かわたれどきの頁繰り (小野寺秀也)

読書の時間はたいてい明け方の3時から6時頃。読んだ本の印象メモ、展覧会の記憶、など。

原発を詠む(36)――朝日歌壇・俳壇から(2016年9月5日~9月26日)

2016年09月26日 | 鑑賞

朝日新聞への投稿短歌・俳句で「原発」、「原爆」に関連して詠まれたものを抜き書きした。

 

廃絶の祈り続けむ二発から一万六千に増ゆ核兵器
             (福生市)斉藤千秋  (9/5 馬場あき子選)

亡霊のように現れすぐ消える七一年経た原爆の忌
             (西海市)前田一揆  (9/5 馬場あき子選)

原発事故に廃校となるわが母校校歌唱ひて往時をしのぶ
             (国立市)半杭螢子  (9/5 高野公彦選)

わが父母の眠りし墓地の柵下は沼田場(ぬたば)となれり帰還困難区域
             (名取市)志賀令明  (9/5 高野公彦選)

ひっそりと出番待ちいる気配して想定外とは思えぬ石棺
             (福山市)武暁  (9/5 高野公彦選)

原発に追われし楢葉五年経て雨に灯れる街灯一つ
             (宮城県)須郷柏  (9/19 馬場あき子選)

突然に汚染基準が緩くなり底這ふ魚も市場に並ぶ
             (いわき市)馬目弘平  (9/19 馬場あき子選)

あの国の潜水艦のミサイルに狙われている日本の原発
             (三郷市)木村善煕  (9/26 高野公彦選)

 

フクシマの残る山河の劫暑かな
             (いわき市)馬目空  (9/5 金子兜太選)

福島の土をやしなふ蚯蚓(みみず)かな
             (相馬市)根岸浩一  (9/5 長谷川櫂選)

人の炭汚泥となりし原爆忌
             (角田市)山田庸備  (9/5 長谷川櫂選)

原爆忌あの日あの時あの叫び
             (横浜市)三井和子  (9/5 大串章選)

宗教も民族も越え原爆忌
             (平塚市)日下光代  (9/5 大串章選)

(しかばね)がまだまだ語る原爆忌
             (高山市)川上初枝  (9/11 金子兜太選)

八月の六日九日十五日
             (宝塚市)大石勲  (9/11 金子兜太選)

被爆といふ国に溢るる虫を聞く
             (川口市)青柳悠  (9/26 金子兜太、長谷川櫂選)

被爆てふ文字まで憎む原爆忌
             (高槻市)池田利美  (9/26 長谷川櫂選)

大花野被爆の友の笑顔かな
             (加古川市)森木文子  (9/26 大串章選)



街歩きや山登り……徘徊の記録のブログ
山行・水行・書筺(小野寺秀也)

日々のささやかなことのブログ
ヌードルランチ、ときどき花と犬(小野寺秀也)

小野寺秀也のホームページ
ブリコラージュ@川内川前叢茅



コメント
この記事をはてなブックマークに追加