HAYASHI-NO-KO

双六岳北望 左から薬師岳、三俣蓮華岳、水晶岳(遠く立山)、鷲羽岳

サクラ 不明

2017-02-14 | 冬芽・葉痕

十月桜の傍。












温室横の一本は、里桜。
「関山」 カンザン或いはセキヤマと呼ばれている種類。
















(2017.01.28 須磨離宮公園)

この桜は二年前に植樹されたもの。
十月桜だけは早々と花を咲かせたけれど
春まで待たないと正体はわからない。










(2017.01.25 林)

この場所はいつも通っている。

ジュウガツザクラの咲く場所だし
この木も幹は細いけれどかなりの大きさに育っている。
去年、幾つか「サクランボ」が出来ていた時に撮っている。
ところが花を見た、撮った記憶が無い。
マメザクラ、或いは葉が大きかったのでキンキマメザクラ?と思う。

蕾が膨らんでいるから今年は花を確かめられそうだ。






















キンキマメザクラ  バラ科 サクラ属 Prunus incisa subsp. kinkiensis
 (2017.01.13・28 須磨離宮公園)


去年の果実
 
キンキマメザクラ(左)とマメザクラ(右) 葉はキンキマメザクラの方が大きい。

--------------------------------------------------------------
去年撮った果実

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コブシ(辛夷) | トップ | ウメ 白・一重 »

コメントを投稿

冬芽・葉痕」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。