HAYASHI-NO-KO

剱岳八峰越しに後立山のやまなみ

ユーフォルビア・カラキアス

2017-04-04 | 緑色

最近、花壇に増え始めている。
奇妙な咲き方だから、万人向けでは無いのだろうけれど
ちょっと変わってる…と、話題にはなる。


毎年、この場所に伸びている。
いつも伸びすぎて、果実の出来る前に切られている。







トウダイグサ同様、雌性先熟。

杯状花序という独特の形態、めしべの柱頭が飛び出している。

めしべは3裂、その先端が2裂する。

前日の雨の名残り。



腺体の形状はトウダイグサとは少し違っている。















腺体に蜜。


帯化(綴化、石化などとも)と思われる。













「ウルフェニー」ではない。

ユーフォルビア・カラキアス ウルフェニー 

トウダイグサ科ユーフォルビア属 Euphorbia characias ssp. wulfenii
(2017.03.26 須磨離宮公園)
----------------------------------------------------------
去年のユーフォルビア・カラキアス

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 須磨の翡翠 | トップ | ヤマブキ(山吹) »

コメントを投稿

緑色」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。