O村ライターのたわごと

マニアというには半端な。陸上ライター歴20年の細道。
しかしともかく陸上好きな奥村崇がいろんなお話をしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

高校駅伝の区間距離設定を考えてみた話(1)~1区が最長は珍しい

2017年01月01日 | 陸上
娘 「べに?」 父 「くれないって読むんだよ」 そんな会話が交わされる紅白歌合戦。 藤澤勇選手がノミネートされた 裏紅白歌合戦が 気になります。 こんばんは。よいお年を。 O村ライターです。 外国人で賑わう年末の古都・京都。 全国高校駅伝の男子は、 2位・佐久長聖の戦いぶりに、新鮮な驚きがありました。 マニアックなことを言いますと、 留学生がいないチームが、 3区終了時でトップに立って . . . 本文を読む
コメント

駅伝と競馬の1日 「1998・11・1」の話

2016年12月18日 | 陸上
今週は太め残り。 こんばんわ。О村ライターです。 今年は全国高校駅伝が12月25日。 クリスマス駅伝です。 わたくし、競馬も少々嗜むのですが、 競馬の祭典・有馬記念も12月25日。 年末の日曜に開催される両イベントですから、 開催日が重なることが多々あるわけです。 競馬の時間、わたくしは西京極競技場を走り回って、 がんばった高校生たちの声を拾っていますので、 有馬記念をリアルタイムで観られませ . . . 本文を読む
コメント

サニブラウン選手が出した「20秒34」の話

2015年07月21日 | 陸上
最近、冷製パスタに凝っている О村ライターです。 長女(高校生)に 「某ファミレスのパスタを食べたいと思えない。家の方がおいしいから」 と言われ、1週間くらい口角が上がりっぱなしでした♪ さてさて、その長女より年下のサニブラウン・アブデル・ハキーム選手が 地球の裏側、コロンビアから、 ビッグニュースを届けてくれました。 世界ユース選手権でウサイン・ボルト選手以来の100m、200 . . . 本文を読む
コメント

「小さな違い」を考えてみた話

2014年12月14日 | 小話
好きな城は犬山城です。 こんばんは。О村ライターです。 前に書いたことで 1つ訂正があります。 お魚くわえたどら猫を追っかけるのは、 「陽気なさざえさん」でした。 「ゆかいなさざえさん」は、 買物しようと出かけたはいいが、財布を忘れたさざえさんです。 ……どうでもいい? いえいえ、 「陽気な」と「ゆかいな」は、 似ているけど違います。 もうすぐ受験シーズンですが . . . 本文を読む
コメント

陸上競技のテレビ中継の話

2014年10月17日 | 陸上
泥棒に出くわしたことがあります。 こんばんは。 気温の変化が激しいと著しく動きが鈍くなる О村ライターです。 えー。 中学生の頃でした。 玄関の引き戸をガラッと開け「ただいまー」 と帰宅したわたくし。 思えば、戸が10cmほど開いていました。 「!!」(わたくし) 「!!」(猫) 出くわしました。 お魚くわえたどら猫(本物) はい。泥棒とはネコのことです。 毛は黒。 . . . 本文を読む
コメント

地区大会よりインターハイの順位が良かった選手を調べてみた話

2014年08月23日 | 陸上
エアコンの風がどうも苦手です。 今日は家中大掃除して過ごしました。 こんばんは。 O村ライターです。 上京して初めて下宿した街は、 練馬の富士見台でした。 国民的漫画「ドラえもん」の舞台となったとの説がある街です。 そうかあ、のび太やドラえもんが住む街かあ。 当時、親のスネかじり学生のわたくしは こう思うわけです。 のび太のおやじ、すげえな。 上京した当時は . . . 本文を読む
コメント (2)

陸上全国大会への進出条件の話

2014年08月19日 | 陸上
猫か犬かと問われれば、猫が好きです。 こんばんは。 O村ライターです。 「うどん県」に行ってきました。 高松空港で、 うどん県副知事・要潤さんのポスターが どーん とお出迎え。 俳優としてご活躍の要さんと言えば 高校時代はヨンパー選手。 1998年、地元開催のインターハイを目指す途中、 四国大会決勝で転倒し、夢を絶たれています。 このことが、俳優を志すターニング・ポイント . . . 本文を読む
コメント

インターハイの地区別得点を調べてみた話(2)

2014年08月17日 | 陸上
横浜産の梨・「浜なし」をいただきました。 (収穫量が少ないため市場には出回っていません) 果物がおいしい季節に こんばんは。 O村ライターです。 明日から香川です。 全日本中学では自分の次女と同年代の選手たちを取材します。 取材に父親の心情が少し入ってしまうのは どうかお許しください。 明日から全中だというのに、 インターハイのことがまだまだ書き足りません。 いろんな感 . . . 本文を読む
コメント

インターハイの地区別得点を調べてみた話

2014年08月15日 | 陸上
積み上がった資料の山が「巨人の壁」のようです。 太陽の照り返しが眩しくても こんばんは。 O村ライターです。 子供のころはまったくの無自覚だったのに、 大人になってから、それに気づきました。 自分にはとっても使える特性があることを。 それは、 虫に強いことです。 小さき頃から、 アゲハ蝶の幼虫を飼い、 蝉の抜け殻を集め、 ザリガニを釣りあげ、 地蜘蛛の巣を引き抜いて遊び、 . . . 本文を読む
コメント

インターハイ取材で灰になった話

2014年08月12日 | 陸上
地道にポトスを増やしています。 こんばんは。 インターハイ・ロスの O村ライターです。 20回目のインターハイ取材、 今回も暑くて熱いインターハイでした。 今回は車で甲府に入ったわたくし。 大会最終日(=日曜日)の都心方面の大混雑を避け、 あらかじめ移動を翌日にしていました。 同じく当日移動を避けた仲間の記者を、駅まで送りました。 そのお方は甲州ワインを携え、 あずさ2 . . . 本文を読む
コメント

20回目のインターハイ取材の話

2014年07月28日 | 陸上
好きな競走馬はステイゴールドです。 こんばんは。 O村ライターです。 世界ジュニア選手権の日本選手団は メダル6、メダルを含む入賞21 という素晴らしい結果になりました。 世界ジュニアが閉幕したと思ったら、 もう明後日からインターハイです。 暑いです。 インターハイはいつも暑さを連れてくるのですが、 今年は輪をかけて暑くなりそうです。 18年前の甲府も暑かったですね。 ア . . . 本文を読む
コメント

世界ジュニア選手権を日本で開催してほしい話

2014年07月27日 | 陸上
中2の夏は「炎の転校生」をむさぼり読みました。 『滝沢……、心に 棚を 作れッ!!』 の名言(by伊吹三郎)とともに、 自分の弱みは棚上げしておく という、大人の技を知った夏です。 (引用/炎の転校生6巻P50 1984年 小学館 島本和彦先生) 太陽ギラギラと思ったら急に激しい雷雨。 そんな中で、こんばんは。 O村ライターです。 大会最終日を残してメダル5個。 世界ジュニア選 . . . 本文を読む
コメント

娘がじっとしていた話

2014年07月26日 | 小話
わたくしの娘がまだ小さかった頃の話です。 「何してるの?」 襖ごしに、私は何気なく聞きました。 料理か何かをしていて、居間の様子が静かだったので、 ふと気になったのだと思います。 娘の声が返ってきました。 「うん。じっとしているの」 「ふーん」 「……」 「……」 「……」 「そっかぁ。じっとしているのかぁ」 「うん」 そうして、娘はしばらく . . . 本文を読む
コメント

世界ジュニア選手権とインターハイの話(2)

2014年07月25日 | 陸上
生シラスの食感がたまりません。 保冷剤で頭冷やしながら こんばんは。 O村ライターです。 世界ジュニア選手権から続々とメダル、入賞の知らせ。 http://www.rikujouweb.com/index.htm 今大会の日本選手団、すごい勢いです。 世界ジュニア選手権は西暦の偶数年に、 世界ユース選手権は奇数年に、 それぞれ隔年開催です。 この2つの世界大会が、 7月中 . . . 本文を読む
コメント

桐生選手銅メダルに「実力出し切れず」報道、「ん!?」と思った話(2)

2014年07月25日 | 陸上
桐生選手はひざ裏をつっていたそうですね。 であれば、 「実力出し切れず」の表現は的を得ているのかもしれません。 銅メダル獲得にがっかり感が出てしまうことに 違和感があったのですが、 伝える言葉のチョイスは難しいですね。 . . . 本文を読む
コメント