Photo and Occasional Thoughts

アウトドアが好きで写真が好きで 時々想ったことをお伝えできればと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天満からⅡ…。

2017-12-17 | 風景
 先日の写真展の日、打ち上げパーティーのために韓国海苔巻を買いたくて天満市場に寄って来ました。 天満界隈は懐かしいところ、今は外国人で一杯ですが、思い出多い場所です。
(17.12.10 nikon coolpix p300 使用)


環状線ガード下の鮨屋さん、もう40数年前になりますが、私の両親と一緒に入ったお店。 お店の人も当時のままだろうか? 



飲み屋さんが多いので、お昼はシャッター通り。



買い物帰り。



見上げると飲み屋さんの提灯で一杯でした。







路地から路地へ!







環状線天満駅下で。







落書き!



高速と寄り添うように。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吉城園 紅葉

2017-12-03 | 風景
 一週間ほど遅れてしまいましたが、奈良公園 吉城園の紅葉をご紹介いたします。 此の日は、家の用事を片づけてからゆっくりと出かけました。 ちょうど紅葉も見頃を迎え、吉城園としては結構大勢の方が来られています。 海外からの方も多くみられ、これまでになく賑わいを見せています。 吉城園は北西方向に庭園が開けていますので、朝早くは陽の差し込みが少なく、朝少し遅い方が陽の回りが良いようですね。
(17.11.25 撮影) 


見事な紅葉です。



苔の庭への石段。



苔の庭東全景。



苔の庭西全景。



茶花の庭あずまやから。



離れ茶室前。







離れ茶室へ。



茶室待合から。







池の庭にて。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

正暦寺の紅葉

2017-11-30 | 風景
 先日の23日、久しぶりにオフ会で正暦寺に行ってきました。 ここしばらく仕事でバタバタとしていますので、此の日も午前中のみの参加になってしまいました。 前日まで不安定な天気が続き雨が降っていましたが、朝から雨も上がり陽も差し始めましたのでまだまだ見事な紅葉を楽しむことができました。
(17.11.23 撮影)


福寿院客殿のこけら葺きの葺き替えも無事終わりました。



今年の紅葉は少し早かったようです。



煌めく紅葉。 清酒発祥の基になった菩提山川



客殿からの眺め。



客殿回廊より。







本堂横にて。



やさしい色のモミジです。







落ち葉。



撮る人。



石仏の向こうは。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石見銀山へ

2017-11-27 | 風景
 最終は島根県の西部、太田市の世界遺産石見銀山へ。 町並みから鉱山にかけては車の通行が規制されており、観光案内所のある石見銀山公園でバスを下車、坑道遺跡のある龍源寺間歩まで片道約45分の鉱山地区のコースを行くか、片道20分余り石見銀山資料館、城山神社などへ向かう町並みコースのいずれかを選択、私たちは迷わずのんびりと町並みコースへ。
(17.11.18 撮影)


雨もやんだし さあ町並みへ!



趣のある玄関の石段。



石組の小橋がいいですね。



赤いポストがお出迎え。



石見銀山の町並み。



なかなかいい看板ですね。







アラタ理容店。







橋向こう右の石段は観世音寺へ。



城上神社から石見銀山の町並み



お陽さまが顔を出しました




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二日目は出雲大社へ

2017-11-26 | 風景
二日目は曇り一時雨の予報で朝からいやな雨が降っています。 残念ながら昨日は見ることができた大山も、この朝は厚い雲に覆われています。 今日は朝から出雲大社へ参拝で、神楽殿にてご祈祷も予定されています。 出雲への移動の車中は結構雨が降っていましたが、出雲大社に近づくほどに小ぶりとなり、出雲大社ではほんの少し雨が残る程度で曇り空になりました。 この月は他県では神無月、ここ出雲では神有月で八百万の神々がここ出雲に集まります。
(17.11.18 撮影)



大注連縄の神楽殿。



見上げるほどにすごい注連縄です。



ご本殿。



出雲に来られた八百万の神々の宿舎、十九社。



懸崖菊が飾られた拝殿。



出雲大社右側を流れる吉野川。



大注連縄撮影中!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加