3photos

3枚の写真で発見したことをお届けします

柿トリビア

2016-10-19 | 花・植物
柿が美味しい季節になりましたね。
もう成っているかなと横浜市南区にある「こども植物園」に行ってみました。



ここは今年になって知った植物園ですが、花壇・バラ園、野草園、くだもの園、竹園、花木園、生垣園、薬草園など
いつも綺麗に整備されています。

確か柿の木がたくさんあったと記憶していましたが
なんと90品種、日本の植物園で最多と知って驚きました。


施設内ではちょうど「柿展」をやっていました。
ここへ来れば一日で柿博士になれます。



さて、ここで問題です。
渋柿を甘くする方法として正しいのは次のうちどれでしょうか?

①ヘタの部分を焼酎などに浸してからビニール袋に入れておく
②ドライアイスを新聞紙に包んで柿と一緒にポリ袋に入れておく
③40~45度のお湯に浸けておく
④柿と一緒にリンゴをビニール袋に入れておく

正解は最後に!



これは日本最古の甘柿「禅寺丸」

1214年。川崎市の王禅寺の山中に自生していたものを
境内に移植したのが記録として残っている最古だそうです。
当時は地域特産物として多く生産されていました。

「柿展」は今月23日までやっています。







パソコンとスマホアプリの同期。
どんどん便利になっていますがそれに追いついていくのはたいへんです。
でも時代の流れには乗って行きたいですね。

【撮影情報】
1枚目 F11 1/320 ISO 800
smc DA55-300mmF4-5.8ED
2枚目 F4 1/60 ISO 400
3枚目 F16 1/80 ISO 640
sms DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR
K-3

問題の答え:全て正解です



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シギの幼鳥との出会い その2 | トップ | カンガルーが大接近 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (はな)
2016-10-20 21:30:09
こんばんは。
ご無沙汰しています。
柿、美味しそうですね~

問題を真剣に考えました!!
子供のころ、母親が焼酎や、お風呂で渋抜きしていたことを、懐かしく思い起こしました。
庭の柿に、早朝からヒヨドリがやってきて、
次々に大きな穴をあけています。
まだ人間様は、味見もしていないのに・・・

 (でん)
2016-10-21 12:01:54
はなさん。
ご無沙汰しています。今回クイズのようにしてみましたが、真剣に問題を考えて頂いてありがとうございます。ちょっとふざけ過ぎたかなと思ったんですが、つくった甲斐があります。
毎日は忙しなく過ぎて行きますが、懐かしい時を思い出すのも良いもんですね。
被写体の対象がどんどん拡がっていますが、こんなブログがあっても良いですよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。