HAYASHI-NO-KO

前穂・奥穂 北穂から

トウダイグサ(燈台草)

2017-03-31 | 緑色

オオツメクサとハコベ、ナズナが畑の内外を埋めている。
その畦道に、ナズナに埋もれながらトウダイグサ。
やはり草丈が無いと不利だ。


















(2017.03.28 大久保町)

やっと芽を出したトウダイグサ。
南帯廓から見上げる石垣に出ていた潅木は切り払われている。
スッキリはしたけれどその枝がそのまま野積みされている。
その下に、次々と新しい草の芽が育っているのだけれど
全て雑草…だから、問題なしなのだろう。








トウダイグサ(燈台草)
 トウダイグサ科トウダイグサ属 Euphorbia helioscopia
(2017.03.18 明石公園)


何年か前のトウダイグサ

--------------------------------------------------------------
三年前のトウダイグサ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツタバウンラン(蔦葉海蘭) | トップ | トサミズキ(土佐水木) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。