goo

で、結局

チェーンとドライブスプロケットを購入して、寒いのは嫌だから、小春日和の温かな日を待ちわびていたのですが、どうやら天気予報は雨に向かっているらしい……

ということで、本日駆動系の一部交換を執り行うことに……

この内容でこの箱……商品によっては定形外を選択できるのもあるけれど、どうかすると宅配便の方が安かったりするけれど、確実に家に居る自信が無ければ、定形外でポスト投函を選択するのが良いかも……です。

――リングプライヤー、必需品。
間違っても、リングが開けば良いのだ、とドライバーなんぞでこじ開けようとしないこと。リングが曲がったりして、バイク屋さんに泣きつく羽目になります。

で、とりあえずチェーンを外そうと、チェーンの繋ぎ目のスナップリングを探すこと……小一時間……

年取って目が悪くなったから見つからないのかと思ったのですが……ネットで検索してみると、チェーンを交換した皆様は、どうやら皆様――検索で見た範囲――チェーンカッターをお使いの模様で……

いやあ、最近のバイクって、組み立て時にチェーンを組み込んじゃうんですね、多分……

ちょっと考えて、そうか! ドライブシャフトを外しちゃえば取れるか……なんて一瞬、思ったのですが……ドライブシャフトを抜いてから気付いた……
――スイングアームを外さなきゃ、チェーンは取れないじゃん、って……

チェーンのカシメを抜くために、ピンを削るような電動工具の持ち合わせは無い――ドリルは持ってるけど、固定してないチェーンをそんなもので削る勇気はないし。
そりゃ、時間と根気があれば、ピンを手でチマチマとヤスリで削って、気合でピンを抜く、という手段も無いではないけれど、やる気なし……

で、結局、ドライブスプロケットだけ、換えました。キタコのスプロケット、ちょっと薄くないかい?

もうね、加速がどうとか、燃費がどうとか、スプロケットの丁数を変えても、乗りにくくなったら嫌だし、普段使いにはノーマルが一番――だってサーキットでタイムを縮める訳じゃなし、エクストリームでサーカスまがいの曲芸をするわけでもないし、どんな道路状況に遭遇するかもわからないし――というノーマル至上主義、なもんで、ノーマルと同じ14丁です。

チェーンカッター……持ってたんですよ、何処かに有ると思ったのだけど……かれこれ30年くらい前に買ったのが……数年前に見たような記憶はあるんだが……
以前(30年くらい前)は、外したチェーンのコマ数を数えて、それに合わせてチェーンをカットして交換した記憶が……有るような無いような……

いや、なんにせよ、とりあえず、懸案のドライブスプロケットは交換したし……チェーンはもうね、緩い位置でチェーンを持って左右に振ると、グラグラ! 
左右にダラダラの緩々、締まりがないこと甚だしい……マニュアルでは上下の遊びを2~3センチとか指定してあるけど、左右に5センチは遊び過ぎじゃありませんか。

ネットで走行中にチェーンが外れた、って人がいたけど、分かる。あれは遊びを細かくチェックしていないと、外れます。
かといってタイヤを浮かせた状態で回してみて、タイヤが止まるくらいチェーンの遊びをとっちゃうと、きつすぎるし。

走行距離は9716km、使い方にもよるんでしょうが、だいたい1万キロ位でチェーン交換をした方がよさそうです。

今、検索したら、チェーンカッターは送料込みで二千円ほど……タイヤより、こっちが先かな……

タイヤはOEMのDEROとかいう台湾製が、ダンロップより千円ほど安い……悩ましいところです――千円か……
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

桜咲く

暖かくなりましたね。日曜日に東京に行ってきましたが、あまりに麗らかな陽気に上着を脱いでスキップ……なんてことはしなかったけれど……駅は3連休で大混雑だったけれど、気分よく帰ってくることができました。
もうどこかで桜が咲いたとか……こちらはもう少し待ちそうな感じです。

さて、タイヤ交換を控えているミニトラですが、先日少し乗っていた所、アクセルを開け閉めした時にチェーンがガチャガチャと……。
遊びは調整したばっかりなのに……ということで、ドライブスプロケットを見てみると、減りが……あれ? ……

と、とりあえずネットでドライブスプロケットを購入……でも、これってチェーンとかドリブンスプロケットも交換しなきゃ、じゃなかったっけ?
まあ、いいか、ともう一度チェーンをチェックしてみると、リアタイヤを浮かせて回してみると、チェーンの遊びが変わるじゃありませんか。
――ということは、チェーンが部分的に伸びているのか、スプロケットが偏耗しているのか……

こりゃ、どのみちチェーンも替えなきゃ、と考えていたら、ヤフーショッピングで、バイク用品の「ヒロチー商事」さんで、DIDチェーン45%Offというセールが……
ま、まさか、こちらの考えを読んだワケじゃないだろうけれど、あまりのタイミングの良さに少し怖くなりつつも、今日発注しちゃいました。在庫なしのお取り寄せ、なのだそうだから、発送は来週か……ま、そのうち届くでしょう。

というわけで、もうしばらくバイクはお預け、状態です――近場を乗り回すだけなら問題はないのだけれど……

話は変わって宅配便のお話し。
荷物が増えすぎて、ドライバーが足りない……ということだけれど……
今回、スプロケットを買って(送料無料のアマゾンは出来るだけ使わないようにしようと、ヤフーショッピングを使ってる――大して変わらないし)

こんなもの、定形外で良いじゃん、盗まれて困るほど高価なモノでもないし、ポスト投函で良いじゃん、と思ったのですが、ちゃんと佐川さんに届けて頂きました。

で、思い出したのが、もう30年くらい前の話……
こういうパーツを扱っている人から聞いたのですが
――小物も大物(マフラーとかタイヤとか)も、全部佐川で送ってくれるなら、安くしますよ……と営業されたので、そうすることにした、と聞きました。

当時はともかく取扱量を増やすことが大切だったのだろうけれど、やりすぎたね、という感じ。そこへ、普通免許と中型免許を別にするという追い打ちが……
もうさ、数をこなすだけなら、軽貨物でいいじゃん。ヤマトもあの変なトラック止めちゃえば、あれって中型じゃなきゃ、運転できないんでしょ。

かといって、じゃあお前が配達しろよ、と言われたらゴメンナサイするしかないんだが……

まあ、こうやってネットでホイホイ買い物している人間が言うのもなんだけれど、あれって、受け取る方も緊張しませんか。
だって今日来る、って思ってたら、病院にも行けないし……
いっそのこと、ホームセンターで、ちょうど宅配荷物が入るくらいの大型郵便受けを作って売ってくれたら、もう不在の場合はそこに投函、という形でも構わないんだが……
どうでしょうか。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

OverDrive?

トッポですが、およそ十日ほど乗ってみて、そこそこ、というか用もないのに乗りまくって、乗り出しから99キロほど走ったところで給油しました。
乗り出し時に満タンにしておいたので、同じように満タンにして11リットル。
ということはリッター当たり9キロ……計算(算数だけど)合ってる?
実は半分ほど(距離で50キロくらいかな)乗ったところで、メータにある謎のランプを発見。まあ、発見という程大げさなものではなく、今まで乗った(自分で所有していた)車には無かったので気付かなかった……OverDribeOffのランプ……

つまり、4ATなのに3速しか使ってなかった……気付かないうちに、シフトレバーのボタンを押しちゃってたのですね。
Onにしてみると、50キロ位でも4速を使ってるっぽい……ということは結構無駄に回して走ってた?……だから、このリッター9キロという数字は、あてにならない、と思う。
今度は余計なボタンに触らないように気を付けて、もう一度再計測です。
ネット情報だと14~15キロくらいは走るようなので、期待はしているのですが……
どうなることやら……こういうのはその時の使い方でコロコロ変わるし……

というわけで、もう3月だし、いなべ農業公園の梅まつりに行ってきました。
ここ数日風の強い日もあったせいか、梅の花は少し寂しい感じ……だけど、まだ蕾でこれから咲くであろう木もチラホラ見かけたので、まだもう少し楽しめそうです。
食べ物なんかのテントは、去年より増えてる、年々増殖している感じ……

相変わらず、人出は多かったです、公園の5キロ位手前から大渋滞でした。夕方4時ごろに帰ったのですが、まだこれから行く車で渋滞していました……
行こうと思っている方は、平日早めの時間に行かれることをお勧めします。
では、また。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

寒の戻りに

庭の梅もぼんやりと膨らんできたし、春ですね。

なーんて思ってたら、最高気温が十℃?、最低気温に至っては零℃だとか一℃だったり、真冬ですか! というジェットコースター陽気……

もうこのブログで、毎年毎年飽きずに繰り返し「三寒四温」ってタイトルで記事を書いているけれど……
繰り返します――殺す気か!

というわけで、ちょっとでも雨が降りそうな予報だったら、迷わずトッポに乗ってお出かけしています。もうミニトラはしばらくエンジンすらかけてないし……

トッポは思いの外よく走ります。
写真は新しいトッポ(バックがお墓でごめんね、墓参りのついでに撮ったので)とドナドナしたライフ。

ライフとトッポのエンジンについて、カタログを見ると
{ライフ}
E07A
排気量656cc
最高出力64ps
最大トルク6.1kgn

{トッポ}
3G83
排気量657cc
最高出力50ps
最大トルク6.3kgn

ミッションはライフが3ATでトッポが4AT

重さはどライフが750キロ、トッポがだいたい820キロくらい。
数字だけ見るとライフの方が断然走りそうなんだけど……

こうして比べてみると、カタログの数字はあくまでもただの数字でしかないんだな。と感じます。それとも三菱の4速オートマが、優れものなのか……
で燃費は、まだ給油してないので何とも言えませんが、どうやら悪そう……
このエンジンがどうとかいう問題ではなくて、調子こいてグイグイアクセルを開けていってる、乗り方の問題かと……

あ、そういえばミニトラのタイヤですね……来月、かな……もう少し暖かくなったら、慌てふためきそうな、予感……
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ミニカでした

ライフを車検に出そうと、いつもの車屋さんに来てもらうと……ライフのあまりのボロさに……ライフを買ったのもその修理屋さんなのだが……十万円で買い替えませんか。
という、有り難い(理由は後述します)お言葉。

その修理屋さんに見に行ってみると、代車としてつかっていたミニカトッポBJでした……それも平成11年式なので、一番最初の型……
車屋さんがミニカ、と言ったから、あの小さい――地方で営業車なんかに今でも使われていたりするアレ――のだと思ったら、意外や意外トールワゴンだった。

トッポ自体は良く知らないけれど、少なくともラジオが故障中、燃費最悪【リッター十キロちょいくらい11~12位?)の走らないライフよりはマシ、だろうと十万円なら――どのみち車検でライフに五万円必要だったし――お値打ちだと……買うことに決めました。

決めてから、ネットで色々調べると……うーん、うーん、絶賛不人気車で、あの三菱製……リコール隠しやら燃費偽装やら……はたして十万円は相場なのかな、という感じ……でも高いとは思わなかったな。本体5万円に納車整備と若干の儲けを付け加えたら、もう少し出るかな……という印象です。

三菱がトッポBJを出して最初のモデルらしい……BJZかBJMというやつか? これといった目玉のセールスポイントもないし、特徴なんて無駄に背が高い、ってことだけ。ノンターボ、オートマ、FF……面白さの欠片もない、っていう、よく言えば優等生っぽい車です。

でも走行距離は6万7千キロくらい――まさかメーターが一回りして百万キロ越え、というのは考えられないので、正確な数字でしょう。
おまけに禁煙車だったらしく、綺麗で調子も良い……感じ。前オーナーさんは丁寧に乗っていた印象です。

実際、昨日今日と用足しに乗ってみた印象では、スペックより早く感じる。そりゃマニュアル、ターボの軽や、普通車と比較したら、早くはないと思うけれど……

今までが激遅のライフだったので――ライフ全部が遅いということではなく、たまたま乗っていたタマがそういうヤツだった、ということ――もうね、普通に走るって素晴らしい! っていう印象なんですよ。
ライフと同じ感覚で乗ってると、スピードメーターを見て、アレ? ってなるくらいの速さはあります。

長い上り坂なんかだと、ライフはある程度覚悟を決めて、なるべく途中で速度を落とさないように気を付けて挑まないと……途中で速度が落ちちゃうと、再加速しても速度が乗るまで後ろの車が気になる……後ろが渋滞してるんじゃなかろうかと……ところがトッポはそんな気遣いは無用で、上り坂の再加速でもちゃんと加速する。もう後ろは気にしない。

断酒の自助会に行くようになって、年に2~3回、人を乗せることもあるのですが、駅まで送っていくだけで、後ろに乗った人に、正直すまんかったな。と感じるくらい狭いし。

普段ライフで40~50キロ位で流している道を、同じ感覚で加速すると、70キロ位出ていて……これは若干アイポイントが上がったせいなのか? それともトッポの視界が広くてスピード感覚が攫みにくいだけなのか。

でもなにより嬉しいのは、ちゃんとしたラジオが付いていること。おまけにスピーカーも4つ付いている。

ネット上の評判通り、乗りやすい、小回りがきく(これは車体から感じる印象以上に回る感じ)私のような普段使いが中心だと、案外ベストな選択なのかもしれません。

ただネット上で色々言われていることで、実際に気になったのは……後ろのガラスハッチが壊れている車が多い……これ、買ったその日に経験しました。

ふーん、これが「あの」ガラスハッチか……と数回開け閉めしたところ……ハッチが開かなくなった……ハッチがロックされてないと、後ろのドアも開かないんですよ……
で、少し様子を見て修理屋さんに持ち込もうと思っていたのですが……今朝、ふとハッチを開けてみたら、開くではないですか……で、今度はハッチをちゃんと閉めて、後ろのドアが開くことを確認して
……「もう二度とガラスハッチは触らない」と心に決めました。
その後のモデルチェンジでハッチが消えたところを見ると、やっぱりトラブルが多かったのかな……そもそもドアがあるんだから、よほどガレージが狭い、とかいう事情が無い限り、中途半端なハッチは必要ないし……

お天気が悪いので写真は後日、この写真はたまたまネットで拾った後ろハッチの画像。このハッチいらないでしょ。
とりあえず、ラジオはクリアに聞こえるし、走りも軽快だし――なんと、3気筒12バルブだ――しばらくはご機嫌で過ごせそうです。
燃費は……どうなんだろう?……
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

じわっと、ぼちぼち

いやあ、もう暖かいし快晴だし、こんな日に家に閉じこもっていたんじゃ、お天道様に申し訳ない、ってくらいのお出かけ日和。
ご近所の寒梅も咲いているし、ということで南部丘陵公園の梅園に……梅祭りにはまだ早いけれど、じわじわ来てました。
春ですね。まだ2月だけど……
私事ですが、来月車検の車を買い替えることになりました。
車検で車を見た修理屋さんが――もう十万キロ走っているのを見て、哀れに思ってくれたのか――代車用に使っていた軽を格安で譲って頂けることに……
実際、今のライフは乗っていて、何となくどことなく、不安だったんですよ、いつ壊れるか……って。
これで後数年は、安心して車を使えそうです。
ミニトラのタイヤ交換は、徐々に道具を揃えつつ、もう少し暖かくなるのを待っています。
とりあえずタイヤレバーとリムプロテクターは買ったし……ビートワックスも注文済み。
タイヤは……来月、かな。
寒いから、というわけではないけれど、ボチボチと行きます。
こんなもの急いでもロクなことない――バタバタして悲惨なことにならないように、ひとつひとつ考えながら、やっていこうと思っています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

再生

先日のこと、昼間、なんとなく晴れてはいるのだけれど、ちらちらと小雪がチラつく寒い日、お散歩に出たところ、家を出て程なく、横殴りの吹雪になりました。
写真はこの雪を撮っておこうと、サブのs6000で撮ってみたモノ。さすがに濡れるのを分かっていて、3万円のp340を出す勇気は無かった、でヤフオクで三千円のs6000を使って……完全オートでの撮影なのだけれど、もう少し工夫すれば雪の感じがもっと出たと思われます……
これを撮影したs6000は、そこそこ濡れたとは思うのだけれど、全く問題なく動作しております。ニコンのコンデジって丈夫ですね。

東芝の赤字額が七千億円? 原発大好きな人たちが、やれ風車の騒音が……太陽光パネルが景観をどうだとか、もう意味不明のイチャモンをつけていた理由は、あまりの大赤字で頭がおかしくなってたのでしょうね――と納得する数字です。

地元に東芝の工場があるんだが、あそこも中国の会社に変わっちゃうのかな? まあ。この責任は会社の経営者と国にあるわけだが……責任取る人、いないだろうね。
――彼らは、自分はたまたま貧乏くじ引いただけで、悪くない。って信じてる、と思う。責任は原発に反対している馬鹿にとらせろ、なんていう逆切れはやめてね。

――話は変わって、先日、ニュースを見ていたら、瀬戸内海のある小島で、住人が減って水道を維持できない。という話が……

それを見て思ったのだけれど、電気も九州の原発で作った電気をはるばる瀬戸内海まで送電しているのは効率悪すぎませんか。無駄でしょ。
送電を衛星使って高周波の電波で行うか、でなきゃ再生可能エネルギーで地域ごとのスマートグリッドにするか……

で、本題は東芝さんもこの際だから、グルリンコと方向転換して、再生エネルギーに力を入れてみませんか。という……
だってさ、この先どこに原発作るんですか。国内で受け入れてくれる所ないでしょ。アベッチが発展途上国に売り込んだけれど、どこも欲しくないってさ。

これから途上国にでも売れるのは、安心安全コストも低い再生エネルギーだと思うのだが……大規模なインフラ整備が必要なライフラインは災害に弱いし、これからの人口縮小社会には向かない――小さな商いでも確実に売れるモノを作りましょうよ。

で、でも……東芝が再生エネルギーで再生しました、って……ごめん、やっぱ笑っちゃうわ……
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

また雪

予報では今夜から明日にかけて、またまた雪が降るとか振らないとか……
今年は寒い冬なのかな、天気の良い日には、昼間はそこそこ暖かくなるんだけど、日が落ちるとやっぱり寒し。今年は灯油の消費が激しい気がする。

まあ、灯油の消費が多いのは、お出かけしないで家に引きこもっている時間が長い、というのが一番の理由だとも思うのだけれど、そもそも寒くなければお出かけしているはずだし。

ミニトラのタイヤを替えようと考えたのは、先日雪が降った日に、思いの外滑ったので――そんなの当たり前じゃん、といろんな所から突込みが聞こえてきそうな理由から――だってこのままじゃ、雨の日に不安だし、もう少し溝が残っていれば、そこまで不安に思うこともなかったのでは……と、まあ理由にならないような理由から、交換、という結論になったわけで、
でも天気の良い日に乗って見ると、もう少し行けそうだな、とも思っちゃうし……どうする?……写真で分かるけれど、両サイドは新品だ!

まあ、どうするにせよ、明日は雪の様子見で、また引きこもりですな。
雪の予報が出ている西日本の皆様、くれぐれも用心してお過ごしください。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

そろそろ

皆様、ご無沙汰しております。寒さと雨で絶賛引きこもり中のモズです。

もうリアタイヤが限界かな、というわけで、一応ショップで交換の見積りをお願いすると……前後、チューブとブレーキパッドも要交換とかで、二万五千円……とのことでした。

まあ、そんなもん、といえばそんなもん、だけど……
うーん……3月は車の車検だし、ミニトラの自賠責も更新しなきゃ、だし……

自分で交換しちゃおうか……という結論に、問題はタイヤを入れ替えた後、ビートを出す所、くらいなので(もちろん、コンプレッサーなんぞ持ってない)タイヤレバーをもう一本とビートワックスさえあれば、何とかなりそう……

オイル交換は――
今入っているオイルは5W-30 これはエコカー用なので同じホムセンのPB品でバイク用というのが10W-40、ということでもう少し暖かくなってからが良いだろうと――勝手に決めました。

車の車検は待ったなし、使うからね。自賠責も切れたらアウト、バイクにゃ乗れません。
しばらくは自転車かな……
そういえば昨夜自転車でいつもの散歩道をフラフラしている夢を見た……正夢か? ……

ミニトラのタイヤは無茶しなきゃ、もう少し我慢できる……かなー、って感じ。だけど……変えちゃうなら早いほうが良いよね……困ったもんだ。

――やれやれ、どうなることやら。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

SlimBlade Trackball

届きました。で、一日使ってみた結果、また元のエキスパートマウスに戻すことに……
良いんですよ。すごく使い易い。
ところがもう何年もエキスパートマウスを使っちゃってる左手が、エキスパートマウスに合っちゃってる、って感じ。

スクロールもボールをつかんでグルグル回すより、スクロールリングを回す方が直感的で分かりやすい。まあ、もう少し使っていれば、問題なんか無くなるんでしょうけれど……
まあ、これも箱に仕舞って、以前使っていたエキスパートマウスプロ(機械式)と同じく家宝として殿堂入りかな。

プロは、今時機械式ってどうなのよ、とセンサーのローラーを掃除している時に思って、買い替え。これは正解でした。もう機械式は時代遅れだとハッキリ認識したし、そもそも5ボタンは必要ない――まあ、使う人は使うんでしょうね、航空管制官とか――
でも光学式のエキスパートマウスとSlimBlade Trackballはボタンが低くなったことと、スクロールがボールに仕込まれている以外の違いは無し――何かあるのかな――。後は手に合うかどうか、だけです。

人それぞれ、手の形だけ、パソコンの使用状況により、良いと感じるデバイスは違います。
そもそもマウスがポインティングデバイスの頂点にあるのは、単価が安いから……だと、思っているけど、違うのかな。

ウィンドウズにしてもマックにしても、ポインティングデバイスは必需品なわけで、パソコンにくっつけて売るには、なるべく原価が安いモノ、という理由以外は考えられませんね。でも、ノートパソコンのトラックパッドも、使わない人がいる以上、マウスにもそれなりに使い勝手の良さがあるのだとは思いますが……そういえば、ノートのトラックパッドって使い辛いですね。昔IBMのトラックポイントとか何とかいうのが、使い易かった覚えがあるけれど、あれは消えちゃいましたね、高かったのかな……

ちなみに親指式のトラックボールも持ってたけれど、ひたすら親指がしんどいので、人にあげちゃった……今更だけど、売れば良かった?

昨日、今日と、続けて雨です。昨夜はバイクでお出かけして雨に降られてメゲて帰ってきました。改めて冬の雨でバイクは辛いと、再認識しました。
何だか寒いです。雨が雪にならないことを願ってやみません。
ごきげんよう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ