銀座ジャズバーエムズのブログ

 生演奏のある小さなバー・・・「大人のくつろぎ空間」をお探しの方にご案内申し上げます。

お知らせ

2017-11-30 15:47:40 | 情報

次回【エムズ・ミュージック・サロン】は

12月10日(日) 14:30 Open 15:00開演(2ステージ)

バリトン・サックスの第一人者:原田忠幸さん初登場

・・・どんなにスゴイ方なのかは、こちらをごらんくださいabout原田忠幸

トリオの相方はお馴染み;森田潔(P)谷口雅彦(B)ペア

バリトン・サックスは、大きなバンドで重厚にベースラインを支える合奏でしか

なかなか聴く機会のない楽器ですが、原田さんの音色と歌心は、きっと

室内楽的にもうっとりさせていただけます

曲の好みもちょっと似てるんだよね~~(独り言です)

そしてそして・・・いろんなお座敷で大忙しの「親分」こと五十嵐さんも

「KKB仲間」ということで、前半のステージだけ参加してくださることに

・・・「KKB」についてはこちらオドロキのユニット:KKB

 

 お席はまだ少し余裕がございます。

\3,500(1drink付)

いつも通り、初めてアクセスの方には「ちょこっとサービスあり」

ご予約お待ちしております

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉狩り

2017-11-29 16:22:26 | 季節

都心だって・・・ホラね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

改めまして

2017-11-27 13:07:06 | 情報

 ジャズバーエムズはおかげ様にて今週「14周年」を迎えます。

いつも上質の生演奏の流れる酒場空間として、愛される

スタンダードでありたいと念じております。

 これまでのご愛顧に改めて感謝いたしますとと共に、今後とも

ごひいき賜りますよう心よりお願い申し上げます。

 

 昨日、皮切り的に室内楽イベントで祝っていただきましたが

 【周年記念サービスweek】本日:11/27(月)~12/1(金)

27(月)袴塚 淳(P)

28(火)廣田 ゆり(P)

29(水)Bob Ward(G)中村新太郎(B)

30(木)辻 邦博(G,Vo)

12/1(金)森田 潔(P)

 どうぞご一緒に乾杯してくださいませ  店主敬白

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昼下がりの室内楽的な

2017-11-27 11:42:07 | つれづれ

紅葉日和」となった昨日:11月26日(日)15時~

【em's Music Salon】

深澤芳美presents【ハイヒールジャンクション】+新井健太郎(B)影山ミキ(Vo)で

芳美さんのフルアレンジによるライブを開催いたしました。

西田早良(バイオリン)・渡辺優貴(ヴィオラ)・冨田千晴(チェロ)のユニットは

いずれも20代の女性、「ジャズとの出会い」を初々しく語りつつ、

オールドファンにはお馴染みのスタンダード曲を、一所懸命演奏してくれました。

「紅一点ならぬ黒一点」新井健太郎(B)さん・・・(一家に一人男手は必要)

素晴らしいフォローで掛け合いも楽しかったですが、クラシックの専門家達との

コラボはいつも緊張感満載です芳美さんの表情も前半固まり気味だし。

 休憩時間に客席から「オレも緊張しちゃったよ~~」の声あり。

「PTA的な気分ですか?」

「イヤ、あの、普段若い女性をあんまり見てないから」・・・なんじゃそりゃ

 それはともかくほぼ徹夜でアレンジに励んだ芳美さんも、自分のイメージした音が

実際に厚いハーモニーで奏でられた感激を語っていらっしゃいました。

アレンジャー冥利、というヤツですね

 

 室内楽ジャズ、銀座の午後の定番になっていけばうれしいですね」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

言葉遊び

2017-11-21 13:52:02 | 言葉、言い回し

 以前に池田弥三郎さんと志ん朝さんの対談を読んだときに

面白かったのが「お」を付けるか付けないかで意味が変わる語、という話。

「ホラ、神とおかみはずいぶん違うでしょ?」

「はあ、そうですねえ、アタシんとこじゃさほど違わないかも」etc.etc....

「釜」と「オカマ」だの「かめ」と「おかめ」だの・・・

 

  それを思い出したのが、ラジオの日本語検証番組で、

「おにぎり」「おむすび」「にぎりめし」

・・・あなたはどれを使いますか?という質問で、全国の分布を調べていたもの。

その中で脱線気味に話題になったのが

「おにぎりとおひや」より、「にぎりとひや」だよね、という話。

いや~~言葉っておもしろいな~~

でも、最近は居酒屋で「ひやでお願いします」と言うと

キンキンに冷やしたお酒が出てくるので、「常温で」と頼まなければなりません。

なんか言葉が四角くなって興醒め。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加