どっこいしょ

リハビリ奮闘記!!

腰痛予防研修会in訪問こもろ

2017-04-25 08:33:45 | 職員研修

4/24(月)18:30に「訪問こもろ」にて腰痛予防研修会を行いました

作業療法士の藤田が「腰の仕組みについて」「パワーポジション」「移乗実技」「やってはいけない動作」「腰痛予防体操」を行いました

写真を中心にご覧ください

パワーポジションのとり方

 

 

パワーポジションを意識した移乗法

 

実践もして頂きました

 

移乗も色々ありますので自分に合った体に優しい方法が必要になります

 

その後、腰痛予防のトレーニングの実技も行いました

 

訪問こもろの皆様お疲れ様でした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どっこいしょ語録

2017-04-22 12:19:49 | 語録

『「時間がない」という言い訳はしない、「限られた時間をどう使うか」の概念で行動している』

by 作業療法士 藤田

時間が限られているのは当たり前。

限られた時間をどう使うか、どう有効活用できるかが鍵である。

サッカーの試合でも選手は「時間がないから」と言う言い訳はしない。

チームの戦略を限られた時間の中でどう発揮させるかが重要である。

決して「時間がある・ない」の概念ではない。

限られた時間内でチームの戦略を踏まえながら自らのパフォーマンスができる選手は

すごい!仕事でも同じことが言えるのではないだろうか・・・。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

研修会 in グループホーム川中島

2017-04-22 08:22:43 | 職員研修

4月18日(火)にグループホーム川中島で身体拘束についてお話しさせていただきました。

「あらためて気づく事が多かった

 でも、自分1人で思っても何もできないので、職員みんなで今一度話し合いたいです」

という感想をいただきました。

日々のケアを振り返った感想も多く、伝えたかった事が伝わった手ごたえを感じました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どっこいしょ語録

2017-04-18 12:51:55 | 語録

「床につくまでがリスク、床についてからもリスク」

by 作業療法士 藤田

 

人間は床につくまでも床についてからもリスクがあるという意味。

そもそも生きている以上、24時間リスクがない時間などない。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松本で職員研修会開催!~移乗方法について~

2017-04-15 17:55:46 | 職員研修

松本市にあります「グループホーム波田」と「グループホーム岡田松岡」で移乗方法について

作業療法士の藤田が講師になり研修会を行いました

移乗方法のポイント、体の仕組み、やってはいけない動作、パワーポジション、腰痛予防、実際の移乗介助練習について

座学と実技を行いました 移乗は介護現場での重要な技術なので皆さんと実践できたのは大変良かったと思います

座学講義の場面です その後、実技を行いました

皆様、本日はお疲れ様でした  また、お会いしましょう

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加