狂熱の娘団。 48

真希と裕子と圭と美貴と多香子と麻里子に片想い…
後藤真希・中澤裕子・保田圭・藤本美貴・上原多香子・篠田麻里子応援ブログ

NEWS SITE LINK

私の過去のツイートはTwilogにもまとめてます。⇒アンジェラス(@angelus_0923) - Twilog



総合エンタテインメントサイト ORICON STYLE
ミュージック エンタテインメント サイト BARKS
ゆるふわ愛され音楽ニュースサイト - ナタリー
音楽情報サイト hotexpress
音楽ダウンロード・音楽配信サイト ListenJapan
CDジャーナル ドット コム
mu-mo エンタメニュース
エイベックスの無料音楽情報誌 beat freak
知りたい!を刺激する総合専門サイト マイコミジャーナル
webザテレビジョン
全国7地域の街ニュース&エンタメ情報サイト - ウォーカープラス
TV LIFE Web
日経トレンディネット
映画のことならeiga.com
映画の情報を毎日更新 - シネマトゥデイ
SANSPO.COM
スポーツ報知
nikkansports.com
スポニチ Sponichi Annex
デイリースポーツ online
MANTANWEB - 毎日新聞デジタル




後藤真希 / 愛言葉(VOICE)

「AKB48 2013真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある」ダイジェスト / AKB48[公式]

新生モーニング娘。誕生!

2011年01月03日 03時58分42秒 | モーニング娘。
モーニング娘。新メンは3+1人!ハロプロ2011年幕開け(ナタリー)



まず、このブログでは触れてなかった事なのですが、私は未だ昨年末の亀井絵里さんとジュンジュンとリンリンの卒業に対する寂しさが拭えないでいます。
彼女たちがモーニング娘。に加入してから卒業するまでの間、モーニング娘。のメンバーとして活動していた彼女たちとの思い出と、彼女たちがいたモーニング娘。との思い出の数々は、決して忘れる事はないでしょう。
それでも私は、これまでの絵里とジュンジュンとリンリンへの感謝の気持ちを持って、今後新たな道を歩まれる彼女たちを(具体的に何か出来るわけではないのかも知れませんが)応援したいと思います。
あまり大した事を言えなくて申し訳ないのですが、ジュンジュンとリンリンは今後故郷の中国で芸能活動をされるとの事なので、頑張ってほしいと思いますし、絵里に対しては早く身体の状態が良くなるよう願ってますし、また何時の日か芸能活動を再開される時がくれば、温かく迎えてあげたいと思います。

さて、昨夜ハロー!プロジェクトの新春コンサートで、実に久しぶりにモーニング娘。の新メンバーの発表とお披露目がありました。
オーディションで選ばれた鞘師里保さん(昨年上演された舞台『ファッショナブル』で既に我々ファンの間ではお馴染みですね)と生田衣梨奈さんと鈴木香音さんと、ハロプロエッグ研修生から譜久村聖さんの、合わせて4名の方が9期メンバーとして、モーニング娘。に加入されます。

私は今回のオーディションの経過について詳しくは把握していませんでしたが、4人の新メンバーの皆さんには「ようこそモーニング娘。へ! ファンとして心より歓迎いたします!」と申し上げたいです。

私は主にモーニング娘。OGメンバーのファンであり、また最近は大好きな篠田麻里子さんがいるAKB48とその関連グループに傾倒しておりますが、深い“モーニング娘。愛”を持っている新垣里沙さんと、9人で再出発される新生モーニング娘。の皆さんを、これからも応援してまいります。

何せ私は、ボーダーレスなのでね(笑)。
少なくともガキさんが在籍している間は、微力ながらモーニング娘。を応援していたいです。

他にも、ハロプロエッグの研修課程を修了された吉川友さんが、今後本格的にソロ活動を進めて行かれるとの事で、以前彼女がMilkyWayで活動されていたのを私も見ておりましたので、今後御活躍されるよう願っております。

あと、私からモーニング娘。のファンの皆さんや“ハロプロのファン”に対して、くれぐれもお願いしたい事が一つあります。
私も皆さんの気持ちが全く分からないわけではないのですが、モーニング娘。の新メンバーに、過度な期待や重圧をかけないでほしい。
彼女たちはモーニング娘。や枠組みの救世主ではなく未来の担い手なのだから、温かい目で見守って、大事にじっくりと大きく育てて行ってほしいのです。

それが、モーニング娘。の活動の歴史を約13年間に亘って見守ってきた古参ファンとしての、私の願いなのです。



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。

http://twitter.com/angelus_0923(Twitter)
  ↑私のツイッターです。



モーニング娘。は世界標準!
会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

『Fantasy!拾壱』

2010年12月07日 01時03分13秒 | モーニング娘。
通算11作目となるモーニング娘。の新作アルバム『Fantasy!拾壱』ですが、これがまた結構イイ曲揃いのアルバムなんですよね。
ここ3作続けて充実した内容のアルバムを出してましたので、前作からあまり間を空けずにリリースされた本作には過大な期待を抱かないようにして聴いてみましたが、期待を上回る出来栄えに正直驚きました。
それだけに、1曲目のララバイゲームだけ浮いて聴こえるのが勿体無い。

現体制のモーニング娘。がグループユニットとして成熟している事を感じさせてくれる作品だから、エリリンとジュンジュンとリンリンの卒業が、本当に惜しまれます。



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。

アンジェラスさんのひとこと(gooホーム)
  ↑私のひとことブログです。



モーニング娘。は世界標準!
会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

神戸から、おつかれいなぁ~!

2010年05月02日 20時13分25秒 | モーニング娘。
ハイっ!
と言う訳で、デビルマンです。(^_^;)

今夜は神戸国際会館で、友人と一緒にモーニング娘。のライブに参戦してました!
久しぶりに童心に戻って楽しんでましたが、改めて「モーニング娘。健在なり!」を実感したライブでしたね。
『神曲たち』もイイけど、モーニング娘。の最新アルバムも結構イケてるんで、皆さんもぜひ聴いてね♪

では、今からまた旅に出ます。(^_^)v



それにしても、今夜の客席も女子が多かったねぇ~♪
また増えてきてる?



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

小春ちゃん、卒業おめでとう!

2009年12月07日 02時27分06秒 | モーニング娘。
久住小春がモーニング娘。を卒業。涙と爆笑でいっぱいのセレモニー(BARKSニュース)
モーニング娘。久住小春、涙と笑顔いっぱいの卒業式(ナタリー)
モー娘。:ツアー最終公演で久住が卒業 道重「嫌いだった」と爆弾発言?も 「お互い頑張ろう」と抱擁(毎日新聞) 【魚拓】
久住小春、モー娘。卒業公演で号泣 最後は笑顔で「ファンは小春の自慢」(ORICON STYLE) 【魚拓】



小春ちゃん、ついに卒業しちゃいましたね。
私は小春ちゃんがモーニング娘。に加入したばかりの頃に行われたファンへのお披露目の握手会で、握手しながら「頑張ってね!」と声を掛けた自分に向かって彼女がとても明るい笑顔で「ハイッ!」って元気良く応えてくれた時の事を、「あれからもう4年半もの時が経ったのか」とまた思い出しておりました。
かつての真希ちゃんと同じく、モーニング娘。に同期がいなかった小春ちゃんですが、故にグループ内で異彩を放ち大きな刺激を与えつつ、輝き続けてきた存在であったと思います。

モーニング娘。からの卒業は、彼女の人生にとって一つの大きな節目ではありますが、これはまた芸能人としての久住小春にとっての第二章の始まりであります。
だからこそ私は、明るく前向きに小春ちゃんを送り出してあげたいと思います。



小春ちゃん、モーニング娘。及びハロー!プロジェクトからの卒業おめでとう。
これから新たな世界に向かって羽ばたいて行く小春ちゃんを、仲間たちも先輩たちもきっと見守っていてくれると思いますし、私たちもずっと応援しているからね。



※BARKSニュースの記事を追加しました。



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



久住小春に幸あれ!
会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「黄金期」と「よし&みき時代」

2009年10月21日 02時44分24秒 | モーニング娘。
私は今もモーニング娘。のファンやけど、普通に「黄金期」という表現を使ってるよ(苦笑)。
まあ、「黄金期」という表現自体に問題が有る訳では無くて、多分に話の中やネット上での書き込み等で「黄金期」という表現を煽り目的で使う奴に問題が有るんじゃないかしら?
個人的には、ディープ・パープルの2期と他を比べたり、レインボーの三頭政治時代とジョー・リン・ターナー加入後とを比べたりするのと、何ら変わりない事なので、人それぞれに見方や印象とか評価や関わり方も違ってきて当たり前で、少しでも洋楽にかじった経験の有る人ならそこらへんは理解出来る事だと思うのだけど、日本人の価値観には合いそうに無いので、受け入れられなかったとしても無理は無いとも思います。

これは以前にも書いた事が有りましたが、私にとってモーニング娘。の歴史の中で特に思い入れの深い時期を挙げるならば、一つは後藤真希さんと中澤裕子さんと保田圭さんがメンバーとして一緒に活動していた時期。
(うわっ!ゴールデン厨や!(苦笑))
もう一つは吉澤ひとみさんがリーダーで藤本美貴さんがサブリーダーだった時期。
この二つの時期となります。
私は基本的に人が好きなのでね。
まあ、これはあくまで私の個人的な思い入れですから、どうぞ皆さんは御自由になさってくださいね♪(^_^)



さて、19日(月)には川崎球場でのロッテVS近鉄の伝説のダブルヘッダーから21周年の記念日を迎え、昨日20日(火)にはモーニング娘。の新垣里沙ちゃんが21歳のお誕生日を迎えられました!

今や深き「モーニング娘。愛」を体現者としても、その明るく元気いっぱいのキャラクターと共に親しまれているガキさん。
お誕生日おめでとうございます。
この一年がガキさんにとってハッピーな年となりますように♪



さあ、今日21日(水)からいよいよ札幌で、パ・リーグのクライマックスシリーズ第2ステージが始まります。
イーグルスの勝利を祈る!!!



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



モーニング娘。は世界標準!
会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

LAドキュメンタリー

2009年10月12日 20時10分56秒 | モーニング娘。
テレビ大阪ではテレビ東京から約一ヶ月遅れの放送だったんですけど、先月末に放送されたモーニング娘。のLA初上陸を密着取材したドキュメンタリー番組の録画分を、やっと今日見る事が出来ました。

イベントの主催者側から正式にゲストとして招待されるくらい現地でも人気の有るモーニング娘。の、(“人気者”とか“憧れの対象”という本来の意味での)アイドルとしてのオーラと、有料入場者数約7500人(←でしたっけ?)のライブの盛り上がりは、やっぱりスゴイものだなあと思いましたし、何か知らんけど真実味と説得力が有りました。(^^;)

恐らく参加者は数百人くらいかと思われるファンミーティングで、ファンの皆さんからの質問にメンバーが答えていた場面とか、握手会の様子とか見ていると、娘っ子たちは本当に国の違いなんて関係無く、多くのファンの皆さんに親しまれているんだなあと、嬉しくなりました。
若い御夫婦が連れて来られていた小さいお子さんが、さゆに向かって「SAYUMI」と声を掛け、また さゆも嬉しそうに喜んでいたという、微笑ましい場面も有りました。

次の伝道の地は、引き続いて北米かアジアになるのか、それとも欧州になるのか分かりませんが、
まあ、こちらは正攻法で堂々と行こうぜ!!!(^O^)



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



モーニング娘。は世界標準!
会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ナインスマイル

2009年09月24日 02時36分19秒 | モーニング娘。
↑辺りが暗くてよく分かりにくいかも知れませんが、今回のツアーで話題になっているツアートラックです。

と言う訳で、22日(火)に全部で42公演に及ぶ『モーニング娘。コンサートツアー2009秋 ~ ナインスマイル ~』の大阪夜公演に参戦してきました!
私はレポらしいレポを書くのが苦手なので、ちょいと感想だけ書かせてもらいます。

今ツアーのライブのセットリストは、ツアータイトルの『ナインスマイル』に因んだ演出がある『でっかい宇宙に愛がある』やアンコールラストの『LOVEマシーン』以外は、殆ど近年発表された楽曲のみで構成されているんですが、それだけでもモーニング娘。がここまで活気に満ち溢れたライブを出来ると言う事に対して、今さらながら若干の驚きも感じつつ、大変嬉しい想いもありました。
来月リリース予定の新曲『気まぐれプリンセス』の披露もありまして、私はこの日が初聴きだったのですが、アップテンポでちょっとセクシーな振り付けもあるこの曲は、なかなかイイ曲やなぁ~と思いました。
『秋麗』とか、ここ最近の曲を聴いていると、ファンの皆さんからはいろいろと言われてますけど、なるほど つんく♂氏はモーニング娘。の楽曲に限って言えば外さないなと、改めて感心させられます。
(他のアーティストの楽曲については知らんけどね)
久々(だったかな?)の『春ビューティフルエブリデイ』で、自分も一緒に「すごく、絵里が~、好きよ~!」とか「すごく、愛佳~、好きよ~!」と叫ばせて楽しませてもらってたんですけど(^_^)、まあ、何かいろいろ言ってる人もいるみたいだけど、愛佳の人気とか彼女への大きな声援とかは、現場行ってる人なら知ってる事なんだけどね。
来月『モーニング娘。 全シングル カップリングコレクション』というアルバムがリリースされる事もあって、途中で近年発表されたシングルのカップリング曲メドレーもあったりしたのですが、改めてモーニング娘。にはカップリング曲もイイ曲が多いなあと感じました。
れいなちゃんと さゆみんのトークも、面白かったですねぇ~。
家にゴキブリが現れた時のエピソードを話す れいなと、それを聴く さゆとのやりとりは、フリートーク的な雰囲気があって面白い。
数年前と比べてMCを挟む事が少なくなった、最近のモーニング娘。のライブですが、当時と比べてざっくばらんな雰囲気のトークになってきたのは、近年の良い傾向だと思います。
どうやら原曲の歌詞ではなく、娘。ヴァージョンの中国語訳だったみたいですが、『雨の降らない星では愛せないだろう?(中国語ヴァージョン)』は、コチラも改めてイイ曲だと感じました。

前後しますが、初めの数曲を披露したところで、小春ちゃんから改めてモーニング娘。&ハロー!プロジェクトから卒業する旨の報告がありました。
彼女のメッセージを直接聴いてみて、私は彼女自身の決意みたいなものを感じる事が出来ましたし、今後についてもネガティブな考えを持つ必要は一切無いと思いましたし、卒業後も小春ちゃんを可能な限り応援して行きたいというポジティブな想いを改めて抱きました。
また小春ちゃん自身も他のメンバーも(確かガキさんだったかな?)、今回のツアーの最終日までこの9人で頑張って行くと強い意欲を語ってくれてましたので、他のファンの皆さんも前向きに彼女たちを応援してあげてくださいね。
でも、そうは言ってもね、一方で寂しいって感じた瞬間もあったりしましてね。
それは、さゆみんのソロから始まって、途中から登場した8人と全員揃って歌った『歩いてる』を聴いていた時なんですけど、間奏の後に小春ちゃんは笑顔で元気に叫ぶ「歩いてこう!」の部分はね、やっぱり小春ちゃんやないとね・・・・・って思ってしまいました。(T_T)

あと愛&れなのツートップで歌った『記憶の迷路』ですよ!
個人的には何だかエイベっぽくてお気に入りの曲なんですけど(ハロヲタさんたちには悪いな(苦笑))、イイですねえ!
他にも『しょうがない 夢追い人』『なんちゃって恋愛』とか『リゾナント ブルー』とか、エエ曲多いじゃないですか?
『リゾナント ブルー』のパフォーマンスは、何時見てもカッコイイ!と思う。
オーディエンスも盛り上がりますし。

春ツアーのライブを見に行った時にも感じた事なんですけど、3階席で見ていた私の隣は私と同年代のファンの方だったものの、周りの男性ファンはかなりの割合で若い衆が占めていました。
途中で何度かメンバーが「女の子の皆さ~ん! ちびっ子の皆さ~ん! 男の子の皆さ~ん!(←だったかよく覚えてませんが)」とオーディエンスに呼びかけていたのですが、その度に女性ファンの皆さんからの大きな声援が聴こえました。
実際私の反対隣には3人組の若い女性ファンがおられて、真後ろの席も女性ファンの方でした。
終演後にロビーで交流を深めておられた若い女性ファンの方たちも、お見かけしました。
まあ、最近他団体のヲタらしき人たちから何かと娘。やハロのファン層についていろいろと言われてるみたいですが、こういう事は実際に現場に足を運んで見れば分かる事なんだから、「現場見てからものを言え!」って言ってやっても良いのかも知れません。

時折“アイドルorアーティスト論”とか“アイドルの定義”と言った考察の題材にもなる事の多いモーニング娘。ではありますが、個人的にはモーニング娘。ってアイドルとかいうものよりももっと身近で親しみやすく、みんなに笑顔と勇気を与えてくれる存在なんじゃないかな?と、最後には会場全体がスマイルでいっぱいになったこの夜のライブを見た後、何となくそんな想いが浮かんできました。

ちょっと印象に残ったシーンを一つ。
アンコールラストの挨拶が終わり、メンバーが上手と下手にはけて行く中で、小春ちゃんと愛ちゃんだけが最後まで残ってファンの声援に応えてくれてたんですが、上手から去り際に愛ちゃんが小春ちゃんに「もう少しみんなの声に応えてあげて」と言ったような感じで(あくまで私の想像ですけど)声を掛けて、続いてオーディエンスに向かって両手を小春ちゃんの方に向けて彼女を立てるような仕草をしてからはけて行ったのを見て、“心優しきリーダー”である愛ちゃんのさりげ無い心遣いを感じました。
(愛ちゃんのこんな部分を理解してくれへんヲタもおるけどな)



小春ちゃんには、この夜のライブの中で彼女が歌った『友情~心のブスにはならねぇ!~』の歌詞にもあるように、これから先も「負けねぇ!絶対負けねぇ!」という気持ちで、頑張って行ってほしいと思いました。

モーニング娘。おとめ組『友情~心のブスにはならねぇ!~』歌詞情報(goo 音楽)



「負けねぇ!絶対負けねぇ!」って、何かEXILEのHIROさんかavexの松浦社長みたいやけどね(^^;)



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



モーニング娘。は世界標準!
会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

久住小春さんの卒業に寄せて

2009年09月22日 13時55分00秒 | モーニング娘。
モーニング娘。「久住小春」に関する大事なお知らせ(ハロプロ公式)

皆様御承知の通り、先週土曜日に久住小春さんのモーニング娘。及びハロプロからの卒業が発表されたわけなんですが、なるほど、娘。メンバーの卒業発表の時だけは、寺田(あえて呼び捨てにさせてもらいます)が出てくるんやね。
(彼の一存だとは全く思えないんだけど)
先日℃-ute及びハロプロからの卒業を発表された梅田えりかさんと同じく、モデルというキーワードが出てきましたので、もしかしてアップフロントが今後ハロプロとは別枠でモデル部門を立ち上げる計画をされているのかどうか分かりませんが、元々その方面には縁の薄い音楽系事務所なので、そのあたりは今のところ分かりません。
また卒業までのスケジュールから考えると、急遽決定した卒業だったのかな?という疑問も抱いたりしましたが、一方で先の(卒業後の)スケジュールが既に何か決まっているのかも知れないという期待もあったりします。
寺田の発表文を読むと、モデルは将来的な目標であって、先ずソロ活動をスタートさせると言う事が第一で、様々な活動をしながら相応の準備期間を経てから、本格的に独り立ちさせるのかなと思いました。
卒業発表のやり方まで含めて、音楽ガッタス卒業→レッスン期間→インディーズデビュー→メジャーデビューへと進んだ真野恵里菜さんと同じ様な形かな?
だったら娘。を卒業してソロ活動に移行するにしても、何もハロプロまで卒業しなくてもいいんじゃないか?と、個人的に疑問を感じます。
梅田えりかさんの卒業発表の際にも感じた事なんですが、別にハロー!プロジェクトってそれ自体が一つのユニットなのではありませんし、ましてや産業アイドル集団という枠組みでもなくて、あくまで複数のアーティストユニットやソロアーティストの合同ファンクラブなんだから、本来ならユニットのメンバーもソロでやってる人も、また歌手志望の人もマルチタレント志望の人も女優志望や声優志望の人もモデルやグラビア方面を志望する人とか、いろんなベクトルを持っている人が在籍していても良いと思うんですよね。
それが現在ユニットのメンバーである人はユニットを卒業すると外に出されてしまい、一方ハロプロエッグ研修生たちにとっても寺田プロデュースユニットのメンバーとしてデビューするか、またはアニメタイアップ等の一時的にしか活動しないユニットのメンバーとしてデビューするしか進路が無いような状況を改善しようとせず、メンバーの活動範囲や可能性を限定するようなシステムを構築しモデル化するのは、まるで某元総理が数年前にやっていたような「ハロプロをぶっ壊す!」「改革を止めるな!」と言わんばかりに痛みばかりの構造改悪路線を進めてようにしか思えない。

私は来年の上海万博を迎えるまでは、モーニング娘。のメンバーは動かさない(加入も卒業もさせない)と思ってましたので、今回の久住さんの卒業発表は本当に予想外のお話でしたし、既に娘。メンバーとしてのキャリアは4年半以上にはなりますけど、まだまだ娘。メンバーとしての彼女の姿を見ていたかったという想いもございます。
私はソロ活動志向で卒メン推しなので、もし今回の久住さんの娘。卒業→ソロ活動への専念が彼女の強い意思で決定されたのであれば、手放しで喜びつつ歓迎し応援したいと思うのですが、過去のケースを振り返ってみたり、また寺田のこのコメントを読む限りそうでは無さそうだよね?(^^;)

本当に彼女自身が納得して受け入れてくれたのであれば良いのですが、卒メン推しさんである私としては、過去に娘。を卒業していったメンバーたちの卒業後の活動においての苦労や、売り手側の迷走を少なからず見てきましたので、あの事務所の人たちには、久住さんをモーニング娘。及びハロー!プロジェクトから卒業させるからには、卒業後の活動に対して強力なバックアップをお願いしたいところです。
(っつうか、ファンからお願いされなくても必ずやれ!!!)
卒メン推しのお兄さんとして、久住さんのファンの皆さんに何か一つアドバイス出来る事があるとしたら、「何時でも何処でも彼女の味方であり続けてほしい」、ただそれだけです。



それにしても、まさに現代のシンデレラガールだった小春ちゃんがメンバーたちに迎えられてモーニング娘。に加入した日の事を、またメンバーとして本格的に活動を始める前に行われた握手会で「頑張ってね!」と声を掛けさせていただいた私に「ハイッ!!!」と元気良く応えてくれた彼女の笑顔を、私はつい昨日の事のように感じていたりします。

今日私は大阪でのモーニング娘。のライブ夜公演に行ってきますが、私にとって娘。メンバーとしての小春ちゃんの雄姿を見る最後の機会になるかと思うとね、寂しいねぇ~。



小春へ。
たとえ何が有ったとしても、俺はキミの味方だよ。
そして将来モデルになって、『HOUSE NATION』のカバーガールになって、真希ちゃん&亜美ちゃんが楽曲参加したコンピレーションアルバムのジャケットを飾ろうな!!!

…って、何でavexの話しとんねん!?(^^;)



【追記】
まだナインスマイルツアーは始まったばかりだし、12月6日の最終公演までは小春ちゃんも娘。メンバーとして頑張って行くんだからさ、現時点で「これから誰を入れる?」とか言った話をするのは、どうなのかなぁ?とも感じています。
ましてや、「他の既存ユニットから誰それを引っ張ってこようか?」なんて話は、先方さんに対して失礼極まりないと思っています。



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



モーニング娘。は世界標準!
会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「釣り番組だけじゃなくて、モーニング娘。も任せろ!」と、テレ東が言ったかどうかは知らんけど…

2009年08月30日 01時15分59秒 | モーニング娘。
『モーニング娘。アメリカ初上陸ライブ』番組情報(テレビ東京)

----------------------------------
2009年9月5日(土) 昼12時58分~午後1時53分

北米最大のコンベンション、アニメエキスポ2009にライブゲストとして
招待された国民的アイドル、モーニング娘。に完全密着したドキュメント・ライブ番組。

番組内容
国民的アイドル、モーニング娘。が北米最大のコンベンション、アニメエキスポ2009にゲストとして招待された。番組は、「女の子アイドル」として海外でも評価される彼女たちの人気の秘密を探るため、アメリカ本土初のライブや海外ファンとのサイン会に完全密着!秘蔵映像、ロサンゼルスでのオフショットを交えながら、盛り上がるライブの模様を完全ドキュメントでお届けします!

----------------------------------

と言う事で、テレ東で放送されるらしいです!
皆さんも、ぜひチェックしてくださいね!



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



モーニング娘。は世界標準!
会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

記録

2009年08月20日 01時12分14秒 | モーニング娘。
浜崎あゆみ史上最多44作目のTOP10入り、デビュー以来初の歴代単独1位(ORICON STYLE) 

オリコンのウィークリーシングルチャートに関する記事です。
あまり記録云々の話をするのも何なのですが・・・、このアーティストの皆さんがこんな記録を持っておられる事を、知らない方もいらっしゃると思いますので。

記事の内容を要約すると、

浜崎あゆみさん
21作連続シングル首位獲得(ソロアーティスト歴代最多)
通算33作目のシングル首位獲得(女性アーティスト歴代最多)
TOP10入り通算44作目(全アーティスト歴代最多)

モーニング娘。
デビューシングルから40作連続でのシングルTOP10入り
(女性グループ歴代最多・全体では歴代2位)

GACKTさん
TOP10入り通算35作目(男性ソロアーティスト歴代2位)

みなさん、おめでとうございます!



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

モーニング娘。北米上陸&狂熱の初ライブ大成功!!!

2009年07月06日 00時14分27秒 | モーニング娘。
アニメエキスポ2009 オフィシャルホームページ

モーニング娘。が全米上陸、現地ファンと日本語で「こんにちは!」(BARKSニュース)
モーニング娘。、アメリカ本土で初ライブ 7500人動員(ORICON STYLE) 
モーニング娘。初LAライブに現地ファン大熱狂(ナタリー)
7500人キタ~ッ!モー娘。米初ライブ(サンスポ) 
モー娘 アメリカ本土で初ライブ(スポーツ報知) 
モー娘も負けない!米国エキスポで14曲!!(スポニチ) 
モー娘。熱唱!!OTAKU熱狂!!(デイリースポーツ) 
モーニング娘。:米国デビューに「夢のよう」 アニメイベントで14曲熱唱(毎日新聞) 
モーニング娘。米本土に初上陸 アニメの祭典にSPゲスト(中日スポーツ) 



天使たちの街。夢が叶う街…。
アメリカ・ロサンゼルスのLAコンベンション・センターで開催されている全米最大規模のアニメ・コンベンション『アニメ・エキスポ』。
その特設会場で日本時間7月4日(現地時間7月3日)に行われた、モーニング娘。の北米では初めてとなるライブの模様を伝える記事です!
ちなみに、モーニング娘。は先方から正式に招聘されたスペシャルゲストとして、出演致しました!

昨年台北(台湾)&ソウル(韓国)&上海(中国)で行われたアジアツアーの際には、現地での熱烈歓迎ぶりや過熱報道とは裏腹に、何故か日本国内のマスメディアでは殆ど伝えられていなかったので(これを“謎のスルー”と言う)、個人的に少々心配しておりましたが、この度は日本国内の数々のメディアでも報道されたのを見て、この国もまだまだ腐りきってはいないなあと、ホッとしております。(^^;)

いやあ本当にね、我等のモーニング娘。がね、遠い異国の地でライブをやってね、7500人もの観客を熱狂させたって聴いてね、本当に本当に心から嬉しくって感動しちゃってるんですっ!!!
(ぜひリンクしている記事を全て見て下さい!!!)

ラブリー、ガキさん、エリリン、さゆみん、れいなちゃん、小春ちゃん、愛佳たん、ジュンジュン、リンリン、みんなよく頑張ったね!
お兄さん、めっちゃ嬉しいよ!V(^O^)V



モーニング娘。って誕生から今夏で12年を迎え、今まで様々な変化やメンバーチェンジを経て、長い歴史や数々の物語を綴ってきたんですけど、それってその時代時代を支えた歴代25人のメンバーたちが七色のタスキを受け継ぎながら、幾つもの夢を叶えてきたって事だと思うんです。
一言で夢と言っても、細やかな夢から壮大な夢まで、またグループとして叶えたい夢から個々のメンバーにとっての夢まで色々有るだろうけども、これからもメンバーたちがそんな夢を一つ一つ叶えて行く、終わり無き夢追い人たち。
個人的にモーニング娘。とは、そんな存在だと思っています。
先輩たちも、きっと喜んでくれてると思います。



一方、例のAKBさんも花の都パリでライブを成功させたらしいですね。
熱狂的なファンの皆さんなら周知の事実ですが、モーニング娘。のファンは世界中にいます。
もちろんAKBさんもHANGRY & ANGRYもSCANDALもそうですが、ドイツの大学教授のおっちゃんみたいに(笑)、普通にいます。
(このおっちゃんがSPEEDのファンでもあったとは、また嬉しい話ですなぁ)
日本発の若手女性歌手グループの皆さんが、洋の東西を問わず世界を股に掛けて活躍している事って、素晴らしい事だと思います。



世界にはばたけ我等のモーニング娘。!!!



余談ですが、“夢が叶う街…”はロサンゼルス観光局のキャッチコピーに、また“七色のタスキ”はかつてモーニング娘。の主演映画『ピンチランナー』の中で、駅伝大会に出場した当時の娘。メンバーたちが繋いでいたタスキの色にかけてみました。



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



モーニング娘。は世界標準!
会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

モーニング娘。オリコン1位獲得おめでとう!!!

2009年05月21日 01時50分05秒 | モーニング娘。
お陰様で、モーニング娘。の39thシングル『しょうがない 夢追い人』が、オリコンウィークリーチャートで31stシングル『歩いてる』以来2年6ヶ月ぶり(8作ぶり)の1位を獲得致しました!

※モーニング娘。のオリコンウィークリーチャート1位獲得シングル
3rd  抱いてHOLD ON ME! (1998年9月9日発売)
7th  LOVEマシーン (1999年9月9日発売)
9th  ハッピーサマーウェディング (2000年5月17日発売)
10th I WISH (2000年9月6日)
12th ザ☆ピ~ス! (2001年7月25日発売)
13th Mr.Moonlight~愛のビッグバンド~ (2001年10月31日発売)
14th そうだ!We're ALIVE (2002年2月20日発売)
16th ここにいるぜぇ! (2002年10月30日発売)
18th AS FOR ONE DAY (2003年4月23日発売)
31st 歩いてる (2006年11月8日発売)
39th しょうがない 夢追い人 (2009年5月13日発売)

これでメジャーデビューから11年4ヶ月、通算39作目(39作連続)のシングルトップ10入りと共に、通算11作目のシングル1位獲得となり、女性グループ史上最多記録を更新する事が出来ました!



以下は関連記事です。

モーニング娘。が2年半ぶりにオリコン1位を獲得。…予言どおり?(BARKS ニュース)
8期メンバーで初、モーニング娘。が2年半ぶりに首位獲得(ORICON STYLE)
モーニング娘。ニューシングルで2年半ぶり1位獲得(ナタリー)
モーニング娘。:2年半ぶりのオリコン1位、39枚目「しょうがない 夢追い人」で(毎日新聞)



喜びの声。
まずは、リーダーから!
モーニング娘。「しょうがない 夢追い人」オリコン週間シングルチャート一位を獲得!!!(ハロプロ公式)

----------------------------------
ファンの皆さん、いつも応援していただきまして、ありがとうございます。
この度、モーニング娘。は5月13日発売の39枚目のニューシングル『しょうがない 夢追い人』で2年半ぶりに、オリコン週間シングルチャートで1位を獲得する事が出来ました。
1位との報告を聞いた時、メンバーみんなで飛び上がりました。
2年半ぶりという事で、とても嬉しくて、すごく興奮してしまいました。
現メンバー、9名で初めて1位を獲得出来たので、さらに喜びも大きいです。

これも、本当に応援して下さっている皆さんのおかげです。
これからも、感謝の気持ちを忘れず、日々頑張ってまいります。見守っていて下さい!

----------------------------------



続いて、れいなちゃん!
『☆5月18日☆』(おじぎでシェイプアップ! 公式ブログ)

----------------------------------
♪あとあとぉ♪
稽古中にすっっごい嬉しいお知らせが!!!!

なんとっっ。
モーニング娘。の新曲
『しょうがない 夢追い人』が
オリコン☆1位☆でしたぁ━━━━━━━!!!!!!

おじぎの出演者みなさんにも『おめでとぉ♪』って言ってもらえたし、飯田かおりサンからも メールが入ってました↑↑↑

きゃはっ(〓´ω`〓)

----------------------------------



さゆみんからも!
『やったぁあぁああぁ!!』(おじぎでシェイプアップ! 公式ブログ)

----------------------------------
お稽古、平和に終わりましたぁ!!


そしてッッ!!

モーニング娘。の新曲
『しょうがない 夢追い人』が
なんとε=ε=┏( ・_・)┛

オリコン第一位!!になりました。

ほんとぉに、ぁりがとうございます。
とってもとってもとぉ〜っても嬉しいです(≧∇≦)

おじぎメンバー4人で抱き合って喜び合いました♪

本当にぁりがとう!!

しかもこのおじぎブログのお陰ですぐにみんなにぁりがとうを伝えられる事ができて…

幸せすぎます!!

改めて、
本当に、
心から、
☆ありがとうございます☆

『しょうがない 夢追い人』
まだまだたくさんきいてくださぃねッ♪♪

そして、みなさんの毎日が平和でありますように…(*^o^*)♪♪♪♪


さゆみょり

----------------------------------



飯田先輩からも!
『ご飯です~』(飯田圭織のいいかおり~ -飯田圭織オフィシャルブログ)

----------------------------------
今日は、



モーニング娘。のガキさん事



新垣里沙ちゃんから



モーニング娘。のシングル


『しようがない夢追い人』がウィークリーチャートで



なっっ、なんと




1位だったと、報告のメールがありました~!!!




嬉しい~



嬉しすぎる~



涙が出ちゃいました。。。


そして、報告してくれた



ガキさんにも涙。。。。



私、モーニング娘。大好きで、



応援してて。。。



なんか、おせっかい焼きな部分もあるし、、、



ちょっと心配だったのだけど、



嬉しいデス!!!



これからも、ガキさん公認でモーニング娘。のおせっかい元リーダーを続けます!!!

----------------------------------



矢口先輩からも!
『嬉しいこと☆』(矢口真里オフィシャルブログ 初心者です。)

----------------------------------
ガキさんこと、新垣りさちゃまからメールがきました。



モーニング娘。のNEWシングル☆
『しょうがない 夢追い人』



がWEEKLYチャート第1位でしたぁ

嬉しいです


ってメールが☆



本当におめでとう

----------------------------------



そして、つんく♂さん!
『1番になる人。』(つんく♂オフィシャルブログ 「つんブロ♂芸能コース」)

----------------------------------
はい、皆様のおかげでモーニング娘。の第39弾シングル「しょうがない 夢追い人」が
オリコン初登場1位をGETすることが出来ましたことをここにて報告させていただき
ます。

デビューからメンバーの増減をへて、今の形になり、
スキルアップしてきましたモーニング娘。ですが、
本当に皆様の応援のおかげでスキルアップし、こうやって結果も残せるのだと
思っております。

今回の1位に関していいますと、高橋愛がリーダーになってからは
初の出来事ゆえ、本人もすごく喜んでおりました。
たぶん、顔が普段以上にモンキー顔になったんじゃないですかね。

もちろんメンバー一同喜んでますし、初めて1位を経験するメンバーもいます。

ジュンジュン、リンリン、光井がそうですね。

一位を取ることの重要性は僕の著書「一番になる人 」にも書いてますが、
高橋をはじめ、現メンバーの今後にこの結果は大きく左右することと思います。

もちろんメンバーはこの結果で満足し終わることなく、
この先ももっと上を向いて進んでいくことと思います。

どうぞ、これからも応援の程よろしくお願いします!!

----------------------------------



愛ちゃん・ガキさん・エリリン・さゆみん・れいなちゃん・小春ちゃん、
今回初めて1位獲得を経験した愛佳ちゃん・ジュンジュン・リンリン、
みんな本当におめでとうございます!

そして、CDを買ってくださった皆さん、彼女たちを様々な形で応援して支えてくださった皆さん、本当にありがとうございます。

娘っ子たちも、きっと意気揚々とロサンゼルスに乗り込んでくれるはず!?

オリコンのランキングの在り方については、世間の皆様の間でも様々な議論の声も有るかと思いますが、正々堂々と戦い抜いて獲得した週間首位ですので、メンバーの皆さんもファンの皆さんも(もちろん先輩の皆さんも)、どうぞ喜んでくださいね♪



こちらは、上記にリンクを貼ってますBARKSニュースの記事より。
私は2年半前の記事に続いて、大変感銘を受けました。

----------------------------------
ところで、2年半前、32枚目のシングル「歩いてる」でオリコンウィークリーランキング1位を獲得した際に、BARKSではモーニング娘。に関してひとつの推測を立てていた。2006年11月16日に掲載した「日本の世相とモーニング娘。ブレイクの関連性に迫る」という記事の中で、以下のように記している。

<日本が病んでしまった時、彼女たち(=モーニング娘。)は再び我々の前に現れ、その歌声で、笑顔で、疲れた我々を癒してくれる。>

モーニング娘。が国民的アイドルとしての地位を確立した楽曲「LOVEマシーン」をリリースしたのは1999年。この年は、先の見えない不況や未来への不安、多発する凶悪犯罪、相次ぐ警察の不祥事などが日本に一気に襲いかかった。そんな暗い世相を吹き飛ばすかのように、アッパーな楽曲と笑顔でお茶の間を元気付けたのが彼女たちだった。

また、2年半前の2006年。「歩いてる」をリリースしたこの年は、日本経済は前年までのデフレから脱却し上昇気流に乗り始めた年だった。ところが、別の問題が日本を覆っていた。いじめにより、自ら命を絶つ若者が急増したのだ。そんな折にリリースされた「歩いてる」は、平和への願いとともに、死に急ぐ若者たちへ“未来にはきっと素敵な仲間がいるから。未来を信じてほしい”と語りかけているかのようなメッセージソングだった。

そして2009年。時は100年に1度といわれる大不況。加えて新型インフルエンザが世界中で猛威を振るい、日本国内でもこのウイルスへの感染、そしてパンデミックへの不安が拡大している。

先日、「しょうがない 夢追い人」のカップリング曲「3、2、1 BREAKIN' OUT!」のオリジナルプロモーションビデオを一般に広く募集する<モーニング娘。×myspace OPV(Original Promotion Video) CONTEST>の開催を発表した彼女たち。実はこの「3、2、1 BREAKIN' OUT!」という曲、<行こう もう待てないさ / 勇気を持って立ち上がれ>と、不安定な経済状況や暗い話題に覆われた日本社会に活を入れ、そして重い空気を吹き飛ばしてくれるような、キャッチーなリフが心地よいアッパーで楽しい楽曲となっている。これはさすがに3度目の偶然なのだろうか。



いや、BARKSは信じたい。<日本が病んでしまった時、彼女たちは再び我々の前に現れ、その歌声で、笑顔で、疲れた我々を癒してくれる>、モーニング娘。はそんなグループなのだと。
----------------------------------

私も、そう信じたい。

個人的には、現在の9人の娘。メンバーたちに「おめでとう」だけではなく、「ありがとう」「よく頑張ったね!」と伝えたいです。
この2年半の間に、嬉しかった事もいっぱい有ったけど、悔しい想いをした事も沢山有りましたので。
いろいろと思い出すとね、何と言って良いのか分からないけれど、前回1位を獲得して悲願のピンク・レディー超えを果たした時とはまた違った喜びが有るのは、確かです。

モーニング娘。と歴代全ての娘。メンバーには、たとえ目の前にどのような困難が立ちはだかろうとも、必ず乗り越え夢を叶えて幸せを掴んでほしいと、自分は何時でも願っております。



これから娘たちは、どんな物語を創って行くのだろうか?
何時までもモーニング娘。が、多くの人々から末永く愛されますように。





今作での1位獲得は、モーニング娘。ファン歴11年超の私にとっても大変嬉しかった事ではあるのですが、幾ら考えても他に言うべき言葉がなかなか見つからなかったので、このような形で投稿させていただきました。



※参考
『モーニング娘。と22の誓い』(狂熱の娘団。 2006年11月16日投稿分)
『『歩いてる』、もう一つの1位』(狂熱の娘団。 2006年11月25日投稿分)



モーニング娘。は世界標準!
会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

モーニング娘。の最新シングル『しょうがない 夢追い人』好評発売中!

2009年05月16日 02時46分08秒 | モーニング娘。
モーニング娘。 39thシングル『しょうがない 夢追い人』(UP-FRONT WORKS)
モーニング娘。 『しょうがない 夢追い人』ビデオクリップ(Dohhh UP!)

モーニング娘。の最新シングル『しょうがない 夢追い人』が、只今好評発売中です!
私は今回もそれぞれ違う映像が収録されているDVD目当てで、初回生産限定盤AとBを購入しましたよ!

A面曲の『しょうがない 夢追い人』は、歌・曲共にかなり良いですねえ。
世間で充分通用する楽曲です。
娘っ子たちの歌も、もちろんイイ!!!
個人的には、モーニング娘。がこの様に切ないちょっと大人の恋愛の歌を歌っているところも、とても気に入っています。

編曲はアップフロント時代の真希ちゃんの曲『ガラスのパンプス』や、カン紺藤の『先輩 〜LOVE AGAIN〜』の編曲をされた方らしいですが、最近の娘。楽曲の編曲をされた方の中では、山崎淳さん(『悲しみトワイライト』)と並んで、私好みの編曲をされる方ですなあ。

そして、こちらもなかなか良い感じの曲なのですが、カップリング曲の『3、2、1 BREAKIN’OUT!』は、既にモーニング娘。の出演が発表され、7月にLos Angeles Convention Center(USA)で開催される『アニメエキスポ2009』の、オフィシャルテーマソングなんです。

アニメエキスポ2009 オフィシャルホームページ

そうです、現在のモーニング娘。の活動の舞台は日本国内だけに留まらず、海外にまで広がっています。

そこで、世界規模のコミュニティサイトMySpaceとモーニング娘。のコラボレート企画として、何と一般から『3、2、1 BREAKIN’OUT!』のプロモーションビデオを募集する、オリジナルプロモーションビデオコンテストを開催していたりなんかします。

モーニング娘。のプロモーションビデオを作ってくれる人、募集!(BARKS ニュース)
モーニング娘。のPV作って39万円ゲット&アニメEXPO進出(ナタリー)

つまり、提供された素材を使って、みんなで自由にプロモーションビデオを作っちゃえ!って事です。(笑)
応募締め切りは6月19日で、最優秀作品賞は『アニメエキスポ2009』の会場で発表されるらしいですよ!
私も作ってみたいけどねぇ、なかなか時間が無いので・・・。



余談ですが、ウチの近所の比較的大きなCDショップでは、『しょうがない 夢追い人』の初回盤AとBと通常版の3種類のCDが大量に、店員さんが書いた大きくて目立つレビュー(おすすめ解説)と共に棚一段を丸ごと占拠していて、ここ最近では記憶に無いくらいに、物凄い推されっぷりでした!(笑)
果たして、たまたまそこの店の店員さんが力を入れてくれていただけだったのか?、それともUFWの営業さんが猛プッシュしてくれたのかは私には分かりませんが、初回盤AとBだけでなく通常版まで含めてそこそこの枚数が入荷されていた店内の様子は、最近私の身近では大変珍しい光景でありました。

何にしても、プッシュしていただけるのは、ありがたい事です。
↓幸いチャートアクションも好調みたいですし。

モー娘。2年半ぶり首位獲得なるか(ORICON STYLE)

皆さんもぜひ聴いてみてくださいね♪

行け!娘たちよ!
突き進めーーーーー!!!!!



【追伸】
モーニング娘。光井愛佳、軟骨剥離のためイベント欠席(ナタリー)

俺の愛佳たんが・・・・・
(※ケータイで御覧の方向け→ 俺の愛佳たんが・・・・・○| ̄|_ )

とにかく今は焦らず、しっかり治してね!
俺たちの心は、何時でも愛佳たんと共に在る!



モーニング娘。は世界標準!
会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

アンジェラスが選ぶモーニング娘。のアルバムランキング

2009年04月19日 23時45分15秒 | モーニング娘。
私が選ぶモーニング娘。のアルバムランキング - アンジェラス さんのマイランキング


1位:『3rd-LOVEパラダイス』
2位:『セカンド モーニング』
3位:『4th いきまっしょい!』
4位:『SEXY 8 BEAT』
5位:『ファーストタイム』

※ベストアルバムとカヴァーアルバムを除く。

gooブログの新機能の試用を兼ねて作ってみました。
個人的な思い入れだけで考えたランキングなので、あんまり当てにならないかも知れませんが、まあこれを見て「黄金厨」とでも「I want you.」とでも、好きなように言って楽しんでくださいな。(苦笑)



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

やめないよ!

2009年03月22日 23時47分24秒 | モーニング娘。
Morning Musume not ready to graduate yet(The Japan Times Online)

ファン界隈ではそこそこ反響を呼んでいる記事のようですが、まあ確かに珍しいところに掲載された記事ですからね。
正確に訳して正確に内容を読み取ったわけじゃないので何なのですが、個人的な感想を言わせてもらうと、一つはこの記事が売り手側のチェックを何処まで受けたのか疑問を感じるような内容ですし、正直言って「そんな事まで書くなよ!」なんて事まで書かれていたりしますのでね、読まれる方(既に読んだ方)は、あまり真に受けないでほしいなと感じた事。
もう一つは、アップフロントは一体今後海外(文中では中国と西洋)で、モーニング娘。やハロー!プロジェクト関連のアーティストの、何を売るつもりなんだろうか?という疑問を感じた事です。
まあ、少なくとも中国では端からCDを本気で売るつもりは無かったんだろうし。
(もし本気でCDを売るつもりだったとしたら、相当なアホです)
アップお得意の(“アップ”って何か事務所廚みたいな言い方やね?(笑))興行だって、東アジア圏或いは北米や欧州で、継続的若しくは大規模な興行を度々打つには無理がありそうだし・・・、いや、現在のモーニング娘。だったら学業の制約を受けるメンバーがいないので、可能なのかも?かも?かも?かも?
まあ本命は、配信事業かな?

売り手側と当人が現状について認識し言及している事には注目したいところですが、このような場で紹介されたという事が重要なだけで、個人的には大した記事じゃ無いなと思ってます。

当分の間はモーニング娘。が活動を止める事も、現在の在籍メンバーが辞める事も無さそうで、それは良い事だなと思いました。
これは世間から多分に誤解されている(誤解させている?)部分なのですが、別にモーニング娘。は元々メンバーの加入及び卒業を前提として結成されたグループユニットではありませんし(但しメンバーの第一次追加は当初の予定通り)、定期的にメンバーの卒業及び加入を実施する義務も無いはずなので。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』



↓個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。
angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)



《おすすめリンクです》

MAKI GOTO OFFICIAL WEB SITE
SWEET BLACK Girls BLOG(81.3 FM J-WAVE)
Brandnew-J
『SWEET BLACK』mixi公式サイト[mixi] SWEET BLACK
ravex(レイベックス) OFFICIAL WEBSITE
中澤裕子オフィシャルブログ なかざわーるど
保田圭オフィシャルブログ「保田系」
藤本美貴 公式ウェブサイト
上原多香子 Official Voice & Movie Blog オリーブパン
SPEED Official Web Site
メロン記念日 MELON LOUNGE公式ブログ
音楽ガッタス スペシャルサイト
Hello!Project-Official Site-
☆オフィシャルサイト リンク集
携帯音楽を守りたいキャンペーン(日本レコード協会)
エイベックス無料動画配信 Yahoo!動画
rhythm zone無料動画配信 Yahoo!動画
モーニング娘。&ハロプロ無料動画配信サイト Dohhh UP!(ドアップ)
goo 音楽 goo 映画  
Comment
この記事をはてなブックマークに追加