動物霊園グリーンメモリアルのブログ

「いとしい子たちよ安らかに」

通信紙 第68号

2014年10月31日 | 通信紙版バックナンバー
平成26年 11月



秋の園内整備
彼岸行事終了後、園内の各所を整備、修繕を実施いたしました。

花の苗の植え替え









台風前の建物の補強





納骨堂の床の塗り替え



整備の様子
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

新生活
10月の台風一過、晴れ渡る空の下ワンちゃんの葬儀にご夫妻がいらっしゃいました。
最期を看取ったご主人は3日間寝ずの看病をしてとてもお疲れ気味の様子でした。
しかし、一方では安堵した気持ちでもありました。
と、いうのは、遠い地方で一人住まいをしております御義母様と数カ月前からご夫妻の家で一緒に暮らす事が出来た事にあります。
御義母様はお年寄り特有の病気にかかり母の余生を案じ途方に暮れる奥様に「皆で一緒に暮らそう」と、ご主人が打ち明けました。
新たな生活が始まったと同時にワンちゃんの衰弱がはじまり、ご夫妻は仕事をしながら介護を必要とする親と犬の面倒を見てきました。
思えば、手を焼かせまいとワンちゃんが身を引くような死に方だったとご主人は言い、奥様は優しい御主人の言葉や行動に救われたと言いました。
これから3人でこれまで以上に仲良く暮らして行きたい。そんな心境でワンちゃんとのお別れをなさいました。






第68号紙面





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 床の塗り替え | トップ | 椿の姉妹 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。