HAYASHI-NO-KO

立山別山からの劔岳

サネブトナツメ(核太棗、核太夏芽)

2017-03-07 | 冬芽・葉痕

ナツメの原種と言われている。
果実は内果皮(核)が大きく、中果皮(果肉)が少ない。








(2017.02.28 京都植物園)






サネブトナツメ(核太棗、核太夏芽
クロウメモドキ科 ナツメ属 Zizyphus jujuba Miller var. spinosa
(2017.01.10 京都植物園)


ナツメの花 花弁状に見えるのは萼片、花弁は間に見えるサジ状のもの。
真ん中にめしべ、花弁の上におしべが五本。
--------------------------------------------------------------
ナツメ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツツジ 三葉躑躅 玄界躑躅 | トップ | ノニレ(野楡) »

コメントを投稿

冬芽・葉痕」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。