napdesignな日々

FIAT500とグリーン、時々ネコ達
日々是好日、本日も勝手に独走中

カラフル

2016-09-27 | my work
























本日、久方ぶりの晴れ間
金木犀の香り、この秋初

いつかの夏の日のようで、暑い一日














高槻の
「トキメキアメリカン雑貨、ビンテージもね
ジャンクもね、時々グリーンもね」

な、DARADARAさん


店舗看板設置の日♪
(良い天気でよかった)







だいたいのロゴフォントと色使い、予算をお聞きし
お任せのオーダー頂きました

シャッターボックス、現状真っ白な状態
店名サインをご希望♪



店主さんが、「超好きやねん」っということで
切り文字にはドリッピング
ベースの木には、ビンテージウッド








そしてレイアウト完了後、接着







表側には出したくなかった、L字アングルは
設置場所の諸々の都合により表面に出さざるおせず
ならば♪っと、コルクとペイントでお化粧






2000×400の板に仕上げ
nap号に積み込み、いざ現場へ











現状、真っ白な図

早い目に来て、掃除しときますーっと云っていた
店主は、未だ来ず















借り留め、蜂の巣を取るの図















ビス留めの図














設置完了
スポット、点灯を待つの図















シャッター上の
つもりに積もったほこりと、蜂の巣の掃除が大変だったが
実質、施行時間1時間以内と
想定通りの行程完了
(ドヤ顔が白目むいてたので、修正)














参考価格
完全オリジナル
施工費込み 9万円


設置中も、さっそく通りがかりの人から
声をかけて頂き、ウレシイ♪

DARADARAさん、念願だった大きな看板だったらしく
より一層お客様が増えるといいなぁー

このたびはありがとうございました♪
























で、
久しぶりに、久しぶりに
久しぶりにぐっとくるの見つけちゃいました♪

もー、ソッコーゲット!!!
即お買いあげー♪


買い占めて、ラヴォイタ用の協賛品にしよーっかしら♪♪♪
っとか思ったけど、やーめた




キャーキャー♪






















コレこれコレこれ♪









特大の超ビッグスケール
ウルトラスペシャルな

「タイラップ」















なんでも、米軍の軍仕様のタイラップで
人を縛る用とか、、、
(拘束する用?)

ホントかなぁー
冗談かなぁー
わからへんけどぉー

万が一の一大事の時に
「これがあって良かったやん♪」
もしくは
「これがなかったら、エライことになってたんとちゃうん」
ってなるかもしれないので、持っとくことに♪





















ボンネットに入れとこ

napdesign






















この記事をはてなブックマークに追加

マイノリティ

2016-09-25 | チンクとグリーンとネコ達


























本日曇り














雨の高速休憩の図











先のブログにも記した、有線七宝焼の職人さん
ご主人は、「象嵌」(ゾウガン)の職人さんということで
美しい象嵌に付いても、話を聞く

「象嵌とは」
(以下、ウィキより抜粋)
象嵌(ぞうがん、象眼とも)は、工芸技法のひとつ
象は「かたどる」、嵌は「はめる」と言う意味がある
象嵌本来の意味は、一つの素材に異質の素材を嵌め込むと言う意味で金工象嵌、木工象嵌、陶象嵌等がある
その中の金工象嵌は、シリアのダマスカスで生まれ、シルクロード経由で飛鳥時代に日本に伝わったとされる





で、こちらがご主人様の製作した象嵌









もう、これでもかというほど
細かくて繊細な手仕事
これひとつひとつ、描いてるのではなく
型を押し、その中に金をはめて磨いての作業です






そういえば、、、っと
以前スペインのお土産に頂いたピアス
こちらの象嵌が、シルクロード以前
日本に渡る前のスタンダードなタイプ








どちらも美しいのには、変わりないが
シルクロードを経て日本人の手による仕事で
更に繊細で精密な図案

伝統工芸は現在、引き継ぐ人がいなく
職人が激減

有線七宝の職人さんは日本でただ1人
ご主人の象嵌細工の職人さんにしても日本では5人と居ないそう

っという、話も聞きつつ
まずは、販売ディスプレイの什器の製作からかかることに♪














昨日は、娘のバレエ団の発表会








極、小さな規模で行われたのですが
久しぶりに真近で娘の踊ってる姿を見る




思春期だし、青春だし日々格闘
(私とも)
意地をはると、もう数日は面倒くさいことになるのだが
もともと根が真面目だし、素直だと思う
(私と似て)

学生生活も、残りわずかな今日この頃

前にも書いたような気がするけど
今のところ1年間は、コツコツとオーディションか留学かの
渡航費を貯めると云っている
何もかも希望通り、予定通りに事が進むなんて、サラサラ思っては無いけど
確たる夢があるなら、向かわない手はないぞ
自分で調べて、計画立てて、どこにでも行けっと思う
どこにでもたった独りで行けるのは、美しいことだ

どこで何をしてても、親なら心配なのには変わりないし
片っ端から実行して行けっと思う

高校が終われば、みんなバラバラ
毎日嫌でも顔をあわす、友人達も居なくなる

でも
全部が自分のためだけで、自分の好きに出来る時間は
きっと束の間
何かの猶予期間じゃない


挫折して就職するのも良し
諦めないで、いつまでも悪あがきするのも良し

挑戦するのが恐くて、諦める理由を探して
それを逃げ場にするなと云いたい

一番カッコ悪いのは、自分に言い訳して正々堂々戦わずして逃げること
負けることよりカッコ悪いぞっと思う











っと又熱く語ってしまったけど
自分にも言い聞かしてるような気がする























あ♪そうそう♪

マイスターにブレーキ治してもらってびっくり
普段走ってた違和感以前も、やっぱり踏みシロが浅かったよーです

修理してもらってからの踏み込みが
前よりも、深ーくなりました♪


























もっと、強くなれ

napdesign












この記事をはてなブックマークに追加

ピットアウト

2016-09-23 | メンテナンス























本日曇り

束の間で終わる、心地よい季節のはず
あっという間に終わる、爽やかなはずの時期が
ここんとこずっとどんよりな天気
昨日も今日もエンドレス






















ところで最近、めっぽうトピックスの多いワタシnap号

昨日、仕事の帰り道
なんだかブレーキのタッチがいつもと違う
脳ミソよりも、身体が先に違和感感じる

感じるんやけど、原因が一切わからない
のが、あたし



アクセルならまだしも、ブレーキは大事よねー
間違いないって事で
世の「空冷2気筒派」の、総本山

オートマイスターに駆け込む
(いつものことですが)




















で、諸々症状を説明し
一息

外はメチャ豪雨だし、それに夜も遅いってことで
ひとまず、代車を借りて帰宅ということに

代車借りるくせに、明日とか、仕入れとかあるんで
夕方とか代車返しに行くので、ブレーキとかの原因とか、、、
、、、nap号、出来てますかねぇ
とかとかとかとか

あえて、フワフワ言いつつ
強烈早く見ていただけるとうれしいなぁーアピール
(バレバレ)
結論、無理を言って見てもらう










ガッツポーズの図









で、本日仕事終わりに
nap号お迎えに行って参りました♪












さすがマイスター♪
もー原因も判明し、スッキリ♪

毎回、あくなき探究心と情熱は尊敬



原因はこのパーツ




リアの「ブレーキホース」の劣化(硬化)だった
(丸いのは、あわせて交換して頂いたファンベルト)


このブレーキホースの中の
細い管の内部が、動脈硬化的な
劣化をしていた様子

マイスターも、まだ一度も交換してないという
未知なるパーツのしわざで
ブレーキを踏んでも、踏みシロが浅く
違和感





ビジュアルは、nap号定番の地獄風味









「メスを入れ、内部を調査」の図










「断面」の図
(ゴム、化学繊維、ゴムの順番)











「縦にカット」の図
見ての通り、内壁がモロモロで、ブワブワな感じ
このどこかに、オイルが引っかかり、もしくは詰まりかけて
上手くブレーキが戻ろうとしなかったのが原因っということだった




こうして、原因がはっきり分かる所が
マイスターのマイスターたるゆえん
ホントに本当にほんとーに
いつでも、ありがとうございます!!!








で、あわせて先のファンベルトの交換と
オイル交換もしてもらう
(ついでに、、、では、ない)

マイスターデータによると、本日で今年6回目
前回は8月2日で76202キロ
今回は9月23日で79337キロ
真夏を挟んだので、微妙にスローペースか










今回もありがとうございました














また走れる♪















ブレーキは大事

napdesign













この記事をはてなブックマークに追加

Singin' in the Rain

2016-09-21 | my work



















台風一過、さりとて晴れ間無し
エンドレス小雨、霧雨
よってドライ遠し

日々乾く間なし













昨日は台風
強風、豪雨の中の打ち合わせ
もー、1番まともに来てるっというタイミング

450台ほど置けるビルの駐車場
わざわざ選び、入庫したものの、空いてたのは屋上階の一角のみ
全く意味がなかった





このような状況で、丸腰のnap号をヒトリ置いて
行っても良いものか、、、っとおもいきや
思い出したのは、ボンネットの中


以前、オカシラ



に、頂いた「どこでも寝袋」
(ありがとーございます)
活用する時がついに来た!

(オカシラ様、残1となりました♪念のため)








もうすでに、ビチャビチャなnap号だけど
長時間暴風雨な中で、放置するよりはマシ
絶対絶対マシ
ってことで、被せる

吹きすさぶ風と、雨の中
デカいカバー、帆に風を受けるヨット彷彿
フラフラと苦戦しつつ
面舵いっぱい
(意味不明)




気分は、屋上から
「パラセイリングになるかもよ」

















マスキングテープを駆使して
バンパーにグルグルしつつ、小さくまとめて巻きつけること
5分

その間あたし雨ざらし
(一緒に、かぶりたい(心の声)










出来上がりの図
(シュールだ)















ついでに、その後のnap号リアシート部分

この際、はっきり言いますが

「女子力ゼロ」
Sweetどころか、糖質ゼロ
むしろスーパー辛口

でも
そんなことは、どうでもいいのだ




スピーカーも取り去ったのは良いが、車庫入れのたびに
何だか黄色部分が急激に視野に拡大落ち着かず








そーゆーわけで、全行程10分以内
「思い付き編、超ヒトリでできるもん」
の、コーナー



パンチングシートに、強い磁石をグルーガン
ハサミでジャキジャキ
内側に出てるタイヤのカタチにあわせてカット








軽量化テイストはそのままに
微量フェイクだけど、「ちゃんとしてます感」
アピール
(ただの自己満足)





この乙女心、凡人にはわかるまい






















ところで♪

着々と進んでおります、移転プロジェクト♪
看板、ロゴマークで、一新リニューアルから、紆余曲折

更にバージョンアップ、グレードアップのため
移転の運びとなりました


告知ポスターもクールな仕上がり








駐車場のサインも完成








駐車場フェンス部分に固定するのに、サインボードに直接穴を開け
ワイヤーなどを通し固定するのが通常ですが
同じするのなら、美しく
一手間、裏面に加工

私の自己満足ですが、こーゆーの大切

何かと身の回りに置いておきたい
タイラップを活用

シュッと見えます♪






その他諸々、作戦多数♪
引き続き、ご報告させて頂きます♪

























nap号もシュッとしたい、、、

napdesign












この記事をはてなブックマークに追加

終わりの始まりと、始まりの始まり

2016-09-19 | チンクとグリーンとネコ達























台風通過中、風強し






















ところで、昨日は恒例になるつつある
M氏邸BBQ,ピザ大会
奥様をはじめ、M氏様いつもすてきな場を提供して頂きありがとうございます







感謝するべきM氏
いつもの定位置、いつもの笑顔
心配り思いやり和を重んじる賢者
高身長から発せられる、コルサ号に継ぐ爆音
単語リピートくどくど作戦で、鼓膜思考力ともに麻痺確実









そして、いつものコスチューム



今回







前回








毎度安定の、めくるめくエンドレスピザ祭り
私の定職は、まき割りとなりつつあるが
密かにピザ焼きの腕もあげつつ、M氏の定位置を狙う













そして

VIPnap号には、雨よけ「nap号様専用車庫」まで
設えていただき感謝多謝
そして
初めて見る飲み物(コーラちゃうん?)を、異星人のようなていで
興味津々、眺める人達と
その人達を、興味津々で眺める人の図














えんもたけなわの図

















翌日のレースに備え
「はりきってるけど「はりきってますぜっ」
とは、絶対に言わないけどさー」

っの図

















どさくさにまぎれ、nap号が
「私じゃ心もとない、マイスター呼んでよー」っと言うので
渋々、しょうがないなぁーと想いつつ
マイスター直々にスピーカーの配線(スピーカー!?)を切断してもらう
これで、安心♪の図
(んなこと、自分でやれよ)

















いつもnap号と私に、丸餅だの雨女だのババアだのガラガラヘビだの
「上から目線で意地悪言って、申し訳ない」っと
ひざまずく、レアなオカシラの図









間違えた






















(ウソです、配線見てもらってました、ありがとー)






























っと、楽しいあっという間の時間でした♪
















薪割りを極めたい

napdesign












この記事をはてなブックマークに追加