小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サイレントヒル

2006-07-09 | サ行の映画

SILENT HILL
(2006/アメリカ)

元の題材はコナミの大ヒットゲーム。
灰の降る街、霧の中のサイレントヒル。
そこへまぎれこんだ母と娘の運命は・・・?
そして隠された真実とは?
久々に観た本格派(なのかな)ホラー作品でしたが、完成度はまあまあでは。
ただスプラッタ系でもあるのでむごいシーンもありで、この手に弱い方はおすすめしません・・・
PG12指定

●ストーリー●
ローズ(ラダ・ミッチェル)とクリス(ショーン・ビーン)は娘シャロンの情緒不安定さに悩んでいた。
シャロンが口ずさむ「サイレントヒル」という言葉・・・
「サイレントヒル」という街がウェストバージニア州に実在することを知ったローズは、クリスが止めるのも聞かず、シャロンと車で訪ねる。
途中、路上の少女を避けようとして事故を起こす。
意識を取り戻したローズだが、シャロンの姿が消えていた。
そしてまわりは霧に覆われた「サイレントヒル」。
恐怖と戦いながら、ローズはシャロンをみつけだそうとするが・・・




何年ぶりに劇場でホラー映画を観ましたが、音が耳に不快(例えると黒板に爪をたてるような音)で気になりました。
サイレンの音も不安感をもたせますね。

娘シャロンは実は養女。シャロンの生い立ちが関係している物語。
「サイレントヒル」という街は30年前の大火災で、たくさんの人々が亡くなっているのです。
誰も近づかない曰くつきの街。

「サイレントヒル」はローズがいる世界と、ローズを探しにきたクリスがいる世界と二つ存在するのです。
ローズのいる世界はまるで悪夢。
途中出会った女性警官と二人でシャロンを探し出しますが、女性たちは度胸があるなあ。
黒こげのゾンビやら三角巾をかぶった得体のしれない物たちが次から次へとローズ達に襲いかかる。
顔が包帯で覆われた女性の看護師さん(?)の団体が突然メスで切りあうところもすさまじい。。。血しぶきが!!(>o<)
これゲームに出てくるキャラたちですね。

CGを駆使し、地獄とはこういうところなのかなあと思わせてくれます。
個人的には“奴ら”は気持ち悪くて苦手。。なんとか堪えました・・

要するに、30年前に狂言的な街の一部の人たちによって“ある悲劇”が生まれ、ローズたちが巻き込まれてしまったのです。
見どころは娘を救いたい!!というローズの母性が強調されてること。
現実と非現実がうまくとけあっていると思いました。
最後はミステリアスで余韻が残りますね。
もしかして続編あり?
主に活躍(被害者、加害者ともに)するのは、みな女性というのが面白い。

そういえば、映画の中でジョニー・キャッシュの歌が流れてました。
この前、「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」を見たのでたぶん。

ローズ役のラダ・ミッチェルは母親役を熱演。
ショーン・ビーンの父親はあまり役にたっていなかったなあ。ちょっともったいない。
男性の影が薄い映画でしたねえ。
シャロン役の子役のジョデル・フェルランドはなんと3役こなしていますが演技がうまかったです。
土屋アンナが歌う日本版のテーマソングも耳に残りました。

幻想的な映像、ラダ・ミッチェル好演で高評価も、むごいシーンは好きじゃないので0.5減点で
★★★☆(5段階☆は0.5)

「サイレントヒル」公式サイト

ブログ王ランキング
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (26)   Trackbacks (32)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レジェンド・オブ・ゾロ | TOP | ウルトラヴァイオレット »
最近の画像もっと見る

26 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは!怖くないサイレントヒル! (パピのママ)
2006-07-10 11:05:48
こんにちは!リンクしていただき有難うございました。久しぶりにホラー映画(あ、前にオーメン観たのです)と、思いきや何とは無い、私には此れ位は平気でした(笑)。

最近の映画はゲームとか、コミックの作品ばかりで、伯母さんの私には付いていけない。でもゴキブリの大群には参りました。
これは (ろびん)
2006-07-11 15:14:28
アイさんの記事を読むとあらすじとか映像とかなかなか面白そうですね・・・



ホラーって観たあと必ず嫌な気分になるのにどうして観てしまうんでしょう・・?



一説には架空の恐怖を味わうことで現実の境界線を確かめて安心したいから・・だそうですが・・。



ところで恐怖映画って襲われるのが母と子供っていう設定が多くないですか?



やっぱり主役が弱い存在だと、それに自分を投影して観る側も恐怖が大きいからなんでしょうかね。

ホラーで主役がマッチョな男だったら駄目ですよね^^



うーむ・・・しかしこれ・・観たいような観たくないような・・・
>こんにちは!怖くないサイレントヒル! (アイマック)
2006-07-11 22:30:01
パピのママさん、こんばんは♪



>私には此れ位は平気でした(笑)。



おお!!恐いものは平気ですか^^

いや~私はちょっと堪えるのに大変でしたよ・・・

久しぶりのホラーだったのでオヨヨ!でしたけど、

それなりにきちんと作られていましたね。

ゴキブリもそうだけど、女性教祖の最後は悲惨で唖然でした。。

オーメン、観たかったな。





>これは (アイマック)
2006-07-11 22:48:58
ろびんさん、こんばんは!コメントありがとう。



>ホラーって観たあと必ず嫌な気分になるのにどうして観てしまうんでしょう・・?



この作品は良さげという話聞いていたので、鑑賞しましたが

二度目はもういいかな^^;

恐いものみたさもあるでしょうけど、非現実の世界を見てみたい欲求があるのかも。



>一説には架空の恐怖を味わうことで現実の境界線を確かめて安心したいから・・だそうですが・・。



そうかもしれない!ホラーを見た後、現実に戻ってあーよかった、ホッってなりますもん。

悪夢を見た翌朝の感じかな。

ファンタジー映画はこのままこの世界に浸りたいと思いますが、それと逆ですね。

そういえば最近のホラーは母と子のパターン、多いですよね。

主役がマッチョだと、恐さが半減しちゃうでしょうね^^



観客層はゲームやってると思われる方がいっぱいいましたねえ。

一度ご覧あれ!
こんばんは☆ (ERi)
2006-07-13 22:14:06
こんばんは☆お久しぶりです~。コメント・TBありがとうございました!この映画、ゲームが元ということでしたが、ゲームはやったことないですけど、あのサイレンが鳴り出した時やら、看護婦のクリーチャーが出てきた時なんかはやっぱりゲームっぽいな~と思っておもしろかったです。血ぶしゅ~はERiは平気ですが、虫の大群はちょっと・・・ねぇ・・・苦手です。

ショーン・ビーンは珍しく普通のいい人の役だったのに、出番少なくて残念でした。しかもあんまり役に立ってないし・・・。ぐすん。
>こんばんは☆ (アイマック)
2006-07-14 23:05:05
ERiさん、ブログご訪問ありがとね~♪



>看護婦のクリーチャーが出てきた時なんかはやっぱりゲームっぽいな~と思っておもしろかったです。血ぶしゅ~はERiは平気ですが、虫の大群はちょっと・・・ねぇ・・・苦手です。



看護婦のところはえぐかった・・・

ERiさんも血ブシューはいけるんだ。

私堪えるのに必死でしたよ。。

公式サイトで予習しておけばよかったかな^^)ゞ



>ショーン・ビーン



ほんとに影薄かったですね。

彼でなくてもよかったような・・・もったいないかな。







こんばんは~! (伽羅)
2006-07-16 17:24:35
TB&コメント、早速ありがとうございました!

私は、あの婦人警官さんが気になりましたね~。

「ママ、一緒にいて。」とつぶやいて、

無残にも火あぶりになってしまうシーンは泣いてしまいました。

彼女の母に対する強い想いが、

娘を助けようと必死になっているローズを見て、

自分が犠牲になってでも助けたい!と思った要因なのかなーと。

続編ありそうですねー。

もしあっても、劇場では観ないなー、今度は。
>こんばんは~! (アイマック)
2006-07-16 22:00:14
伽羅さん、こんばんは!^^

いつもありがとう♪



>私は、あの婦人警官さんが気になりましたね~。



登場のしかたもかっこよくって、まさか火あぶりにされるとは・・・

泣かれましたか・・・。むごかったね。。

犠牲になってもかまわないか・・・

母性を主題にした作品でもあったのかな。



続編は私も同じく劇場では見ないでしょう・・・





こんにちは~ (うさぎ)
2006-07-17 11:22:24
TB&コメントありがとうございました。

最近、こわい~って思う映画がなくてさびしいです。。。

まさかあの警官殺されちゃうなんておもいませんでした。。。ここの部分だけは裏切られましたね~

最後もあらあらパパのいるおうちには帰れなかったの・・・う~ん。パパもっと頑張って欲しかったわ。
アイマックさんコメント&TB有難うございます (hide)
2006-07-19 21:48:56
『映画と秋葉原とネット小遣いと日記』のhideです

アイマックさんコメント&TB有難うございます

((((( ̄_ ̄;)サササササッと引いてしまう位に凄かったですね(笑)

hide的には、スプラッターも含め怖さの感覚が今までと違って新しい感覚でしたし、世界観が物凄く良いのが気に入りました。

変にハッピーエンドではなく、女性警官も逝っちゃって、ラストの衝撃などが、逆に良かったです
>こんにちは~ (アイマック)
2006-07-20 12:59:33
うさぎさん、こんにちは~♪

ブログご訪問ありがとうございます!

怖い映画はお好きですか?^^



あの警官の殺され方はむごい・・・

かわいそすぎ。

ママと娘はとんでもないことになっていたのに、

パパは気配は感じているようでした。。涙
hideさん (アイマック)
2006-07-20 13:01:14
hideさん、こちらこそご訪問ありがとう!



>((((( ̄_ ̄;)サササササッと引いてしまう位に凄かったですね(笑)



この手の映画は久々だったので、目をそむけながらも観てましたよ・・・

ゲームが原作ということで、独特の世界観でしたね。

楽しめられたようですね^^

終わり方はよかったですよね。
コメント頂きありがとうございます。 (mezzotint)
2006-07-23 22:01:48
アイマックさん

コメントまで頂きどうもですシャロン役のジョデルちゃんは、「ローズ・イン・タイドランド」で主役をやっています演技力のある凄い子役さんですねサイレント・ヒルでは、そこまで分かりませんでしたが。ぜひご覧下さいませ
>コメント頂きありがとうございます。 (アイマック)
2006-07-24 23:12:34
mezzotintさん、こんばんは~

こちらこそご訪問ありがとうございます!



>シャロン役のジョデルちゃんは、「ローズ・イン・タイドランド」で主役をやっています演技力のある凄い子役さんですね



「ローズ・イン・タイドランド」に出てるとは知らなかったんですよ~

観にいきたいと思ってます。

サイレント・ヒルは、お母さんがどうしても目立ってしまいますよね。

ジョデルちゃん、将来いい女優さんになるといいですねー^^
こんばんは! (猫姫少佐現品限り)
2006-08-01 00:27:54
echo&コメ、ありがとうございました!

あたしにはこれ、ゼンゼン怖くないです、、、

でも、映像が芸術的!

ゲームという元があったにしても、このクリーチャーたちの発想、

感心しました。

またよろしくお願いしますね。
>こんばんは! (アイマック)
2006-08-01 22:04:02
猫姫少佐現品限りさん、こんばんは!

こちらこそご訪問ありがとうございます♪



ゼンゼン怖くなかったですか!

私は恐さよりも惨さがダメでしたね。。^^;

映像は凝っていて雰囲気が出てました。

ホラーでも質が高いですよね~

個性的なクリーチャーだったなあ。



これからどうぞもよろしくお願いします!

返TB&コメント、ありがとうございました! (honu)
2006-08-13 12:52:14
アイマックさん、こんにちは!

幻想的な映像はとても良かったけれど、シビルが殺されてしまうシーンはかなりグロくて、観ているのがきつかったです(-_-;)



続編が作られて、親子3人再会できたら良いんだけれど、どうなるんでしょうね~!?
honuさん♪ (アイマック)
2006-08-13 13:37:34
こんにちは!

ご訪問ありがとうございます♪



>シビルが殺されてしまうシーンはかなりグロくて、観ているのがきつかったです(-_-;)



私もむごいのは駄目で、耐えながら観てました。

きついですよね。



>続編が作られて、親子3人再会できたら良いんだけれど、どうなるんでしょうね~!?



ほんとはめでたし、めでたしで終わってほしいけど、

永遠に別れたままのほうが、作品的に面白いのかな?と思ってもみたりね^^



Unknown (アニー)
2006-11-22 00:19:09
こんばんは~

今日サイレントヒル見ました~。
恐くないけど、何となくラストまで見れました(汗)

ただ、バランス悪い気したんですが・・。
看護婦の顔は・・もうB級!ヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆
嘘だろ?・・と思ってしまったのですが

やはり、ホラー好きには、イマイチだった気します。
ゲーム系ホラーとしては、異色な話で目新しい感じ
はしたのですが・・・。

トラバさせてくださいね~
アニーさん、こんばんは! (アイマック)
2006-11-23 23:10:09
観ましたか~^▽^

これ、むごいシーンは私は駄目だったな・・・
あのナースのシーンは、あまりにもかけ離れていて、???でしたけど、ゲームを題材にしてるので、あとで納得しましたよ~。。

アニーさんはイマイチだったのね。
ゲーム系なので、異色だよね。
これパート2あるのだろうか・・・

TBもありがとねー!!
こんばんわっ (ちゃぴちゃぴ)
2006-11-30 22:45:36
観ました~~

グロは平気なんだねぇ、私…。
やっと認識しました。

結局、あの母娘はもう死んでたってことなんかなぁ?
看護婦さんは、あ~ゆ~のだろうと、ちょっと期待してしまってました(笑)
しかし、あの警官はかわいそうでしたよ。
結構、二時間飽きずに観られたし、なかなかよくできてるなぁって思いました。
>こんばんわっ (アイマック)
2006-12-01 23:05:36
ちゃぴちゃぴさんも観られたのね~♪

グロは平気ですか!
私はどちらかというとダメ・・・・

あの母娘はやっぱり死んでいるんですかねえ。
ショーン・ビーンとは会えないのかな・・かわいそう (-_-;)
看護婦さんは面食らったなあ。

私もゲーム系ホラーにしては、完成度高いと思った。
でも惨いのは勘弁っす^^;
ようやく観ました (白くじら)
2007-02-12 12:10:45
こんにちは。

ようやく観ましたが、なかなかよかったです。
CGの使い方も闇の世界に変わる枯れたような演出には、ぞぞっとしてしまいました。

私もあの親子はもう死んでいるのだと思いましたが、ただシャロンは全てを知っているようですが。
ショーンとの感覚だけの出会いは悲しかったですね。
彼らはあのまま暮らしていくのでしょうか。

トラックバックさせていただきました。
>ようやく観ました (アイマック)
2007-02-12 19:34:08
白くじらさん、こんばんは!
意外といってはなんですが、よくできてましたよね。
霧の風景やCGの使い方がよかったです。

シャロンは知ってるのかあ。
可愛そうな二人だなあ。
これ続編がありますかねえ、その後の二人が知りたい気も^^;
TBありがとうございました!
これは凄かった! (shit_head)
2007-03-13 23:44:29
胸糞悪くなりそうな地獄映像満載で窒息必至のイカレスプラッターでした!!

これはかなり気合入ってましたねー。つーか狂ってた!(笑)

こんだけ悪夢みたいなホラーは始めてでした。クリーチャーは造形がユニークだったです。呪いと怨みと痛みと苦しみの権化みたいでおどろおどろしい。後半のやりすぎ殺戮祭りには不快感さえ覚えましたよ。

個人的にはナースさんたちの乳のデカさが気になりました。(爆)
>これは凄かった! (アイマック)
2007-03-14 23:16:53
shit_headさん、こんばんは!
いつもコメント、TBありがとね~♪

>胸糞悪くなりそうな地獄映像満載で窒息必至のイカレスプラッターでした!!

もとはゲームということで、なかなかの映像でしたよね。
恐いというよりも、むごいところがなんとも・・・

>後半のやりすぎ殺戮祭りには不快感さえ覚えましたよ。

あのカルト教団は、おどろおどろしかったです。
教祖の死際もいや~すごかった!!!汗

そうそうナースさんたち、巨乳だったね。笑
あの歩き方がゲームっぽいな~\^^

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Similar Entries

32 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
サイレントヒル 主演:ラダ・ミッチェル (読むなび!(裏))
≪採点(読むなび!参照)≫ 合計:65点 採点内訳へ ≪梗概≫ 『バイオハザード』を超える衝撃─ 大ヒット・ホラーゲーム完全映画化! 「サイレントヒル……」と謎の言葉を発して悪夢にうなされるシャロン。そして、
サイレントヒル(SILENT・HILL) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
日本のゲームメーカー、コナミが送り出し、世界中にファンを持つ大ヒットゲーム“サイレントヒル”シリーズ。映像の美しさと、人の心の闇に入り込む恐さで圧倒的な支持を集めるこのゲームが、一流のスタッフで映画化された。多くのファンのいるゲームの映画化に ...
サイレントヒル (Akira's VOICE)
震えるほどの怖さはないが, テンポのいいドラマで訴える子供への愛は伝わる。
映画『サイレント・ヒル』観た (ERi’s room)
はぁ、やっと生き返った・・・。 とは言っても『サイレント・ヒル』とは関係なく(笑)、夜になって急にお腹をこわしたためです。もう病院おくりになるかと思ったよ・・・。 暑い暑いと言っても冷たいものばかりだと体に悪
サイレントヒル (ネタバレ映画館)
 手におえなくなった者は焼いてしまえ!魔女狩りにとどまらず、痛烈なブッシュ批判なのではないかと思えるくらいの社会派SF映画。
サイレント・ヒル (Imagination From The Other Side)
廃墟と化した不気味な街に足を踏み入れた母娘に襲い掛かる想像を絶する恐怖を描いたコナミの大ヒット・ホラー・ゲーム「サイレント・ヒル」の映画版。 主演は「ピッチブラック」「ネバーランド」のラダ・ミッチェル。 共演に「フライトプラン」「スタンドアップ ...
サイレントヒル (とにかく、映画好きなもので。)
   クリストファー夫婦の娘・シャロン(ジョデル。フェルランド)は、「サイレントヒル」という言葉を発し、夢遊病にうなされていた。  彼女の病気の根源でもあろうかと思われるサイレントヒルという街が実在する事を知った母のローズ(ラダ・ミ ...
サイレントヒル(SILENT HILL) (わかりやすさとストーリー)
●じわじわと忍び寄る、人間の弱さを負の側面から炙り出す恐怖を効果的なビジュアルエフェクトで描いた上質ホラー作品●ダーク・ナース集団との「サバイバルdeだるまさんがころんだ」は手に汗握るゾ。ホラーが苦手でなければ観逃すな!
サイレントヒル (Lovely Cinema)
2006/アメリカ 監督:クリストフ・ガンズ 出演:ラダ・ミッチェル    ローリー・ホールデン    ショーン・ビーン    キム・コーツ    ジョデル・フェルランド    アリス・クリーグ バイオハザード同様、ゲームやりたくなっちゃった[:おば ...
サイレントヒル (ちわわぱらだいす)
『バイオハザード』を超える衝撃─ 大ヒット・ホラーゲーム完全映画化!(ネタばれありだと思います) バイオハザードを越える衝撃・・・まったく受けなかったんですけど。。。 どうしましょう。。。。もう、うさぎには怖いって言う気持ちがなくなったのかしら ...
『サイレントヒル』2006・7・9に観ました (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
『サイレントヒル』   公式HPはこちら ←クリック ゲームの公式HP ←クリック ●あらすじ ローズとクリストファーの夫婦は、9歳になる娘シャロンの情緒不安定や夢遊病に悩んでいた。『サイレントヒル』と奇妙な言動をつぶやくシャロン。彼女を救う ...
サイレントヒル (映画とはずがたり)
日本発ホラー・ゲームをハリウッドが映画化! STORY:ローズとクリストファーは、 赤ん坊の頃に養女として引き取った9歳の娘、 シャロンの奇妙な言動と夢遊病に悩んでいた。 「サイレントヒル・・・。」 しばしばシャロンは何かに憑かれたようにつぶやくの ...
サイレントヒル (銅版画制作の日々)
ゲームはほとんど知りませんが・・・・。この「サイレントヒル」はホラーゲームを映画化したものだそうです。ゲームメーカーのコナミが発売したもので、全世界で530万本の売り上げがあったという人気商品これをクリストフ・ガンズ監督(フランス)によって実写化 ...
サイレントヒル (金言豆のブログ ・・・映画、本について)
2006年7月8日公開  バイオハザードより怖い!?っていううたい文句で、日本のヒットゲームコンテンツがまたもやハリウッドで映画化!  まずはこの、日本の優良文化の輸出現象に素直に拍手を送りたいですね。  し
『サイレントヒル』★★★・・ (ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ)
『サイレンがなると隠れろ!』う~ん、どこかで聞いたような・・『サイレントヒル』公式サイト原題;SILENTHILL 制作データ;2006カナダ仏米日/松竹 ジャンル;ホラー 上映時間;127分 指定;PG-12監督;クリストフ・ガンズ出演;ラダ・ミッチェル/ショーン・ビ ...
サイレント・ヒル 06年157本目 (猫姫じゃ)
サイレントヒル SILENT HILL 2006年  クリストフ・ガンズ 監督ラダ・ミッチェル 、ショーン・ビーン 、ローリー・ホールデン 、デボラ・カーラ・アンガー 、キム・コーツ KONAMI の同名ゲーム サイレントヒル の完全映画化? ですか?? ま、原作 ...
サイレントヒル (kirara☆cinema heart)
■あらすじ ローズ(ラダ・ミッチェル)とクリストファー(ショーン・ビーン)夫婦
サイレントヒル (Not Diary But Blog !!)
サイレントヒルのレビューです。 このゲームはプレイしたことがないんですが、面白そうだったので見に行きました。 原作がある作品を映画化すると失敗する、というイメージが強い自分の中で、この映画は成功だったように思えます。 まぁ、原 ...
『サイレントヒル / SILENT HILL』☆今年64本目☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
本作は元々ゲームだったのを映画化したもの。 ゲームはやったことがないので、世界観が同じように仕上がったのかどうかは判断できないけれど、同じゲームからの映画化作品『バイオハザード』『DOOM』よりはずっと完成度が高く、その世界観、映像美は素晴らしい! ...
「サイレントヒル」(試写会:東京厚生年金会館) (なつきの日記風(ぽいもの))
Where is Silent Hill? What is Silinet Hill? Welcome to Silent Hill. サイレントヒル、つうか、サイレンで夜? 現題:「SILENT HILL」 監督:クリストフ・ガンズ 出演:ラダ・ミッチェル、ローリー・ホールデン、ショーン・ビーン、デボラ・カー ...
「サイレントヒル」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
ひさびさにどぎつい作品を観ました。鮮血が飛び交うだけでなく、「サイレン」?「ハムナプトラ」?果てはハービーハンコックの「Rockit」(古い)?なシーンまで、もうおなかいっぱい。「ホラー映画の宝石箱やぁ~」って感じです。 かといって、必ずしもおどろ ...
【 サイレントヒル 】 (肉球シネマブログ)
■2006/11/22日DVD発売 ■アメリカ制作 ■126分 ■監督 ・クリストフ・ガンズ ■出演 ・ラダ・ミッチェル(ローズ) ・ショーン・ビーン(クリス) ・ローリー・ホールデン(ベネット) ・アリス・グリーグ(クリスタベ
【洋画】サイレントヒル (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B+ (演技3/演出4/脚本4/撮影3/音響3/音楽4/美術3/衣装3/配役3/魅力4/テンポ3/合計37) 『評論』 原作
サイレントヒル (日々エンタメざんまい!)
サイレントヒルposted with amazlet on 06.11.26ポニーキャニオン (2006/11/22)売り上げランキング: 37Amazon.co.jp で詳細を見るおすすめ度:★★★☆☆【STORY】 夢遊病のように歩り、“サイレントヒル”とつぶやき
サイレントヒル (晴れたらいいね~)
ほんとはさ、グッドナイト&グッドラックを観るつもりだったんだわさ。観始めて、こりゃあかん、入り込む気分じゃないっと… サイレントヒル 監督:クリストフ・ガンズ 出演:ラダ・ミッチェル , ショーン・ビーン  , ローリー・ホールデ ...
サイレントヒル (Silent Hill) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリストフ・ガンズ 主演 ラダ・ミッチェル 2006年 アメリカ/日本/カナダ/フランス映画 126分 ホラー 採点★★★ 15~18世紀のヨーロッパで巻き起こった魔女狩りにより命を失った人数は、数万人にも上ると言われている。有名な所では“セイラム魔女裁 ...
サイレントヒル (MOVIE-DIC)
闇に棲む者だけが街への扉を開けられる。 2006年(SILENT HILL) 製作国:アメリカ 監督:クリストフ・ガンズ 製作:サミュエル・ハディダ、ドン・カーモディ 作総指揮:ヴィクター・ハディダ、山岡晃、アンドリュー・メイソン 原作:コナミ「サイレントヒル」 脚本:ロジャー・...
映画「SILENTHILL」 ~死ぬまで抜け出せない、心の闇の世界~ (混沌と勇気日記。 ~紡げ、天地創世の破滅を綴る勇ましき姿を~)
主人公ローズ(ラダ・ミッチェル)は、情緒不安定な9歳の娘シャロンが口走る「サイレントヒル」という地名が気になっていた。調べたところ、30年前の火災の影響で、今ではゴーストタウンと化した実在の町とわかる。彼女はそこに娘を連れていけば、何かがわかると思い、早...
話題のホラー「サイレント・ヒル」を観ました! (年がら年中爆走するブログ!! )
 夢遊病の持病を持つ娘シャロンを心配する母親のローズは、シャロンが悪夢にうなされながら口にするサイレント・ヒルという謎の言葉を幾度も耳にしていた。それが実在の場所であることを知ったローズは、謎を解くためにシャロンと共に街を訪れる。山道を走行中に事故を起...
サイレントヒル (20XX年問題)
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
「サイレントヒル」 (シネマ・ワンダーランド)
幻想的で美しく哀愁をさそうホラー・ムービー「サイレントヒル」(2006年、米日加仏、クリストフ・ガンズ監督)。廃墟と化した不気味な街、サイレントヒルに足を踏み入れた母娘を想像を絶する恐怖が襲う。「バイオハザード」の制作者らが大ヒットゲームを映画化。幾分...
【映画】サイレントヒル (★紅茶屋ロンド★)
<サイレントヒル を観ました> 原題:Silent Hill 製作:2006年アメリカ ランキング参加中 人気ホラーゲームの映画化作品。ちょうど「バイオハザード」が流行った頃に、似たようなゲームが沢山出て、そのうちの一つだったような気がします。 ゲームも気になっ...