狂熱の娘団。 48

真希と裕子と圭と美貴と多香子と麻里子に片想い…
後藤真希・中澤裕子・保田圭・藤本美貴・上原多香子・篠田麻里子応援ブログ

NEWS SITE LINK

私の過去のツイートはTwilogにもまとめてます。⇒アンジェラス(@angelus_0923) - Twilog



総合エンタテインメントサイト ORICON STYLE
ミュージック エンタテインメント サイト BARKS
ゆるふわ愛され音楽ニュースサイト - ナタリー
音楽情報サイト hotexpress
音楽ダウンロード・音楽配信サイト ListenJapan
CDジャーナル ドット コム
mu-mo エンタメニュース
エイベックスの無料音楽情報誌 beat freak
知りたい!を刺激する総合専門サイト マイコミジャーナル
webザテレビジョン
全国7地域の街ニュース&エンタメ情報サイト - ウォーカープラス
TV LIFE Web
日経トレンディネット
映画のことならeiga.com
映画の情報を毎日更新 - シネマトゥデイ
SANSPO.COM
スポーツ報知
nikkansports.com
スポニチ Sponichi Annex
デイリースポーツ online
MANTANWEB - 毎日新聞デジタル




後藤真希 / 愛言葉(VOICE)

「AKB48 2013真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある」ダイジェスト / AKB48[公式]

嬉しい話題

2011年01月02日 00時14分31秒 | 娘。ファミリー
元日というより大晦日の発表だったのでしょうか?
浜崎あゆみさんが御結婚されるとの発表がありました。
おめでとうございます。
末永くお幸せに♪(^_^)

そして、我等の矢口真里さんも御結婚されるとの報道が大々的にありましたが、まりっぺのブログを読んだところ、こちらの方は一応まだ正式な発表というところまで行ってないのかな?
何れにせよ、近々まりっぺから正式に嬉しい報告が来るのをお待ちしてます♪(^_^)

また、少し遅くなりましたが、昨年末に辻希美さんと杉浦太陽さん(同郷出身!)に御長男が誕生されましたので、改めておめでとうございますと申し上げたいです♪(^_^)

全て私にとっても嬉しい話題です。

あとは…、里田まいちゃんが勝利の女神となって、星野楽天が今季優勝すると勝手に信じてる私です。(^_^;)



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。

http://twitter.com/angelus_0923(Twitter)
  ↑私のツイッターです。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

11月30日

2010年12月01日 03時34分31秒 | 娘。ファミリー
昨夜放送された『魔女たちの22時』を見て、モーニング娘。在籍時の かおりんと なっちの微妙な関係は、圭ちゃんが自身のモーニング娘。からの卒業が発表された頃に二人を仲直りさせたところまで含めて、ファン歴の長い人たちには周知の事実だし、しかも随分前に二人は和解していますので、何で今になって一般の人が見てるテレビ番組で、わざわざこんな形で紹介するんだろ?と、少々疑問を感じました。

二人とも大好きな私が個人的にふと思った事は、三年前の10年記念隊ツアーと昨年のエルダークラブ卒業スペシャルで、『モーニングコーヒー』をフルコーラスで歌わせてあげて欲しかったなあと。
あの歌は特に、モーニング娘。がメジャーデビューを勝ち取るまでの経緯と、(主に かおりんと なっちについてであるが)レコーディング中のメインパート争奪戦の経緯もあるので、フルコーラスで聴かないと、何か心にもやもやした何かが残ってしまうんですよね。

ところで、昨日はモーニング娘。が『愛の種』のCD手売り5万枚を完売して、悲願のメジャーデビューを勝ち取った日からちょうど13周年を迎えた日でした。
そんな記念すべき日に、モーニング娘。の最新アルバム『Fantasy!拾壱』(初回生産限定盤)が、自宅に届いてました。

OG推しの私も、楽しんで聴いてます。



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。

アンジェラスさんのひとこと(gooホーム)
  ↑私のひとことブログです。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2010年1月28日

2010年02月01日 03時05分00秒 | 娘。ファミリー
裕ちゃん・カオリン・なっち。
モーニング娘。メジャーデビュー12周年記念日の彼女たちのブログから。

『2010/01/28』(中澤裕子オフィシャルブログ「NakazaWorld」)
『1月28日』(飯田圭織のいいかおり~ -飯田圭織オフィシャルブログ)
『デビュー日。』(安倍なつみ オフィシャルウェブサイト Blog)

私は、ここに「モーニング娘。とは何か?」という問い掛けに対する一つの答えがあると思います。



『☆後藤真希ちゃん☆』(保田圭オフィシャルブログ「保田系」)

『I WISH』
私はモーニング娘。の全ての曲の中で、この曲が最も好きです。
いろんな意味でね。



裕ちゃん・カオリン・なっち・圭ちゃん、そして真希ちゃんの大切な全ての仲間たちへ、本当にありがとう。



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

戦友たちからのエール

2010年01月27日 03時50分00秒 | 娘。ファミリー
傷心ゴマキに娘。たちがエール寄せた(デイリースポーツ) 【魚拓】

公の場でコメントしてくれたメンバーも、そうでないメンバーも、それぞれのメンバーの真希ちゃんを想う気持ちが、私には伝わってきたように感じてます。
愛情の表現や想いの伝え方は人それぞれ違いますし、ましてや個性派揃いだったかつてのモーニング娘。メンバーたちなのですから、同一の物差しで計ったり杓子定規に捉えてはいけないのです。

記事で触れられているメンバーだけでなく、かつてのモーニング娘。時代や旧ハロー!プロジェクト時代に共に活動し、現在は皆グループや枠組みから離れ独り立ちして、様々な分野で個々に活動を続けている戦友たちからのエールは、本当にありがたいと思いますし、真希ちゃんの人となりが窺える、素敵な事だと思います。

何かと“元モーニング娘。メンバー”や“元ハロプロメンバー”という肩書きで紹介をされる人たちだけど(その方が世間の人たちにとって分かりやすいからね)、何人かが集まって昔のエピソードを披露する企画でも無い限り、皆普段の個々の活動(仕事)では、そんな肩書きなんて関係なく独りで戦っている。
本当に素晴らしい娘たちです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
 モー娘。時代の仲間たちからも、たくさんのメッセージが送られた。後藤がグループに在籍していた当時のリーダー・中澤裕子(36)は日本テレビ系情報番組「おもいっきりDON!」に生出演。13歳でデビューした後藤の“芸能界のお姉さん”的存在として「メンバーみんなが心配してます。笑顔で早く戻ってきてもらいたいです。仲間として支えたいと思います」と何度も目尻をぬぐった。
――――――――――――――――――――――――――――――――――

この番組の中で、真希ちゃんのお母様が亡くなられた事を伝えるニュース映像を見ながら、裕ちゃんは泣いていました。
私は後藤真希という人と中澤裕子という人を愛する男の一人として、彼女たちを誇りに思います。

25日(月)にブログを更新しましたが、その後ずっといろいろと考えているうちに、気持ちが落ち着くどころか、却ってより切ない想いが込み上げてきました。
真希ちゃんは、どんなに辛くても、どんなに悲しくても、気丈に振る舞ってみせる人だから・・・。

すみません、今はまだこれ以上何も書けそうにありません。



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

何かしら?

2009年12月09日 02時23分56秒 | 娘。ファミリー
『集合~☆』(中澤裕子オフィシャルブログ「NakazaWorld」)
『みんな一緒♪♪』(飯田圭織のいいかおり~ -飯田圭織オフィシャルブログ)
『☆OG☆』(保田圭オフィシャルブログ「保田系」)
『モーニング娘。』(矢口真里オフィシャルブログ 初心者です。)
『OG☆』(矢口真里オフィシャルブログ 初心者です。)

おやおや、皆さんお揃いで、一体何の番組の収録かしら?
相変わらず賑やかそうで。(^_^)



『Hawaii』(安倍なつみ オフィシャルウェブサイト Blog)

一方、なっちは仕事でハワイに行ってたらしいけど、何の仕事だったのかしら?
当たり前の話だけど、みんな普段は個々に別々の活動をしているからね、そこんとこ分かってほしいな。



どちらも楽しみです!



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

モーニング娘。愛

2009年12月07日 02時50分29秒 | 娘。ファミリー
『☆祝☆』(中澤裕子オフィシャルブログ「NakazaWorld」)
『モーニング娘。☆★』(飯田圭織のいいかおり~ -飯田圭織オフィシャルブログ)

モーニング娘。メンバーの卒業を必ず現場で見届けてくれている裕ちゃん。
モーニング娘。誕生10年記念隊で一緒に活動した時に、小春ちゃんを優しく見守っていてくれていたカオリン。
よっすぃ~や他にもこの場に駆けつけてくれた皆さん。
会場に花を贈ってくれた真希ちゃん。
この場に駆けつける事は出来なかったけど、ずっと後輩たちを見守ってくれている他の先輩たち。

別に今さら語る程の事ではないのかも知れないけど、モーニング娘。って本当に素晴らしいと想う。



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

『LOVEマシーン』リリース10周年!

2009年09月10日 01時33分58秒 | 娘。ファミリー
1999年9月9日にモーニング娘。の7thシングル『LOVEマシーン』がリリースされてから、昨日ついに10周年を迎えたわけなんですが、この曲について、最近少し感じている事があるんです。

『LOVEマシーン』は、言わずと知れたモーニング娘。の代表曲であり、モーニング娘。最大のヒット曲で、また個人的には『平成の名曲』と呼んだりする事も有ります。

初期の娘。ファンの一部や、現在の娘。ファンである若い世代の一部からは、近年何かといろいろ言われる事もある曲でも有るんですけど、モーニング娘。が現在まで発表してきた数々の曲の中でも屈指の完成度を誇る曲であり、実によく作り込まれた曲であり、リリースから10年経った今でも、まさに『平成の名曲』と呼ぶに相応しい曲には違いないと思います。

ここで、この曲が作られた当時の状況をざっくり振り返ってみましょう。
モーニング娘。は福田明日香さんの卒業以降、CDの売上が下降し始めたり、何となくグループの活動が行き詰まって行き、当時のメンバーたち(中澤裕子さん&石黒彩さん&飯田圭織さん&安倍なつみさん&保田圭さん&矢口真里さん&市井紗耶香さん)も相当なストレス抱えて、さらに「何時グループの解散という事態が起っても不思議ではない」という危機感と不安を抱いていた。
プロデューサーの つんくさん(当時はまだ“♂”マークはついて無かった)は、音楽市場の流れの変化を踏まえて、その年の初めにリリースした『Memory 青春の光』のR&B路線からの修正を余儀なくされ、モーニング娘。の新たな方向性(単に音楽的な方向性とは限らない)を模索していた。
このシングルで娘。メンバーとしてデビューを果たした当時の新メンバー後藤真希さんだって、「これが最後に受けるオーディション」との覚悟を決めて臨んだモーニング娘。追加メンバーオーディションで唯一人合格し、チャンスを掴んだ。

皆、夢も目標も有った。
だけど当時は皆、後戻りする事も出来ず、立ち止まる事も許されない、少なからず追い詰められていた状況だった。
そんな追い詰められた人たちが、それぞれにとっての何かを諦めずに、ガムシャラになって作り上げた起死回生の一曲。
それが『LOVEマシーン』だったのです。

この曲には、こんな背景が有る。
単に「モーニング娘。を大ブレイクさせた曲」という意味でしか語れない人は、あまりにも無粋な人だと思う。

皆さんもこの機会に、このような当時の状況を踏まえつつ、改めて一度『LOVEマシーン』をお聴きになられては如何でしょうか?
あの頃の裕ちゃん&あやっぺ&カオリン&なっち&圭ちゃん&まりっぺ&さやりん&真希ちゃんがそれぞれの夢を語ったカップリング曲『21世紀』と一緒にね。

モーニング娘。『LOVEマシーン』ビデオクリップ(Dohhh UP!)



こうやって改めて『LOVEマシーン』の映像を見ると、やっぱこの曲はこの時の8人のが最強やね。
今の娘。メンバーなら彼女たちよりもっと上手く歌えていたり、もっと上手く踊れているのかも知れないけど、『LOVEマシーン』という曲は特にリリース時の構成メンバーのイメージにガチガチに合わせて作られているためなのか、今までのモーニング娘。の中で、多分この時の8人が最も『LOVEマシーン』という曲を表現出来ていたと、私は思います。

この当時のモーニング娘。って、メンバーの実年齢と関係なく、“お姉ちゃんたちの集団”というイメージも有ったんだよなぁ。



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

聖地デビュー

2009年09月09日 01時13分02秒 | 娘。ファミリー
石川梨華、今夏の思い出は「夢の甲子園での“阪神戦”観戦」(ORICON STYLE) 【魚拓】



梨華ちゃん、お目目は大丈夫かな?
ちょっと前に一部のファンの皆さんの間でも話題になってましたが、虎党で知られる梨華ちゃんが、この夏ついに初めて“聖地”甲子園へ遠征し、タイガースの試合を観戦されたんですよね。
現在パ・リーグでは我等が東北楽天ゴールデンイーグルスが3位につけていて、クライマックスシリーズ進出へのマジック点灯も間近となり、大変好調なんですけど、一方でセ・リーグでも阪神タイガースが夏場以降の追い上げで、クライマックスシリーズ進出となる3位以内が射程圏内に入ってきましたので、私も毎日試合の結果が気になってしょうがないっす!(^^;)

楽天&阪神共に楽しみになってきたんですけど、タイガースは昨年大変悔しい思いをしましたので、今年は梨華ちゃんや全国の虎党の皆さんと一緒に、喜びを分かち合いたいですね。

それにしても、べーやんが歌う今年のイーグルス応援歌は、渋いねぇ~。(^_^)



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

夫婦円満

2009年09月01日 02時50分00秒 | 娘。ファミリー
市井紗耶香、復帰後テレビ初出演 酒井法子容疑者に「同じ母親として考えられない事」(ORICON STYLE) 【魚拓】



またまた日曜日の話をしますが、a-nationに行く前に、市井ちゃんが出演していた『サンデージャポン』を、途中まで見ておりました。
5年ぶりの芸能界復帰という事で、実に久しぶりのテレビ出演だったんですけど、ホント市井ちゃんって、イイ雰囲気の大人の美人になったよね!

何より、旦那さんのウィラポンさん(←もうこの吉澤さんのニックネームを覚えてる人もあまりいないと思うけど)と今も変わらず夫婦円満だと聴いて、このお兄さんも安心しましたよ!(^_^)



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

DREAM&KISS

2009年08月25日 01時38分26秒 | 娘。ファミリー
市井紗耶香オフィシャルブログ「Ichii sayaka official blog」

6年ぶりに、市井ちゃん復活!!!
いやぁ、嬉しいねぇ~!(^_^)
今後彼女がどのような形で活動して行くのか、まだ私は知りませんが、微力ながら応援させていただきます!
“モーニング娘。の歴代全てのメンバーのサポーター”を自負している私は、別にアップフロントさんに義理立てするつもりなど一切ございませんので、これまでと変わらず、一人一人のアーティストに拘って応援してまいります。

どうです?
私の言ってる事は正しいでしょ?



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

結成12周年記念日

2009年08月20日 02時06分33秒 | 娘。ファミリー
今日8月20日は、モーニング娘。の結成12周年記念日です!
もっとも、公式には後にこのグループユニットに“モーニング娘。”という名前が付いた日を以って結成日としているみたいなのですが(その辺の解釈は曖昧です)、私は中澤裕子さん・石黒彩さん・飯田圭織さん・安倍なつみさん・福田明日香さんの5人が、グループユニットの結成とメジャーデビュー(当初はあくまで「メジャーデビュー出来るかも知れない」という程度の話でしたが)を賭けた挑戦への意思決定をした1997年8月20日を、モーニング娘。の結成記念日と考えております。

早いもので、あの日から干支が一回り致しましたが、今もモーニング娘。は健在です!

私は、モーニング娘。の歴史と物語を綴ってきた、25人の娘たちの事が好きです。
この25人の娘たちの存在なくして、今日のモーニング娘。の存在など有り得ません。
私が好きなのは、“人”です。
だから私は、“モーニング娘。の歴代全てのメンバーのサポーター”を自負しています。



12年前の5人の娘たちの勇気と情熱に感謝。
そして、25人の娘たちの夢と未来に乾杯!



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

襲撃!?

2009年08月20日 00時43分55秒 | 娘。ファミリー
加護亜依、フライデー激写をパロディ化したセクシー写真集発売(オリコン) 

おおっ!?
あいぼん、世界のキタノ以来のフライデー襲撃か!?
・・・っと思ったら、歴史的和解だった!(^^;)

加護亜依、“ノーブラ&生パン”の過激写真集に「勘違いしないで」(オリコン) 

----------------------------------
「勘違いしないでね。」のタイトルでブログを更新した加護は「ヌードになるつもりもないです。単純に”人間の芸術“=体。だと思っています」と、あくまで芸術の一環として撮影に挑んだことを説明している。

 ソロとしてシングル『no hesitAtIon』で6月に歌手デビューを飾っている加護は「芸術の一つとしてアーティストとして、決してエロ目線で作ったわけじゃないのでご了承ください」とエンタテインメントの1つであることを強調。「なんてったって私にセクシーを求めても…ないですからぁ。笑 残念!」と自虐的に綴っている。

----------------------------------

(若干謙遜気味だけど)ガッテン承知!
スタッフさんも、あいぼんを大人の女にしてあげてくださいね。
面白そうな企画やから、お兄さんも買うよ!



でも、あいぼん関連では、コチラの企画にも興味が有るんだよね。

加護亜依&PUBLIC ENEMYコラボ!魔女っ娘カバーコンピ(ナタリー)

魔女っ娘アニメのカバーコンピレーションアルバムなんですが、あいぼんは何を歌うのかな?
果たしてこれも魔女っ娘に含めて良いのか分かんないけど、有名アーティストがカバーしている『キューティーハニー』や『ラムのラブソング』も収録されているそうですが、個人的に興味が有るのは『魔女っ子メグちゃん』『花の子ルンルン』『ラブ・ラブ・ミンキーモモ』『不思議色ハピネス』『ムーンライト伝説』あたりですね。

このブログを見て下さってる方、これでますます私という人間の実態が分かんなくなってきたでしょ?(苦笑)



【追記】
すんません、あいぼんのブログに、『ひみつのアッコちゃん』と『ラムのラブソング』って書いてありました!(^^;)
楽しみですぅ~♪



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

欠けたPIECE

2009年08月15日 01時04分02秒 | 娘。ファミリー
ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト
モーニング娘。 40thシングル『なんちゃって恋愛』(UP-FRONT WORKS)
モーニング娘。 『なんちゃって恋愛』ビデオクリップ(Dohhh UP!)

間も無く結成から12周年を迎えるモーニング娘。の、通算40枚目となる記念シングル『なんちゃって恋愛』ですが、初期モーニング娘。の路線を思い起こさせるようなエエ曲やね!

最近では初回生産限定盤AとBに通常盤の3種類でリリースされていたモーニング娘。のシングルですが、今作ではそれに40th記念盤が加わって、4種類でのリリースになってます。
まあ、おいらも今回は当初4つ(4種類)全部買おうかなとも考えましたが、そしたら店のオッサンが「多すぎますよ!二つで充分ですよ!」なんて言うものだから、私が再度「4つだ!」と言っても、オッサンが「二つで充分ですよ!分かってくださいよ、旦那!」と言い張って一歩も譲らないので(笑)、ビデオクリップのDance Shot Ver.が収録されているDVD付きの初回生産限定盤Aと、他の3種類とは違うカップリング曲が収録されている40th記念盤の計2種類のみ買いました。
(店のオッサンとのエピソードは、ウソです)



昨夜は、現娘。メンバーと一部のOGメンバーの共演が実現した、Mステを見てました。
娘。がMステ出るのって、本当に久しぶりですね。
(よし&みき体制で『悲しみトワイライト』を披露してから、2年4ヶ月ぶりか?)

一昨年のような結成10周年みたいなメモリアルイヤーでも無いのに、最近になって他にも『キズナ食堂』など新旧娘。メンバーがテレビ番組に一緒に出演する機会が何気に多いのは、「ところで、今後はウチの若い衆もよろしゅう頼みますよ」ってな感じで、これから現在の娘。メンバーも積極的にメディア露出を進めて行くシグナルなんじゃないかと、自分は勝手に妄想してるんですけど、違いますかね?

現場レベルでは今も活発に活動している現在のモーニング娘。ですが、現場に縁の無い世間の多くの皆さんにとっては、昔のモーニング娘。の姿は覚えていても、現在のモーニング娘。の姿は知らないってのが、現在の状況なんだと思うんですよ。
これは別に現在の娘。メンバーの責任ではなく、近年アップさんが(OGメンバーとは対称的に)モーニング娘。やハロプロの若手メンバーに、意図的に(かどうかは知らんが)メディアから距離を置きながら活動させてきた影響なのでしょう。
何時ぞやの某両角氏の発言を鵜呑みにすれば(一関係者の発言をあまり鵜呑みにすべきでは無いとは思いますが)、何故か娘。のメディア露出を渋っている頭の固いアップの偉いさんたちに対して異を唱えて、娘。の現状に危機感を持って、積極的に娘。メンバーのメディア露出を推進させようとしているアップさんの若手スタッフの皆さんたちの努力もあるんでしょうね。
反会長派か何かよく分かんないけど(笑)、おいらはあの会長嫌いやし、「事務所が儲かってるから何も問題無い」などとぬかす信者も嫌いやし、メディア戦略はそれなりに重要で、かつモーニング娘。は広く大衆に愛される存在になってほしいと願っているお兄さんなので、若手スタッフの皆さんは頑張ってくださいね!
(陰ながら応援してるぞ!)



新旧メンバーの共演はもちろんの事、先日放送された『キズナ食堂』のように、娘。の過去の歴史を振り返る企画だって、ウチたみたいなベテランのファンが実体験してきた事や、多くのファンにとって知ってるつもりのエピソードであっても、世間の多くの人たちは知らない事が多いので、それはそれで有意義な企画なんじゃないかと、自分は受け止めております。



但し、『キズナ食堂』と『Mステ』について、あくまで私の個人的な感想を書かせてもらうと、新旧娘。メンバーの共演については2005年のNHK紅白歌合戦(参考)で既に自分の夢は実現しましたし、娘。の歴史を振り返る企画としては8年前にASAYANスタッフによって製作され、裕子姉さんの娘。卒業特番としてNHK-BSで放送された『BSスペシャル スーパーライブ 中澤裕子ファイナル モーニング娘。ベストライブ』(参考)を上回るほどの感動的な番組は、とても期待出来そうに無いのは理解しているんだけど、そもそもモーニング娘。の歴史を辿るのに、限られた時間で、しかもPIECEが大きく欠けているような状況では、あまり感じる事も無かったと言うのが、正直な気持ちです。



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

三つの感動

2009年08月03日 01時26分36秒 | 娘。ファミリー
先日放送されたFNS26時間テレビですが、日曜日の昼間は用事が有って娘。が新曲『なんちゃって恋愛』を歌っていたところは見る事が出来なかったんですが、個人的に三つの感動的な場面がありました。
一つ目は、懐かしの『ひょうきんベストテン』です。
当時毎週見て楽しんでいた私にとっては、特にアダモステ(島崎俊郎)さんの乱入や、フラワーダンシングチームに なべどんとラサールさんが加わっていたり、発泡スチロールの山に埋もれるPaboを見て、当時を懐かしんでおりました。

二つ目と三つ目は、12時間耐久三輪車レースのクライマックス。
レースに出場して頑張ってる まりっぺの仲間たちである娘。の先輩・同期・後輩たちが応援に駆けつけて、彼女を励まし後押しするために(←この解釈で良いんですよね?)『LOVEマシーン』を歌ったところ。
まりっぺの同期&盟友である圭ちゃんの涙が、特に印象的でした。
仲間って良いよね。友情って良いですよね。

そしてピットには、同じくレースに出場して、男としてのケジメをつけるべく頑張っていた庄司さんを応援する、美貴夫人の姿が!!!
レースが終わった後のステージ上で、庄司さんに労いの言葉をかけて涙を流す美貴ちゃんの表情を見て、私も思わず泣きそうになりました。

美貴ちゃんの涙は、とても爽やかな涙だった。
そして、実に爽やかな夫婦じゃありませんか?
いろいろと紆余曲折を経て結ばれた二人の愛ですが、自分はあの美貴ちゃんの爽やかな涙を見て、美貴ちゃんのファンになって、美貴ちゃんを好きになって、美貴ちゃんをずっと応援しつづけてきて、本当に良かったと思いました。

時間が無いので、ざっと間単に振り返ってみました。



【追記】
美貴ちゃんがエイドリアンに見えました!



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



あとは、野久保君の早期復帰を願う。
会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

無事に帰国

2009年07月09日 01時54分28秒 | 娘。ファミリー
米国からの帰国組が二組。

まずは、モーニング娘。の皆さん。
ロサンゼルスから無事帰国、おつかれさま!
帰国早々、俺の愛佳たんは先輩の なっち&のんちゃんと一緒に仕事してたみたい。

安倍なつみ、辻希美、光井愛佳ら新旧モー娘。が共演!花畑牧場の手作りアニメ(eiga.com)

個人的には花畑からみの話って引っ掛かる部分も有るので、あまり素直には喜べないんだけれど、企画そのものは良い企画だと思います。
また、このような記事で取り上げていただけると、「なっち・辻ちゃんと一緒に写っているあのカワイイ子は誰!?」と言った具合に、記事を御覧になられた皆さん方の愛佳たんへの注目度も急上昇するかも?(^_^)



そして、美貴ちゃんもHAWAIIから無事帰国!

『ただいまー。』(藤本美貴オフィシャルブログ「Miki Fujimoto Official Blog」)

おかえりなさいませませ♪
「おめでとう!」を言うタイミングと、美貴ちゃんからの幸せいっぱいの報告は、また改めて後日って事で。



↑相変わらず多忙のため更新する余裕も無いので、しばらくの間は、こんな感じでしか書かないよ。(^^;)



angelus-0923のブックマーク(はてなブックマーク)
  ↑個人的に注目した記事を保存してますので、御自由に御覧ください。



会社やレーベルの違いを超えてアーティストを応援しているボーダーレスなファンであり、常にアーティストの味方である私に関して詳しくは こちら
狂熱の娘団。別室『私は博愛主義的娘。DD』     blogram投票ボタン
Comment
この記事をはてなブックマークに追加