カレンの小さな庭

小さな庭の様子と日々の出来事

多肉植物

2012-05-29 13:05:15 | Weblog
久しぶりの多肉ちゃん登場です

適当に余ってるような多肉を持ってきて作った寄せ植えですが、
この時期成長期なのか、いい感じになってきました







このつぼみ可愛いでしょ~~



春先にやってきた新入りです・・
名前が付いてますね。覚えられそうにありません・・・



まだ、ビニールポットに入ってるのよね~~
葉っぱの周りに付いてる子供がポロポロと落ちて育ったんだと思います。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寄せ植え

2012-05-28 15:44:02 | Weblog
こんな葉物ばっかりのスッキリした寄せ植えもなかなかいいじゃん
と、自画自賛


去年の寄せ植えを放置状態にしてたのが、
春になって宿根した、グラス スティパエンジェルヘアーがサワサワと伸びてきて、
枯れたと思った斑入りのヘンリーヅタも出てきたので、
空いてる場所に四葉のクローバーを入れたら、なんとなくいいバランスじゃない





クローバーに花が・・・



鉢植えのせいかもしれないけど、斑入りのヘンリーヅタはそれほど伸びないのでちょうどいいわ
ふつうのヘンリーヅタは伸びすぎて困るもの・・



ジューンベリーが色づいてきたわ
今年はちょと多めに採れそう~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お気に入りのバラ

2012-05-27 13:57:12 | Weblog
オープンの時に撮った写真ですが・・・

似たような色合いですが、違うバラです。

アプリコット色がこの時期はマイブームで我が家に来たのでしょうね~~


バフビューティー(オールドローズでつるばら)



ジュードジオブスキュア(イングリッシュローズ)



アンティークレース(小ぶりのフロリバンダ)



オープンに間に合ってくれたクレマチス ブルーエンジェルです。
今年はつぼみがたくさん付きました。




午前中はモカの通院
血液検査の結果は、HCT値(基準値37~ 55)が23%に上昇
まずまずでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワンコ(モカ)の病気

2012-05-26 14:02:05 | Weblog
オープンガーデンを無事に終えることができて、ホッとしてるところですが、
もう一つ私の中でホッとしている事があります。
普段は花の事を中心に書いているブログですが、今回は我が家の愛犬モカのことを書きます。


モカの病気が発症したのは、
5月11日(金)ちょうどオープンガーデンの一週間前でした。
        昼ごろ赤黒い血尿があり夕方動物病院を受診
        細菌感染の疑いか、抗生物質を処方される
        比較的元気で食欲もあった。

5月13日(日)その後も血尿が続いていたが、
        夜中に嘔吐しており、朝は全く元気がなく食事も食べず震えていました。
        再度受診し、血液検査をして極度の貧血があり、かなり危険な状態にあり、
        そのまま入院することになりました。
        その時に初めて、モカの病気が『自己免疫性溶血性貧血』と聞かされました。
        初めて聞く病気でしたが、説明を受けた時点で大変な病気とわかりました。
        その時の貧血検査のほとんどの値が異常値を示していて、
        特に、目安となるHCT(血液濃度 基準値 37~55)が19.8%でした。
        
        夕方にも面会しましたが、ぐったりとして目も虚ろな様子
        午後のHCTが17%に下降 15%をきると危険な状態ということで、
        いつ何があってもおかしくない状態ですと説明を受けました。
        
        出来る限りの治療をお願いして、それでも助からない時には、
        自宅で家族みんなで見取りたいことを希望しました。

5月14日(月)午前中動物病院より連絡があり、朝のHCTの値が11%下降したので
        緊急に輸血を開始したとのこと。
        午後に駆け付けた時、モカが一瞬目を輝かせて喜んだ表情を見せましたが、
        すぐに力つきたようにぐったりしていました。
        輸血後は27%まで回復し、この病気に効果があるといわれている薬(ガンマーガード)開始する。
        ビリルビン値上昇あり黄疸も出現

5月15日(火)HCT値は少しずつ下降 食事もほとんど食べられない状態
 
5月16日(水)できるかぎり治療を行って、後は内服治療を続けるだけなので、自宅に帰る事も可能と説明があり、
        その夜モカを連れて帰宅する。
        このまま悪化することもありえる状態で家に帰り、ショコラと対面して、
        いつものお布団で横たわるモカの姿に涙が止まりませんでした。

5月17日(木)夫が2泊3日の人間ドックに行く。
        夫はもう会えないかもと覚悟して出かけていきました。
        朝、動物病院に通院 HCT値10.7%と今までで一番低い値でした。
        仕事もあるので一日お預かり。
        何かあったら動物病院から連絡があるので、携帯がはなせない。
        夕方迎えに行く。お父さんが土曜日帰るまで頑張るのよと。

5月18日(金)いよいよオープンガーデン一日目
        モカは朝から夕方まで動物病院でお預かり。
        ついでにショコラちゃんもお預かりしてもらうことに。

5月19日(土)この日は仕事のために自宅で過ごしました。
        いつも食べていたおやつを少し食べるようになりました。

5月20日(日)HCT値13.1%初めて少しだけですが上昇する。
        白血球数が値が出ないくらい上昇
        赤血球数131万まで下降
        抗生剤を2から3種類に増やして、鉄剤も追加する。
        この時点でステロイド剤 免疫抑制剤とで6種類の薬を服用

5月22日(火)HCT値16% その他の値も少しづつ改善している。
        柔らかいフードを少しづつ食べられるようになる。
        薬の効果が出てきたのかもしれないとの事。
        一日おきの通院となる。

5月24日(木)HCT値20.1%
        危険な状態は脱しましたねと主治医から。

5月25日(金)オープンガーデン2回目
        お客様がたくさん来て興奮してはいけないので、
        動物病院で一日お預かりしていただくことにしました。
        食欲も出てきて、フードを一缶ペロリと食べたそうです。

5月26日(土)まだまだぐったりと横になってる時間がほとんどですが、
        少しはワンワンと吠えたりできるようになりました。
        

今後もまだ何があるかわかりませんし、これから半年間ステロイド剤は服用しなくてはなりません。
同じ病気で、亡くなったり、助かったりしたワンちゃんの話も少し聞きました。
この2週間ほどの間に、色々な事があって、私の中にも言葉では言い表せませんが、
少し変化があったように思います。

ショコラにも少し変化が・・・

家族皆が、色々な経験をしたんですかね~~



5月16日に退院してきた時の写真ですが、
一番辛い時期の写真ですが、今となっては大事な写真です。
ショコラの戸惑った姿が忘れられません。

 


 



        
        
              
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オープンガーデン2日目

2012-05-25 16:19:39 | Weblog
が降ったり止んだりする中のオープンガーデン2日目でした

先週よりも少しづつ花が咲きすすんで、いよいよ満開の庭を見ていただいて

楽しんでいただけたらな~~と思いました。

なんて、正直のところは、バラがみんな散ってしまわないかしら・・

もう終わりに近い花は種を付けだしてるし、どうしようかしら・・

などと、ホントにひやひやものでした。



スモークツリー(グレース)が咲いてお出迎えをしてくれました。



カシワバアジサイが間に会って咲きだしました



自己満足のブルーガーデンコーナーもよくできました



ちょっと派手なコーナーもまずまず。



角度をかえて撮ると、ちょっといい感じにもみえたりして・・



手前にバラを入れて撮ってみました。






おかげさまで二日間のオープンガーデンを無事終えることができました
遠くからきてくださった方、先週来られてお友達とまた来てくださったりと、本当にありがとうございました。

ご招待したお友達の方には、充分におもてなしもできず申し訳ありませんでした。
皆さんのおかげで、行き届かないところは一杯あったと思いますが、
私としてはオープンガーデンをすることができてとてもよかったと思います。
お花さん達にも感謝です
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オープンガーデン

2012-05-18 21:05:07 | Weblog
我が家のオープンガーデン一日目
お天気にも恵まれて、思ったよりもたくさんの方に来ていただいて、
無事に終了することができてほっとしています。

お友達も何人か来ていただきましたが、
ガイドブックを手にして西区や北区から訪ねてくださったり、
ご近所でいつも家の前を通りかかっていて、来て下さったりした方もいました。

どなたたも熱心に見てくださって、お花がとても好きな方ばかりなのがすぐにわかりました。


特に人気があったのは、
やっぱり、ピエールドロンサールです。
今年はつぼみは数個しか付かなかったのですが、ちょうど開花のはじまりの時で
一番美しい時だったのがラッキーでした








一輪だけ開花したミスティーパープルもなかなかシックで好評でした




清楚な美しさのバイカウツギもほめていただきました




今年初めて開花した西洋ニワトコ ブラックレースはめずらしいですねと・・
やはりみなさんお目が高い・・
私もツボの花です




写真は一部ですが、多肉やセダムのコーナーも、結構目に留めて下さる方がいました







後一日、来週の金曜日はもう少し変化があるでしょうか・・・
めいっぱい持たせた花も気温がぐっと上がってくると限界
ストックの花苗もほとんどないし・・・
終りそうな花を思い切って整理して、今つぼみの花に期待しましょう

色々あって、少し疲れ気味なので、土日はゆっくりとお水やりだけして過ごします
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本日の庭の様子

2012-05-11 14:55:26 | Weblog
オープンガーデンの一週間前になりました

本日の庭の様子です

花もかなり開花してきましたが、まだまだです。

バラはつぼみは上がってきていますが、あともう少しというところでしょうか・・

来週よりも、再来週のほうがいいかもしれませんね~~

一斉に咲きそろうわけもなく、季節の移り変わりの中で一瞬を切り取って見ていただくわけですから、
なかなか難しいですよね~~

でも、今で素敵です自己満足ですが・・


玄関を出た所から撮影



右のあたり・・ブルーガーデンかしら~~





鉢植えがごちゃごちゃですね~~






バラもぼちぼち咲いてきました
マダムアルフレッドキャリエール



スパニッシュビューティー




花ハート神戸オープンガーデン
我が家のオープンガーデンは  5月18日(金)
               5月25日(金) 10:00~16:00
ガイドブック情報は『花と緑のまち推進センター』ホームページから見られます。

よろしかったら、どうぞお越しください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭作業

2012-05-08 20:47:38 | Weblog
本日の庭の作業は、徒長してきたパンジーのハンギングを整理しました。

まだ綺麗に花は咲いているので迷いましたが、思い切って一新することに、

寄せ植えにしていた苗で、まだ使えるものと新しい花を合わせてまた新しいハンギングを作りました。

パンジーは、部屋の中でもうしばらく楽しめます





今日は疲れたので庭の写真は撮りませんでした・・・

連休疲れではなのですがね~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シャクナゲ 5月の庭

2012-05-03 16:37:13 | Weblog
シャクナゲが美しく咲きました。








あまりお見せしたくないのですが、こんな場所で咲いています。
庭の北側のコンクリートの壁と物置に挟まれた、ほとんど日のあたらない場所です。
手前のシダにとってはいいのでしょうが・・
誰にも見てもらえないで、ひっそりと咲いているのでブログでアップして見てもらいましょう~~
薄暗い庭が、とても明るくなりますね




5月は新緑が美しい季節
南側は日当たりもよく緑がモリモリしてきました。
コーラルリーフとルッコラが花ざかり




あばれまくりのスイトピー




カレンジュラまどかちゃんはまだ元気




オダマキとティアレラ










今日も午前中は庭仕事。
昨日の強い風で、倒れた矢車草を起こしたり、
クレマチスのつるがが折れたので、先日のテレビの「趣味の園芸」で見たセロテープで補修を・・
さて、どうなるかしら・・・

落ち葉の掃除をして、雑草を抜いて、
終わった花(ネモフィラ 紫花菜 水菜ルッコラ)の整理
花が終わった利休梅の剪定
鉢植えを移動したり
やっぱり、きりがありません

でも、この季節はお休みの時にたっぷりと庭で過ごせる幸せを感じています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加