戦場ヶ原からこんにちは

日光自然博物館がお送りする奥日光の自然情報+αです。

「親子で夏の滝探検!in奥日光」開催しました!

2016年07月28日 | イベント情報

7月24日(日)、「親子で夏の滝探検!in奥日光」を開催しました!

 

集まった探検隊のメンバーは、4家族11名様と、スタッフ3名。

目指すは、山の中をがんばって歩かないと見られない、庵滝(いおりだき)!!

ときには草をかき分け、坂を下ったり登ったり、ごろごろした石の上を歩いたり・・・協力し合って、全員で一生懸命!進んで行きました。

 

森の中には、おもしろいものがたくさん!

サルノコシカケの仲間、ぷるぷるひんやりしたキクラゲの仲間など、いろいろなキノコや、

エビフライみたいな形の、リスがカラマツぼっくりを食べた跡、

なんとクマがサワグルミの樹皮をはいで、その内側をガリガリ歯で削って食べた跡

トマトみたいな香りの葉っぱ、

大人には人気があった、カラマツの樹液の香り

ジーーー・・・というコエゾゼミの鳴き声や、

すっぱいヤマブドウの葉柄などなど・・・

体のあらゆる感覚を使って自然を感じていただきました!

 

そしてついに、探検の目的地、庵滝に全員で到着!!

このときの気持ちは、みなさんに忘れていただきたくないことのひとつです。

 

帰り道には、森の中だけではなく、水辺で、川に入ったり石をひっくり返したりして、生きもの探しをしました。

水の冷たさを感じながら、カゲロウの仲間やカワゲラの仲間、かわいい稚魚などを見つけました!

 

この探検が、参加してくださったみなさまにとって少しでも、素敵な、心に残るものとなっていたら、とてもうれしいです。

隊員になってくださった家族のみなさま、本当にありがとうございました!!

 隊長(み)

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

W開催!「イケメン!?昆虫パラダイス」&「意外と知らない!?日光のコウモリ展」

2016年07月24日 | 企画展情報

日光自然博物館では7月16日より、

「イケメン!?昆虫パラダイス」と、

「意外と知らない!?日光のコウモリ展」を、

同時開催中です。

 

「イケメン!?昆虫パラダイス」では、

昆虫の色や模様に注目し、そこに隠されたヒミツに迫ります。

またパネルだけではなく、ルーペや顕微鏡、マクロレンズを使い、

昆虫の体を観察できるコーナーもあります。

 

「意外と知らない!?日光のコウモリ展」では、

栃木県野生動物研究会と日光森林棲コウモリ研究グループとの共催、

コウモリの会の協力により、

日光の動物としては馴染みの薄いコウモリについて、

パネルや標本、体験型の展示によりご紹介しています。

館内には洞窟も再現し、コウモリとの出会いの疑似体験も。

コウモリの大きさや重さを体験できるコーナーや、

折り紙、ぬり絵などのクラフトコーナーなど、

小さなお子様でもお楽しみいただけます。

 

皆様のご来館を、心よりお待ちいたしております。

 

期間 7月16日(土)~9月4日(日)

場所 栃木県立日光自然博物館

料金 大人(高校生以上)510円

    小人(4歳~中学生)250円

    ※各種割引チラシのご持参、また20名以上の団体の方は2割引きです。

開館時間 午前9時~午後5時(最終入館は閉館30分前まで)

休館日 期間中は無休

 

(T-村)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新・山の上からこんにちは vol.169

2016年07月22日 | 新・山の上からこんにちは

こんにちは、日光自然博物館です。

奥日光の自然情報を中心に、日光の最新の話題、さらに日光自然博物館のイベント情報を、                                     カテゴリー「新・山の上からこんにちは」の記事として毎週金曜日にお伝えしていきます。

 

■ 今朝の奥日光は15℃ (博物館周辺 8:00時点)

今回取り上げるのは、今がまさに旬の、ノアザミが染める小田代原です。 

あちこちから「今年はすごい!」の声が聞かれ、
出遅れながら自分の目で確かめに行きってきました(7月20日)。

上:展望台でしゃがんだ景色/下:展望台そば、木道からカメラを吊り下げて撮影

いかがでしょう!?

私が奥日光へ来て4回目の夏ですが、今年の咲き具合は、文句ナシでNo.1!
他のベテランスタッフたちの話でも、ここ最近は見られなかった「アタリ年」のようです。

また周辺では、ホザキシモツケやコバギボウシ、クルマユリ、
ツリガネニンジン、クガイソウなど色とりどりの花々が咲き誇り、
これまた様々な昆虫たちが、その花を訪れていました。

ハナカミキりの仲間たちは、花々を行き来することで、
受粉に大きく協力しています。

そんな中、興味深かったのが、ヒカゲチョウの仲間たち。

後翅の縁に並ぶ目玉模様には、天敵の注意を集め、
致命傷を避ける効果があると考えられています。

右の個体のように、今回見かけたチョウの半数以上で、
この部分が破れてしまっていました。
かなり高い割合で、鳥に襲われていることがうかがえます。


ラムサール条約湿地に登録されるなど、
バードウォッチングのポイントとしても有名な奥日光。

花も、鳥も、たくさんの虫たちに支えられていることを、
改めて感じるハイキングでした。



(T-村)

■ 自然体験イベント情報

 ★「中禅寺湖畔ナイトハイキング2016」  平成28年8月12、19、26日  〈当日16時締切〉
中禅寺湖畔での生きもの観察を通し、夜の自然を楽しむナイトハイキングイベントです。

 ★「戦場ヶ原ナイトハイキング2016」  平成28年8月毎土曜日  〈当日16時締切〉
戦場ヶ原での暗闇体験や星空観察を通して、夜の自然を楽しむナイトハイキングイベントです。

 ★「戦場ヶ原ガイドウォーク2016」  平成28年8月毎土・日曜日  〈当日受付〉
爽やかな夏の戦場ヶ原を舞台に、大自然の魅力を楽しむガイドウォークイベントです。

 ★「奥日光森のコウモリ観察会」  平成28年8月14日  〈締切:8月7日〉
講師による夜の森でのコウモリ観察。これまで想像しなかった夜の世界が広がるかも!?

 

■ 企画展情報

 ◆ 「イケメン!?昆虫パラダイス」  平成28年7月16日(土)~9月4日(日)
紹介します!昆虫という、奥日光のイケメンたち。彼らのひみつや、出会い方などを大公開!!

 ◆ 「意外と知らない!?日光のコウモリ展」  平成28年7月16日(土)~9月4日(日)
様々な調査に基づくデータで日光のコウモリをご紹介。これでコウモリがぐっと身近な存在に!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「親子で夏の滝探検!in奥日光」締め切り延長!

2016年07月19日 | 自然情報

7月24日(日)開催の、「親子で夏の滝探検!in奥日光」は、

まだ定員に余裕があるため、締め切りを7月20日(水)必着に延長しました!!

抽選→先着順になります。

イベント詳細はこちら

みなさまのご参加、まだまだお待ちしております!!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新・山の上からこんにちは vol.168

2016年07月15日 | 新・山の上からこんにちは

こんにちは、日光自然博物館です。

奥日光の自然情報を中心に、日光の最新の話題、さらに日光自然博物館のイベント情報を、                                     カテゴリー「新・山の上からこんにちは」の記事として毎週金曜日にお伝えしていきます。

 

■ 今朝の奥日光は16 ℃ (博物館周辺 8:00時点)

今回は、 奥日光のシンボルともいえる男体山に登ってきました。
 
↑山頂付近からの景色

中宮祠の二荒山神社から山頂を目指し、折り返して同じ道を戻ってくるという、6、7時間のコースです。

標高2486mの男体山には、高いところに生える植物の花も見られました。

例えば、ハクサンシャクナゲ

見頃のピークは過ぎてしまったようでしたが、きれいに咲いている様子が見られました。

また、歩道横の草の中には、ゴゼンタチバナが。

4枚の白い花びらのように見える総苞片が印象的!

頂上付近でも、足元をよく見ると、特徴的な形のシラネニンジン

などの花が咲いていて、びっくりしました。

また、上の方の葉っぱが白いわたをかぶったようになっている変わった花

があったので、帰って調べてみると、エーデルワイスの仲間のウスユキソウという植物でした。なんてぴったりな名前なんでしょう!実はまだつぼみだったので、花が咲くのはこれからでした。

男体山に登ったことで、高い山の植物や、その花に出会えてうれしかったです。

そして、高い山の厳しい環境の中でいろいろな植物たちが生きていることはすごいことだと、改めて感じました。 

男体山に登る際の注意

頂上に近づくにつれて気温がぐっと下がりますので、防寒着の用意や、登山靴にスパッツなど、本格的な登山の装備をしていただき、時間にゆとりのある計画で登っていただくようお願いします。

(み)

■ 自然体験イベント情報

 ★「親子で夏の滝探検 in 奥日光」  平成28年7月24日(日)  〈7月20日(水)締切※延長しました〉                                       庵滝を目指して山の中を探検する親子で楽しめるイベントです。

 ★「ネイチャートレッキング in社山」  平成28年7月31日(土)   〈7月20日(水)締切〉
生きもの観察から大パノラマの稜線歩きまで、魅力満載の初心者向け登山イベントです。

 ★「中禅寺湖畔ナイトハイキング2016」  平成28年8月12、19、26日  〈当日16時締切〉                                       中禅寺湖畔での生きもの観察を通し、夜の自然を楽しむナイトハイキングイベントです。

 ★「戦場ヶ原ナイトハイキング2016」  平成28年8月毎土曜日  〈当日16時締切〉                                        戦場ヶ原での暗闇体験や星空観察を通して、夜の自然を楽しむナイトハイキングイベントです。

 ★「戦場ヶ原ガイドウォーク2016」  平成28年8月毎土・日曜日  〈当日受付〉                                           爽やかな夏の戦場ヶ原を舞台に、大自然の魅力を楽しむガイドウォークイベントです。

 

■ 企画展情報

 ◆ 「イケメン!?昆虫パラダイス」  平成28年7月16日(土)~9月4日(日)
紹介します!昆虫という、奥日光のイケメンたち。彼らのひみつや、出会い方などを大公開!!

 ◆ 「意外と知らない!?日光のコウモリ展」  平成28年7月16日(土)~9月4日(日)
様々な調査に基づくデータで日光のコウモリをご紹介。これでコウモリがぐっと身近な存在に!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加