京の昼寝〜♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『パコと魔法の絵本』

2008-09-21 10:00:39 | 邦画


□作品オフィシャルサイト 「パコと魔法の絵本
□監督・脚本 中島哲也
□原作 後藤ひろひと
□脚本 門間宣裕
□キャスト 役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、山内圭哉、劇団ひとり、國村隼、上川隆也

■鑑賞日 9月14日(日)
■劇場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想> 

 そもそも原作は、2004年に伝説と言われるほど大ヒットした舞台、「MIDSUMMER CAROL、ガマ王子vsザリガニ魔人(伊藤英明&長谷川京子のダブル主演)」の映画化だが、中島監督がこの舞台が好きで何とか映画化したいと思っていた作品。 前作『
嫌われ松子の一生』同様、映像のノリは似た感じがしたし、この病院の医者やナース、患者を中心に繰り広げられる人間模様と、パコの記憶に残るような劇をやろうという妙なところで仲間意識が芽生え結束するところもなかなかな見物だった。

 一代で財を成し、偏屈でワガママジジイの大貫役を役所広司が引き受けなかったら、この映画はあり得なかったと中島監督は言う。 だからこそ毎回撮影にあたり役所さんは3時間かけてこのメイクを我慢していたんだろう。

 土屋アンナは中島監督の3本の映画の中では一番一貫してキレキャラで通している役者だろう。 あの厳しことでは有名な中島監督なのに、早速クランク・イン初日にに彼女は来なかったらしい。 前日遅くまで飲んでいて、催促の電話にこの映画の出演を止めると言い出だしたらしい。 いつも強気の中島監督もさすがに“彼女待ち”したらしい(笑) 前作「嫌われ松子の一生」で主演した中谷美紀も内心監督のことを、「毎日殴りたいと思った」と言ったほどで、強気にはそれを上回る土屋アンナのような強力な個性が必要なのか。

 木村カエラちゃんはこの映画の雰囲気にスッポリはまった感じで、思わずどこかVSポニョかと思うようなテーマ曲で、もちろん劇中でも歌を歌って登場している。

 アヤカ・ウィルソンちゃんは何とも可愛い。映画の設定では彼女の記憶は1日限り。 それを知った病院のみんなが協力して一生懸命劇を演じるところは涙ぐましい。

 さらにこの人、阿部サダヲ。 今回もフルスロットルで走っている。 この無駄に明るいキャラはあの迷作、『
舞妓Haaaan!!!』よろしくギリギリ浮いてしまう一歩手前でしっかり踏ん張っている(笑)
 そして、そこにうまく箍をかける存在がいたのは、あの関西弁のキャラ、龍門寺役の山内圭哉は、いい具合に絡み合ってこの映画では重要なポジションだった。

 それにしてもあの角顔で女装した國村隼は決して似合ってはいなかったけど、意外に足首が細かったのにはビックリだった(笑)

 劇団ひとりもその設定が消防車にひかれた間抜けな消防士って、まさに適役(笑)

 加瀬クンも前日に『グーグーだって猫である』で見たばかりだったし。 

 で、妻夫木君。 この役は彼でなきゃならなかったのだろうか・・・。 他の役者でも良かった気がするのだが、よくヨゴレ役を引き受けたものだ(笑)

 ・・・でも、パコちゃんは何故大貫がほっぺに触ったことを憶えていたんでしょうか?
それは“記憶”でなくて、“感覚”で? 手の温もり・・・大切ですね

 ハチャメチャな感じを残しつつも、アットホームでハートウォーミングな愛情タップリの映画でした


 

 あんまり可愛かったので買っちゃいました〜
(もちろんかみさんが

   

ちなみに劇場限定です〜

 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (28)   トラックバック (105)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『グーグーだって猫である』 | トップ | 『おくりびと』 »
最近の画像もっと見る

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆかりん)
2008-09-21 20:11:44
こんばんは♪
愛情たっぷりのお話でしたね。
みんな個性的で面白かったです。
女装した國村隼さんて貴重なんじゃないですかねぇ(笑)

画像のブツは劇場で売ってたのですか?
人が多かったのでスルーしちゃってました。
かわいい〜♪
そうです〜 (cyaz)
2008-09-22 08:46:20
ゆかりんさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>女装した國村隼さんて貴重なんじゃないですかねぇ(笑)
ま、役所さんをはじめ“よく頑張ったで賞”をあげたいですね(笑)

>画像のブツは劇場で売ってたのですか? 人が多かったのでスルーしちゃってました。 かわいい〜♪
そうです。 正規ルートですぜぃ〜(笑)
Unknown (mig)
2008-09-22 09:13:26
いつもTBありがとうございます〜★
TBありがとうございました。 (ちいず)
2008-09-22 12:20:30
あの可愛い子役のなれの果てだから、妻夫木くんでないとダメなんですよ。
突っ走る安部サダヲをスリッパでつっこむ山内くんが絶妙でした!
Unknown (りお)
2008-09-22 20:38:49
へーこんなの売ってたんですね。
ガマ王子以外にも各キャラあったのかな?
Unknown (なぎさ)
2008-09-23 16:15:01
cazyさん こんにちは♪
なぜかこちらへのTBが未送信になってしまいます。
コメントだけで失礼させて頂きますm(_ _)m

この劇場限定のマスコット可愛いですね♪
ウチの娘はキーホルダーを買いました。

そぉそぉ、この妻夫木クンってほんと彼でなければならなかったのでしょうかねぇ。

こちらこそ〜 (cyaz)
2008-09-24 12:40:44
migさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>いつもTBありがとうございます〜★
こちらこそ、いつもありがとうございます〜☆
ノリ〜 (cyaz)
2008-09-24 12:44:21
ちいずさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>あの可愛い子役のなれの果てだから、妻夫木くんでないとダメなんですよ。
なるほど(笑)

>突っ走る安部サダヲをスリッパでつっこむ山内くんが絶妙でした!
彼のノリ、最高でしたね(笑)
あの“間”が良かったです!
どうでしょう〜 (cyaz)
2008-09-24 12:45:40
りおさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>へーこんなの売ってたんですね。 ガマ王子以外にも各キャラあったのかな?
僕はあんまり気にしてなかったのですが(笑)
他のメイクで〜 (cyaz)
2008-09-24 12:47:33
なぎささん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>なぜかこちらへのTBが未送信になってしまいます。コメントだけで失礼させて頂きますm(_ _)m
すみません。お手数おかけしましてすm(__)m

>この劇場限定のマスコット可愛いですね♪ ウチの娘はキーホルダーを買いました。
憎めないキャラですよね(笑)?

>そぉそぉ、この妻夫木クンってほんと彼でなければならなかったのでしょうかねぇ。
ご本人は他の役者さんのメイクで仕方がないと思ったようですよ(笑)
観て来ました♪ (ライスフラワー)
2008-09-24 18:26:43
こんにちは、cyazさん。
今日観て来ました♪すごく泣けました。
わがままな大貫が自分の罪、弱さに気が付き泣くところで、思わずこちらもジーンときました
医者の言葉も良かった。大貫が泣いたことがないから涙の止め方が分からないと言ったときに、
涙を出し切ることだと・・・。この時隣で観ていた娘が声を出して泣き出しました。誰の心にもある耐えている悲しみを思い出してしまいます
心洗うように〜 (cyaz)
2008-09-24 22:33:02
ライスフラワーさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>わがままな大貫が自分の罪、弱さに気が付き泣くところで、思わずこちらもジーンときました
そうでしたね^^

>医者の言葉も良かった。大貫が泣いたことがないから涙の止め方が分からないと言ったときに、涙を出し切ることだと・・・。この時隣で観ていた娘が声を出して泣き出しました。誰の心にもある耐えている悲しみを思い出してしまいます
そう、堪えている涙はいつか何かをきっかけにあふれ出しますよね〜 きっと止めないで、心洗うように。
TBしました。 (じゅぼん)
2008-09-26 14:36:27
ご無沙汰しております。
UPされるのを心待ちにしておりました。
私は決してドUPは耐えられない国村さんを目的に
見に行きました。
監督が最初から国村さんでと考えていたそうで…。
阿部サダヲと加瀬クンの今と過去の演技も見物ですよね?
私は泣いてしまいました。
↓の「グーグだって猫である」と↑お「おくりびと」を
まだ見ていないので、見に行こうと思います。
おひさです〜 (cyaz)
2008-09-26 17:40:40
じゅぼんさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>私は決してドUPは耐えられない国村さんを目的に
見に行きました。
あら、結構レアですね(笑)?

>監督が最初から国村さんでと考えていたそうで…。
なるほど、役所さんやアンナちゃんもそうみたいですよ^^

阿部サダヲと加瀬クンの今と過去の演技も見物ですよね?
サダヲ君は今回のキレも良かったですね〜 それに彼はツッコミ入れてもらってもっと良かった(笑)

>私は泣いてしまいました。
ホロッと来ましたよね〜

>「グーグだって猫である」「おくりびと」をまだ見ていないので、見に行こうと思います。
『おくりびと』は必ず観て下さいね!
ガマ王子キューピー (miyu)
2008-09-26 20:17:12
めっちゃ可愛い!売ってたんだぁ〜。
欲しいなぁ〜。
あ、でもカエルすんげぇ苦手なんだった(;・∀・)
ナニゲにリアル蛙のCGはちょっとヤバかったですもの。
ノーマーク〜 (cyaz)
2008-09-26 22:03:41
miyuさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>めっちゃ可愛い!売ってたんだぁ〜。欲しいなぁ〜。
何故かみなさんこれに気がついていないようでしたね(笑)?

>あ、でもカエルすんげぇ苦手なんだった(;・∀・)
大丈夫、動かないから(笑)

>ナニゲにリアル蛙のCGはちょっとヤバかったですもの。
ふむ、から揚げは美味しいですのに(爆)
はじめまして^^ (りん)
2008-09-29 23:01:33
TBありがとうございます。
劇場で、随分笑ってしまいました。
カエルの嫌いな私ですが、スクリーンの中のカエル 応援してました。
おはつです〜 (cyaz)
2008-09-30 08:39:18
りんさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>劇場で、随分笑ってしまいました。
結構小ネタ&ギャグ満載でしたね(笑)?

>カエルの嫌いな私ですが、スクリーンの中のカエル応援してました。
キャラとしてカエルってどうなんでしょうね(笑)
ド根性ガエルなら?!
私も知らなかったー (紫(むらさき))
2008-10-02 13:10:29
こんにちわ〜、
皆さんもこのキーホルダー可愛い♪と思っているのですね〜、私も同感!
cyazさんちゃんとショップもチェックするのですね。
良くいくシネコンでチェックしなおしてきますね♪
チェック〜 (cyaz)
2008-10-02 17:18:38
紫さん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>皆さんもこのキーホルダー可愛い♪と思っているのですね〜、私も同感!
そうみたいですね(笑)

>cyazさんちゃんとショップもチェックするのですね。良くいくシネコンでチェックしなおしてきますね♪
こういうキャラものは正確にはかみさんがしっかりチェックしております(汗)
キャスト、 (michi)
2008-10-13 10:22:04
皆さん、かなりぶっ飛んでましたね〜!
思った以上だったので驚きでした。
わたしは特に、國村隼さんのオカマキャラにウケてしまいました。
でも、笑えるだけでなく愛情も感じる展開だったのが
よかったです!
オカマ〜 (cyaz)
2008-10-14 12:26:58
michiさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>皆さん、かなりぶっ飛んでましたね〜! 思った以上だったので驚きでした。
そうでしたね(笑)?

>わたしは特に、國村隼さんのオカマキャラにウケてしまいました。 でも、笑えるだけでなく愛情も感じる展開だったのがよかったです!
こういうオカマキャラって結構こういうハチャメチャな展開にいい味を加味してくれますよね^^
TBありがとうございました。 (sakurai)
2008-10-30 20:48:38
原作者が山形出身の方で、トークがありましたので、そっちもくっつけさせてもらいました。
いやーー、これは素晴らしい作品だったと思います。
あたしは下手すると「おくりびと」より、こっちの方が泣いたかも。
げらげら笑いながら、ぼろぼろ泣ける・・・。
サルの話は完全につぼでした。
阿部サダのテンションの高さはいつも感動ものです。
自分の立場をよーく知っていると思います。
いい映画だよ、と勧めまくっているのですが、ぜひたくさんの人に見て欲しいです。
同感です〜 (cyaz)
2008-10-31 08:26:27
sakuraiさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>原作者が山形出身の方で、トークがありましたので、そっちもくっつけさせてもらいました。
いいですね〜

>いやーー、これは素晴らしい作品だったと思います。あたしは下手すると「おくりびと」より、こっちの方が泣いたかも。 げらげら笑いながら、ぼろぼろ泣ける・・・。
そういう意味では山アリ谷アリでしたね(笑)?

>サルの話は完全につぼでした。 阿部サダのテンションの高さはいつも感動ものです。 自分の立場をよーく知っていると思います。
自分の位置をわきまえている役者はいい役者だと思いますね!

>いい映画だよ、と勧めまくっているのですが、ぜひたくさんの人に見て欲しいです。
同感です^^
か、可愛い・・・ (いりりん)
2008-11-16 08:09:35
このキューピー可愛い!!
いえ、勿論アヤカちゃんも可愛かったです(笑)
でしょ〜 (cyaz)
2008-11-16 10:34:22
いりりんさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>このキューピー可愛い!! いえ、勿論アヤカちゃんも可愛かったです(笑)
そうですね〜♪
笑いあり涙ありの映画でした^^
魔法の映画 (コニコ)
2008-12-04 07:45:22
こんにちは。遅ればせながら、話題の映画を観てきました。「おくりびと」と同じくらいボロ泣きでした。涙の量で比べられませんが、爽快感のある涙でした。お気に入りになりそう。
劇場限定、かっわゆいですね。わたしもほしかった♪奥さんは幸せ者です、ってオーバー!?
いえ〜 (cyaz)
2008-12-04 08:32:38
コニコさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>「おくりびと」と同じくらいボロ泣きでした。涙の量で比べられませんが、爽快感のある涙でした。お気に入りになりそう。
そしてその中にしっかり“笑い”もあり、ハートウォーミングな映画でしたね^^

>劇場限定、かっわゆいですね。わたしもほしかった♪奥さんは幸せ者です、ってオーバー!?
いえ、かみさんが見つけて買ったものですから(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

105 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画 パコと魔法の絵本 (通訳者 養成 )
パコと魔法の絵本 オリジナルサウンドトラック/サントラ[CD]商品価格:2,625円レビュー平均:0.0【送料無料選択可!】メイキング オブ「パコと魔法の絵本」と「いつもワガママガマ王子」 / アニメ (メイキング)商品価格:1,679円レビュー平均:0.0■送料無料■V.A. 邦画サ...
パコと魔法の絵本 (相澤宏光 写真 画像 動画)
パコと魔法の絵本【シネマ】No.93「パコと魔法の絵本」 『パコと魔法の絵本』そして!!「明日じゃ駄目なんだ」。 映画「パコと魔法の絵本」トークショー:映画「パコと魔法の絵本」原作者・後藤さん、出身地・山形で /山形パコと魔法の絵本
『パコと魔法の絵本』・・・アヤカ・ウィルソンの才華 (SOARのパストラーレ♪)
異様なメイク、派手な色彩、そして実写とCGの合成と、私の苦手な要素が揃っているにもかかわらず、最初に劇場予告を見た時から注目していた『パコと魔法の絵本』。公開が待ち遠しかったこの作品をさっそく観てきた。
パコと魔法の絵本 (Akira's VOICE)
命きらめく絵本劇。  
パコと魔法の絵本 (映画鑑賞★日記・・・)
2008/09/13公開(09/14鑑賞)製作国:日本監督:中島哲也出演:役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、劇団ひとり、山内圭哉、國村隼、上川隆也 子どもが大人に、読んであげたい物語。
「パコと魔法の絵本」 「強い」と「弱い」 (はらやんの映画徒然草)
こうやってブログで映画の話を書いていますが、基本的に良くても悪くても観た作品につ
パコと魔法の絵本★★★★+劇場68本目:ハンカチ必須!笑って泣... (kaoritalyたる所以)
日本映画では珍しく、カラフルなCGとの組み合わせで独特の世界観がありそうだなぁ〜・・と思って密かに楽しみにしてたパコ、初日に観てきました。そして思った以上にそのCGとの組み合わせが巧く出来ていて、とうとう日本にもこんな映画が出来たのか〜・・と感慨深いも...
パコと魔法の絵本/PACO and the Magical Book (我想一個人映画美的女人blog)
主役のパコちゃん以外、ほぼ全員、キャラ濃っ{/ee_1/}個性豊かすぎる面々が詰まったおもちゃ箱{/atten/} まるで、焼きそばとカレーと焼き肉とお寿司とチョコレートとエビフライと薔薇の花をごった煮した鍋みたい{/kaminari/} どんな鍋じゃ。 そんな気持ちワルくないよ{...
パコと魔法の絵本 (とりあえずブログ。)
大好きな中島監督。ブログの皆さんの評判は上々ということで久々の劇場鑑賞です。 役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、加瀬亮、小池栄子、國村準、阿部サダヲ、劇団ひとり、山内佳哉、上川隆也。 とある邸宅を訪ねてきた老人(阿部サダヲ)。 彼...
[映画『パコと魔法の絵本』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆こんな映画が、日本で作り得たことに、先ず、喝采を送りたい。 その是非は別として、監督の思いは存分に表現できたのではなかろうか? 画面上の全てに手が加えられていて、私は、ピーター・グリーナウェイ監督の『プロスペローの本』を思い出した。 しかし、今作は、...
観ている私も魔法にかかった!『パコと魔法の絵本』 (水曜日のシネマ日記)
9月13日から劇場公開予定の映画です。
試写会「パコと魔法の絵本」完成披露試写会 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2008/7/29、東京国際フォーラムAでの開催。 例によって、事前に指定席券と引き換える。 並ぶのが面倒なので、開演の少し前に行く。 「残りものに福」で、かなり後ろながら1階のほぼ中央が当たる。 上映後に主要キャスト、原作者、監督らが登壇し、舞台挨拶...
「パコと魔法の絵本」 (KASHIWA一市民)
この映画を観た人たちが、優しく幸せな気持ちになれたらいいよな。 一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大貫は、 持病で入院していた。 病院には、患者も医者も看護婦もクセのある者ばかりが集まっていた。 その中で唯一、ピュアな心を持っていたのが、 交通事故で...
映画 「パコと魔法の絵本」 (ようこそMr.G)
映画 「パコと魔法の絵本」 を観ました。
パコと魔法の絵本 今年?1に飛び出した! (労組書記長社労士のブログ)
【32 -16-】 予告編で見たときに、これは絶対に映画館で観たい{/face2_happy_s/}ってなった。 で、ちょうど東宝映画の無料鑑賞券があったので、これを観に行こうよって妻に言ってみたら「あたしゃあんまり見たくないなあ・・・無料鑑賞券は他の映画に使おう」とのツレナ...
『パコと魔法の絵本』 (ラムの大通り)
----これって『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督の新作だよね。 観る前はあまり期待していなかったようだけど…。 「いやいや。 やはり映画は観てみるもの。 これがもう大感動のクライマックス」 ----それって泣かせる映画ってこと? ビジュアルからは想像つかニャイけど...
『パコと魔法の絵本』2008・9・16に観ました (映画と秋葉原と日記)
『パコと魔法の絵本』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 有る所に、鞭打ち症の老齢のオカマ(國村隼)や大人の俳優に脱皮出来なかった元有名子役(妻夫木聡)や消防車に轢かれた消防士(劇団ひとり)やとんでもない物に銃で撃たれたヤクザ(山内圭哉)と
パコと魔法の絵本 (シアターリーグ | 演劇ニュース)
舞台「MIDSUMMER CAROL 〜ガマ王子VSザリガニ魔人〜」を元にした映...
パコと魔法の絵本/役所広司、アヤカ・ウィルソン (カノンな日々)
独特な色彩感覚の映像が魅力的な『下妻物語』『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督の最新作です。予告編は飛び出す絵本がさらに立体映像になったような華やかさ。豪華な顔ぶれの出演者たちによるブラックなファンタジーに期待です。 出演者はその他に、妻夫木聡、土屋ア...
飛び出す絵本・映画版〜『パコと魔法の絵本』 (真紅のthinkingdays)
 PACO and The Magical Book  患者も職員も、一風変わった人間ばかり集ったとある病院。その中でも超偏屈 で嫌われ者の「クソじじぃ」大貫(...
パコと魔法の絵本 (ぷち てんてん)
三連休ですねえ。中島監督のパコ見てきましたよ。これはお勧めです♪どの年代にもOK、ハンカチ持って行ってくださいね〜^^)☆パコと魔法の絵本☆(2008)【ファンタジー】中島哲也監督役所広司アヤカ・ウィルソン妻夫木聡土屋アンナ阿部サダヲ加瀬亮小池栄子劇団ひとり...
「パコと魔法の絵本」 (俺の明日はどっちだ)
“ゲロゲ〜ロ!!” その期待以上にキッチュでポップでハートウォーミングな世界に大満足してしまったぞ! 監督はご存知『下妻物語』『嫌われ松子の一生』の中島哲也。その独特の映像表現にますます磨きがかかって、面白いになんのって。 一代で富を築きつつも性格の悪い...
パコと魔法の絵本 (映画のメモ帳+α)
パコと魔法の絵本(2008 日本) 英語題  PACO and The Magical Book    監督   中島哲也    原作   後藤ひろひと    脚色   中島哲也 門間宣裕       撮影   阿藤正一 尾澤篤史                   音楽   ガブリ...
パコと魔法の絵本 (B級パラダイス)
親子連れがたくさんいたなかで観てきました。グッズがたくさんあったようで、かなりの大混雑。ちょっと見てみようと思ったんですが諦めまし...
「パコと魔法の絵本」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「パコと魔法の絵本」公式サイト先週観たのに更新すっかり遅れ・・ タラタラ1日しか記憶が持たないパコのために、大人たちが思い出を残そうと大奮闘。舞台が病院内のみ、セリフもみんな次々と・・で芝居っぽいナーって思ったらコレ、元は舞台な....
【映画】 パコと魔法の絵本(2008) (映画、こんなん観ましたけど…)
今回は、映画「パコと魔法の絵本」。 今月は、1周年の節目として、かなり古い作品ばかりお届けしていますが、久々の新作映画です。 爆笑×...
パコと魔法の絵本(2回目鑑賞) (まぁず、なにやってんだか)
7月29日に「パコと魔法の絵本」完成披露試写会に行ったのですが、もう一度劇場で観たいのと、息子たちにもぜひ観せたくて、今日また「パコと魔法の絵本」を観に行ってきました〜。同じ映画を2度も劇場で観るのは初めて。それだけこの映画を気に入っているのです。 ...
「パコと魔法の絵本」完成披露試写会 (まぁず、なにやってんだか)
昨日は、国際フォーラムの「パコと魔法の絵本」の完成披露試写会を観てきました。 15:30から座席指定券と引き換えできるということで、友達が15:30に並んでくれたのですが、すでに長蛇の列・・・。いったい皆さん何時からお並びで? それでも23列目がゲッ...
パコと魔法の絵本 (映画三昧、活字中毒)
■ シネフロントにて鑑賞パコと魔法の絵本 2008年/日本/105分 監督: 中島哲也 出演: 役所広司/アヤカ・ウィルソン/妻夫木聡/土屋アン...
『パコと魔法の絵本』 (キュートなバアサンになるために)
 主役がかわいらしい女の子で CGを駆使した画面だし、題名に「絵本」なんてついているからでしょうか、小さなお子さんがたくさん見に来ていました。 しかも女の子が多かったです。  だけど、個人的には これは子どもにはちょっと難しいお話かも、と思ってしまい...
「パコと魔法の絵本」何が出てくるかわからない奇想天外なパコのマジックストーリー (オールマイティにコメンテート)
「パコと魔法の絵本」は病院に入院している嫌われジイさんが記憶が1日しか持たない少女と出会い心に残る事をしようと病院全員でお芝居をして頑張るコメディーファンタジーストーリーである。ストーリーは殆どハチャメチャだが最初から最後まで笑えて呆れてしまうコントの...
『パコと魔法の絵本』 (試写会帰りに)
どこまでも現実的で、どこまでもおとぎ話。うふふと笑って、ぽろりと涙させられるおかしな不思議ファンタジー『パコと魔法の絵本』。 パコと魔法の絵本 オリジナル・サウンド・トラック メイキング オブ 「パコと魔法の絵本」と「いつもワガママガマ王子」 変わり者...
「パコと魔法の絵本」試写会、感想。 (Beinthedepthsofdespair)
 プチ感想は後程。ん、人集りが。おぉ、ガマ王子ではないか。 以下、ネタバレ感想。 いあ、泣いた。 ガチで泣いた。あの、役所広司が、パコに暴力をふるって、次の日、何も覚えていない、パコに、しかし、役所広司がパコの頬に触れた、その感覚だけ「一日...
「パコと魔法の絵本」泣いて笑って大人の絵本 (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
バカにしていたら、いけませんな。 子供だましの絵本ファンタジーと思うなかれ。 泣いて笑って、笑って泣いて、すごく変だけど、癒される。 出演者でまともなのは、劇団ひとりだけ〜〜〜って、どうよ?・・・・・・・・・・・小池栄子さん、やりすぎです。
映画「パコと魔法の絵本」を見てきました。 (わたくしのブログ)
2008/08/29金曜日毎日コミュニケーションズが主催しているwycoで試写会が当選していたので、東京厚生年金会館へ行ってきました。COBS×escalacafe社会人のためのスクール検索サイト『マナビバ』オープン記念映画「パコと魔法の絵本」特別試写会日時:2008年8月29日...
試写会 「パコと魔法の絵本」 (ぶっかにっき)
今日は先日ちらっと書いた試写会。 「パコと魔法の絵本」を観てきました。 個人的にはおおはまり。 オススメです! とある病院でのお話。 一代で大会社を築き、 「お前が私を知ってるってだけで腹が立つ!」 が、口癖のいかつい髭のおじさん大貫。 今日もこ...
パコと魔法の絵本   試写会 (レンタルだけど映画好き)
子どもが大人に、読んであげたい物語。 2008年 日本 2008年9月13日ROADSHOW 監督 中島哲也 出演 役所広司/アヤカ・ウィルソン/妻夫木聡/土屋アンナ/阿部サダヲ/加瀬亮/小池栄子/劇団ひとり/山内圭哉/國村隼/上川隆也/木村カエラ/彦麻呂 原作 後藤ひ...
パコと魔法の絵本 (B-scale fan's log)
公開中 中島哲也監督 役所広司主演     出演 アヤカ・ウィルソン     妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、     加瀬亮、小池栄子、劇団ひとり、     山内圭哉、國村隼、上川隆也 満足度 5AA 「下妻物語」でツボにハマった中島監督作品。 前作...
パコと魔法の絵本 (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <新宿ピカデリー> 監督:中島哲也 原作:後藤ひろひと(舞台『ミッドサマーキャロル』) 脚本:中島哲也 門間宣裕 とある病院に入院している大企業の会長、大貫。偏屈で我が儘なその振る舞いに、入院患者も病院のスタッフも手を焼くばかり。ところが...
【パコと魔法の絵本】&【20世紀少年】 (猫とHidamariで)
天使のような女の子のために、本当の天使になろうとした大人たちのメリーゴーランドストーリー♪ゲロゲ〜ロ。ゲロゲ〜ロ。ガマの王子はわがまま王子。パコと魔法の絵本パコと魔法の絵本-goo映画あらすじ一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大貫は、持病で入院していた...
★「パコと魔法の絵本」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
だいぶ前から劇場で予告編を流してた期待の1本。 実写と3D・CGの合成みたいな映像は華やかで楽しそう。 監督は「下妻物語」「嫌われ松子の一生」の中島哲也。 この作品も豪華・異色キャストで話題だけど・・・ ひらりん的にはヒロイン役のアヤカ・ウィルソンちゃ...
パコと魔法の絵本 (5125年映画の旅)
可笑しな医者に可笑しな看護婦、可笑しな患者達が集まる病院。偏屈な老人おーぬきは、自分勝手な言動でみんなから嫌われていた。ある日、おーぬきは一日しか記憶が持たない少女・パコと出会った事で、その心情に変化が現れる。おーぬきは、パコの記憶に残るよう、彼女...
イオンりんくうで「パコと魔法の絵本」を見ました。 (かなやす日記)
今日、イオンりんくうに行き、「パコと魔法の絵本」を見ました。 内容は、へんくつな元社長のおじいちゃんがいまして、おじいちゃんが荒れていたら、突然ベンチで絵本を読んでいる少女に出会い、少女との出会いによっておじいちゃんの性格や心が変わっていき、その絵本で...
パコと魔法の絵本 (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 不思議の国のクリスマス・キャロル  そもそも原作となった戯曲のタイトルが「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」なのでクリスマス・キャロルを下敷きにしているのは確信犯なんですが。  舞台となるのはとある病院の入院病棟。  そこには様々な変人たち(...
パコと魔法の絵本 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ここは、高台にある古いお屋敷。一階はダンス教室になっていて、黒塗りの顔の男性が雄叫びの響く中、大勢の主婦たちがハワイアン&タヒチアンのリズムに乗って踊っていました。 その屋敷の前に、ひとりの老紳士の姿がありました。彼を迎えたのは、屋敷に住む青年です...
「パコと魔法の絵本」 (或る日の出来事)
ゲロゲーロ! ゲロゲーロ! ガマの王子はわがまま王子。ガマの王子は嫌われ王子。
【映画】「パコと魔法の絵本」を見た と きっこさん&保坂展人議員 (散策)
「パコと魔法の絵本」を見ました。娘(6歳)に行きたいと言われて。とても良かったです。
映画鑑賞記「パコと魔法の絵本」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:08.09.22 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ 小さな女の子がくれた大きな幸せ♪ <ストーリー> (cinemacafeより引用)  昔々、大人の俳優に脱皮できずに人生を諦めてしまった元・有名子役の室町(妻夫木聡)、消防車にひかれた間抜けな消防士・滝...
パコと魔法の絵本 (だらだら無気力ブログ)
どこか変わった人ばかりが入院しているとある病院で、1日しか記憶が 持たない少女のために、大人たちが彼女に思い出を残そうと奮闘する コメディファンタジー。医者もナースも患者もどこか一風変わった人ばかり集まっている病院に 一代で会社を大きくした老人・大貫がい...
パコと魔法の絵本 (そーれりぽーと)
今俺が一番ハマっている後藤ひろひと原作の舞台劇『MIDSUMMER CAROL ガマ王子VSザリガニ魔人』を、今のとこ最も面白い邦画だと思っている『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督が映画化。 『嫌われ松子の一生』では原作から大胆なアレンジで違う世界を創造した監督だけに、...
パコと魔法の絵本 (Blossom Blog)
パコと魔法の絵本 監督 中島哲也 出演 役所広司 アヤカ・ウィルソン 妻夫木聡 土屋アンナ     阿部サダヲ 加瀬亮 小池栄子 ...
『パコと魔法の絵本』 (めでぃあみっくす)
笑って泣ける感動ファンタジーと謳っていた予告編通りに、大いに笑って大いに泣かしてもらった映画でした。やはり『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督は素晴らしい映画監督さんです。濃い色彩にオーバーアクション、反則レベルの笑いや見事なCGと実写の融合など様々な要素...
パコと魔法の絵本 (Diarydiary!)
《パコと魔法の絵本》 2008年 日本映画 とある病院に入院中の大貫は、1日しか
「パコと魔法の絵本」 第2位! (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 292オープニング土日祝興収: 4.67億円中島哲也「嫌われ
パコと魔法の絵本 (だめ男のだめ日記)
「パコと魔法の絵本」監督中島哲也出演*役所広司(大貫(ガマ王子))*アヤカ・ウィルソン(パコ)*妻夫木聡(室町(ザリガニ魔人))*土屋アンナ(タマ子(メダカちゃん))*阿部サダヲ(堀米(ヤゴ))*加瀬亮(浩一(アメンボ家来))*小池栄子(雅美(沼エビの魔女)....
大人のファンタジー(映画/試写会:パコと魔法の絵本) (美味!な日々)
大王後藤ひろひとの名作舞台『MIDSUMMER CAROL〜ガマ王子VSザリガニ魔人〜』を映画化した『パコと魔法の絵本』を試写会で観て来ました。
極彩色ドタバタなのに泣ける。~「パコと魔法の絵本」~ (ペパーミントの魔術師)
誰の心にも残りたくないといきまいていた偏屈ジジイが この子の心にいたいと願う。 繰り返し繰り返し同じ絵本を読んで聞かせては ほっぺにさわる、その姿は子ども好きのおじいさんだ。 何でもない出会いは一人の男を ここまでもやさしい人にしてしまうんだろうか? コレ...
パコと魔法の絵本 (マー坊君の映画ぶろぐ)
「パコと魔法の絵本」監督・脚本:中島哲也原作:後藤ひろひと出演:役所広司/アヤカ・ウィルソン/妻夫木聡/土屋アンナ/阿部サダヲ/加瀬亮/小池栄子/劇団ひとり/山内圭哉配給:東宝概要:一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大貫は、持病で入院していた。病院...
パコと魔法の絵本 (映画通の部屋)
「パコと魔法の絵本」製作:2008年、日本 105分 監督、脚本:中島哲也 原作
「パコと魔法の絵本」:亀戸四丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}亀戸駅へ続く通りって、ときどき青空市をやってるのか。 {/hiyo_en2/}古本とか売ってるみたいね。絵本はないかな。 {/kaeru_en4/}「ガマ王子対ザリガニ魔人」とか? {/hiyo_en2/}どうして私のほしい本がわかるの? {/kaeru_en4/}そりゃあ、わかるさ。俺とお...
2008-68『パコと魔法の絵本』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2008-68『パコと魔法の絵本』(更新:2008/09/15) 評価:★★★★☆ 『涙の止め方は思いっきり泣けば止まるんだよ。』 浅野医師談 木村カエラの歌が主題歌のファンタジー映画です。 今週は流...
役所広司がガマ王子!【パコと魔法の絵本】 (犬も歩けばBohにあたる!)
なんちゅーキャスティングでしょう。さすが中島哲也監督です。 前作『嫌われ松子の生
パコと魔法の絵本 (ネタバレ映画館)
ゲーロゲーロゲロ、カエルの子♪
パコと魔法の絵本・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
中島哲也という人は、文句なしに素晴らしい才能に恵まれた人だと思うのだが、しばしばサービス精神が旺盛過ぎて、お腹いっぱいなのに更に詰...
パコと魔法の絵本(映画館) (ひるめし。)
小さな女の子がくれた大きな幸せ♪
パコと魔法の絵本 (じゅぼん隊がゆく)
みなさん、こんばんは。今日は遅番のじゅぼんです。 昨日は休みでしたが、1日寝ておりました。 今日は月曜日夜勤明けで夜見に行ってきた映画をご紹介します。 パコと魔法の絵本←クリック♪ この話は、事故で記憶が1日しか持たないパコちゃんにまつわるお話です...
パコと魔法の絵本 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『昨日をなくした女の子と明日がいらない大人達のミラクル感動ファンタジー』  コチラの「パコと魔法の絵本」は、2004年に上演された「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」という舞台をベースに、日本映画では初となる3DのフルCGキャラと実写を融合させ映画化...
【シネマ・こむぎスタイル】第36回 パコと魔法の絵本 (ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp])
この映画、予告編を観た時からなぜか泣けて来た。なんだろう、この予感。どうしたの?この胸騒ぎ。極彩色でみんな変なメイク、パッと見、なんかおふざけみたいなイメージなのに。映画が私を呼んでいる〜・・・!? そんなわけで前売り券まで買って楽しみにしていました。...
「パコと魔法の絵本」中島哲也 (Mani_Mani)
パコと魔法の絵本 2008日本 監督:中島哲也 原作:後藤ひろひと 脚本:中島哲也、門間宣裕 美術:桑島十和子 出演:役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、劇団ひとり、山内圭哉、國村隼、上川隆也 前知識一切なく...
パコと魔法の絵本 (せるふぉん☆こだわりの日記)
レビューが遅くなりましたが、昨日9月15日に「パコと魔法の絵本」を見てきました。
「パコと魔法の絵本」 (首都クロム)
 あの子の心に居たいんだよ!という大貫のまっすぐな思い、その大貫の声で朗々と語られるガマ王子の物語にすっかり引き込まれて夢中になっていました。特に“涙がいっぱい出てくるよ”から“ザリガニ魔人を許せない”と立ち上がるあたりに涙腺を貫かれて、本編前に見たは...
映画『パコと魔法の絵本』 (頑張る!独身女!!)
CMを見る限りではふざけてる感じですが。あのふざけてる感じが見終わったらよかったって思えると思うよ。その理由は映画館で。
『パコと魔法の絵本』 (紅玉ほっぺ まるいちご)
『パコと魔法の絵本』 〔下妻物語〕(中島哲也監督)が、おもしろかったので ワクワ
【2008-215】パコと魔法の絵本 (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 子どもが大人に、読んであげたい物語。
パコと魔法の絵本 (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  ホッペの合図でスウィートメモリー  
【パコと魔法の絵本】 (+++ Candy Cinema +++)
【監督】 中島哲也   【原作】 後藤ひろひと(舞台『ミッドサマーキャロル』)    【脚本】 中島哲也 、門間宣裕   【公開】 ...
「パコと魔法の絵本」(2008・日) (ほぼ映画感想、ときどき舞台レビュー)
中島哲也監督映画「パコと魔法の絵本」を観てきました。 元は”大王"後藤ひろひとの芝居 「MIDSUMMER CAROL〜ガマ王子VSザリガニ魔人」で、 それの映画化です。 正直、期待はしていなかったんです。 だって、元の舞台観ているから(→感想はコチラ) それ以上...
あの子の心に残りたい (CINECHANの映画感想)
249「パコと魔法の絵本」(日本)  変わり者ばかりが集まっている、とある病院。中でも一代で会社を築いてきた我儘放題の大貫は「お前が私を知っているだけで腹が立つ」と傍若無人な振る舞いで、病院中の嫌われ者。毎日同じ絵本を読んでいる無邪気な少女パコに対して...
「パコと魔法の絵本」を観る (紫@試写会マニア)
歴代の出演した俳優さんがこぞって「(着いて行くのが)大変だった。」という中島監督。 そんな監督の新作「パコと魔法の絵本」を観てきました。今回は俳優さん達の方が一枚上手(笑)で、監督に上手く対応していたようですが。・・・正直、「なんでこのオヤジ(失敬)か...
パコと魔法の絵本(2008) (☆☆とりあえずの映画鑑賞メモ☆☆)
“子どもが大人に、読んであげたい物語…” 今日は土曜日なので目黒でお姑さまの妹、大森でお姑さまの様子見してから、さてさて、本日公開の映画もあることだし、何を観ようかと迷いながらも、キネカ大森で始まったこの作品に急げば間に合いそうなので、とりあえず大森駅...
パコと魔法の絵本。 (明日くたばるかも知れない。)
号泣です予備知識は「嫌われ松子の一生」の中島哲也作品ね。という程度。前半、若干バタバタした感じがしましたが途中(ジジイがパコに心を開く辺り)から涙のスイッチが入ってしまった為かなりの集中力で最後まで惹きこまれました。後藤ひろひとの原作がいい。監督の演出...
パコと魔法の絵本 (掃き溜め日記-てれびな日々-)
昔々、大人の俳優に脱皮できなかった元有名子役や、消防車にひかれたまぬけな消防士など、患者だけでなく医者や看護師も変わり者ばかりが集まる病院があった。中でも一代で自分の会社を築いた超ワガママ老人の大貫(
パコと魔法の絵本 (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「パコと魔法の絵本」の感想です
≪パコと魔法の絵本≫ (烏飛兎走)
泣ける映画を観てみようぜという事で・・こちらをチョイスしてみた。残念。泣けなかった。(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ\/\/\公開してから1ヶ月になるので空いてるかと思えば、そうでもないのね〜。劇中でパコがパコと魔法の絵本公式重てぇっつーの;;以下ネタバ...
「パコと魔法の絵本」 音読 (『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記)
阿部サダヲ、芝居がかっててヤダなぁ〜。 病院の連中も大芝居すぎるやん! こんなノリで見てられるかなぁ〜と思ってたんやけど、 「ばちゃ〜ん けろ〜ん  ばちゃ〜ん けろ〜ん  ゲロゲーロ ゲロゲーロ  ガマのおうじは わがままおうじ  ガマのおうじは きらわれ...
「パコと魔法の絵本」 (またり、すばるくん。)
舞台「ガマ王子vsザリガニ魔人」を映画化した「パコと魔法の絵本」を観ました。
パコと魔法の絵本 (迷宮映画館)
笑って泣いて、これは傑作。
パコと魔法の絵本 原作者:後藤ひろひとさんトーク (迷宮映画館)
知る人ぞ知る・・・知らない人は知らない。
パコと魔法の絵本 (BUNPITUノHIBI)
中島哲也監督 患者ばかりか看護婦も医者までも風変わりな人が集まった病院で、成金のワガママ老人「大貫」は、嫌われ者として名を馳せていた。しかし大貫の悪評を知らないのか、少女「パコ」は無邪気な笑顔を見せ、なつっこく寄って来る。大貫に殴られた翌日も、いつも...
08-57「パコと魔法の絵本」はまれば最高〜2200円〜 (いりりんの育児映画人生)
思っていたより感動しました〜〜〜。 何と言ってもパコ(アヤカ・ウィルソン)の可愛いこと! 正にお人形さんのようです♪♪♪ 「ガマの王子はわがまま王子〜」という台詞、 耳について忘れられません・・・ 顔が普通の日本人顔だったとしても、 この台詞だけで名演...
『パコと魔法の絵本』@新宿ピカデリー (映画な日々。読書な日々。)
一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大貫は、持病で入院していた。病院には、患者も医者も看護婦もクセのある者ばかりが集まっていた。その中で唯一、ピュアな心を持っていたのが、交通事故で入院した少女パコ。我侭な大貫だったが、パコの優しい心に打たれ、毎日、絵...
ゲロゲ〜ロ泣いたヨ「パコと魔法の絵本」 (コニコの喫茶店)
 友だちに”観たい映画があるのだけど”と言われ、ずいぶん評判になった映画とは露知
映画「パコと魔法の絵本」 (*うわのそらブログ*)
以前、気になってるモノとしてご紹介した作品が、ついに映画化されたので観に行って来ました〜! 原作は、ご本人も登場している後藤ひろひ...
『パコと魔法の絵本』 (シネマのある生活〜とウダウダな日々)
プロローグ ここは、高台にある古いお屋敷。 一階はダンス教室になっていて、黒塗りの顔の男性の雄叫びが響く中、 大勢の主婦たちがハワイアン&タヒチアンのリズムに乗って踊っていました。 その屋敷の前に、ひとりの老紳士の姿がありました。 彼を迎えたのは、屋敷...
『パコと魔法の絵本』(BD) (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【PACO and the Magical Book】 2008年/東宝/105分/'09年3月6日DVD・BDリリース 【オフィシャルサイト】 監督:中島哲也 出演:役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、劇団ひとり、山内圭哉、國村隼、上川隆也
パコと魔法の絵本 残念ながら合わなかった・・・ (ポコアポコヤ 映画倉庫)
すごい楽しみにして早々にレンタルしたのに・・・・。開始15分くらいで、どうもダメそうな予感が・・・・ 結局ハマれないままでした・・・...
パコと魔法の絵本 (ヱェテルノヲト。)
こないだ、「パコと魔法の絵本」を見てきました。 色彩がキラキラしていて、楽しそうで気になって。 でも3Dタッチのアニメはあんま好きじゃないしな〜 でもALLアニメな訳じゃないしなーと、半信半疑で観賞・・・ ・・・やー、ナメテマシタ。 3回泣きました...
パコと魔法の絵本 (ひめの映画おぼえがき)
パコと魔法の絵本 通常版 [DVD] 監督:中島哲也 出演:役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、...
≪パコと魔法の絵本≫ (日々のつぶやき)
監督:中島哲也 出演:アヤカ・ウィルソン、役所宏司、國村隼、妻夫木聡、土屋アンナ、加瀬亮、上川隆也、阿部サダヲ   子どもが大人に、読んであげたい物語。 「少し変わった人ばかり入院している病院。 そこには一日しか記憶が持たないパコという少女がいた
映画「パコと魔法の絵本」 (<花>の本と映画の感想)
パコと魔法の絵本 監督: 中島哲也 出演: 役所広司, アヤカ・ウィルソン妻夫木 聡 土屋アンナ 阿部サダヲ 加瀬 亮 小池栄子 劇団ひとり 山内圭哉 國村 隼 上川隆也 2008年
映画評「パコと魔法の絵本」(地上波放映版) (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2009年日本映画 監督・中島哲也 ネタバレあり
(映画)パコと魔法の絵本 (ゼロから)
映画館で見たかったけど、見逃した映画の一つ。「パコと魔法の絵本」。予\告では、パコの生き生きとした動きに感動しました。
役所広司 小池栄子 妻夫木聡 / パコと魔法の絵本 (中川ホメオパシー )
ワケもなくペロペロ 毎度です。ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーの竹井みどり担当、ブロッケンです。 中島哲也監督の映画『パコと...
パコと魔法の絵本 (シネマ日記)
ケーブルで放送があったので見ました。これは公開のときから気になっていた作品です。実は何か他の映画を見に行ったときにこの作品の予告編をやっていて、それだけでウルっときちゃってたんですよねー。だから、本編を楽しみにしておりました。予告やポスターを見ただけで...
パコと魔法の絵本 (mama)
2008年:日本 原作:後藤ひろひと 監督:中島哲也 出演:役所広司、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、劇団ひとり、山内圭哉、國村隼、アヤカ・ウィルソン、上川隆也 一風変わった人たちが集まっている、ある病院。病院中の嫌われ者でわがまま...