カレンの小さな庭

小さな庭の様子と日々の出来事

早春の庭

2016-02-24 17:51:24 | Weblog
まだまだ寒い日です
日差しは明るくても、やっぱり寒い

少し前に作った寄せ植えは、リナリアが咲いてきていい感じになっています。
この時期は気温が低いために花が長持ちするので、寒いのもメリットありでしょうか・・・



球根植物たちも、少しづつですが動き出してきています

黄色のミニ水仙とヒヤシンス



アリウムの丹頂とバイモユリ



種まきのネモフィラ ブラックペニーがモリモリとなって、やっと花が咲いてきました
3株もまとめて植えたら、ちょっと旺盛すぎてビオラやキンギョソウが押され気味です。
チューリップの球根も入れているのですが、大丈夫かな・・



広がるイオノプシジューム



ハンギングはお恥ずかしくてなかなかアップ出来なかったのですが
ヒペリカムに新しい葉が出てくれるといいんですがね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アネモネとランチ

2016-02-22 22:00:44 | Weblog
アネモネ ポルトパールが咲いてきました
つぼみの時も可愛いかったのですが、咲いてからも素敵です

ピントが少しずれていますが、横からの姿もいいですが、



やっぱり、お顔が美しいです。




家から近くで、前から行ってみたかった「ジョージーズパイ」でランチをしました
焼きたてのチーズミートパイはサクサクしっとりで美味しかったわ
ホントは、私はワッフルをいただいたのですが、娘の注文をしたミートパイを一口食べてさせてもらいました。
人のものが美味しく見える食いしん坊です



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪城公園 落葉樹

2016-02-19 21:27:42 | Weblog


昨日の大阪城公園の続きになります。
山野草の講座でお勉強してきましたよ

大阪城公園には、意外と多くの種類の落葉樹があります。
葉っぱや花が咲いている時期には、何の木かわかるのですが、
冬は落葉していために、枝の状態や幹を見ることで見分けることができます。



ケヤキは、枝先が細くて細かいのが特徴です。



ナンキンハゼは幹がでこぼこしています。



エンジュはマメ科で枝先にまだ種が残っています。
色々なことを手がかりにして、木の種類を見分けていくのですが、
まだまだ私には、とても難しいです。
せめて、身近にある木だけでもわかるようになれたらと思いますが・・・



1本だけ見つけた10月桜が咲いていました



ハクモクレンのつぼみが膨らんできています。
ハクモクレンのつぼみで方角がわかるんですって
南のほうが太陽の光をたくさん浴びて、光合成が盛んにおこなわれるため膨らんで
つぼみの咲きが北のほうを向くんです。



最後に大阪城公園を離れて、難波宮跡公園に行きました。
そしてこの木は、オオモクゲンジです。
花は黄色いのですが、そのあとにできる種の袋が薄いピンクで房状になります。
袋に黒い種ができているのが、まだちょっとだけ残っていました。



私事ですが、まだ二十歳くらいの頃にこの近くに何年か住んでいました。
このあたりには、車や電車で通りかかったことはあるのですが、ゆっくりと歩いたりしたことは全くなかったので
とても懐かしかったです。
ひとりでその当時の建物などを探して少し歩いてみましたが、なにせ40年近く前で記憶も曖昧です。
ほとんどが新しい建物になっていて、大きな病院の白いタイルの塀が残っていた事と、
唯一、交差点の角にあったお菓子屋さん(おせんべいやさん)が、今もありました
なんだか懐かしくて、ちょっぴり涙が出そうなくらいになりましたわ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪城公園 梅林

2016-02-19 20:53:47 | Weblog
大阪城公園の梅林に行ってきました
今日は暖かくて、お天気も上々
梅の花もほころんで、ちょうど見頃でした

大阪城をバックに綺麗です。



白梅


紅梅


枝垂れ梅


色々な種類があり、それぞれ名前がちゃんと表示されていましたが、たくさんあってわからなくなりました
とっても珍しいなと思ったのが、黄色い梅でした。
「本黄梅」という名前でしたよ



そして、もう一つびっくりポンだったのが、梅林の足元に咲いていたタンポポです。



「シロバナタンポポ」だそうです。
タンポポはみんな黄色いと思っていたのですが、九州地方ではこのシロバナタンポポが多いそうです。
ええ~~~そうだったの~~知らなかった
あらためて植物は面白いわね~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神戸花物語2016春

2016-02-13 16:14:47 | Weblog
毎年この時期にJR神戸駅の地下の広場で開かれる「神戸花物語2016」に行ってきました。
今年で10回目の開催となるそうです。
まだ肌寒いこの時期にいち早く春の気分を感じさせてくれるこのイベントは、
今年は会場にビニールハウスを設置して、チューリップをはじめ10000本の花が飾られという事です。








お昼過ぎでしたが、たくさんの人達です。



軽トラックが何台か置かれて、その荷台にチューリップが飾られています。





素敵な色合いのチューリップ





大きなアネモネはチューリップの大きさと比べてみるとわかると思います。



フリンジのチューリップが可愛い。



少し大人な色合い。



こういうブースもありました。



このイベントのことは、うっかり忘れていたのですが、昨日ご近所の花友さんから聞いて
仕事帰りに、雨もまだ降り出していないし行ってきました。
神戸の若い農家さんが頑張っていい花を生産しているんだなという雰囲気を感じつつ、
たくさんの花を満喫して帰ってきました。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンシュユ

2016-02-10 14:34:48 | Weblog
1月の山野草の講座でサンシュユの枝をもらいました。
水にさしていたら花が咲くというので、家に持ち帰って花瓶に入れてリビングにおいていました。
いただいた時は枯れ枝のようで、つぼみらしき丸いのが付いていました(左写真)が、
正直花が咲くかは半信半疑でした

10日ほどして、ほとんどあきらめていた頃(右写真)、黄色い花らしきものが見えてきました




そして今日はこんなに咲きました
サンシュユは別名「ハルコガネバナ」と呼ばれ、
秋には赤いグミのような実をつけるので「アキサンゴ」といいます。
去年の赤い実がまだ枝に残っています。

早春に咲く黄色い小花がとっても可愛いですね~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アネモネ ポルトパール

2016-02-08 20:26:29 | Weblog
アネモネ ポルトパールのつぼみがいよいよ上を向いてきました。
開花まであと少しですね~~つぼみの姿も素敵です
楽しみです

寒い日が続いていますが、季節は少しづつ進んでいますね。



気が付いたら、地植えにしているクリスマスローズが咲いています。
しかも、あまり日当たりの良くない場所なのに。
日当たりの良い場所に置いている鉢植えはまだほとんどがつぼみの状態なのですが・・

やっぱり白はいいですね~~❤



こちらは、少しスポットが入っています。



明るい日差しに誘われて、お花屋さんに行ってきました
気分転換のつもりが、一つお持ち帰り
お値段のわりに、立派な株だったので・・・
以前から気になっていたレウイシア
まだ花が咲いていないので、色がわかりません。
お店の方に聞きましたが、表示がないのでわからいとのこと。
ラベルも色々な色の写真です。
まあ咲いてからのお楽しみで、私は白がいいのですがね~~~
また咲いたら載せますね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加