goo

特権

さて、先日


人間(が使っている観念)には、国境が存在する。

しかし、渡り鳥に、パスポートは要らない。

人間と渡り鳥、より「自由」なのは、どちらだと思いますか?



といったことを書いたワケですが、

このことにおいて、人間の目線で素直に考えるなら、やっぱり「渡り鳥の方が自由」ですよね。

だって、国境を跨ぐのに、パスポートもビザも要らないんですから。

国の許可も、お偉いさんの許可も必要とせず、「自由に」往来できるわけですから。


なのですが、

これを、渡り鳥の目線で考えるならば、一概にそうとは言えなくなります。

というのも、「国境という概念がない」というそのこと自体が、渡り鳥にとっては「当たり前」であるため、それをことさら「自由だ」とは感じていないはずですから。


「国境の有無」という比較があって、初めて「よりどちらが自由か」ということができます。

渡り鳥の側からしてみれば、我々人間に「国境という概念がある」ということを知らないわけですから、比べようもありません。

もし、渡り鳥が人間が持つ様々な概念を知ったとしたら、「なんだかめんどくさいことをしてるね、人間は。不自由そうだ」と感じるかもしれませんが。


とにもかくにも、僕たち人間は、良くも悪くも、「国境」に限らず様々な観念が渦巻く中に生きています。

こういった観念は、ある角度からみれば、僕たちから様々な自由を奪う鎖です。


それはもう、自覚のないまま「いつのまにか繋がれていた」という状態なのですが、この鎖が「観念」である以上、その鎖を確固たるものにしてしまったのは、当の本人です。



渡り鳥は、もともと鎖に繋がれていませんから、「鎖取り(さとり)」はありません。

というわけで、「鎖取り(さとり)」は、観念を保有した我々の特権です。


自ら「不自由」を創り上げたがゆえに、僕たちは「自由」を実感することができます。

同様に、「不幸」を創り上げたがゆえに、僕たちは「幸福」を実感することができます。





【トークライブ・インフォメーション】

平日のお話会「月イチ☆」。
今日明日は、京都・名古屋にお伺いいたします。
今月は「告白」をテーマに、これまであえて公言を避けてきた、『あの世に聞いた、この世の仕組み』の舞台裏をお話したいと思っています。

いまのところまだ空席がございますので、当日受付および、期日違いチケットによる振替入場にも対応させていただきます。
ただ、お席に限りがございますので、当日受付多数の場合、立ち見となることもありますのであらかじめご了承ください。

平日のお話会「月イチ☆WEST」(京都)

◎5月25日(月)19:30〜21:30 (19:00開場)京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都 第5会議室 [詳細・お申し込み]

平日のお話会「でら☆月イチ」(名古屋)

◎5月26日(火)19:30〜21:30 (19:00開場)愛知県産業労働センター ウインクあいち 11階 1107会議室 [詳細・お申し込み]

イープラスの告知ページからの手続きが面倒な方には、ファミリーマートさんの情報端末「ファミポート」でのご購入をオススメしております。
(ファミポートのご利用方法は「コチラ」

*****

先日『宇宙シナリオからのメッセージ』を上梓された賢者テラさん。
売れ行きも絶好調なようで、発売からひと月も経たずに、すでに3刷が決定したそうです。
本当に素敵なメッセージが詰まった一冊なので、ぜひご一読ください!

さて、そんなテラさんの出版記念イベントに、僕もゲストとしてお招きいただきました。
今回は出版記念と言うこともあり、なんと、当日会場に『宇宙シナリオからのメッセージ』をお持ちいただき受付でご提示いただくと、その場で500円キャッシュバックとなります。
ぜひ、書籍ご購入のうえお越しください。
両会場ともに、参加費は3,500円です。

賢者テラ 『宇宙シナリオからのメッセージ』
発売記念トークライブ


【東京会場】5月30日(土)13:30〜 YMCAアジア青少年センター スペースYホール [詳細・お申し込み]

【大阪会場】5月31日(日)13:30〜 新大阪丸ビル別館 4階 4−1号室 [詳細・お申し込み]

*****

久しぶりに札幌にお伺いします!
はじめて『スピリチュアル解体新書』を冠にしたトークライブです。
主催者さまの強いご要望をいただき、
「精神世界で出会う様々な矛盾点」をテーマにお話する予定です。

黒澤一樹トークライブ『スピリチュアル解体新書』in SAPPORO

◎6月6日(土)14:00〜16:30 (13:30開場) 札幌市教育文化会館[詳細・お申し込み]

主催:株式会社UGL(古池さま)TEL.011-614-1319



←「押すか・押さぬか」という(自由)選択は、ボタンがあるからこそ生まれます
コメント ( 21 ) | Trackback ( 0 )

曖昧な境界

鼻と、口。

より「自由」なのは、どちらで、

より「幸せ」なのは、どちらだと思います?

より「正しい」なのは、どちらで、

より「賢い」のは、どちらだと思います?



ところで、

どこからどこまでが鼻で、

どこからどこまでが口なんですかね。



【トークライブ・インフォメーション】

平日のお話会「月イチ☆」。

今月は「告白」をテーマに、これまであえて公言を避けてきた、『あの世に聞いた、この世の仕組み』の舞台裏をお話したいと思っています。

平日のお話会「月イチ☆」(東京)

◎5月21日(木)19:30〜21:30 (19:00開場)三鷹産業プラザ 7階 701会議室 [詳細・お申し込み]

平日のお話会「月イチ☆WEST」(京都)

◎5月25日(月)19:30〜21:30 (19:00開場)京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都 第5会議室 [詳細・お申し込み]

平日のお話会「でら☆月イチ」(名古屋)

◎5月26日(火)19:30〜21:30 (19:00開場)愛知県産業労働センター ウインクあいち 11階 1107会議室 [詳細・お申し込み]

イープラスの告知ページからの手続きが面倒な方には、ファミリーマートさんの情報端末「ファミポート」でのご購入をオススメしております。
(ファミポートのご利用方法は「コチラ」

*****

先日『宇宙シナリオからのメッセージ』を上梓された賢者テラさん。
売れ行きも絶好調なようで、発売からひと月も経たずに、すでに3刷が決定したそうです。
本当に素敵なメッセージが詰まった一冊なので、ぜひご一読ください!

さて、そんなテラさんの出版記念イベントに、僕もゲストとしてお招きいただきました。
今回は出版記念と言うこともあり、なんと、当日会場に『宇宙シナリオからのメッセージ』をお持ちいただき受付でご提示いただくと、その場で500円キャッシュバックとなります。
ぜひ、書籍ご購入のうえお越しください。
両会場ともに、参加費は3,500円です。

賢者テラ 『宇宙シナリオからのメッセージ』
発売記念トークライブ


【東京会場】5月30日(土)13:30〜 YMCAアジア青少年センター スペースYホール [詳細・お申し込み]

【大阪会場】5月31日(日)13:30〜 新大阪丸ビル別館 4階 4−1号室 [詳細・お申し込み]

*****

久しぶりに札幌にお伺いします!
はじめて『スピリチュアル解体新書』を冠にしたトークライブです。
主催者さまの強いご要望をいただき、
「精神世界で出会う様々な矛盾点」をテーマにお話する予定です。

黒澤一樹トークライブ『スピリチュアル解体新書』in SAPPORO

◎6月6日(土)14:00〜16:30 (13:30開場) 札幌市教育文化会館[詳細・お申し込み]

主催:株式会社UGL(古池さま)TEL.011-614-1319



←これをクリックするとき、その指令を与えているのは誰ですか? それは、どこにいますか?
コメント ( 78 ) | Trackback ( 0 )

曖昧な確信

「<わたし>が、<わたし>である」という理由はどこにありますか?

「<わたし>が、<あなた>ではない」という理由はどこにありますか?

その理由が事実であるという根拠は、どこにありますか?


<わたし>と<あなた>にまたがるボーダーが、何であるかを見つけてみましょう。

そして、

これまで当たり前と思っていた、<わたし>と<あなた>という定義に、疑いを持ってみましょう。



人間(が使っている観念)には、国境が存在する。

しかし、渡り鳥に、パスポートは要らない。

人間と渡り鳥、より「自由」なのは、どちらだと思いますか?




【トークライブ・インフォメーション】

平日のお話会「月イチ☆」。

今月は「告白」をテーマに、これまであえて公言を避けてきた、『あの世に聞いた、この世の仕組み』の舞台裏をお話したいと思っています。

平日のお話会「月イチ☆」(東京)

◎5月21日(木)19:30〜21:30 (19:00開場)三鷹産業プラザ 7階 701会議室 [詳細・お申し込み]

平日のお話会「月イチ☆WEST」(京都)

◎5月25日(月)19:30〜21:30 (19:00開場)京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都 第5会議室 [詳細・お申し込み]

平日のお話会「でら☆月イチ」(名古屋)

◎5月26日(火)19:30〜21:30 (19:00開場)愛知県産業労働センター ウインクあいち 11階 1107会議室 [詳細・お申し込み]

イープラスの告知ページからの手続きが面倒な方には、ファミリーマートさんの情報端末「ファミポート」でのご購入をオススメしております。
(ファミポートのご利用方法は「コチラ」

*****

先日『宇宙シナリオからのメッセージ』を上梓された賢者テラさん。
売れ行きも絶好調なようで、発売からひと月も経たずに、すでに3刷が決定したそうです。
本当に素敵なメッセージが詰まった一冊なので、ぜひご一読ください!

さて、そんなテラさんの出版記念イベントに、僕もゲストとしてお招きいただきました。
今回は出版記念と言うこともあり、なんと、当日会場に『宇宙シナリオからのメッセージ』をお持ちいただき受付でご提示いただくと、その場で500円キャッシュバックとなります。
ぜひ、書籍ご購入のうえお越しください。
両会場ともに、参加費は3,500円です。

賢者テラ 『宇宙シナリオからのメッセージ』
発売記念トークライブ


【東京会場】5月30日(土)13:30〜 YMCAアジア青少年センター スペースYホール [詳細・お申し込み]

【大阪会場】5月31日(日)13:30〜 新大阪丸ビル別館 4階 4−1号室 [詳細・お申し込み]

*****

久しぶりに札幌にお伺いします!
はじめて『スピリチュアル解体新書』を冠にしたトークライブです。
主催者さまの強いご要望をいただき、
「精神世界で出会う様々な矛盾点」をテーマにお話する予定です。

黒澤一樹トークライブ『スピリチュアル解体新書』in SAPPORO

◎6月6日(土)14:00〜16:30 (13:30開場) 札幌市教育文化会館[詳細・お申し込み]

主催:株式会社UGL(古池さま)TEL.011-614-1319



←押すも押さぬも、「自由」なのではありますが。
コメント ( 33 ) | Trackback ( 0 )

No Border

『自我の消失』のことを『自我の死』と表現する方がいます。

僕も、この表現が好きです。

これから、そのお話につなげていきたいので、その前にちょっと前段を。


昨日お話したとおり、「自我」は「自己」のことですが、『自我の死』で、あなたの存在が消えるわけではありません。

<わたし>という、「姿カタチ」が消失するのではなく、<わたし>という、「境界線」が消えるのです。

自他を分ける境界線が消えた時、自を自と呼べなくなり、同時に他を他と呼べなくなります。

これを仏語で『無分別(むふんべつ)』と言います。

無分別といっても、一般的に「思慮がなく軽率なこと」を指す「無分別」ではありません。

率直に「物事を区別して捉えない」ということを指した言葉であり、そしてまた、これが「妄想を離れていること」として説かれます。


「本来、わたしはいない(すべてはひとつ)」というのは、「本来、国はない(地球はひとつ)」に似ています。

「国家」が、実在しない「国境」というボーダーで分かれて見えるのと同様、「私」は、実在しない「自分」というボーダーで分かれて見えます。

ボーダーは、人間だけが持つ幻想。

実在しないものを、「ある」と思ってしまっているから「幻想」です。


<わたし>という定義が、架空のものであったことに気づいた時、それまでの定義(自他を分けるボーダー)が崩壊します。

自も他もないから、一つになります。


そもそも「ない」ものを「ある」と思っていたところから、「ない」ことに気づいただけですから、目の前にある現象には、何一つ変化はありません。

しかし、目の前にある現象に対する「解釈(見え方)」が、根こそぎ変わります。


人は、目の前にある現象に対する「解釈(見え方)」のことを「現実」と呼んでいるのですから、当然、「解釈(見え方)」が変われば、「現実」が変わるのです。



で、最後に。

ちょっとだけ昨日のエントリにいただいたコメントにお返事させていただきます。


2015-05-13 12:07:43のUnknownさん

黒澤さん、面白いこと言おうとしてるのか知らないけど、やればやるほどわかりにくくなるよね。
<わたし>がないことを<わたし>全開で説明されても。


失礼いたしました。
しかしながら「言葉のやりとり」「コミュニケーション」ということ自体が「自他がある」ことが前提となっています。
<説明する側>と<説明を受ける側>があって初めて「説明」になり得ます。
なので、釈迦だろうとイエスだろうと、どんな言葉を綴るにもそこに<わたし>は必要です。
そうでしょ?
でも、そのコミュニケーションの場において、互いに<説明する側><説明を受ける側>というボーダーがなければ、「やりとり(言葉)はあれど、自他は無し」ということはあり得ます。


マーチンさん

悟ったらと連呼されますが、悟りは人には起こらないのですよね?


はい、そのとおりです。
もともと、だれもいないのですから、「だれかに起こる」ということがありません。


ふらかぜさん

何故、わざわざ、『この夢』を作ったんですかね?
べつに、最初っから、こんな夢、見なくてもいいんじゃないですか?


そのとおり、見なくてもいいんです。夢だから。
でも、ですよ。
あなたは、ご自身が毎夜みる夢を「作って」いますか?
作っているんじゃなくて、起こっているんです。


?さん

黒澤さんは悟っているのですか?
前提がわからない。


今日のお話のとおり、<黒澤>というボーダーが消えたときのことを「悟り」と呼びます。
なので、「黒澤が悟る」という言い方は適切ではありません。



【本日の記事に関連するオススメ書籍】

『世界は分けてもわからない』福岡伸一著(講談社現代新書)

『ものの見方検定』ひすいこたろう著(祥伝社)


【トークライブ・インフォメーション】

まだ出会ってさほど経っていないけど、この「ひすいこたろう」という方、僕、大好きです。
そんな、ひすいさんとの初トークライブイベントが、いよいよ本日開催!
主催は出版社さんだし、定員は限られているし、スピーカーは二人だし…ということで、少々お高い参加費となっておりますが、それゆえに、僕も出し惜しみなしの態勢で挑みたいと思っております。
ご参加くださいます皆様も、どうぞ「元を取ってやるぞ!」という意気込みで、スピーカー二人を困らせるほど質問攻めにしてください。

雲黒斎×ひすいこたろう スペシャルトークライブ

◎5月14日(木)18:30〜21:00 [詳細・お申し込み]

*****

先日『宇宙シナリオからのメッセージ』を上梓された賢者テラさん。
売れ行きも絶好調なようで、発売からひと月も経たずに、すでに3刷が決定したそうです。
本当に素敵なメッセージが詰まった一冊なので、ぜひご一読ください!

さて、そんなテラさんの出版記念イベントに、僕もゲストとしてお招きいただきました。
今回は出版記念と言うこともあり、なんと、当日会場に『宇宙シナリオからのメッセージ』をお持ちいただき受付でご提示いただくと、その場で500円キャッシュバックとなります。
ぜひ、書籍ご購入のうえお越しください。
両会場ともに、参加費は3,500円です。

賢者テラ 『宇宙シナリオからのメッセージ』
発売記念トークライブ


【東京会場】5月30日(土)13:30〜 YMCAアジア青少年センター スペースYホール [詳細・お申し込み]

【大阪会場】5月31日(日)13:30〜 新大阪丸ビル別館 4階 4−1号室 [詳細・お申し込み]

*****

久しぶりに札幌にお伺いします!
はじめて『スピリチュアル解体新書』を冠にしたトークライブです。
主催者さまの強いご要望をいただき、
「精神世界で出会う様々な矛盾点」をテーマにお話する予定です。

黒澤一樹トークライブ『スピリチュアル解体新書』in SAPPORO

◎6月6日(土)14:00〜16:30 (13:30開場) 札幌市教育文化会館[詳細・お申し込み]

主催:株式会社UGL(古池さま)TEL.011-614-1319

*****

お待たせいたしました!
平日のお話会、東京・京都・名古屋での5月開催分の受付を、本日より開始しました!
以下イープラスの告知ページの他、ファミリーマートさんの情報端末「ファミポート」でもチケットをご購入いただけます。
(ファミポートのご利用方法は「コチラ」

平日のお話会「月イチ☆」(東京)

◎5月21日(木)19:30〜21:30 (19:00開場)三鷹産業プラザ 7階 701会議室 [詳細・お申し込み]

平日のお話会「月イチ☆WEST」(京都)

◎5月25日(月)19:30〜21:30 (19:00開場)京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都 第5会議室 [詳細・お申し込み]

平日のお話会「でら☆月イチ」(名古屋)

◎5月26日(火)19:30〜21:30 (19:00開場)愛知県産業労働センター ウインクあいち 11階 1107会議室 [詳細・お申し込み]



←このボタンが、ポインタと一つになることを望んでおります。
コメント ( 83 ) | Trackback ( 0 )

人でなしの道

以前からお話している通り、「悟り」や「目覚め」と呼ばれるものは、『自我の消失』によって起こるものです。

このときの「自我」というのは、よく「自我が強い人」なんていうふうに使われる、性格的な事を言っているわけではなくて、「他者や外界から区別して意識される自分」という、当たり前に「わたしがある」という、この日常的な存在感覚のことを指しています。

「自我の消失」や「エゴの消失」と聞いて、どこか「自分勝手さや、わがまま、利己的な思考・行動の消失」というふうに勘違いされている方も少なくなくてですね、そこから発展して、「自我が消失すると、人間にありがちな、さまざまな嫌なものがなくなった、いい人になる」みたいにイメージされている場合もあります。

でも、全然そういうことじゃありません。

「自我」という言葉をさらに平易にすれば、それは単に「自己」なわけですから、「自己が消えて、いい人になる」というのは、おかしな話です。

より正確に言い直すなら、「いい人になる」どころか「人でなくなる」なんですね。だって、「自己」が消えてるんだから。

なので、悟っても「聖者」にはなりません。単に「人でなし」になります(笑)。

いえ、これすらも正しくはないですね。「なる」わけではないですから。

元から「人でなかった」ことに気づくのが、「自我の消失」「<わたし>という感覚の消失」です。


で、なぜこの「悟り」が、「苦悩からの解放」となるかというと、そこに痛みや怒りや悲しみなど、さまざまな苦悩があったとしても、それを所有する<わたし>がいないからです。

苦悩ってのは、「自分ごと」になって初めて苦悩になります。

だって、見ず知らずの人の苦悩って、さほど引きずりませんでしょ?

これが、嫌いな人の苦悩だったら、むしろ嬉しくなっちゃうかもしれないしね。


確かに「出来事」はいつもそこにある。

でも、同じ出来事を見ても、人それぞれ苦悩の感じ方は異なります。

端的に言うと、出来事があっても、「当事者」でない限りその影響は受けません。

事件の渦中にある被害者・加害者と、テレビでそのニュースを見ている視聴者との間に、「苦悩に対する実感の差」があるのと同じように。

「自己」「わたし」という感覚が消失しているのですから、影響の受けようがないんです。

また、<わたし>が消えてなくなっているので、何かに対する「満たされなさ」を所有することもできません。

「満たされなさ」を<自分>のものにできないので、不幸になれません。


そんなの「つまらない」?「味気ない」?

大丈夫。その「つまらなさ」も「味気なさ」も所有できないから(笑)


これまで、

「リラックスが大事」

「物事を俯瞰してみることの大切さ」

「真剣にはなっても、深刻にはならないように」

といったお話をしてきた背景には、この「当事者」という感覚と、距離を置くことの大切さがありました。


しかしながら、<わたし>と言う感覚が土台にある『社会』においては、この話は承伏できません。

ある出来事に対して「責任の所在」を問わねばならないからです。

「これは、<誰>の責任だ!?」と。


一方は「わたしの不在」を土台に語られ、もう一方は「わたしの所在」が土台として語られています。

そもそもの土台が違うので、この話は、いつまで経っても交わることがありません。

これは、「夢の中の世界」と「夢から覚めた世界」の、土台の違いと同じです。



悟ったからいい人になる、のでもないし、

いい人だから悟る、わけでもない。


むしろ悟れば「人でなし」。

夢の中では、「覚めた話」が「冷めた話」に聞こえます。



【トークライブ・インフォメーション】

『3秒でハッピーになる名言セラピー』『あした死ぬかもよ?』『ものの見方検定』などなど、数々の名著を連発しているベストセラー作家、ひすいこたろうさんとコラボイベント、いよいよ明日開催!

平日夜の開催となりますが、ご都合が合いましたら、是非遊びに来てください。

雲黒斎×ひすいこたろう スペシャルトークライブ

◎5月14日(木)18:30〜21:00 [詳細・お申し込み]

*****

先日『宇宙シナリオからのメッセージ』を上梓された賢者テラさん。
売れ行きも絶好調なようで、発売からひと月も経たずに、すでに3刷が決定したそうです。
本当に素敵なメッセージが詰まった一冊なので、ぜひご一読ください!

さて、そんなテラさんの出版記念イベントに、僕もゲストとしてお招きいただきました。
今回は出版記念と言うこともあり、なんと、当日会場に『宇宙シナリオからのメッセージ』をお持ちいただき受付でご提示いただくと、その場で500円キャッシュバックとなります。
ぜひ、書籍ご購入のうえお越しください。
両会場ともに、参加費は3,500円です。

賢者テラ 『宇宙シナリオからのメッセージ』
発売記念トークライブ


【東京会場】5月30日(土)13:30〜 YMCAアジア青少年センター スペースYホール [詳細・お申し込み]

【大阪会場】5月31日(日)13:30〜 新大阪丸ビル別館 4階 4−1号室 [詳細・お申し込み]

*****

久しぶりに札幌にお伺いします!
はじめて『スピリチュアル解体新書』を冠にしたトークライブです。
主催者さまの強いご要望をいただき、
「精神世界で出会う様々な矛盾点」をテーマにお話する予定です。

黒澤一樹トークライブ『スピリチュアル解体新書』in SAPPORO

◎6月6日(土)14:00〜16:30 (13:30開場) 札幌市教育文化会館[詳細・お申し込み]

主催:株式会社UGL(古池さま)TEL.011-614-1329

*****

お待たせいたしました!
平日のお話会、東京・京都・名古屋での5月開催分の受付を、本日より開始しました!
以下イープラスの告知ページの他、ファミリーマートさんの情報端末「ファミポート」でもチケットをご購入いただけます。
(ファミポートのご利用方法は「コチラ」

平日のお話会「月イチ☆」(東京)

◎5月21日(木)19:30〜21:30 (19:00開場)三鷹産業プラザ 7階 701会議室 [詳細・お申し込み]

平日のお話会「月イチ☆WEST」(京都)

◎5月25日(月)19:30〜21:30 (19:00開場)京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都 第5会議室 [詳細・お申し込み]

平日のお話会「でら☆月イチ」(名古屋)

◎5月26日(火)19:30〜21:30 (19:00開場)愛知県産業労働センター ウインクあいち 11階 1107会議室 [詳細・お申し込み]



←え、押してくれないの? この、人でなし!
コメント ( 34 ) | Trackback ( 0 )

VIVA! 悪夢

←普段は押さないあなたでも、ここにあったら押してくれますか?


真夜中、不意に目が覚めるという経験はないでしょうか?

尿意を感じるなどの生理現象は別として、「夢」を起因として目が覚めることがあります。

そして、目を覚まさせるほどのインパクトのある夢は、多くの場合「悪夢」です。


夢の中で命の危機や、キャパを超えた苦悩を前にしたとき、思わず

ガバッ! Σ(ノjДj)ノ 「ドゥワッ!」

…って、飛び起きちゃうあれ。


実は昨晩の僕の夢もそんな感じだったんです。(ここのところ、すごく夢をハッキリ覚えているようになってきました)


その夢の中では、なぜかルパン三世なんですよ、僕。

で、怪盗っぽい展開は全然なくて、原因はわからないけど、気づいたらウイルス性の奇病に感染しちゃってたんですね。

身体中に巨大なニキビみたいな隆起がビッシリ現れて、それが次々に膿と血をまき散らしながら破裂していくんです。

その時の熱と痛みがすごくて。皮膚表面だけじゃなく、身体の内側からすべてが弾き飛んでいってしまいそうな痛み。

そうやって苦しみながら「このまま死んじゃうな」っていう確信がどこかにあって。

で、強烈な伝染性のある疾患だったから、誰もいない所にいって、一人で死のうって思って、痛みを我慢しながら、知らない土地を移動してるんです。

歩きながら、痛いな、苦しいな、淋しいな、って涙を流しながら歩いてたら、そこに次元大介が来てくれて。

「お前が死ぬなら、俺も一緒に」って、膿だらけの僕に、肩を貸してくれました。

なんていいヤツなんだって思いながら涙が止まらなくて。

でも、病気が伝染してしまうことも申し訳なくて。

いろんな感情が渦巻いているうちに、もう何が何だかわからなくなっていって。

そのまま、次元に支えられながら意識が朦朧(もうろう)として、「ルパンっ!ルパンっ!」って声も段々聞こえなくなってきて。

「あ、いよいよ死ぬのかな」ってとこで

ガバッ! Σ(ノjДj)ノ 「ドゥワッ!」

…って、飛び起きちゃいました。

でも、まだ真夜中だったもんだから、「どうせ夢なら膿全部出し切っちゃおう!」ってまた布団かぶり直して、眠っちゃった。


めっさ作り話っぽいけど、マジでこんな夢だったの。

っていうか、どうでもいいね、そんなことは(笑)


とにかく、「悪夢」ってのは、目が覚める一つのきっかけとして、大きな力を持っています。

10年前のあの一瞥は、まさにそんな風に起こりました。

苦悩のレベルが僕のキャパを超えちゃって、で、ガバッと目が覚めてしまったような。

自分がヘタレで良かったって思いますね(笑)

だって、もっと我慢強かったらまだ悪夢がつづいてたかもしれないもん。


これまでの歴史の中で残されている「悟り」や「目覚め」の記録って、どこか大きな苦悩を経験してきた人が多いように感じませんか?

阿部敏郎さんと向令孝さんの著書『みんながブッダ』のサブタイトルにも、『絶望は「悟り」のチャンス』とあるけれど、僕も本当にそう思うんです。

『絶望は「悟り」のチャンス』ってのは、『悪夢は「目覚め」のチャンス』だなって。

ただ、だからといって、「みんな絶望しちゃえ」とは、オススメできないんだよね。

それはやっぱり「チャンス」でしかなくて、「確実な因果」じゃないから。

悪夢から目が覚めることもあるけど、ひたすら悪夢が続くことだってあり得るから。

でもまぁ、チャンスっちゃぁチャンスなんだよな。やっぱり…。

「チャンス(好機)」っていうのは、「何かを行うのによい機会」って意味ですよね。

悪夢(苦悩)が、何を行うのによい機会かというと、「目を覚まそう」「目を覚ましたい」という意図を持つのに、よい機会なんですよ。


キリスト教に、こんな言葉がありますよね。

『富める者が神の国に入るのは ラクダが針の穴を通るよりも難しい』


これ、別に「金持ちは地獄に堕ちる」ってことじゃないからね。

ここでいう「富める者」っていうのは、言ってみれば「いい夢を見てる人」ってこと。


人は、いい思いをしているときには「これが夢なら覚めないで!」って思うよね。

で、逆に、苦悩が大きいときには「これが夢なら早く覚めて!」って思うよね。


ってことはやっぱり、僕たちは一度痛い目に遭わないと、なかなか本気で「目覚めたい」とは思えないんですよ。

最近は精神世界やスピリチュアルに関心を持って、「悟りたい、目覚めたい」って言う人も増えたけど、そういう意味で、本当に目覚めたい・悟りたいって人は、少ないんだよね。

だって、本気で「この世界ごと、消えてなくなれ」なんて、なかなか思えないでしょ。

投げやりになってそう思う人はそこそこいるかもしれないけど、本当に妬みや執着、未練なくそう思えるのは相当なものだから。

やっぱり、そうではなくて、「これが夢なら覚めないで!」という経験を求めている人が多いんだと思う。


でもね、「これが夢なら覚めないで!」という経験を求めるにしても、いや、それならばなおさらのこと、

一度目を覚ますなり、夢を夢として自覚することが大切なんです。


「だけど、そうは言っても、やっぱり夢の中の住人である我々には、どうにもできないんでしょ?」


そうなんだけど、だけど、単にそう言い切れない何かが確実にあるんです。

それを「起こそう」と思っても、そう思い通りにはならないけど、最低限、それが「起きることを待つ態勢」を整えることはできるんです。


それには、

・諦めきること(やりきること)

・期待しないこと(理由を求めないこと)

・疑いをもつこと

・可能性を感じること(目を向け続けること)

・肩の力を抜くこと

・考えないこと(考えきること)

・いまにあること

など、いくつかのコツみたいなものがあるんだけど、それは残念なことに「これです」と明確に提示することはできません。

あくまで、非常に間接的な表現にしかできませんが、お話を続けてみたいと思います。



【トークライブ・インフォメーション】

『3秒でハッピーになる名言セラピー』『あした死ぬかもよ?』『ものの見方検定』などなど、数々の名著を連発しているベストセラー作家、ひすいこたろうさんとコラボイベント、いよいよ明後日の開催です!

平日夜の開催となりますが、ご都合が合いましたら、是非遊びに来てください。

雲黒斎×ひすいこたろう スペシャルトークライブ

◎5月14日(木)18:30〜21:00 [詳細・お申し込み]

*****

先日『宇宙シナリオからのメッセージ』を上梓された賢者テラさん。
売れ行きも絶好調なようで、発売からひと月も経たずに、すでに3刷が決定したそうです。
本当に素敵なメッセージが詰まった一冊なので、ぜひご一読ください!

さて、そんなテラさんの出版記念イベントに、僕もゲストとしてお招きいただきました。
今回は出版記念と言うこともあり、なんと、当日会場に『宇宙シナリオからのメッセージ』をお持ちいただき受付でご提示いただくと、その場で500円キャッシュバックとなります。
ぜひ、書籍ご購入のうえお越しください。
両会場ともに、参加費は3,500円です。

賢者テラ 『宇宙シナリオからのメッセージ』
発売記念トークライブ


【東京会場】5月30日(土)13:30〜 YMCAアジア青少年センター スペースYホール [詳細・お申し込み]

【大阪会場】5月31日(日)13:30〜 新大阪丸ビル別館 4階 4−1号室 [詳細・お申し込み]

*****

久しぶりに札幌にお伺いします!
はじめて『スピリチュアル解体新書』を冠にしたトークライブです。
主催者さまの強いご要望をいただき、
「精神世界で出会う様々な矛盾点」をテーマにお話する予定です。

黒澤一樹トークライブ『スピリチュアル解体新書』in SAPPORO

◎6月6日(土)14:00〜16:30 (13:30開場) 札幌市教育文化会館[詳細・お申し込み]

主催:株式会社UGL(古池さま)TEL.011-614-1319

*****

お待たせいたしました!
平日のお話会、東京・京都・名古屋での5月開催分の受付を、本日より開始しました!
以下イープラスの告知ページの他、ファミリーマートさんの情報端末「ファミポート」でもチケットをご購入いただけます。
(ファミポートのご利用方法は「コチラ」

平日のお話会「月イチ☆」(東京)

◎5月21日(木)19:30〜21:30 (19:00開場)三鷹産業プラザ 7階 701会議室 [詳細・お申し込み]

平日のお話会「月イチ☆WEST」(京都)

◎5月25日(月)19:30〜21:30 (19:00開場)京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都 第5会議室 [詳細・お申し込み]

平日のお話会「でら☆月イチ」(名古屋)

◎5月26日(火)19:30〜21:30 (19:00開場)愛知県産業労働センター ウインクあいち 11階 1107会議室 [詳細・お申し込み]



←やっぱりここにあるほうが収まりがいいね。
コメント ( 28 ) | Trackback ( 0 )

紙一重

さて、どんなGWをお過ごしでしたか?

夢は見られました? そして、それに気づけました?

コメントも多々寄せられていましたが、人それぞれの結果があったと思います。


さて、「夢」についてお話を進めるに当たり、今一度その言葉の指す意味を確認してみたいと思います。


夢とは、睡眠中あたかも現実の経験であるかのように感じる、一連の観念や心像のこと。睡眠中にもつ幻覚のこと。
視覚像として現れることが多いものの、聴覚・触覚・味覚・運動感覚などを伴うこともある。
通常、睡眠中はそれが夢だとは意識しておらず、目覚めた後に自分が感じていたことが夢だったと意識されるようになる。

(wikipediaより)

ゆめ【夢】
睡眠時に生じる、ある程度の一貫性をもった幻覚体験。多くの場合、視覚像で現れ、聴覚・触覚を伴うこともある。
非現実的な内容である場合が多いが、夢を見ている当人には切迫した現実性を帯びている。
「 --を見る」「--からさめる」

(大辞林 第三版より)


上記は「夢」についての解説なのですが、長らく宗教や精神世界が語ってきた内容は、この解説が、「夢」ではなく、僕たちが日常「現実」と捉えているものについても同様である、というものです。


精神世界に触れられてきた方々なら『幻想』というキーワードは、もう、耳にタコができるほど聞いてきたかとは思いますが、まさにその通りで、先ほどの解説文を拝借するならば、そのまま

いま私が感じている現実は、日常であたかも現実であるかのように感じる、一連の観念や心像のこと。日常的にもつ幻覚のこと。
非現実的な内容である場合が多いが、幻想を見ている当人には切迫した現実性を帯びている。
通常、それが幻想だとは意識しておらず、悟後に自分(分離意識)として感じていたことが幻想だったと意識されるようになる。


という感じなんですね。

「夢から覚めないうちは、それを夢とは思えない。その幻想の中では、それこそが現実と感じられる」ということで。


で、このGW中、僕もある夢を見ました。

それは、「道場六三郎さんにラーメンを作ってもらう」というものでした。

お店のカウンター越しに直接どんぶりを受け取りまして、まずは熱々のスープをずずっと一口。

w( ̄Д ̄;)w 「う、旨い!」

和風だしの醤油味だったのですが、さすが和食の鉄人、道場六三郎さん。ラーメンを作っても旨い。

スープといい、麺といい、具材といい、ラーメンとはいえど、これはもはやB級グルメとはいえません。堂々と「和食として完成されたラーメン」でした。

額に汗を流しながら一気に完食し、会計しながら、その感動を道場さんに伝え、「本当にごちそうさまでした」とお礼を言っているあたりでふと、

「あ、これ、夢だ」と気づき、そのまま目を覚ましてしまいました。

ラーメンも、道場さんも、額に汗していた僕も、お店のカウンターもどんぶりも、その世界ごと消えてしまいました(笑)

美味しいラーメンを食べて、お金を支払いましたけど、結局何も得てないし、何も失ってないんだよね。

それどころか、その「食べた」「支払った」っていう自分が消えてるんだから。


でね、夢の中では、ホントに旨かったのよ(笑)

ラーメンは熱々だったの。

道場さんと会話もしたの。

ってことはですよ。

やっぱりそこには「五感」があったんだよね。

もちろん、夢から覚めてしまえば、「そんなもの、どこにあったんだよ」ってことになるけども。


まぁ、それはさておき。

ひとそれぞれ、色んな夢を見たとは思いますが、この夢と現実を改めて見つめ直すことを通して感じて欲しいのは、

僕たちにとって「夢」と「現実」は紙一重。実は、構造的にはさほど大差はない、ということなんです。


もちろん、全部が全部一緒っていうのは無理があるけど、僕的には、やっぱり共通性があるように思えてしょうがないんです。

なので。

「夢も現実も、構造的にはさほど大差はない」のであれば、これを逆手にとってやれば、夢の世界の住人であるところの我々にも悪あがきができなくもないんじゃねーの?ってことなんです。

夢の中の自分の意識が「夢を夢として見抜く」ことができるのであれば、この現実という夢の世界でも同様に「夢を夢として見抜く」ことができるのではないかと。

コメント欄を拝見しても、やっぱり「夢を夢だと気づけた!」とか「夢に気づいて目が覚めた」とか「夢をコントロールできた!」って人が複数おられますものね。




【トークライブ・インフォメーション】

『3秒でハッピーになる名言セラピー』『あした死ぬかもよ?』『ものの見方検定』などなど、数々の名著を連発しているベストセラー作家、ひすいこたろうさんとコラボイベント、いよいよ今週木曜日の開催です!

平日夜の開催となりますが、ご都合が合いましたら、是非遊びに来てください。

雲黒斎×ひすいこたろう スペシャルトークライブ

◎5月14日(木)18:30〜21:00 [詳細・お申し込み]

*****

先日『宇宙シナリオからのメッセージ』を上梓された賢者テラさん。
売れ行きも絶好調なようで、発売からひと月も経たずに、すでに3刷が決定したそうです。
本当に素敵なメッセージが詰まった一冊なので、ぜひご一読ください!

さて、そんなテラさんの出版記念イベントに、僕もゲストとしてお招きいただきました。
今回は出版記念と言うこともあり、なんと、当日会場に『宇宙シナリオからのメッセージ』をお持ちいただき受付でご提示いただくと、その場で500円キャッシュバックとなります。
ぜひ、書籍ご購入のうえお越しください。
両会場ともに、参加費は3,500円です。

賢者テラ 『宇宙シナリオからのメッセージ』
発売記念トークライブ


【東京会場】5月30日(土)13:30〜 YMCAアジア青少年センター スペースYホール [詳細・お申し込み]

【大阪会場】5月31日(日)13:30〜 新大阪丸ビル別館 4階 4−1号室 [詳細・お申し込み]

*****

久しぶりに札幌にお伺いします!
はじめて『スピリチュアル解体新書』を冠にしたトークライブです。
主催者さまの強いご要望をいただき、
「精神世界で出会う様々な矛盾点」をテーマにお話する予定です。

黒澤一樹トークライブ『スピリチュアル解体新書』in SAPPORO

◎6月6日(土)14:00〜16:30 (13:30開場) 札幌市教育文化会館[詳細・お申し込み]

主催:株式会社UGL(古池さま)TEL.011-614-1329

*****

お待たせいたしました!
平日のお話会、東京・京都・名古屋での5月開催分の受付を、本日より開始しました!
以下イープラスの告知ページの他、ファミリーマートさんの情報端末「ファミポート」でもチケットをご購入いただけます。
(ファミポートのご利用方法は「コチラ」

平日のお話会「月イチ☆」(東京)

◎5月21日(木)19:30〜21:30 (19:00開場)三鷹産業プラザ 7階 701会議室 [詳細・お申し込み]

平日のお話会「月イチ☆WEST」(京都)

◎5月25日(水)19:30〜21:30 (19:00開場)京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都 第5会議室 [詳細・お申し込み]

平日のお話会「でら☆月イチ」(名古屋)

◎5月26日(木)19:30〜21:30 (19:00開場)愛知県産業労働センター ウインクあいち 11階 1107会議室 [詳細・お申し込み]



←夢でもいいから。
コメント ( 26 ) | Trackback ( 0 )

ドリーム・チャレンジ!

GWですね!

もちろんこの連休にお仕事という方もたくさんおられることとは思いますが、お仕事などに差し支えない程度に、ちょっとチャレンジしてみてほしい事があるんです。

そのチャレンジとは、ズバリ、

『夢のなかで、それが夢であることに気づけるか?』

ということ。


これ、すでに経験している方もいらっしゃるかもしれません。

僕も何度か経験があるのですが、夢を夢だとハッキリ自覚すると、目が覚めてしまうことがあるんです。


とりあえず今回のチャレンジは、目を覚ませるか否かの前に、たとえ目が覚めなかったとしても、夢を夢と自覚できればOKということにします。



それ以前に、眠りに入ることも、そのとき夢をみることができるかどうかも、意図的にコントロールできる範疇のものではないのですが……。


とりあえず、この「夢」という不思議な現象を、今一度観察してみて欲しいのです。


お金も努力も根性も関係無い、はたまた、誰に迷惑を掛けるわけでもない、お気軽な内容です。

ただ、あまりストイックになりすぎると、睡眠不足になっちゃうかもしれませんので、そこはご注意を。



さて、夢の世界への反乱は、可能か否か。

まずは、日々の夢の中から検証していきましょう。




【インフォメーション】

お待たせしました!
FeBe!(フィービー)にて、『もっと あの世に聞いた、この世の仕組み』のオーディオブックが配信されました!
ナレーターは前作と同じく茶川亜郎さん。

詳しくは【コチラ】、FeBe!のページにてご確認ください。


【トークライブ・インフォメーション】

誰かを元気づけられるなら、「別にスピじゃなくてもいいじゃんね」ということで、これからは「スピリチュアル」や「精神世界」といった限られた枠だけではなく、いろいろな方との出会いを通じて活動の幅を広げていきたいと思っています。

まずはその第一弾として、『3秒でハッピーになる名言セラピー』『あした死ぬかもよ?』『ものの見方検定』などなど、数々の名著を連発しているベストセラー作家、ひすいこたろうさんとコラボイベントを開催する運びとなりました。

平日夜の開催となりますが、ご都合が合いましたら、是非遊びに来てください。

雲黒斎×ひすいこたろう スペシャルトークライブ

◎5月14日(木)18:30〜21:00 [詳細・お申し込み]

*****

先日『宇宙シナリオからのメッセージ』を上梓された賢者テラさん。
売れ行きも絶好調なようで、発売からひと月も経たずに、すでに3刷が決定したそうです。
本当に素敵なメッセージが詰まった一冊なので、ぜひご一読ください!

さて、そんなテラさんの出版記念イベントに、僕もゲストとしてお招きいただきました。
今回は出版記念と言うこともあり、なんと、当日会場に『宇宙シナリオからのメッセージ』をお持ちいただき受付でご提示いただくと、その場で500円キャッシュバックとなります。
ぜひ、書籍ご購入のうえお越しください。
両会場ともに、参加費は3,500円です。

賢者テラ 『宇宙シナリオからのメッセージ』
発売記念トークライブ


【東京会場】5月30日(土)13:30〜 YMCAアジア青少年センター スペースYホール [詳細・お申し込み]

【大阪会場】5月31日(日)13:30〜 新大阪丸ビル別館 4階 4−1号室 [詳細・お申し込み]

*****

久しぶりに札幌にお伺いします!
はじめて『スピリチュアル解体新書』を冠にしたトークライブです。
主催者さまの強いご要望をいただき、
「精神世界で出会う様々な矛盾点」をテーマにお話する予定です。

黒澤一樹トークライブ『スピリチュアル解体新書』in SAPPORO

◎6月6日(土)14:00〜16:30 (13:30開場) 札幌市教育文化会館[詳細・お申し込み]

主催:株式会社UGL(古池さま)TEL.011-614-1329

*****

5月の平日のお話会「月イチ☆」は、
21日(木)東京・25日(月)京都・26日(火)名古屋にて開催予定です。
ただいま受付準備中のため、用意が整い次第改めてご案内いたします。

また、6月は札幌の他、長野と金沢にお邪魔する予定です。
こちらも準備が整い次第改めてご案内させていただきます。



←誰に迷惑を掛けるわけでもない、お気軽なお願いです。
コメント ( 102 ) | Trackback ( 0 )

ありやなしや

夢の中の登場人物が、何をしようが、何をしまいが、そんなのは関係なく、<なにか>の見る夢は続きます。

また逆に、夢の中の登場人物が、何をしようが、何をしまいが、そんなのは関係なく、<なにか>が目覚めれば、夢は消えてなくなります。


これまで「目覚め」や「悟り」というものに、因果や原因と呼べるものはなく、ハプニングとして訪れる、とお話してきたのは、そのためです。

また、「その目覚めや悟りが起こったとしても、そこに<答え>はありません、<問題>や<疑問>がないんです」とお話してきたのも、同様の理由です。

僕たちが目にしているどんな問題も疑問も、夢の中に生じたものです。

<なにか>が目をさませば、「努力」や「解決策」、はたまた「プロセス」を用いなくとも、問題も疑問も、夢ごと消えてしまいます。


『究極的には、何があっても大丈夫』といったメッセージは、そんな背景から語られています。


しかしながら、夢の住人としての僕たちから見たら、問題は相変わらず問題だし、苦悩は変わらず苦悩です。

そこで、それを何とかしようと日々もがいているわけですが、実際に、夢の住人である僕たちが取り組める解決方法はあるでしょうか?


このことを何千年も繰り返し語ってきたのが、宗教やスピリチュアリティ。

単刀直入に結論を話してしまえば、僕たちにできることは、ありません。

それを伝えてきたのが「インシュアラー」や「南無阿弥陀仏」などといった、降参(サレンダー)系の言葉です。

「インシュアラー」は、イスラムの「神の思し召すままに」という言葉。

「我々の運命は神の御心によって定められている」「人間が自分たちの未来を自分たちの意志でコントロールできるというのは思い上がりである」といった言葉で、それが転じて「私(あなた)の願いが、神の御心と一致していますように(そうなりますように)」という風に使われるのだそうです。

「南無」っていうのは、「感謝と尊敬をこめて、すべてお任せいたします」といったようなこと。「阿弥陀仏」は、この夢をみている<なにか>のこと。

イスラムにも、仏教にも、キリスト教にも共通して語られているのが「<なにか>の思し召すままに」なんですね。

『完全降伏のち、完全幸福』と。(←うまいこと言ったでしょ的なドヤ顔で)


が。

「できることは、な〜んにもありません!」なんて言い切られたら、なんか悔しいじゃない(笑)。

「そんなこと言わないでさぁ、ちょっとぐらいチャンス頂戴よ」って思っちゃうじゃない。にんげんだもの。(by みつを)

「なにかひとつでも、夢に見られている我々が、夢を見ている<なにか>を目覚めさせる方法はないの?」って、考えちゃいますよね。

悪夢の最中なら、なおのこと。


と、いうことで。

ここはメッセンジャーではなく、マスターに登場いただきましょう。


「マスター、なんでもいいです。悪あがきでもいいです。僕たちにできること、ありますか?」










【インフォメーション】

お待たせしました!
FeBe!(フィービー)にて、『もっと あの世に聞いた、この世の仕組み』のオーディオブックが配信されました!
ナレーターは前作と同じく茶川亜郎さん。

詳しくは【コチラ】、FeBe!のページにてご確認ください。


【トークライブ・インフォメーション】

ブログタイトルは変えてみましたが、これまで通り、平日のお話会「月イチ☆」は継続してまいります。
4月は、24日(金)東京・27日(月)大阪・28日(火)名古屋で開催予定。
お近くのファミリーマートさん、または、下記リンクの「イープラス」よりお申し込みください。

平日のお話会「月イチ☆」(東京三鷹会場)

◎4月24日(金) 19:30スタート [詳細・お申し込み]【完売御礼】

平日のお話会「月イチ☆WEST」(大阪本町会場)

◎4月27日(月) 19:30スタート [詳細・お申し込み]【完売御礼】

平日のお話会「でら☆月イチ」(名古屋駅前会場)

◎4月28日(火) 19:30スタート [詳細・お申し込み]【残席わずか】

*****

誰かを元気づけられるなら、「別にスピじゃなくてもいいじゃんね」ということで、これからは「スピリチュアル」や「精神世界」といった限られた枠だけではなく、いろいろな方との出会いを通じて活動の幅を広げていきたいと思っています。

まずはその第一弾として、『3秒でハッピーになる名言セラピー』『あした死ぬかもよ?』『ものの見方検定』などなど、数々の名著を連発しているベストセラー作家、ひすいこたろうさんとコラボイベントを開催する運びとなりました。

平日夜の開催となりますが、ご都合が合いましたら、是非遊びに来てください。

雲黒斎×ひすいこたろう スペシャルトークライブ

◎5月14日(木)18:30〜21:00 [詳細・お申し込み]

*****

先日『宇宙シナリオからのメッセージ』を上梓された賢者テラさん。
売れ行きも絶好調なようで、発売からひと月も経たずに、すでに3刷が決定したそうです。
本当に素敵なメッセージが詰まった一冊なので、ぜひご一読ください!

さて、そんなテラさんの出版記念イベントに、僕もゲストとしてお招きいただきました。
今回は出版記念と言うこともあり、なんと、当日会場に『宇宙シナリオからのメッセージ』をお持ちいただき受付でご提示いただくと、その場で500円キャッシュバックとなります。
ぜひ、書籍ご購入のうえお越しください。
両会場ともに、参加費は3,500円です。

賢者テラ 『宇宙シナリオからのメッセージ』
発売記念トークライブ


【東京会場】5月30日(土)13:30〜 YMCAアジア青少年センター スペースYホール [詳細・お申し込み]

【大阪会場】5月31日(日)13:30〜 新大阪丸ビル別館 4階 4−1号室 [詳細・お申し込み]

*****


←あなたの思し召すままに
コメント ( 118 ) | Trackback ( 0 )

この世が夢であるならば

昨日見た夢に、「ビックバン」はあったでしょうか?

昨日見た夢に、「時間」はあったでしょうか?

昨日見た夢に、「意味」はあったでしょうか?

昨日見た夢に、「価値」はあったでしょうか?

昨日見た夢に、「目的」はあったでしょうか?

あらかじめシナリオを書きましたか?

何を得て、何を失ったのでしょう?

何が生まれ、何が死にましたか?


昨日見た夢を忘れて、今日なにか問題でも?



【トークライブ・インフォメーション】

ブログタイトルは変えてみましたが、これまで通り、平日のお話会「月イチ☆」は継続してまいります。
4月は、24日(金)東京・27日(月)大阪・28日(火)名古屋で開催予定。
お近くのファミリーマートさん、または、下記リンクの「イープラス」よりお申し込みください。

平日のお話会「月イチ☆」(東京三鷹会場)

◎4月24日(金) 19:30スタート [詳細・お申し込み]【残席わずか】

平日のお話会「月イチ☆WEST」(大阪本町会場)

◎4月27日(月) 19:30スタート [詳細・お申し込み]【残席わずか】

平日のお話会「でら☆月イチ」(名古屋駅前会場)

◎4月28日(火) 19:30スタート [詳細・お申し込み]【残席わずか】

*****

誰かを元気づけられるなら、「別にスピじゃなくてもいいじゃんね」ということで、これからは「スピリチュアル」や「精神世界」といった限られた枠だけではなく、いろいろな方との出会いを通じて活動の幅を広げていきたいと思っています。

まずはその第一弾として、『3秒でハッピーになる名言セラピー』『あした死ぬかもよ?』『ものの見方検定』などなど、数々の名著を連発しているベストセラー作家、ひすいこたろうさんとコラボイベントを開催する運びとなりました。

平日夜の開催となりますが、ご都合が合いましたら、是非遊びに来てください。

雲黒斎×ひすいこたろう スペシャルトークライブ

◎5月14日(木)18:30〜21:00 [詳細・お申し込み]

*****

先日『宇宙シナリオからのメッセージ』を上梓された賢者テラさん。
売れ行きも絶好調なようで、発売からひと月も経たずに、すでに3刷が決定したそうです。
本当に素敵なメッセージが詰まった一冊なので、ぜひご一読ください!

さて、そんなテラさんの出版記念イベントに、僕もゲストとしてお招きいただきました。
今回は出版記念と言うこともあり、なんと、当日会場に『宇宙シナリオからのメッセージ』をお持ちいただき受付でご提示いただくと、その場で500円キャッシュバックとなります。
ぜひ、書籍ご購入のうえお越しください。
両会場ともに、参加費は3,500円です。

賢者テラ 『宇宙シナリオからのメッセージ』
発売記念トークライブ


【東京会場】5月30日(土)13:30〜 YMCAアジア青少年センター スペースYホール [詳細・お申し込み]

【大阪会場】5月31日(日)13:30〜 新大阪丸ビル別館 4階 4−1号室 [詳細・お申し込み]

*****


←押していただくことに、何か問題でも?
コメント ( 54 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ