「こ・と・ば」

社員と家族とお客様に毎日監視されている稚拙なブログ

「社長はなぜ、あなたを幹部にしないのか?」 感想文

2016-06-25 | ことば
自分は食の好き嫌いは無いが人の好き嫌いは激しい。作業が雑、不真面目このような人は敬遠してきた。だからどうしてもその人を見てしまが、「人」ではなく「こと」を見ることの大事さを知りました。
本のタイトルとは逆で自分は幹部になりたくなかった。社長が言うようにそれなら「辞めます」と上司を脅していたかもしれない。話すのが苦手な自分がその機会が増す幹部という職に相応しない無理だと思っていた。が社長にそれでも構わない、拒否すれば辞めてもらう(そうは言わないが)と言われ渋々ながら応じました。
会社の携帯を渡され、三週間ボイスメールを聴き、社長の意図が少しだけわかったような気がします。
上司から見ればまだまだ不甲斐ない身ですが、3グループの職場が少しでも風通しが良くなるよう頑張りすぎず、成果だけは上げていきたいと感じました。
最後に一番心に残った言葉に、「価値観の共有は業績向上の為」この言葉を上げます。
  富谷事業所 阿部














富谷事業所 環境整備50ポイント達成


「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月23日

2016-06-24 | ことば
面接を本社で十数名実施後、仙台事業所へ。
現実現場。
幹部の話を聞く。




お客様方針説明会の後は帰宅。
今回は3泊4日だった。
帰らなければならないない理由は。。。



我が家の陛下(妻)の誕生日。
お祝いをさせていただきました。


「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初任給

2016-06-23 | ことば
新卒入社の総合職には、初任給時、親への感謝を強制しています。
気持ちは見えない、形でしめす。



遠藤さんは、お父様と一緒にお酒を飲みに行ったと報告がありました。
もちろん息子のおごりです。
お父様はとても喜ばれたようです。
そりゃあ嬉しいだろうな。


高橋さんは秋田の実家に行って両親にプレゼントしたと報告がありました。
秋田までの移動交通費は会社負担。
親孝行手当と呼んでいます。

両親がいたから自分がいる。
ご縁の自覚。
ここが基本です。


「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月合宿

2016-06-22 | ことば

実践経営塾6月合宿、経営計画数字のチェックのお手伝いです。
40社の経営者が朝早くから夜遅くまで自社の計画を作ります。


20日には金原社長が登場。
作成合宿ではなく、娘さんの大会に同行。
21日から外のゴルフ場で開催されている全日本女子アマチュア大会。
全日本ってすごいです。


私は今日のお昼には会場をあとにします。
皆さん頑張ってください。




【経営計画】0390
経常利益から逆算して計算しないと、利益の出る計画はできない。来期も同じ事業をするのだから、同じ粗利益率、労働分配率を使用する。
(CCCメディアハウス 小山昇著『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載)

「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

余裕

2016-06-21 | ことば

移動が毎日の仕事のようになっているのですが、できれば移動時間を削減してお客様や社員(現場)に足を運ぶ時間を作りたいと考えています。

移動で多いのが新幹線(電車)。
ここで気を付けていることは、できることは(切符の購入など)前倒しでどんどんやることと、駅に早くに到着していることです。

昨日も北上駅には20分以上前に到着。
しかし、改札でエラーで通れない。
窓口に行ったら特急券の日付が購入日になっていて乗車日と違う。
購入した際、窓口の担当者が間違ったということでその処理に時間がかかりました。


でも、早くについているので私は余裕。
まだ聞いていないボイスメールの処理とメールの確認しながら待ちました。




車内に小さなお子様連れのご家族がいらしたりして、お子様が泣いてしまったりしても私は余裕です。
子供は泣くのが仕事。
みんなそこを通ってきたから。
どんなところでも仕事ができるように準備をする。
心の準備もできるようになりました。
人は変われるのですね。


【余裕】1345
①仕事ができない人、成績の悪い会社にあるものです。②必要でない物を持たないことです。必要な時に手に入れられるようにすることです。
(CCCメディアハウス 小山昇著『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載)

「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毎週

2016-06-20 | ことば
お休みにまた登ってきました。
200名山の栗駒山。


土曜日はあいにくのガス。










風も強くなり回復の見込みがないのでこの日は昭和湖で撤退。




秋田県の「とことん山キャンプ場」へ。


静かな森ですが、夏休みはテントを張るところがなくなるくらい人気の場所だそうです。


開始。


露天風呂は24時間入り放題。




翌朝6:45 再挑戦。

























日焼け対策、完全防備。


前回はここは雪渓があった。
今は夏道になった。







天狗平、到着。






頂上へ。


出発地の須川温泉がばっちり。


こちらは宮城県。


こちら左側は岩手県。




稜線は県境。


到着。
5回目。


頂上からは雲海。


帰りはこれから登る人と沢山すれ違った。100人位はいたかな。
人気の山。
今回は4時間半かけてのゆっくりの山行。


さて、次はどこに行こうか。
冬になったら登れないからね。


「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

105回

2016-06-19 | ことば

環境整備点検105回目は本社から。
満点。食事会リーチがかかってから足踏みしていたがこれで達成。


テレビの向こうでは北上本部の朝礼。


富谷事業所


PCの清掃は綿棒で。


個々は良かったが全体共有の項目で✖️。
全チーム満点を逃す。


仙台事業所、初点検。
初めてにしては上出来だがまだまだ他の事業所には追いつかない。
しかし楽しみ。


郡山事業所
115点


応援に来ていた営業の2名がすっかり馴染んでいる。
前からいるようだ。


北上本部
満点。
ようやく。



二日目、秋田事業所
全チーム満点。
チーム全員の意気込みが違う。
分離礼も練習の量が違う。


青森事業所、満点。
コミュニケーションが良くなって結果が出ている。
改善お数も凄い。


滝沢事業所、共通部分で✖️
満点逃す。
マネージャーとの打ち合わせの時間を作るために二階に行かなかったら、そこで従事している社員が「社長が来なくて残念だった」と幹部から報告がきた。
悪い事をした、反省。


矢巾事業所115点
惜しい。



社長も幹部も2日間の点検は大変。
この2日間どうやって寝たのかわからないほど疲労困憊。
でも寝ればなおる。


滝沢事業所の工藤です。
環境整備点検「30個の気付き」です。

⒈駅行きバスは、余裕をもって1番のバスにする。
⒉仙台本社にギリギリ到着。
⒊同行3人の予定が今回は2名に成った。
⒋鍵を閉める前にエレベーターのボタンを押す。
⒌エレベーターに乗ったらまず閉めるボタン。酔っていても社長は実施。
⒍富谷の大内さん、更迭逃れる。
⒎富谷は相変わらず寒い。
⒏仙台事業所初点検で満点でず。
⒐お客様の加藤様、工藤様と名刺交換させて頂く。
10.ロジックスサービス名前入りの折りコンあり。

11.国見SA同じラーメンでも値段が違う。
12.郡山事業所応援の営業2人が溶け込んでいた。
13.本多さん自らキーボードチェックをして✖️。
14.北上本部パクリカイゼンのネタを探していた。
15.アリーブ店長がわざわざ挨拶に来る。2人でジョッキ16杯。
16.2日目は雨。
17.秋田女性が元気、分離礼バッチリ。
18.青森皆仲が良い。成田さん、後藤さん髪が黒くなる。
19.幡龍店員元気で気持ちが良い。
20.ランクル、クラウンより揺れ、ロールがある。

21.ワイパースピード、ライト自動で楽。
22.小山社長パチンコで出ないと思う台も打って検証している。
23.いつか使うと持っているより、捨ててやっぱり必要だったと気付く方が大事。
24.質問タイム、くだらない質問で何とか繋ぐ。
25.社長はどんな質問にも即答。
26.仕事より家族が大事。
27.社員にハガキを書かせて、社長自ら投函。
28.予報が雨の時は、山に行かない。
29.滝沢、矢巾満点が無くて残念。
30.基本、環境整備点検の後には、予定を入れない。
以上です。


「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

社内のコミュニケーション

2016-06-18 | ことば
ロジックスサービスは社員のコミュニケーションを円滑にする事や価値観の共有に力を入れています。
その一つが、コミュニケーション会。
私は参加しませんが、年に2回各事業所ごとに内容はともあれ全社員が参加できる事を実施してもらっています。


北上本部は地元での高級ステーキ食事会だったようです。
北上も5人と大所帯になってきて賑やかになりました。


滝沢、矢巾事業所は合同でボーリング大会&食事会。
ボーリングが久しぶりの人も多く盛り上がったそうです。


これらの他にも環境整備点検ご褒美お食事会、社長懇談会など会社(社長)がお金を使って懇親する場を設けています。


幹部はさらに幹部会、社長とのサシ飲み、社長会、点検同行などあります。
やっぱり変ですよね。


「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

基本

2016-06-17 | ことば
1人で創業してから9ヶ月後には12名の会社になりました。
今は無いのですが、ある食品会社の配送業務と倉庫作業を全て引き受けるという内容でした。
2年後、いわて生協様の配送業務と倉庫作業受注をすることになりました。
各地の生協様にお世話になったのはこの時のご縁から始まりました。


2007年初めての経営計画発表会を実施し、またその年は株式会社武蔵野さんの指導をお借りして環境整備の導入プログラムを実施しました。その当時本社(当時は北上)と滝沢事業所で40名位でした。
初日、実施研修終了後、翌日の深夜作業者がいて欠席者がいたものの全員で懇親会をやったのは初めてで、異常な盛り上がりだったのを覚えています。
こんなにみんなって笑うんだなと、記憶しています。


しかし毎日の環境整備がすぐに定着するはずもなく、沢山の時間を要しました。




今では、新しい事業所を含めて毎日毎日環境整備を実施しています。
ここまで10年。
それでも、まだまだです。
愚直にやり続ける。
我が社の基本方針です。


【環境整備(1)】0255
会社の文化です。物もピカピカ、心もピカピカにすることです。社長以下全員が自らの手で行い、煩わしさ、面倒くささを克服し、大切な仕事として昇華した時、全員の活動に心がこもり、サービスに心が込められ、お客様の信頼を勝ち取ることができます。
(CCCメディアハウス 小山昇著『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載)

「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長期休暇最終日

2016-06-16 | ことば

6/11 朝早くから散歩に出かけた陛下(妻)。
気持ちが良かったと。



5時出発
沼山峠へ。



誰もいない































1時間ほどで沼山峠休憩所(バス乗り場)に到着。
途中多くのハイカーとすれ違う。
みんな夜の電車やバスに揺られてきた人ばかり。
こんなに早くからこんなに沢山いるとは驚いた。
さすが土曜日。

尾瀬には沢山の入り口があるから、尾瀬ケ原や尾瀬沼には本当に沢山の人達で溢れるだろう。
20代30代の山ガールが沢山いた。
我が社の未婚男性社員もここにきたらいいだろうなぁと思った。


今回の長期休暇で創業以来初めてチャレンジした事は、
「私に連絡がつかない事」

電波も電話も無い状況で社長に連絡出来ない中どう会社が機能するか。
(1日一回の衛星電話はしたが)

結果、幹部、社員の成長を実感する事ができました。
(私を含めて)人の成長は時間はかかるが、それでも社員教育をやり続けてきて良かったと思った。
改めて会社を変えるのは幹部の実行なのだなと。


我が家の陛下(妻)も満足していただいたようで良かった。
以前やっていたフルムーンの旅とどちらが良いか?と聞いたら、「こちらの方が良い」との評価。

次回は秋に休みの予定なので、また山行を含めての日程にしますとお約束しました。
仕事頑張ります。






「ありがとうございます。感謝します。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加