天瀬ひみかの真実のスピブロ♡ 『不思議の国のAmase』 AMaSe IN WONDeRLaND

不思議の国の魔法少女♪ 天瀬ひみかが、あなたを不思議の国へご案内いたします。。

今年1月の終わりに、2月からのコード296の超特別最高最強影響圏入りを予告しましたが、

2017-03-15 21:09:33 | 日記

その予告通りに、このコード296が持つ主要特徴現象化の一つである〈風の災害〉全般、「突風、強風、暴風、暴風雪、つむじ風、竜巻、サイクロン、ハリケーン」が早速連日の災害猛威を世界中で振るっていますね。

上記、および、既にお知らせしておりますコード296の現象化形態には、今後も引き続き最大限にご注意ください。

特に、コード296の風や風雪に関するネガティヴの影響を受けやすい以下状況、すなわち、「高所設置物(上にあるもの)、高所での作業、空の乗り物、山への侵入、登山、海の乗り物、船、車での走行中の横風、凍結した路面でのスリップや滑路や滑落や転落」には十分にご注意ください。

また、以前にもお伝えしたことですが、現在最強力作動中のコード298は、航空機の事故・トラブルはもちろんのこと、それだけでなく、気球の事故・トラブルも強く誘発します。

さらに、これも前にお伝えしたことですが、あるコード(今回の場合はコード296)を起点コードとした場合、そこから「前後4コード範囲内にある各コードと起点コードとのフュージョンは、〈相乗強化〉によって、その現象化威力(不運凶事の現象化率度)を極めて強めることになりますので、各コードが予告した現象化形態には、とりわけ最大限の警戒が必要になります。

〔註〕コード296を起点コードとした場合、そこから4コード分プラス方向内の相乗強化コード配列群は、コード296-297-298-299-300となります。

たとえば、いま解説したことについて、以下は非常に分かりやすい実際の現象化事例となっています。




米東部、大雪で交通まひ NY州が非常事態宣言(共同通信)2017年3月14日

https://this.kiji.is/214291778812788740?c=39546741839462401

米北東部は14日、大雪を伴う嵐に見舞われ、最大60センチに達する積雪が予想される地域も出た。ニューヨーク州のクオモ知事は非常事態宣言を出し、市職員の多くを自宅待機とした。ニューヨークなどの空港では数千のフライトがキャンセルされた。

ニューヨーク市内の国連本部は14日、閉鎖され、米メディアによると、公立の学校も休校となったほか、地下鉄や鉄道の多くも運休となった。東部コネティカット州も外出を控えるよう住民に呼び掛けた。
首都ワシントンにも悪天候の影響は及び、14日に予定されていたドイツのメルケル首相の訪米が延期された。



※以下はすべてこれまでにお伝えしているコードとその現象化形態です。再掲解説します。


・コード296→暴風雪による災害

・コード297→災害現場での救助作業や復旧作業

・コード298→空港でのトラブル、航空機のトラブル

・コード299→交通トラブルや交通事故

・コード300→ワシントン・ニューヨーク(を直接に意味するシグニフィケーター)


どうですか? コード予告通りに、全部がもれなく同時に現象化していますよね。





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の「予言」(コードロジー... | トップ | コード328がもたらした【森友... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。