「こ・と・ば」

社員と家族とお客様に毎日監視されている稚拙なブログ

販売促進

2017-02-24 | ことば
お金を使わないと会社は成長させられない。
師匠から言われ続けています。
ここにお金をかけてこなかったのだから、当社の成長は遅いのだと気付いた出来事がありました。

先日、我が家の陛下(妻)と地元の老舗温泉旅館に日帰り入浴してきた時、
「嗚呼、こういうことか」と。

お金をかければさらにお客様を呼べるのにと気づく。
また社員教育もされていないので、接客もイマイチ。
勿体無い。

狭く深く。
お金を使って成長させます。


【販売促進費】1126
お客様の数が増加することに使う。使わないと叱られる経費です。1年以内に成果に正比例する費用のことです。効果を数字で測ることができる。1年後、投資した金額だけ粗利益が増加していればよい。地域を限定して、思い切った物量作戦を行うと効果がある。
(CCCメディアハウス 小山昇著『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載)

「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時間の使い方

2017-02-23 | ことば
時間の使い方が1年半前とは大きく変わり、止めたことが結構あります。

まずは早朝のボイスメールチェックをやめた。
1時間半近く毎朝ボイスメールを聞いていました。
ここは家(ホテル)を出てから聞くようにした。
隙間時間や歩きながら聞く。

社員との懇親会の回数を減らした。
幹部が成長したこともありますが、以前は全社員と1年に一度食事会をしていた。
これだけで20日間、それも昼夜2回実施していたがやめました。
今は、初めての人だけ。
無くなって今いる社員の一部に不満がでました(笑)
幹部会の2ヶ月に一度は変わりません。

それから以前は移動することが目的になっていた。
東北各地にある事業所に行く為に移動時間が相当かかっていた。
私の仕事を幹部に渡したことによって事業所に行く回数を減らしました。


以前に比べるとスケジュールのタイト感はなくなりました。
忙しいのが良いものと思っていた。
大きな間違いです。

今後はさらに成果が出ることに特化します。


【成果】0774
花を咲かせることではありません。実をならせることです。方針実施の先にあります。
(CCCメディアハウス 小山昇著『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載)

「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リベンジ

2017-02-22 | ことば

内定者リベンジセールス研修。
当社の営業部は全てこの研修を内定者時代にクリアしています。



理不尽な研修を二回もやる。
一件のお客様の大切さと、前回の自分越え。

目から汗をかいて、身体で覚える。
座学だけでお客様から契約を頂けるほど世の中は甘くない。

大きく成長してもらいたい。


【訪問】1216
「あなたの会社にお願いするよ」と言われるように活動することです。
(CCCメディアハウス 小山昇著『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載)

「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

読書感想文

2017-02-21 | ことば


幹部の課題図書にした。



やらないことを決める。今やっていることが最高ではないとわかっているから早いスタートが切れる。あれこれ考えていては旬のタイミングを見逃してしまう。やりながら変えていけばいい、もっといい方法が見つかったらすぐ変更する。これが最高と思ったときに成長が止まる、など。
 今まで小山社長の本・講義又は菊池社長より何度も何度も繰り返し聞いているこれらのことが果たして自分はわかっているのだろうか。そもそも「わかった」を頭で理解したことだと思っているうちは「わかった」とは言えないのだろう。
 研修やセミナーに参加をさせていただいたとき、「ためになった」「勉強になった」と簡単に言ってしまうが、学んだことを行動に移し、、実践し、変わらなければ「わかった」」ことにはならないのだからあれこれ考えすぎずできることから行動をしていきたい。
 また、現在北上本部ではBPOという新しい事業が始まり、総務の人手が足りず大変困っています。社長はこの機会に無駄な作業をやめさせようと思われているのでしょう。人的に余裕があれば無駄な作業に気づくこともなく、無駄な作業は延々と引き継がれていく可能性もあるのですから。
 今の苦しさはマイナスの上にあるのではなく、北上本部が成長をしていく過程での苦しさであり、今こそ変われるチャンスと思っています。

北上本部 赤沢


 今まで武蔵野様の幹部塾をはじめとして、数多くの研修に参加をさせていただいた中で教えていただいた事でこんなこと言われていたな、とか幹部としてこうあるべきだったということをこの本を読んで思い返されました。
 中身としては、ほぼ教わってきたことの繰り返しでした。今、自分ができていないことの復習をすることができてよかったです。
 本の中で「頑張った」アピールをしない、逆に「出来ない」と言わないとあり、自分自身「出来ない」は極力言わないよう意識してはいましたが、「頑張った」アピールは自然にしてしまっていたのではないかと反省しました。また、自分の行動に対して「多くの無駄」な時間や作業を今まで行ってきたことに気づきました。本当に必要なことか?もっとよい方法はないかをもう一度考え、また、他のところでうまくいっているところがあれば真似していきます。
 前からですが、自分は仕事を人にふらず、自分でやってパンクするということがよくあります。仕事の管理ができるようにしていきます。
 本を読む機会を与えていただき、ありがとうございました。

本社 野崎



「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

113回

2017-02-20 | ことば

先週の環境整備点検は113回目。
初日は本社から。
厳しくいく。


朝礼、元気です。


富谷事業所
カイゼンが締め切りまで間に合わない。
お客様に野崎さん声をかけられる。
去年までここにいた。


このように未提出でカイゼン用紙を入れていないところは優秀。
レベルが低いところは前のが入っている。


仙台事業所
道具の順番が揃っていなく、オール「✖︎」
そう簡単には満点が取れない。


北上本部
初めては緊張する。


矢巾事業所
レベルが上がってきた。


滝沢事業所
野崎さん、お客様に懐かしがられる。



2日目青森事業所
シフト表が前日の日付で悔しがる。
ここでも野崎さん人気者。


秋田事業所
環境整備全社ナンバーワンチームが決まる。
発表会の壇上にチーム全員が立てる。
昨年のリベンジを果たす。



おめでとう。


環境整備点検気づき30個の報告です。

1,全ては自己決定。
2,自分なりはダメ。これでいいか事前に確認してもらう。
3,教えるだけだと育たない。
4,体重が増えた時は食べない、体を動かす。
5,手を使ってアナログでやることが大事です
6,各事業所のマネージャーはとにかく社長の時間を奪う。
7,やっていることにはそれぞれ意味がある。
8,痛い思いをすると上手くなる。
9,点検は本当は社長もやりたくない。
10,全員が納得する人事はない。

11,やらせてみないとわからない。
12,本当に思ってくれている人が厳しいことを言ってくれる。
13,甘いことばかり言っている人は信用されない。
14,はやく始める。
15,体験がないことはわからない。
16,聞く人は優秀。
17,1番もったいないものは時間。
18,定点観測で違いが出た時になぜかを考える。
19,成田さんが相当悔しがっていた。
20,掲示物が増えているセンターが多かった。

21,考えるのはタダ。
22,滝沢、真紀さん冷蔵前の補充。
23,捨てるのが1番いい。
24,これでいいは✖️。
25,人は環境の動物。
26,ものを探す時間=仕事していない時間。
27,ついてる時はついてる。逆も同じ。そういうもの。
28,質問をするのは大変。
29,無駄なことでストレスをかけない。
30,体験など見えないものにお金をかける。

以上です。

二日間同行させて頂き、ありがとうございました。
本社 野崎


「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩手山麓

2017-02-19 | ことば

岩手山麓の七滝を見に行ってきました。


山行(トレッキング)は今年初。


スノーシューなしのツボ足(軽アイゼン)でOKでした。


道も整備されていて気持ちがいい。


出発から1時間20分で七滝到着。


迫力ある。


ひゃー


記念撮影。
後ろが氷瀑。


サービス精神旺盛の陛下。


温泉に入って帰宅。
夜は日本酒で反省会をした。
ああ、楽しかった。
次はどこに行きましょう。


【休日】0327
時間をお金と体力を消費する日です。
(CCCメディアハウス 小山昇著『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載)

「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

杮落とし

2017-02-18 | ことば

武蔵野さんが新宿のミライナタワーにセミナールームを増設しました。
ミライナタワーってバスプールもタクシープールも電車も集まる凄い所です。


こけら落としで小山社長の特別セミナー。
まさに特別。
内容も変わっていた。
時代の変化に合わせている。

ちなみに杮(こけら)と柿(かき)は違う字。
今回これも勉強になった。


縁起物も頂きました。
すぐにこちらに変えました。


【ツキ】0953
ついている人と付き合うのが一番です。天地自然の理に従うことです。
(CCCメディアハウス小山昇著 『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載)

「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感謝の日

2017-02-17 | ことば


結婚記念日に役員会。
久しぶりに「ゆめ家」さんに。
ご満足いただく。



飯島社長の真似をして9年。
結果が出ることを真似する。
こんなダメな亭主に26年もの長い間お付き合い頂き、ありがとうございます。


「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

社長勉強会

2017-02-16 | ことば

滝沢事業所 166回
時間前に全員揃う。
なんと15分前!


167回
こちらも


仙台事業所 168回
5分前に開始


169回
主婦が多くても朝早くそろう。


170,171回 富谷事業所
成人式の振り袖姿の写真を見せてくれる女性社員。
うれしかった。


172回 富谷、本社合同
営業も元気。


173回 秋田事業所
こちらも時間10分前に開始。


174回青森、北上本部合同。
青森が元気。
北上も回数やると変わる。

今回は9回同じ話。
毎回大変。

【長期有給休暇】0941
【朝礼】0946
【伝える】0957
【出会い】0962
【定点観測】0972
【撤退】0983
【トイレットペーパー】1002
【歳だから】1019
【悩み】1044
【人間の差】1068


「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定期訪問

2017-02-15 | ことば
銀行には4ヶ月に一度定期訪問しています。
良い事も悪い事も報告して金融機関からのアドバイスを頂きます。

今回、ある金融機関からは
「ロジックスサービスはダメな事をスッパリとやめますね。普通はなんとかしようとする企業が多いのですが、そこが御社の良い所です」と言われました。

また、ある金融機関は
「残業問題は待った無しです。我が職場でも同様でさらに厳しくなりました。御社も取り組んでいるとお聞きしましたが、たいていの中小企業は遅れているのが現状です」とのこと。

ちなみに定期訪問などやっている会社など、やはり無いそうです。


【銀行訪問】0364
定期的に、業績説明と表敬訪問する。業績が良いとか、悪いとかは関係なく行く。必ず幹部が一名同行する。訪問日は15~20日がよい。
(CCCメディアハウス 小山昇著『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載)

「ありがとうございます。感謝します。」



わざわざ、送ってくれた社員に感謝。
こちらも定期訪問してきた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加