
2014年度Fee:120万円(受胎条件)
2013年度Fee:120万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:44頭(2015年度:54頭、2014年度:57頭、2013年度:48頭)
競走成績:12戦5勝(米G1-ウッドメモリアルS)
種牡馬成績:2013年より種牡馬入り。初産駒は2016年デビュー。
主な産駒:レンレン(JRA1勝)、シゲルボブキャット(JRA1勝)、マルヨアキト、ホープライズ、ジョワラルム、など。


【ノーザンリバー(Northern River)】
父アグネスタキオン 母ソニンク(母父Machiavellian)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度種付頭数:31頭
競走成績:28戦10勝(重賞6勝、G2-さきたま杯など)
種牡馬成績:2016年より供用開始。初年度産駒は2019年デビュー。


【バンデ(Bande)】 ※新種牡馬
父Authorized 母Logica(母父Priolo)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
競走成績:12戦5勝(OP-札幌日経OPなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


【フサイチセブン(Fusaichi Seven)】 
父Fusaichi Pegasus 母ディボーステスティモニー(母父Vice Regent)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:11頭(2015年度:7頭、2014年度:7頭)
競走成績:19戦6勝(G2-ダイオライト記念)
種牡馬成績:2014年より供用開始。初年度産駒は2017年デビュー。


【プリサイスエンド(Precise End)】
父エンドスウィープ 母Precisely(母父Summing)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)
2014年度Fee:80万円(受胎条件)
2013年度Fee:80万円(受胎条件)
2012年度Fee:100万円(受胎条件)
2011年度Fee:120万円(受胎条件)
2010年度Fee:120万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:80頭(2015年度:104頭、2014年度:79頭、2013年度:97頭、2012年度:97頭、2011年:124頭、2010年:161頭、2009年:134頭、2008年:104頭)
競走成績:9戦4勝(G3-ベイショアSなど)
種牡馬成績:2001年より種牡馬入り。本邦では2005年より供用。
代表産駒:Sherine(米G2カムリーS)、カフジテイク(G3-根岸S)、グロリアスノア(G3-武蔵野S)、シェアースマイル(G3-エーデルワイス賞)、など。


【ベーカバド(Behkabad)】
父Cape Cross 母Behkara(母父Kris)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2016年度Fee:60万円(受胎条件)、90万円(出生条件)
2015年度Fee:80万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2014年度Fee:80万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2013年度Fee:80万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2012年度Fee:80万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度種付頭数:90頭(2015年度:81頭、2014年度:78頭、2013年度:78頭、2012年度:110頭)
競走成績:11戦6勝(重賞4勝、G1-パリ大賞)
種牡馬成績:2012年より供用開始。初年度産駒は2015年デビュー。
代表産駒:ハングリーベン(G2-兵庫ジュニアGP2着)、エネスク(G1-全日本2歳優駿5着)、グランスーリール(金沢プリンセスC)、キタノアドラーブル、タイセイエクレール、オルレアンローズ、アップクォーク、など。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ヘニーハウンド(Henny Hound)】 ※新種牡馬
父ヘニーヒューズ 母Beautiful Moment(母父Crusader Sword)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
競走成績:32戦4勝(重賞1勝、G3-ファルコンステークスなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


【ヘニーヒューズ(Henny Hughes)】
父ヘネシー 母メドウフライヤー(母父Meadowlake)
2017年度Fee:350万円(受胎条件)
2016年度Fee:300万円(受胎条件)
2015年度Fee:300万円(受胎条件)
2014年度Fee:180万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:182頭(2015年度:168頭、2014年度:191頭)
競走成績:10戦6勝(G1-キングズビショップSなど重賞4勝)
種牡馬成績:2007年より米国で種牡馬入り。2014年より本邦で供用スタート。
代表産駒:モーニン(G1-フェブラリーS等)、アジアエクスプレス(G1-朝日杯フューチュリティS等)、Beholder(G1-BCジュヴェナイルフィリーズ等)、ケイアイレオーネ(G2-兵庫ジュニアGP等)、ヘニーハウンド(G3-ファルコンS等)、など。
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ホッコータルマエ(Hokko Tarumae)】 ※新種牡馬
父キングカメハメハ 母マダムチェロキー(母父Cherokee Run)
2017年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
競走成績:39戦17勝(重賞14勝、G1-チャンピオンズカップなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


【ロジユニヴァース(Logi Universe)】
父ネオユニヴァース 母アコースティクス(母父Cape Cross)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2016年度種付頭数:29頭(2015年度:37頭、2014年度:57頭)
競走成績:10戦5勝(G1-日本ダービーなど重賞4勝)
種牡馬成績:2014年より供用開始。初年度産駒は2017年デビュー。


【ローレルゲレイロ(Laurel Guerreiro)】
父キングヘイロー 母ビッグテンビー(母父テンビー)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2011年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:54頭(2015年度:79頭、2014年度:70頭、2013年度:50頭、2012年度:48頭、2011年度:41頭)
競走成績:31戦5勝(重賞4勝、G1-スプリンターズステークスなど)
種牡馬成績:2011年より供用開始。初年度産駒は2014年デビュー。
代表産駒:アイライン(白秋S)、シークロム(イーハトーブマイル)、ブレイズガール(桑名特別)、グランジゲレイロ(JRA新馬勝ち)、、など。


 <事務局>
  株式会社優駿
  住所:北海道新冠郡新冠町北星町2番地11
  TEL(0146)47-3966 FAX(0146)47-2230

 <繋養先>
  優駿スタリオンステーション
  住所:北海道新冠町朝日267-3
  TEL(0146)47-3776 FAX(0146)47-3956
  ⇒2016年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2015年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2014年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2013年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2012年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2011年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2010年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2009年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 | オグリキャップ
  ⇒2008年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加

【ビッグレッドファーム種牡馬展示会2017】が開催!(ゴールドシップなど計9頭が披露)

2017年02月14日 | 種牡馬情報
2017年2月14日(火)、新入厩馬としてグラスワンダー(Grass Wonder)ダノンシャンティ(Danon Chantilly)が加わった「ビッグレッドファーム(Big Red Farm)」(北海道新冠町明和)にて、【ビッグレッドファーム種牡馬展示会2017】が開催されました。
ここでは、種牡馬展示会で披露された新入厩馬2頭とトリを務めたゴールドシップ(Gold Ship)の写真&動画、そして同スタリオンの全ラインアップをご紹介します。
The 2017 Stallion Parade at BIG RED FARM

【グラスワンダー(Grass Wonder)】 ※新入厩馬
父Silver Hawk 母Ameriflora(母父Danzig)
2017年度Fee:50万円(受胎条件、※フリーリターン特約無し)、70万円(出産条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出産条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出産条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出産条件)
2013年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出産条件)
2012年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出産条件)
2011年度Fee:150万円(受胎条件)、200万円(出産条件)
2010年度Fee:150万円(受胎条件)、200万円(出産条件)
2016年度種付頭数:65頭(2015年度:64頭、2014年度:66頭、2013年度:57頭、2012年度:73頭、2011年度:90頭、2010年度:95頭、2009年度:147頭、2008年度:89頭)
競走成績:15戦9勝(重賞6勝、最優秀2歳牡馬)
種牡馬成績:2001年より供用開始。
代表産駒:スクリーンヒーロー(最優秀古牡馬、G1-ジャパンC)、アーネストリー(G1-宝塚記念)、セイウンワンダー(最優秀2歳牡馬、G1-朝日杯FS)、ビッグロマンス(G1-全日本2歳優駿)、など。


写真・動画:ビッグレッドファーム種牡馬展示会2017にて(2017/2/14撮影)
本馬の紹介ページへ


【ダノンシャンティ(Danon Chantilly)】 ※新入厩馬
父フジキセキ 母シャンソネット(母父Mark of Esteem)
2017年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出産条件)
2016年度Fee:150万円(受胎条件)
2015年度Fee:100万円(受胎条件)
2014年度Fee:120万円(受胎条件)
2013年度Fee:120万円(受胎条件)
2012年度Fee:150万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:109頭(2015年度:69頭、2014年度:86頭、2013年度:102頭、2012年度:153頭)
競走成績:8戦3勝(重賞2勝、G1-NHKマイルカップなど)
種牡馬成績:2012年より供用開始。初年度産駒は2015年度デビュー。
代表産駒:スマートオーディン(G2-京都新聞杯)、ガンサリュート(G3-京成杯2着)、クインズサリナ(OP-フェニックス賞)、ダノンハイパワー(OP-カンナS-2着)、レッドカーペット(OP-もみじS-2着)、など。


写真・動画:ビッグレッドファーム種牡馬展示会2017にて(2017/2/14撮影)
本馬の紹介ページへ
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ゴールドシップ(Gold Ship)】
父ステイゴールド 母ポイントフラッグ(母父メジロマックイーン)
2017年度Fee:300万円(受胎条件)
2016年度Fee:300万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:109頭
競走成績:28戦13勝(重賞11勝、G1-天皇賞春などG1競走6勝)
種牡馬成績:2016年より供用開始。初年度産駒は2019年デビュー。


写真・動画:ビッグレッドファーム種牡馬展示会2017にて(2017/2/14撮影)
本馬の紹介ページへ
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ビッグレッドファーム繋養種牡馬の2017年度種牡馬ラインアップ&種付料】
※受胎条件:8月末日受胎確認後9月末日迄支払 出産条件:産駒誕生後1ヶ月以内支払

【アイルハヴアナザー(I'll Have Another)】
父Flower Alley 母Arch's Gal Edith(母父Arch)
2017年度Fee:250万円(受胎条件)
2016年度Fee:320万円(受胎条件)
2015年度Fee:320万円(受胎条件)
2014年度Fee:320万円(受胎条件)
2013年度Fee:320万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:123頭(2015年度:127頭、2014年度:123頭、2013年度:152頭)
競走成績:7戦5勝(重賞4勝、米G1-ケンタッキーダービーなど2冠馬)
種牡馬成績:2013年より本邦供用。初年度産駒は2016年デビュー。
代表産駒:シグルーン(G3-アルテミスS3着)、アンノートル(OP-中京2歳S3着)、ハイパーノヴァ、など。
本馬の紹介ページへ
ウォーキング動画へ(by JRHA)

 
【アグネスデジタル(Agnes Digital)】
父Crafty Prospector 母Chancey Squaw(母父Chief's Crown)
2017年度Fee:50万円(受胎条件、※フリーリターン特約無し)、70万円(出産条件)
2016年度Fee:70万円(受胎条件) ※フリーリターン特約無し
2015年度Fee:70万円(受胎条件) ※フリーリターン特約無し
2014年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出産条件)
2013年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出産条件)
2012年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出産条件)
2011年度Fee:200万円(受胎条件)、250万円(出産条件)
2010年度Fee:200万円(受胎条件)、250万円(出産条件)
2016年度種付頭数:36頭(2015年度:41頭、2014年度:68頭、2013年度:75頭、2012年度:112頭、2011年度:89頭、2010年度:124頭、2009年度:111頭、2008年度:159頭)
競走成績:32戦12勝(重賞9勝、G1-香港カップ、G1-安田記念など)
種牡馬成績:2004年より本邦供用。2007年新種牡馬ランキング2位。
代表産駒:カゼノコ(G1-ジャパンDダービー)、アスカノロマン(G2-東海S)、ヤマニンキングリー(G2-札幌記念)、サウンドバリアー(G2-フィリーズレビュー)、メイショウスザンナ(G3-クイーンS)、ダイシンオレンジ(G3-アンタレスS)、など。
本馬の紹介ページへ


【アドマイヤマックス(Admire Max)】
父サンデーサイレンス 母ダイナシュート(母父ノーザンテースト)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
2012年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
2011年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出産条件)
2010年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出産条件)
2016年度種付頭数:24頭(2015年度:29頭、2014年度:54頭、2013年度:86頭、2012年度:60頭、2011年度:22頭、2010年度:43頭、2009年度:84頭、2008年度:78頭)
競走成績:23戦4勝(重賞3勝、Jpn1高松宮記念など)
種牡馬成績:2006年より供用開始。初年度産駒は2009年デビュー。
代表産駒:ケイティブレイブ(G2-兵庫ChS)、ショウナンアポロン(G3-マーチS)、メイショウマシュウ(G3-根岸S)、モンストール(G3-新潟2歳S)、アドマイヤコスモス(G3-福島記念)、など。
本馬の紹介ページへ
ウォーキング動画へ(by JRHA)
※事務局:サラブレッドブリーダーズクラブ


【グラスワンダー(Grass Wonder)】 ※新入厩馬
父Silver Hawk 母Ameriflora(母父Danzig)
2017年度Fee:50万円(受胎条件、※フリーリターン特約無し)、70万円(出産条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出産条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出産条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出産条件)
2013年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出産条件)
2012年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出産条件)
2011年度Fee:150万円(受胎条件)、200万円(出産条件)
2010年度Fee:150万円(受胎条件)、200万円(出産条件)
2016年度種付頭数:65頭(2015年度:64頭、2014年度:66頭、2013年度:57頭、2012年度:73頭、2011年度:90頭、2010年度:95頭、2009年度:147頭、2008年度:89頭)
競走成績:15戦9勝(重賞6勝、最優秀2歳牡馬)
種牡馬成績:2001年より供用開始。
代表産駒:スクリーンヒーロー(最優秀古牡馬、G1-ジャパンC)、アーネストリー(G1-宝塚記念)、セイウンワンダー(最優秀2歳牡馬、G1-朝日杯FS)、ビッグロマンス(G1-全日本2歳優駿)、など。
本馬の紹介ページへ


【ゴールドシップ(Gold Ship)】
父ステイゴールド 母ポイントフラッグ(母父メジロマックイーン)
2017年度Fee:300万円(受胎条件)
2016年度Fee:300万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:109頭
競走成績:28戦13勝(重賞11勝、G1-天皇賞春などG1競走6勝)
種牡馬成績:2016年より供用開始。初年度産駒は2019年デビュー。
本馬の紹介ページへ
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ジョーカプチーノ(Jo Cappuccino)】
父マンハッタンカフェ 母ジョープシケ(母父フサイチコンコルド)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出産条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出産条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
2013年度Fee:50万円(出産条件)
2016年度種付頭数:54頭(2015年度:14頭、2014年度:16頭、2013年度:28頭)
競走成績:23戦6勝(重賞3勝、G1-NHKマイルCなど)
種牡馬成績:2013年より供用開始。初年度産駒は2016年デビュー。
代表産駒:マイネルバールマン(OP-クリスマスローズS)、ジョーストリクトリ(なずな賞)、リュウノチーノ(若鮎賞2着)、など。
本馬の紹介ページへ
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【タイムパラドックス(Time Paradox)】
父ブライアンズタイム 母ジョリーザザ(母父Alzao)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
2012年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
2011年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
2010年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
2016年度種付頭数:89頭(2015年度:82頭、2014年度:90頭、2013年度:107頭、2012年度:29頭、2011年度:66頭、2010年度:78頭、2009年度:87頭、2008年度:93頭)
競走成績:50戦16勝(重賞9勝、G1-ジャパンCダートなど)
種牡馬成績:2007年より本邦供用。初年度産駒は2010年デビュー。
代表産駒:ソルテ(G2-さきたま杯)、タイムズアロー(G3-マーキュリーC2着)、インサイドザパーク(NAR3歳最優秀牡馬)、オウマタイム(京浜盃)、ドラゴンエアル(報知オールスターC)、セルサス(ハイセイコー記念)、など。
本馬の紹介ページへ


【ダノンシャンティ(Danon Chantilly)】 ※新入厩馬
父フジキセキ 母シャンソネット(母父Mark of Esteem)
2017年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出産条件)
2016年度Fee:150万円(受胎条件)
2015年度Fee:100万円(受胎条件)
2014年度Fee:120万円(受胎条件)
2013年度Fee:120万円(受胎条件)
2012年度Fee:150万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:109頭(2015年度:69頭、2014年度:86頭、2013年度:102頭、2012年度:153頭)
競走成績:8戦3勝(重賞2勝、G1-NHKマイルカップなど)
種牡馬成績:2012年より供用開始。初年度産駒は2015年度デビュー。
代表産駒:スマートオーディン(G2-京都新聞杯)、ガンサリュート(G3-京成杯2着)、クインズサリナ(OP-フェニックス賞)、ダノンハイパワー(OP-カンナS-2着)、レッドカーペット(OP-もみじS-2着)、など。
本馬の紹介ページへ
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ロージズインメイ(Roses in May)】
父Devil His Due 母Tell a Secret(母父Speak John)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出産条件)
2016年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出産条件)
2015年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出産条件)
2014年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出産条件)
2013年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出産条件)
2012年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出産条件)
2011年度Fee:80万円(受胎条件)、100万円(出産条件)
2010年度Fee:200万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:67頭(2015年度:70頭、2014年度:97頭、2013年度:138頭、2012年度150頭、2011年度:75頭、2010年度:34頭、2009年度:66頭、2008年度:150頭)
競走成績:13戦8勝(重賞4勝、G1-ドバイワールドCなど)
種牡馬成績:2006年本邦供用。初年度産駒は2009年デビュー。
代表産駒:ドリームバレンチノ(G1-JBCスプリント)、コスモオオゾラ(G2-弥生賞)、ローズジュレップ(G2-兵庫ジュニアGP)、サミットストーン(G2-浦和記念)、マイネルバイカ(G3-白山大賞典)、など。
本馬の紹介ページへ
ウォーキング動画へ(by JRHA)


 <種付に関するお問合せは>
   ビッグレッドファーム
   住所:北海道新冠郡新冠町明和120-4
   TEL(0146)49-5601 FAX(0146)49-5602
   ⇒オフィシャルサイトへ
   ⇒2016年度種牡馬展示会
   ⇒2015年度種牡馬展示会
   ⇒2014年度種牡馬展示会
   ⇒2013年度種牡馬展示会
   ⇒2012年度種牡馬展示会
   ⇒2011年度種牡馬展示会
   ⇒2010年度種牡馬展示会
   ⇒2009年度種牡馬展示会
   ⇒2008年度種牡馬展示会

 <参考>
  ・サラブレッド競り(せり)市場取引価格検索・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

この記事をはてなブックマークに追加