旅行好き!

家族旅行よりママ友旅行が増えてきました。

クレンとお出かけ☆三浦半島の海鮮

2017年03月20日 | クレンちゃん
油壺マリンパークを満喫した後、
お昼ご飯を食べようと、ペット連れ可のお店を探しました。

すると、
「松輪」というサバが有名な定食屋さんを見つけました。

松輪サバって、ブランドなんだって。

松輪漁港から朝届いたサバを出してる有名なお店みたいです。


油壺から松輪までの道は両サイド畑、その向こうには海が見えるのどかな
いい景色が続きます。

レストランは、漁港の中、細いガタガタ道を行くと突き当たりにあります。

漁師さん用?
大きな駐車場もあります。


思ってきたイメージとは違う洋風の建物。


ここの2階が「松輪」

犬連れは、裏の階段を上がったテラス席はOKです。


気持ちがいい海を見渡せる席



おなか減ってたので、景色の写真取り忘れたけど、目の前は松輪漁港。
遠くに大島と房総半島が見えて、
なんだかすごーく遠くに来たような開放感。


で、お料理です。

サバ2種盛り定食(2800円)と、金目鯛の煮付け定食(3300円)を注文。

まずは小鉢

三浦大根の煮物と酢の物

煮物は柔らかくて味染みてておいしいわー。
酢の物はシャキシャキ。




サバ2種盛り

しめ鯖と炙り鯖
あと本日の刺身2種も

松輪鯖は、秋から冬が旬なのですが
まだギリギリ脂乗ってるとのことです。


大きな金目鯛の煮付け!


外で食べる魚の煮付けって、なんでこんなに美味しいんだろう?


さらにデザートも。



ちょっと高いなーと思ったけど
大充実の内容の
大満足のお昼ご飯でした。


私たちがご飯食べてる間、クレンは疲れてグーグー寝てました。


帰りに魚買って帰ろうと、
お店の人に、近くに魚買えるところはないか聞いてみたら、

目の前に販売所あるよ!
3時くらいまではやってるよ!と


ここ?



お店に行ってみました。

店先にはいけすがあって、イカやなんかの魚が泳いでいます。
漁師さんらしきおじさんとおばあちゃんがのんびーり座ってて、全く接客する気無し。

あのー、何がありますか?

と聞いてみると

「そこにあるだけ!」

と言われても、魚の知識が無い私たちには何もわからず、
泳ぎまくってるイカ、美味しいだろうけど、生きてるイカを捌くのはイヤだし、ここは私たちには難易度高すぎるということで、そそくさと撤退しました。

朝早くだと、魚も沢山あって
おばあちゃんたちももう少しやる気あるのかもしれません。


なので、観光客向けの、三崎漁港に行きました。


松輪から三崎までの道も、
小さな入江に小さな漁港があって
風情ある景色が続きます。


三崎漁港の「うらり」は、
魚(主にマグロ)と野菜の直売所で
観光客がいっぱいで、すごく活気あって、歩いてるだけで楽しいです。

(ここはもちろん、ペット不可なので、クレンと夫は車で待機。私だけ行きました。)


三崎といえばマグロなんだけど
ほとんどが冷凍だし、マグロより、近海の魚の方が好きなので
こちらの鮮魚店で、大きなワラサとヒラメをお刺身にしてもらいました。


たくさんお店あるけど、
鮮魚店はここだけだったかも。

お店のおばちゃんも感じよくて、
ワラサ、脂乗ってるから
アラ汁するといいよーと教えてくれました。

それと、お野菜

春キャベツ
春大根
菜の花

新鮮な野菜は、どれも甘味があっておいしかったー!



近いのに、すごーく遠くに来たような気分になれる三浦半島。
犬連れにも優しいし、すごく楽しかった!

また来たいわ♪






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クレンとお出かけ☆油壺マリン... | トップ | カップヌードル抹茶 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む