みんなの畑の日記~農業実践教室

フォトシンセシスが運営する農業実践教室の講義の内容、様子を公開。週末を活かして野菜作りを学びたい方に。

農業実践教室第13期:種まき時期と間引き時期がどんどんやってきます

2012-10-04 16:41:22 | Weblog

9月から秋冬野菜の種を播き続けています。

 

この時期の成長は早いです。

9月に種を播いたものはぐぐーっと大きくなって、一株分の生育スペースが手狭になり、間引きを必要な頃合になってきました。

 

こちらは「ベビーかぶ」とでも言いましょうか。

 

非結球のハクサイです。

直播で4粒ずつ種を播いたので、4株くらいが背を向けあって生えています。なので、ボリュームたっぷりで華やかです。

間引くと、あっという間にションボリした雰囲気になります。。。

 

ダイコンも生育著しく、間引きました。

 

間引いた後のダイコン。

スッキリ!です。

 

間引いた菜っ葉は、もちろん、美味しくいただきます。

間引き菜料理は、炒めたり、サラダにしたり、色々ありますが、ワタシは、お吸い物に入れるのが一番好きです。

間引き菜は、柔らかくてクセが少ないです。けれども、たとえば、ベビーかぶでであれば、ベビーの段階なのにもうカブの香りがします。

小さな野菜たちの精一杯の自己主張のようで、なんだかほほえましいです。

 

間引き菜のお料理を食べるのは、秋を迎えるセレモニーのようなものですね。

水曜コースでは、早くも昨日間引き菜のお吸い物を召し上がっていただきました。

土曜コースの皆さんも、次回教室で一緒に間引き菜のお吸い物をいただきましょう!!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第14期農業実践教室説明会のご案内

2013年3月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:11月14日(水)、11月28日(水) 10時30分~12時

土曜コース:11月23日(金・祝)、12月8日(土) 10時30分~12時

第14期農業実践教室説明会詳細はこちら

14期コースは、春夏野菜コースです。トマト、トウモロコシ、ナス、キュウリ、カボチャ、インゲン、エダマメ、ズッキーニ、ジャガイモ、葉物野菜をメインに、春に種を播く野菜を色々育てていきます。

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

第14期は内容詳細はこちら

第14期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 農業実践教室第13期:トウ... | トップ | 農業実践教室第13期:ハク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事