HAYASHI-NO-KO

双六岳北望 左から薬師岳、三俣蓮華岳、水晶岳(遠く立山)、鷲羽岳

アキメヒシバ(秋雌日芝)

2016-09-23 | 草 果実・種子

アキメヒシバを撮り直していた。
草はみんな同じでしょ?と言われた。
腹を立てても仕方ないから、そうですね、どれも緑色で雑草と呼ばれています…。
花が咲いていると思って来たのに、何もなくてがっかりです、と
高級カメラを二台もぶら下げてのご託宣。
来るところを間違えていらっしゃる様だ。










































(2016.09.16 明石西公園)


ここにはアキメヒシバも出て来る…筈だ。
そう思って探している。
それでもまだまだメヒシバ。

何とか見つかったけれど時間切れ。
また撮り直し。










アキメヒシバ(秋雌日芝)
 イネ科メヒシバ属 Digitaria violascens

コメヒシバ(小雌日芝) Digitaria radicosa(=Digitaria timorensis)
全体に緑色、アキメヒシバと同じ頃に広がる。
いずれも中軸には突起が無い。
メヒシバ(雌日芝) Digitaria ciliaris
中軸には小さな微細突起があり手触りで区別出来る。
 (2016.09.15 明石西公園)


メヒシバ

--------------------------------------------------------------
メヒシバ アキメヒシバ コメヒシバ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アレチヌスビトハギ(荒地盗... | トップ | ヒロハスズメノトウガラシ(... »

コメントを投稿

草 果実・種子」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。