かわたれどきの頁繰り (小野寺秀也)

読書の時間はたいてい明け方の3時から6時頃。読んだ本の印象メモ、展覧会の記憶、など。

原発を詠む(32)――朝日歌壇・俳壇から(2016年4月10日〜5月9日)

2016年05月09日 | 鑑賞

朝日新聞への投稿短歌・俳句で「原発」、「原爆」に関連して詠まれたものを抜き書きした。

 

ポストには赤いポストとモニタリングポストの白のありてふくしま
             (福島市)美原棟子  (4/10 高野公彦選)

被爆地にいのち生(あ)れては住み続くいのちの行方知らされぬまま
             (鴻巣市)佐久間正城  (4/18馬場あき子選)

有権者住む辻求め、よその町よその市走る富岡町議選
             (福島市)青木崇郎  (4/18 高野公彦選)

原発と債務残りて老い進む日本ますます介護度上がる
             (館林市)恩田清  (4/25 佐佐木幸綱選)

原爆の碑に献花して丁寧に手直しをするケリー長官
             (北九州市)四宮修  (5/2 高野公彦選)

全国の活断層のその上に人は暮して原発は建つ
             (川崎市)小島敦  (5/9 永田和宏選)

原発の再稼働阻止の新聞が忘れたように括られている
             (三郷市)木村義熙  (5/9 永田和宏選)

花霞む山里ゆけばおちこちに隠しようなきフレコンバッグ
             (福島市)美原棟子  (5/9 高野公彦選)

福島の美しき里茫々と無人の家にいのしし住みつく
             (国立市)半杭螢子  (5/9 高野公彦選)

 

逃げ水の戻れぬ日々の福島よ
             (鴻巣市)佐久間正城  (4/10 金子兜太選)

春灯原発探す日本地図
             (甲府市)中村彰  (4/10 大串章選)

いちめんの菜の花いちめんの放射能
             (いわき市)馬目空  (4/18 金子兜太選)

ヒロシマの桜や被爆地蔵の黙(もだ)
             (川口市)青柳悠  (4/18 金子兜太選)

花筵誓いは核のない世界
             (長崎市)佐々木光博  (5/2 金子兜太選)

被災地のさくら果てたる真の闇
             (福島市)池田義弘  (4/18 金子兜太選)




街歩きや山登り……徘徊の記録のブログ
山行・水行・書筺(小野寺秀也)

日々のささやかなことのブログ
ヌードルランチ、ときどき花と犬(小野寺秀也)

小野寺秀也のホームページ
ブリコラージュ@川内川前叢茅

コメント
この記事をはてなブックマークに追加