くるくるミラクルのロボ日記 Team KURU-MIRA

祝!ジャパンオープン2013準優勝。5年連続世界大会出場!

Welcome. KURU-MIRA's Blog

2050年01月01日 | Weblog

ロボカップジュニアに2008年から2013年まで参加していた兄弟チーム「KURU-MIRA」こと、
”Y” 、”T(つかポ)”  & 父、母による日記です。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ジャイロセンサー作った

2016年05月19日 | Weblog

「れじすたんす」です。

世界大会では「KURUMIRA-NEXT」に名前を変えます。

世界大会用に、アナログ出力のジャイロセンサーを作りました。

ほとんど「はねやさん工房」のまま。

ATtiny6番に緑LEDとプログラムをほんの少し追加だけ。大先輩moniさんに感謝ヽ(≧∀≦)ノ

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ATtniy85書き込み用Arduinoシールド

2016年05月08日 | Weblog

最近、Tも飽きたのか、出番の少ないArduino Uno。

工作にはもっとお手軽なAVRマイコンが良いだろう、ってことで、

あり合せでシールドを作って、ATtiny85の書き込み用に。

ここ(The Jonkiさんのサイト)を参考にしました。

 

 と言っても、CとかArduinoとかができるのは、我が家ではTだけなので、

Tから「世界でいちばん簡単なC言語のe(イー)本」を借りました。

少しずつ読んでみようと思う。

(三日坊主にならない方法は、四日やることだそうで・・)

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

”世界大会へは各1チームのみ”は定着するかも・・・

2016年04月30日 | Weblog

ロボカップ2016ライプツィヒ世界大会のジュニア日本枠は、昨年につづき各種目1チームのみになりました。

去年は会場の狭さも理由でしたが、今年は、テロ対策も考慮して、管理強化のため、目のしっかり届く規模に絞りまれたようです。

来年のロボカップ2017名古屋世界大会においても取り巻く環境の好転は期待できず、となると、現状から規模を拡大するのは難しのかな、と思います。

当面、世界大会の規模は、昨年や今年並みが続きそうな気がします。

 

残念ながら、自己の正義や価値観しか認めず、力ずくの変更が横行する現状では、テロを正当化する思想も生まれてきます。

まずは、一人ひとりが多様性を尊び、力で解決を良しとしないことですね。

自己反省も含めて、そうありたい。

いつか華やに、かつての規模の世界大会が開かれて欲しいな、と思います。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

金沢泉丘高SSHロボット部 新入生歓迎会2016 動画

2016年04月24日 | Weblog

金沢泉丘高校SSHロボット部さんのビデオをシェア

SSHロボット部 新入生歓迎会2016

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

電池のみに囚われず、総合的な『安全性の検査』の事前実施を。

2016年04月10日 | Weblog

ロボカップジュニア2016シーズンは、全国で予選開催の最中に、『Li-Po電池=発火性=大きな事故リスク』として日本独自の電池ローカルルールが追加されるという、異例のシーズンでした。

ジャパンオープンの運営が危惧されましたが、東海ブロックの長年の高性能電池に対するリスク管理ノウハウが提供され、実効性のある高性能電池全体の管理に修正されました。

しかしながら残念なことに、調整日においてサッカーでむき出しのドリブラーギヤで怪我をする事故が起こってしまいました。

試合日の車検においては、『ロボットに危険な箇所は無いか』のチェック項目がしっかり設けられていたことを思うと、これが電池チェックと同じように、ロボット稼動前に検査されていたら事故は防がれたのでは、と思います。(私自身、プライマリの車検役もしていたので、もう少し配慮できていれば運営に進言できていたのではと悔やみます。)

事故リスクを現場目線で考えたとき、『電池(Li-Po電池の発火性)は、多くのリスクの中の1つにしか過ぎない』という現実を痛感し、『安全配慮について、Li-Po電池騒動で視野が狭まってしまっていた』と反省しています。

この経験を生かし、今後の大会では、調整時間であっても、ロボット稼動には電池の異常等をチェックするのに加え、ロボットに危険箇所はないかも含めての『安全性の検査』を事前に行うことを提案します。

事前対策は机上の論理に頼るのは仕方がないのですが、現実から得たことをフィードバックすることが大切です。

事故の教訓が活きることを望みます。

Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

れじすたんすロボのオムニ

2016年04月09日 | Weblog

ジャパンではオムニが「ダイセン枝豆」の1重だったので質問が多かったです。

プラ平ギヤ30枚歯を使ってシャフトとつないでいます。2台分6個を3セット購入で済ませました。

軽量化が目的ではなくて、電池規制でリフェと充電器を買い直し、予定外のお金が何万もかかったので節約です。

お決まりの「溝を入れ」もしています。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

この夏、日米巨大ロボ対戦

2016年04月07日 | Weblog

昨年話題になったコレ、今夏、本当にやるようです

RESPONSE TO ROBOT DUEL CHALLENGE.

KURATAS(JPN) vs Megabots(USA)

USA CHALLENGES JAPAN TO GIANT ROBOT DUEL!

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

サッカー強豪ブロック(昨年と比較)

2016年04月04日 | Weblog

くるミラの父です。

ロボカップジュニアジャパン公式サイトにも、競技結果がUPされました

http://www.robocupjunior.jp/result.html

 

サッカー4種目3位以内のチーム数を、昨年と今年を所属ブロックで比べてみました。

<サッカー3位内入賞チーム数>

2015大会 → 2016大会

関西  3 → 0  (-3)

東海  3 → 1  (-2)

関東  1 → 3  (+2)

島根  1 → 1  (同)

四国  1 → 0  (-1)

京滋奈 1 → 0  (-1)

九州  0 → 3  (+3)

岡山  0 → 1  (+1)

北信越 0 → 1  (+1)

(マカオ 2 → 2  (同)) 

今年のトレンドが分かりますね。

昨年最多の関西ブロックがゼロと消えた。

関西ブロック独自のリポ禁止はやはり大きなハンデか。

代わって九州ブロックが大躍進。

悪磁場でジャイロが効いた様子。

そして、今年も ”マカオ強し” ですね。

Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ジャパンオープン2016 準決勝 れじすたんす vs Crest

2016年04月02日 | Weblog

ライトウェイトプライマリ準決勝ビデオ

CrestもRABA☆ROBOと同じく、ジャイロセンサーを使用。

前半

ロボカップジャパンオープン2016 準決勝 れじすたんす vs Crest 1/2

後半

 ロボカップ ジャパンオープン2016 準決勝 れじすたんす vs Crest 2/2

 

Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加