3photos

3枚の写真で発見したこと

真っ赤なバラ

2015-10-28 | 花・植物
大船の県立フラワーセンターに行ってみると実にたくさんの種類のバラが見ごろでした。



花の色も淡い色から鮮やかな濃い色までさまざまですが

その中でとくに鮮やかな赤い色は他の色と違うと感じました。








同じ露出で撮ると花が真っ赤になって平面的になってしまうのです。

これは「色飛び」といって現像時に取り戻そうとしても無理ですね。


そこでアンダー補正(暗めに撮影)してみました。

液晶画面で見てみると少し花の形が出てきた気がします。

さらにアンダーにすると真っ赤な花びらの一枚一枚が

立体的に見えるようになりました。



ようやく花の色と形の情報をカメラに記録することができました。

そして好みの現像もできました。










【撮影情報】
1枚目 F1.8 1/400 ISO 100
2枚目 F1.4 1/800 ISO 100
3枚目 F3.5 1/125 ISO 100
PENTAX K-3 FA50mmF1.4
初心者が試行錯誤で撮っていますのであまり参考にならないと思いますが
少しでもみなさんの楽しい写真ライフのお役に立てればと思います。








コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

湘南の心象

2015-10-27 | 風景


待望のレンズを入手したので、久しぶりに風景写真を撮ってみました。

湘南といえば開放的で華やかな海のイメージがありますね。

そのカッコよさを求めてわざわざ住民票を移してまで

車の「湘南」ナンバーをとっている人もいると聞きます。










江ノ島にはよく行きました。

富士山の手前の影が江ノ島です。

よく釣りに連れて行ってもらいました。


子供の頃はゴミがひどくて

決してカッコ良い場所ではなかったんですが

何十年かかけてやっと心地良い場所になったんですね。












予定していた稲村ヶ崎をうっかり通り過ぎてしまいましたが

この場所でも十分に夕日を楽しむことができました。










【撮影情報】
1枚目 F1.4 1/3200 ISO 100
2枚目 F8 1/160 ISO 100
3枚目 F6.3 1/100 ISO 200
PENTAX K-3 FA50mmF1.4
このレンズは開放付近で独特のノスタルジックな味わいが出てきます。
絞るとちゃんと解像します。遊べるレンズだと思いました。








コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

神無月のスポットライト

2015-10-24 | 花・植物


夕方鎌倉の公園に行ってみると殺風景な駐車場脇に真っ白な花が咲いていました。

まるでこの場所だけ陽の光が注がれているようです。













この花は秋明菊(シュウメイギク)



といっても菊ではなくアネモネの仲間。











中国から古い時代に入ってきた帰化植物で

貴船菊(キブネギク)や秋牡丹(アキボタン)など

風情を感じる別名がたくさんあります。



たくさん撮りたいのですが、この時間は光線が刻々と変化していきます。










【撮影情報】
1枚目 F2.8 1/500 ISO 100
2枚目 F8 1/125 ISO 200
3枚目 F6.3 1/125 ISO 100
PENTAX K-3 FA50mmF1.4
初心者が試行錯誤で撮っていますのであまり参考にならないと思いますが
少しでもみなさんの楽しい写真ライフのお役に立てればと思います。

















コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

新たなスタート

2015-10-22 | スナップ
新しいレンズを購入しました。
50mmF1.4というのはフィルムカメラならごく普通の標準レンズですね。



写真に夢中になっていた学生時代は、これがとても手の届かない夢のレンズでした。
次々とレンズを買い足すわけには行かないので、低予算のレンズ構成を考えていると
「28mmと135mmだけで間に合わすこともできる」とある写真雑誌に載ってました。

これだ!とNIKONのボディと28mmF2.8を標準レンズ、変化をつけたい時は135mmF2.8と
2本体制でスタートしました。

あとから中間を埋めるレンズとして買い足したのが近くの写真館で売っていた35-70mmのズーム。
無名のレンズメーカー製で驚くほど安かったので衝動買いしてしまいました。
ところがこの写りには全く満足できずにほとんど使わずじまい。

その後広角側と望遠側は買い足しましたが、標準域の明るい単焦点レンズはないまま。







あれから○十年。
やっと写真を撮る時間も取れるようになり、デジカメデビュー!!

最初はコンデジでスナップ、風景がメインでしたが
たまたまマクロで撮ったイトトンボにビックリ!!
…昔はこんなマクロ撮影ができるレンズなんてなかった。

そしてもっと上手く撮りたいとデジイチデビュー!!
夢中で小さな虫たちを追っかけました。

しかし冬になると虫も見られなくなります。
仕方ないので野鳥でも撮ってみるかと
55-300mmのキットレンズでチャレンジ!!

何の知識もなく初めて行ったその日に至近距離で野鳥撮影に成功!!
初日の野鳥はアオジとジョウビタキ(オス)でした。
ビギナーズラックとはこのことですね。
それから野鳥を見つけるととにかく撮っては一つずつ名前を覚えて行きました。

レンズも段々超望遠になって行ったわけです。



話は変わりますが、このブログは全くの見切り発車でした。

興味を持ったものは何でも撮りたい!!
被写体を限定したくない!!
そうすると何だかまとまらなくなるんじゃないか…
せめて毎回掲載する写真の枚数を統一しよう…

だから「3枚の写真」

始めてみるとこの限定枚数がとても厄介。
1枚なら良いのが撮れたんだけど、これだけじゃアップできない。
たくさん良いのが撮れたんだけど3枚しかダメ。

何度も後悔し、そして挫折しそうになりましたが
3枚という枠があるから面白い展開ができることもあります。
3枚のために撮影以上に無い知恵を絞ります。
これがボケ防止には良いんじゃないかと
今は思っています。

いちばんの収穫は、ネタを増やすために
それまで被写体としてほとんど興味を持っていなかった
植物を撮るようになったことです。

自分から動かない植物は、こちらの方でいくらでも工夫できます。
いろいろやっているうちに自然と撮影技術が上がった
(ような気になった)と思います。





話が随分脱線してしまいましたが
ようやく私にとっては夢の標準レンズ50mmF1.4を手に入れることができました。
(今頃?!とかAPSだと中望遠だよとツッコまないで下さいね!)

これからも長~くお付き合いいただければと思います。
あらためてよろしくお願いいたします。










【撮影情報】
1枚目 F1.4 1/800 ISO 200
2枚目 F2.2 1/400 ISO 100
3枚目 F4.5 1/60 ISO 320
PENTAX K-3 FA50mmF1.4
明るいレンズというのは絞りによって全く違う絵になるので本当に面白いです。
昔できなかったことを今やりたいので、敢えて古い設計のレンズを選びましたが大正解でした。
開放近くにするとピントが本当に薄いので手ブレにはより気をつけるようになりました。
初心者が試行錯誤で撮っていますのであまり参考にならないと思いますが
少しでもみなさんの楽しい写真ライフのお役に立てればと思います。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

あさぎ色の舞

2015-10-14 | 昆虫
自然観察の森を歩いていたら、見覚えのある蝶を見つけました。

肉眼で見たのは初めてですがすぐに名前が分かりました。


アサギマダラ。



思っていたより地味に見えましたが、もともと鱗粉が少ないせいでしょう。

花から花へとても優雅に飛びまわります。








長距離を移動することで有名で、世界でも国境を越える唯一の蝶です。

2000キロ以上移動したという記録もありますが

翅はほとんど傷んでいないそうです。






これからまだまだ長旅が続きます。












【撮影情報】
1枚目 F5.6 1/200 ISO 1600
2枚目 F6.3 1/250 ISO 800
3枚目 F6.3 1/200 ISO 800
PENTAX K-3
TAMRON 90mmMACRO 272E
アザミが日陰に入ってしまった時間に遭遇したので写りはイマイチです。
私はこのように光量が足りない時は、撮影時は露出補正してアンダー目に撮っておき
現像時に露光量を上げています。その方がシャッター速度をかせげるからです。
初心者が試行錯誤で撮っていますのであまり参考にならないと思いますが
少しでもみなさんの楽しい写真ライフのお役に立てればと思います。







コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

風と遊ぶ

2015-10-08 | 花・植物


繊細なコスモスを撮りに行ったら、今回は風が強くてなかなか止みません。

こんな時は被写体を変えるか早々に帰宅するかどちらかです。


でも今回は発想を転換してみました。








風でブレてしまうんだったら…ブレを抑えるより

ブレを楽しむ方法を考えた方が楽しいんじゃないかと。







揺れをよく観察してみると、風にはリズムがあるようで

そのリズムがコスモスと合った時、とてもおもしろい動きをします。

群れ全体でウェーブダンスをしているようです。








風とコスモス。

また一つ発見しました。











【撮影情報】
1枚目 F18 1/40 ISO 100
2枚目 F22 1/40 ISO 100
3枚目 F22 1/40 ISO 100
PENTAX K-3
DA35mm F2.8 Macro Limited
こんな撮影の時は普通NDフィルターを使うのでしょうが持っていないので絞るしかありません。
最初は花の一部を狙いましたが、ピントがあっているところがブレて後はボケているので
何を撮ったのかさっぱり分からないものになりました。
画面の中でしっかりピントが合っている固定物を入れる必要があると感じました。
シャッター速度は3枚ともたまたま1/40でしたが動きや距離によっても変わって来ると思います。
初心者が試行錯誤で撮っていますのであまり参考にならないと思いますが
少しでもみなさんの楽しい写真ライフのお役に立てればと思います。






コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

木洩れ日のコスモス

2015-10-07 | 花・植物


昨日は友人と近場で撮影して来ました。

よく晴れ渡り風も穏やかで、本当によい撮影日和でした。


歩いて行けるくらい近いのに、この公園に来たのは2ヶ月ぶりです。

コスモスがちょうど見ごろです。






桜の木の下に程よい日陰ができています。

木漏れ日が落ちるコスモスの花びらは本当に綺麗ですね。










遠くに紅葉している樹々もあり、秋らしい写真が撮れました。










【撮影情報】
1枚目 F8 1/200 ISO 200
2枚目 F5.6 1/800 ISO 100
3枚目 F4.5 1/320 ISO 100
PENTAX K-3
TAMRON 90mmMACRO 272E
初心者が試行錯誤で撮っていますのであまり参考にならないかも知れませんが
少しでもみなさんの楽しい写真ライフのお役に立てればと思います。






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

曇天の秋桜

2015-10-07 | 花・植物
ここのところ、撮影日に限って曇天ですが

帰りにここを通った時はうまい具合に風もやんでくれました。



この公園に初めて来た時、最初にシャッターを切ったのはこのコスモスでした。











あの時は畑の脇に一列だけ植えられていたのに

種がこぼれてか、いつの間にか随分増えています。











秋桜。

マクロレンズを入手して最初に撮ったのもこの花でした。














【撮影情報】
1枚目 F5.6 1/250 ISO 800
2枚目 F5.6 1/100 ISO 200
3枚目 F2.8 1/800 ISO 400
PENTAX K-3
TAMRON 90mmMACRO 272E
コスモスはわずかな風でも揺れますので、揺れが収まるのを待つか早いシャッター速度を選ぶかどちらかです。
割り切ればさほど難しくないと感じました。
初心者が試行錯誤で撮っていますのであまり参考にならないかも知れませんが
少しでもみなさんの楽しい写真ライフのお役に立てればと思います。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加