芝狩りおじさん

健康管理で医者に歩く事を進められた。長生きをして孫の嫁入りを見たい

予算 杜撰 これで良いのか 小さな野の花

2016-10-19 18:43:26 | Weblog

詳細については不明のままかTPP

TPPについては予算委員会が再度開かれることになった。これも諸刃の剣になる。片や十分に説明した、今国会で承認の運びを考えているだろう、片や、説明を聞きだすよう強硬に働きがけをした。桟敷に座っていた人は、ぽかんと口を開けたまま幕がおりるのを知らされる。公約で異を唱えていながら急変した。田舎芝居ならぬ国立劇場で、アケビてなくともぽかんと口をあけてです。主権在民の言葉が泣いています。オリンピックの開催地での内輪もめ、テレビなどで報じられている内容で考えると杜撰な予算だなと感じさせる。信頼は真摯な内容と説明があってこそだと思うのですが、これではです。

お約束の野の花、名前は誤りがあるかも知れません。

猪子槌 イノコズチかな?この名前と花初めてです。

花だとは思いますが、目が何かを伝えてきたと思い記録した。

ハコベ?

春の花だと思っていた。

掃溜菊  ハキダメギク

重ねて菊の花?コセンダンキク

草いきれの中でひそやかに咲いている小さな、名も知らぬが何か話しかけてくる気がしています。

買い物の帰りに雨が降ってきた。今週は雨の予想をしていなかったので驚いた。オリンピックについて被災地で…の話があったようだ。これは都知事に恵みの雨になるかもしれない。豊洲移転問題はあまり報じられない。一息ついている人も多いのでは?国会でも失言発言で揺れている。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 例大祭 予算委員会 いじめ... | トップ | 新しい言葉 カタカナ語 三... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。