monologue
夜明けに向けて
 



第76期順位戦A級2回戦の▲深浦康市九段(0勝0敗)対△渡辺明竜王(1勝0敗)戦が7月5日に東京・将棋会館「特別対局室」で指された。
渡辺明竜王がいつ名人戦に登場してくるのかが将棋ファンの間ではここ何年も話題になっているが挑戦者にはなったことがない。
戦型は横歩取りで先手深浦康市九段が仕掛け駒交換から戦いに持ち込み安定感のある指し回しを見せで陣形の差で押し切った。
渡辺明竜王は1勝1敗となり挑戦者への道のりは険しいようだ。
fumio

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 会場の模様 藤井聡太四段... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。