雪と土との暮らし☆

年齢に関係なくいろんなことに挑戦してみたい。日々前進あるのみ。

第三弾日傘出来ました☆

2017年06月26日 20時30分21秒 | 手作り作品

ちょっとお気に入りの生地が見つかったので

今日もまた日傘作りました

手順が慣れてきたからか

朝から2時ころまでで出来上がりました

露受けに骨を通して

そろ~~っと開いた時の感動は

クライマックス!!


そこからは最後の仕上げ

曲竹の持ち手でおしゃれな日傘が完成しました

明日の朝にUV撥水スプレーを吹き付けます

う~~ん満足(^^♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日傘作りは面白い☆

2017年06月23日 06時30分21秒 | 手作り作品

日差しが強くなってくると日傘は手放せない

帽子嫌いな私は絶対に日傘だ

そんな時

日傘も作れる・・・

早速骨組みのキットを購入し

友人と作ってみることにする

友人のタンスで眠っていた綿の紬

しっかりしたとても素敵な着物です

早速解いて裁ち合わせ

ゆっくりと二日かけて仕上げました

作ることそのものはそれほど難しくありませんが

行程が多い

同じことの繰り返しが何度もあります

でも出来上がるとこれが大満足

いかがでしょうか?

素敵でしょう?

鏡の前でクルクルと傘をさして踊りました(笑)

出来上がりに気をよくした私は

インドネシアのバティックの生地で再挑戦

今度は手順が分かってるからスイスイと出来ました

これもシックで素敵

傘の持ち手をちょっと張り込んで(笑)曲竹にする

注文していたUVの撥水スプレーが届いたので

今日はこれに吹き付けて完成です

さて次はなんか奇抜な柄にしたいな(^_-)-☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年初の鱧を食べました☆

2017年05月30日 21時02分18秒 | ひとり言

まだ5月だと言うのに真夏の暑さ

気候のリズムは完全に壊れているようだ

いつもの魚屋さんに鱧が

これまた気候のいたずらか・・・

しかし

買わずにはいられない

骨切りをしてもらい頭や背骨も一緒に包んでもらう

今夜は炙り焼きにしよう

納屋からカセットバーナーを持ってきて

きれいに焦げ目をつけていきます

表にうっすら焦げ目がつくと裏返し皮を焼く

クルッと丸くなる

この焼き加減が難しい

ポン酢、辛子味噌

いややっぱり今日は山葵醤油がいい

モチモチとした触感は魚とは思えない

適当な脂がのっていて最高の初物だ

関西は鱧で夏が来る

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も無事に田植えが終わりました♬

2017年05月28日 22時11分19秒 | 無から有への挑戦

五月に入ってすぐに種を蒔き

約3週間とちょっと

大切に育てた苗が立派に大きくなりました

そこで我が家の田植えが始まります

父親からバトンを受けた息子が

4条植えの機械をずいぶんと上手に操るようになりました

この広さでちょうど400㌔のお米が収穫できます

そしてそれは

子供たちと私たち4家族が一年に食べるお米の量になります

植え終わるころには燕が飛び交い

子供たちへのエサを求めて低空飛行

そして次の日にはもうどこで噂を聞いたのか

鴨の夫婦がやってきます

共存共栄

まあ仲良くやっていきましょう

家族でする仕事は楽しいものだ

お疲れさまでした(^^♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今度はショルダーバッグ☆

2017年05月25日 14時36分33秒 | 手作り作品

今度は同じ生地でショルダーバッグを作りました

これはベルトを付け替えるとリュックにもなります

折りたたみの傘も

ペットボトルも

なんでも入る大きさ

でも

軽い

自分が非力になってきたからと言って

軽いものばかり作っています

相変わらず自分中心の私です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リュックサックのオーダーを受けて☆

2017年05月20日 07時53分57秒 | 手作り作品

久しぶりにリュックのオーダーを受けました

オーダーしてくださったのは

92歳のおばあさま

両手が空くことが一番

重くても肩にかければ平気

市販のものは大きすぎたり余計なポケットなどが多すぎる

そして何より軽いものがいい

など

ご希望をお聞きして生地を選んでいただきました

ブルーの無地のソフトデニムと

紺色の柔らかいデニムにピンタックが施してある

おしゃれな生地

どちらがいいですか?

即答 紺色のピンタックの生地でした

今回は両脇にペットボトルを入れるポケットが欲しい

背中側に付けるファスナーのポケット

これは貴重品を入れるのに最適です

そしてそのポッケの中には

カードを直接入れることが出来る場所

それらを希望されて

出来上がりました

このピンストライプはおしゃれですよね

これくらい太い紐なら身体に馴染みます

喜んでくださるかな~~

いつまでもお元気でこのリュックを背負って

街に出ていただきたいと心から願います

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

星野リゾート 界 加賀に泊まる☆

2017年05月15日 15時50分52秒 | おでかけ

忙しい日々の合間を縫って

妙高へ行く途中で1泊素敵な時間を持ちました

北陸道加賀インターで下りて

山代温泉 星野リゾート 界 加賀

車のナビがゴールを示すがよくわからない

その時目の端に赤い弁柄格子の建物が・・・

これは間違いないと直感

徐行するとすぐにスタッフが声をかけてくださる

荷物を運んでくださりロビーに入る

加賀百万石の趣が残るたたずまいでした

お茶室に通じる小さな庭が

緑のもみじの新芽で飾られ爽やかです

温泉は施設の中もゆったりとして

風がいきわたる露天風呂もあり楽しめました

湯上りにいろんな飲み物などが置いてあり

一息つき生き返る気分でした

宿の前には公衆浴場

「総湯」「古総湯」があり昔の建物が素敵でした

夕食を済ませて9時から

ロビーにて「加賀獅子舞」が催されました

宿泊者はほとんど見に来られてます

勇壮な獅子が舞い踊るさまは迫力があり

その中から出てきたのが可愛い女性だと知り驚く

さて次の星野リゾートはどこにしようか

またしばらく考えるのが楽しみです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出張寿司職人を呼んで☆

2017年05月04日 07時22分50秒 | ひとり言

ゴールデンウィーク真っただ中

どこかへ行こうと思っても

渋滞情報を見るととても出かける気にはなれず

はてさてどうしたものかと思っていた

ちょうど娘たちが帰ってくると言うので

以前にもお願いをした出張寿司職人に電話をする

やはりすでに予定はいっぱいだとか

がっかりしていると

夕方に電話がありキャンセルが出たから大丈夫と(*^。^*)

やった~~~!!

大人5人子供5人の10人

それぞれの好物をお願いした

5時からの食事時間とする

この場合2時間前に来られて準備にかかる

必要なものは冷蔵庫の中2段くらいの空き

それだけかな?

3時過ぎに来られてテーブルセッティングを決め

後は私たちは遊んでいるだけ

まずは子供たちの分を握ってくださり

宴会は始まる

これは子供たちのネタ

好きなマグロやタコやサーモン

そしてサラダ巻き

いや~つまみたくなる美味しそう(*^。^*)

職人さんが次々と巻いて行く

見ているだけで楽しい

そして子供たちの準備が整う

マグロばかり食べる子

蛸も明石の本だこ

勿論マグロは本マグロの赤身

とにかくネタは最高です

やっと子供たちのお腹もいっぱいになり

次は待ちに待った大人の時間

大人のネタが並びました

これにお通しとして

鯵の南蛮漬けと太刀魚の小鉢が付く

もう食べても食べても美味しくて

黒龍の冷酒をちびちびと舐めながら

幸せな時間を過ごしました

シャリは少なく適量

ネタは最高

我が家でお寿司を楽しむなんて

本当に贅沢な時間でした

でもまたリピートします

「出張寿司職人 創」さん

有難うございました

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

芽吹く落葉松☆

2017年04月28日 19時35分14秒 | 自然との共生

妙高に住む兄から送られてきた写真

惹きつけられてしばらく目が離せない

錦秋の落葉松もいいけれど

私はこの芽吹きのころが大好きだ

今すぐにでも飛んで行きたい

連休が終わって

少し静かになったころ

優しい針の落葉松に会いに行こう

落葉松の向こうに見えるのは

黒姫山

美しい!!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

どれも持ちたくなる?

2017年04月20日 21時19分27秒 | 手作り作品

毎日一つか二つバッグが出来ます

今度はクラッチバッグ

ちょっとお出かけにおしゃれです

生地も形もお気に入り

そして前回の花柄の生地が余っていたので

小さなトートバッグを

革の持ち手で軽やかに

ニュームの口金のポーチも

化粧品もたくさん入ります

私の化粧品入れにしたら中で運動会が出来そう

だって3つくらいしかありませんから(*´ω`*)

ちょっと大きなポシェット

echinoの可愛い生地を見つけました

鹿ではなくて今度はウサギさんです

 黄色のドットが斬新ですね

もう少し太いショルダーに変えた方がいいかな?

楽しい時間はあっと言う間に過ぎていきます

明日も明るく楽しく頑張ります

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私の悪い癖☆

2017年04月16日 08時46分39秒 | 手作り作品

本当に悪い癖です

何でも作りだしたら嫌になるまで止まらない

次から次へと行く当てもないものを

ただ作ることが好きで頭と手が動いてしまう

そろそろ特急列車から鈍行に乗り換えないけないかな

そう思いながらも臨時列車でいいわと

走り続けてしまう私

誰かブレーキかけてほしいわ~~~

 

こんなバッグが出来ました

私は回転焼きを思いうかべながら

中には漉し餡を入れて・・・

絶対粒あんじゃなくこ・し・あ・ん

ふ~~美味しそうに焼けました(^^♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春色バッグ☆

2017年04月12日 20時04分20秒 | 手作り作品

花チラシの雨に降られながら

桜を見に行きました

それでも健気に美しく咲き誇る姿に

感動を覚えながら

 

季節が廻れば忘れずに花開く

小雨なんて何のその

十分に春を感じました

🌸

そして今日

こんな春色バッグを作りました

思いっきり「春」でしょう?

サーどこかへお出かけしよう

お弁当と大好きなウイスキーボンボンを入れて(*^。^*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スリムなツーウェイペンケース☆

2017年04月09日 08時59分52秒 | 手作り作品

ちょっとできた暇な時間を使って

遊んでいるうちに出来たもの

スリムなツーウェイペンケース

ファスナーを開けると中は2つに分かれている

片方にはシャーペンを

もう片方には20センチの定規やポストイットも

そして下の2か所のスナップをはずすと

大きくなりたくさんのものが収納できます

こうして何に使うかはあなた次第

自分の好きなように、便利な使い方をしてください

ちなみに家族に見せると中々好評でした

私はお札を長細く二つに折って忍ばせたいと思っています

今のところこの三色

これからもっとかわいい生地で作る予定

ぜひともあなたのバッグの中のお伴に加えてくださいね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春から初夏への可愛いバッグ☆

2017年04月06日 08時04分06秒 | 手作り作品

今年は中々春がやってこない

桜のつぼみも膨らむところまでいかない

コートを着ないで颯爽と歩ける日々を願って

こんなバッグたちを作りました

まずは桜の開花を期待して

ピンクの柔らかい生地で竹の持ち手を付けました

ちょぼちょぼとした模様は「織り」です

底と口布はは同色で異素材を使いました

このバッグの中からは

少し濃いめのローズピンクのワイヤーポーチが

出てくれば楽しいかなと

キルト芯を入れてふんわりと仕上げました

やがて

桜も咲き、風に舞い

爽やかな緑の季節がやってきます

その時はこんなバッグはいかがでしょうか

颯爽と風を切ってお出かけしたくなりますよね

遊び心で脇をスェードのリボンで結んでみました

これだけのことで引き締まりバランスが取れました

このバッグはブランドの生地でちょうど50センチを使い切りました

さて今日は何を作りましょうか・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

優勝しました☆

2017年04月01日 19時05分00秒 | ひとり言

春のセンバツ高校野球

大阪桐蔭高校が天辺になりました

連日素晴らしい試合をして

この日を迎えることが出来最高の喜びです

と言うのも

孫が桐蔭高校の吹奏楽部の3年生

連日応援で甲子園に行っておりました

あの日本一の演奏を惜しみなく吹き

野球部を応援する

学校全体が一つになった取り組みは

本当に素晴らしい青春そのものでした

とても嬉しい春の宵になりました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加