☆どん・胡麻&姫・タロウ☆

スムチーのどんぐり♀と胡麻♂の日常日記&H18/2/15生の長女とH20/2/22生の長男の成長日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お世話になりました。

2012年01月02日 | どん胡麻
みなさま、あけましておめでとうございます。

なんとか新しいブログをこつこつしてきて、間に合いましたので

引っ越しいたします。登録してくださっているみなまさ、ご面倒だとは思いますが、

新しいURLを貼り付けますのでよろしくお願い致します。

今まで、長い間「どん胡麻姫タロウ」をご覧いただきありがとうございました。

このブログは想い出ですので、残しておきます。またいつかアルバムにしたいと思っているので

大事に置いておきます。

新しいブログでお待ちしております。本当にありがとうございました。

http://ameblo.jp/dondongomgom/

クリックしてね。あたらしいブログに飛びます


ちなみに「どん胡麻ママ」から「るぅ」というニックネームに変更しています。

詳しくは、新しいブログで。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとうございました&お知らせ

2011年12月29日 | その他
先日、タロウのクラスの年少さんたちとクリスマス会をしました。

みんなとっても仲良しなクラスなので、みんなが仲良くしてる姿にホッとしました。

中でもタロウはとっても仲よくしてもらっっているお友達がいます。



噂では聞いていましたが、本当に仲良しでずっと二人の世界。

お家が近いし小学校も同じなので心強いです。



タロウは、このお友達と毎日遊びたいって時には朝から泣く時があります。

タロウも大好きだけど、お友達もタロウが大好きだそうで、会えた時の嬉しそうな二人の顔。

素敵なお友達ができてよかったなぁって思いました。



姫ちゃんも年少さんのクリスマス会に連れて行ったのですが、

お友達のお姉ちゃんが姫ちゃんとずっと遊んでくれて楽しそうでした。

姫ちゃんもこのお姉ちゃんが優しくて大好きになったそうです。

楽しいクリスマス会でした。その時に聞いた話で、血の気が引きそうになったことがありました。

冬休みまじかに、私の大嫌いな病気が流行りだしていたのは知っていました。

でも流行り出しだと思っていた私。この時聞いた話し、同じクラスの年少さん、

タロウ以外、みんな胃腸風邪になっていたそうです。。。怖い怖い。あとで聞いてよかった。

クリスマス発表会の時に、誰かがまき散らしたそうで、そこから一週間タロウのクラスでは

どんどんみんなが胃腸風邪の症状で早退していたと・・・。

タロウ、よくやった。よく耐えた。頑張った。みんなに「タロウ君ならんかったん?」と言われ

「はい」というと「すごいわ。めっちゃすごかったらしいで」と言われ、鳥肌。

もぉぉやめて。怖い。やはり帰ってきて手洗い60秒間流水で洗い流しが効果があるとしか思えない。

30秒でほとんどの菌は落ちると言われているけど、私は最近ずっと60秒させてます。

お願い。3学期流行らないで。一応みんなのお母さんに「私一番嫌いな病気なんで治りかけとかで幼稚園くるのは

勘弁してくださいね」と大声で言って帰ってきました。

みんな私があまりにも言うので「これは本間タロウ君なったらあかんから気をつけよ」って言ってました。

イヤな季節。早く冬が終わってほしい。今はそればかり。

冬休み、姫ちゃんは毎日2月にある音楽発表会の練習。ハーモニカ。

これがまた難しくて、練習をしだすと1時間はかかります。

なかなか上手にならないので私もいらっとして、きつい口調になる日々。

そしてこのハーモニカに絶対反応する方が一名。



姫ちゃんのハーモニカが始まったら絶対寝てても起きてきて音に合わせて歌います。



「うぉぉぉん」「うぉぉぉんん」と上手に歌っています。

犬ってこういう音に反応しますよね。なぜかどんぐりは全く反応しないです。

教えていて腹が立ってくると「胡麻の方がよっぽどうまいわ。犬やのに上手に歌っとるわ」とか暴言を言う私。

そして泣く姫ちゃん。ハーモニカ教えるのもストレスです。

でも難しい楽譜を見ると、練習してないと3学期姫ちゃんが困ることになると思うので頑張っています。


そして「お知らせ」です。

今年も残りあと数日。この一年もたくさんの方がブログを見てくださっていて、

こんな自己満足なブログに遊びにきてくださったみなさんありがとうございました。

毎日アクセス数が500位あり、ありがたいと思っています。

しかし、娘も来年からは小学生。顔だしのブログでしたが、そろそろ顔を出すのをやめようかなと思っています。

近々、ブログの引っ越しを考えています。

今のブログは、限定ブログが書けないので、限定ブログが書ける所に引っ越そうと思っています。

顔を出す日記の時は限定で書きたいなとか、ちょっと愚痴っぽい日記なども限定にしようかなとか

ちょっとブログの書き方をかえようかとか色々考えていますが、まだ決めれていません。

ブログを引っ越した時、またこのブログにお知らせで載せると思います。

その時はまたよろしくお願いします。



今年もこんなブログにお付き合いしてくださったみなさま。

そして楽しみにしてくださっていたみなさま。

ありがとうございました。今年の更新は今日が最後です。

みなさまよいお年を。そして2012年もみなさまにとって素敵な年になりますように。



どんぐりは寝年越し。



胡麻も寝年越し。かな。

また来年。ありがとうございました。

コメント欄はお休みしています。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メリークリスマス

2011年12月25日 | その他
みなさん、素敵なクリスマスをお過ごしと思います。

我が家にはサンタさんは23日の夜に来ました。

おそらく、タロウがスイミング行く時に、頑張れば一番に来てくれると言ってしまったからだと思います。



23日の夜中に、サンタさんは二人のベッドの下に隠しておきました。

一応「いつくるかは分からないよ。24日か25日だよ」と言っていたので24日の朝だとは思ってなかったようです。

子供たちは、夜のうちにサンタさんに手紙を書いて、枕元に置いていました。

ここに載せることはできませんが(子供たちがたまにブログを見るので)、

タロウはめちゃくちゃ、姫ちゃんは「サンタさん、みんなのプレゼントありがとう。おつかれさま」と書いてありました。

我が家は一番早起きなのがタロウ。毎日6時頃。朝起きて泣きながら「ママ、サンタさんの手紙がないよ。さがして」

と泣くタロウ。もしかしたらきてくれたのかもしれへんでというと、寝ていた姫ちゃんが飛び起きて、

自分の部屋に飛んで行きました。「あった。あった。」と叫ぶとタロウも急いでさがし出す。



ベッドの下を覗き込んで、さがしています。こんな所を撮りたかったのでカメラを枕元に置いていた私。



とっても嬉しそうに無事、プレゼントをゲット。



姫ちゃんもとても嬉しそうです。さぁ、何かな。何かな。



姫ちゃんは、たまごっちのパソコン。このパソコン、小学生の問題などがでる、算数や国語や英語もあり、

勉強にもなります。



タロウは、ゴーカイジャーの「ゴーカイガレオンバスター」。

ずっとずっとほしがっていたこのおもちゃ。とても嬉しそうでした。

朝から「今日はどこも出かけないよね?」とタロウに聞かれ、なんで?というとずっと家で遊びたいからやって。

近所のショッピングモールのGAPが相当安くなっていたので行きたいなと思っていたのですが、

子供たちはお家にいると言うのでどん胡麻パパと二人で買い物。

いつも出かけてると、何度かは携帯に電話がかかってくるのですが、この日は電話もなし。

ずっと二人で遊んでいたようです。

もちろん、家にいると、遊び相手にさせられます。



戦わされたり、そして絶対負けて死んだふりをしないとダメなのも面倒。



どん胡麻パパも巻き込まれています。こうやって、肩をもって、テレビでは戦ってるので

同じようにさせられます。子供はいいね。

タロウに「ママはもらわなかったん?」と聞かれたので「おとなはもらえへんねんで」というと

「そうなん。じゃ、タロウが大きくなって、大人になったらママにプレゼント買ってあげるな」と言ってもらい、

嬉しかったです。男の子ってやっぱりなんか優しい気持ちをすごい持ってるなって思います。

まぁ、それ以上に手がかかっていますがね。。。



24日はピザ。姫ちゃんは食べるけど、タロウはまだあんまり好きじゃないらしい。

24日は、姫ちゃんはピアノのクリスマス会にも参加して、プレゼント交換して楽しかったそうです。



25日は、ケーキ。今年はチョコケーキ。どん胡麻パパだけではなく、タロウまでもがチョコケーキが大好きになって

チョコがいいというのでチョコケーキ。



おいしかったのですが、濃厚で食べきれないと残す私の分を狙うタロウ。

「ママいらんの?じゃタロウが食べたるわ」と狙っていました。

最近、ショートケーキ一つ食べれなくなってきました。チーズケーキなら食べれるのけど、

それ以外は胃がもたれて食べれなくなった。年かな…。ショック。



どん胡麻はおやつ。どんぐりがへんなものを食べるとお腹を壊すのでいつものおやつです。

みなさま、素敵なクリスマスの夜をお過ごしください。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

冬休み

2011年12月22日 | その他
我が家は今週月曜日で、2学期終了でした。

最近の子供たち。とにかくずっとくっついているので、喧嘩か、恋人のように仲がいいかのどちらかです。



↑これは恋人状態。こういうときの二人は「だいすき。だってだいすきやねんもん」とか言いあっている。



こういう状態で二人でテレビみたり、こそこ話ししたりしてます。

とにかくタロウは一人ではなにもできないので姫ちゃんから離れることがないのです。



↑これは喧嘩の時の写真。というより、タロウが一方的にわがままをいって一人でぷんぷん怒ってる状態。

幼稚園でクリスマス会があって、プレゼントをもらって帰ってきたのですが、

姫ちゃんがもらったサンタのおもちゃが赤色。タロウのサンタのおもちゃが青色だったんです。

タロウが「赤がいい。レッドがいいの」とゴーカイレッドの影響で赤が大好きなタロウ。

わがままばっかり。結局、じゃんけんに負けて、かえてもらえず。このふてくされた顔。

とにかく、タロウに相当手がかかって、ビックリするくらい大変です。

わがまま、わがまま、泣く、泣く、泣く。

幼稚園での反動で、家ではなにもできず、ご飯も自分で食べれない。靴脱げない。トイレに行ってズボン脱げない。

という本当に幼稚園から帰ってからのタロウはグダグダもいいところ。赤ちゃん以上に何もできないと泣く。

そして、自己中。わがまま。自分の思い通りにならないと泣く。

それに加え、ずっとひたすらしゃべってる。もうずっとずっと何かをしゃべり続けています。

こんなにしゃべるもんやったけ?この時期ってな感じです。

姫ちゃんももうあきれ気味。「よぉしゃべるなぁ。」とぼそっと言っています。

そして今日は3週間ぶりのスイミングでした。昨日の夜からまた泣き始め・・・。

どん胡麻パパは「もうやめさせたら?こんな泣く奴、行く意味ないで」と言われ・・・。

でも頑張っていきましたよ。水着に着替えながら「今日、何時におわる?」と震えた声でいい続け

でも頑張っていったんです。問題は、姉ちゃんの方です。

今日は来週がテストなのでテスト練習になります。

テスト練習って結構ずっと泳ぎ続けてきついんです。姫ちゃんも友達もいつもテスト練習を嫌がります。

今日も行く寸前まで友達と元気に遊んでたのに。「そろそろスイミングの用意しーや」と呼びかけると、

「なんか、お腹痛くなってきた」という姫ちゃん。本間に痛いんなら休むか?というと「うん、休む」といった後に

ニヤッと笑ったんです。それも3回も。それを私も友達ママも見逃さず、

「本間に痛いんやな。嘘つくなよ」というも「うん」ほな、勝手にしろといい

夜勤で寝ていたどん胡麻パパに「あいつおいて行くからな」と言い残し

結局本当に休みました。その後、お腹痛いとも言わず、普通だったとどん胡麻パパ。

完璧仮病使われました。スイミング帰ってから怒りましたけど。

「ウソをつくなよ。嘘ついてまで休むなんて人間として最低なことやからな。」というと

「本間にお腹痛かった」と言い続けるので「お前はテスト練習が嫌いなんしっとるで。」「嫌いじゃない」

「ウソつけ。いつもイヤヤいうとるやなか。この前のテスト練習の時嫌で泣いてたやん」

「みんなきらいやねん。それでもみんな頑張っていくんや」といいたいことたくさんありましたが、

「逃げるな」とか本間言いたいこといっぱいありましたが、姫ちゃんも姫ちゃんで絶対認めようとせず

最後まで本間にお腹が痛かったというので、「これからは、そういうことでは通用せんからな」といっておきました。

なんかめっちゃ腹立つ。本間、そういうの嫌いやから腹立つ。

どん胡麻パパも「あいつは、結果がすべてやから怒られても結果休めたらいいんや。ちょっと叩き直さなあかんな。

にげたばっかりやし。」と・・・。

泣きながらでも頑張って行って悪知恵がまだないタロウが余計に愛おしくなりました。

だって、本間嫌で泣いてばっかりやのに「今日頑張っていったらもしかしたらサンタさん早めに

きてくれるかもしれへんで」というと「がんばる。タロウがんばる。」と泣きながら言うんです。

案の定、今日も号泣してましたが、それでも頑張っていってることがえらいんだよ。

頑張ることがえらい。タロウが愛おしい。まだ純粋なタロウがかわいい。

今日は、スイミングで撮ってもらっていた写真を持って帰ってきました。

思わず大爆笑してしまいました。





頑張ってる頑張ってる。毎週、こんな顔でずっと泣いてるんです。愛おしい。

こんな顔でガラス越しに私を見てくるんです。頑張ってる。頑張ってる。いつも応援してる。

姫ちゃんは写真3枚なのにタロウは5枚。きっと面白い写真が撮れたから多いのでしょうね。

サンタさんきっと早めにきてくれるでしょう。

先週はどん胡麻パパの実家にいって、おじぃちゃんおばぁちゃんにクリスマスプレゼントを買ってもらいました。

「クリスマスやし、二個くらいかってあげるよ」の言葉に子供たちおおはしゃぎ・・・。

結局、姫ちゃんは「たまプロフィ」と「テルリン」



たまごっち関係ばかりです。

タロウは「ゴーカイオー」と「ゴーカイスピア」



ゴーカイジャー一色です。大喜び。

サンタさんは何を持ってくるのでしょうか。頼んだ子供たちはウキウキ。

頼まれたサンタさんは、二人ともいい値段のするおもちゃだったのでヒィヒィでした。







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

自転車転倒

2011年12月14日 | その他
今日は危なかったことがあったので、書いておこうとおもいます。

今日は本当ならスイミング。でもスイミング自体がお休みなので、午前保育の今日は

久々、歩いて迎えに行ってあげようと思い、天気もよかったので歩いていきました。

園庭で最後の最後まで友達と遊んで、さぁ、帰ろう。

今日に限って、歩くのは面倒で、自転車で迎えに行っていました。

前と後ろに子供を乗せるのは重くて、大変なので最近は自転車はあまり乗ってません。

前に16キロ。後ろに19キロ。相当な重さです。でもなぜか今日は自転車にした私。

幼稚園前の道路は自転車で行くには結構危ない道。いつ溝に落ちてもおかしくない状態。

今日は、その道路をゆっくりこいでいました。ちょっと行くと、十字路の交差点。

そこには鏡があって、車や人が一応見えるようになっています。

私は、その鏡を見て、坂から自転車が来てるのが見えました。このままいくと衝突するなぁと思い、

私は、交差点に差し掛かる前で自転車を止め、足を地面につきました。

その自転車、まっすぐ行くのか曲がってくるのかどっちだ?と思ってると、

すごい勢いのまま曲がってきた。そしてそのまま私の自転車に衝突。

一応とまっていたものの、二人子供が乗っている自転車、バランスを崩すと、私の力では持ちこたえることはできません。

自転車が道路側に倒れて行きます。でもこの時、自分の中ですごいスローモーションになって、

前に乗ってるタロウの後頭部を見つめ、この頭を道路に叩きつけるわけにはいかんとかすごい考えて、

最後の最後まで自転車を力いっぱい持つ。幸い、私が足を地面についていたこともあり、

本当にゆっくり自転車は転倒。タロウの頭が地面にたたきつけられることもなく、自転車が地面に到達したのを見て

一安心。すぐに後ろに乗っていた姫ちゃんを見ると、姫ちゃんは足を地面と自転車に挟まれてましたが、

こちらも自転車がゆっくり転倒したのでセーフ。一番怪我したのは私。

膝を思いっきり打ち付け、肩を打ちつけ、肩を動かすのが痛い。膝がジンジン。多分明日以降真っ青だろう。

この時、ぶつかってきたのは高校生カップル。二人乗りして、坂から一気に上がってきてそのままの勢いでぶつかってきました。

一応、自転車から降りてはきたものの、きっとどうやって助けたらいいのかとかも分からず立ちすくす。

そして、私が子供を助け、もう一度自転車に乗せてる隙に逃げる。

とっさに「おい。お前謝れや、くそダボ」と怒鳴ったわたし。。。

その高校生は小さな声で「さっきあやまったけど・・・・」とかすかな声で言うてきたので

「あぁ?聞こえへんわ。お前が悪いねんから謝れよぼけ」と怒鳴る、完璧ヤンキーなわたし。。。

これでも相当おさえてます。本当は「おんどれぼけ。しばきあげるぞ」とかいう感情だったので。

そのまま奴ら、逃げました。その間タロウは「まま?だれに謝れダボっていうとん?」とか突っ込まれて

我にかえるわたし。私の後ろから同じ幼稚園の同じクラスのママ様たちが数人きていて「だいじょうぶ?」と

言われ、「大丈夫です」といったあとに怒鳴ったわたし。みなさま、口ぽっかーん。見た目だけじゃなくて

この人本気で怖いわと思われたに違いない。。。私、普段年下年上関係なく、結構敬語で話すんですよね。

なので、この怒鳴りを聞かれたことに後になって恥ずかしくなってしまいました。

まぁ、しゃーない。いらついたんやし。これが私の本性・・・。

あとで思ったことは、いまどきの高校生によくあんなこと怒鳴ったなぁと。それも若干高校生ビビってたし。

そして、もうひとつ助かったのが、その時後ろから車が来ていたんですが、その車がご近所のママさんだったんです。

私が自転車でいたのでとてもゆっくり走っていてくれて、こけた時も道路の真ん中で車を止めて他の車が

こなかったのはママさんのおかげ。。

あとで家の前で「大丈夫やった?いきなりこけたびっくりした。何あの高校生、なんも助けもせんと」と話して

「ねぇ。私も相当汚い言葉で暴言はいちゃいまいたわ」というと「そらしゃーない。あれは」と。

前々からもうどん胡麻パパには「自転車は二人乗せてあの道は危ないからやめとけ」と言われてたのですが、

今回の件で「もうとりあえず、子供二人乗せて自転車はやめとき。来年タロウだけが幼稚園になったら

後ろに乗せるだけならまた考えるけど、もう3人乗りはあかん」と自転車禁止令がでました。ので

本間怖かったし、もうやめよう。子供たちが頭叩きつけられなくて本間よかった。

みなさんも自転車子供乗せてる時本当気をつけてくださいね。

考えたら怖いけど、こけたときに後ろから車が来てたら大事故だったかと思うと、怖いです。

子供たちも「謝らんとにげてあの人らあかんなぁ」と今日一日いっていました。

怖かった。一つ分かったことは、やっぱりこういうときってめっちゃスローモーションになるってことと、

こんな私でもやはり子供たちを一番に助けることを考えるんだんぁってこと(笑)

自分が怪我してもええわ。自分がクッションになるようにとかすごい短い時間で考えた。

一応私も心があるんやなぁ(笑)



今日もこの子たちが笑顔でいれてよかった。笑い話になってよかった。





コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加