3photos

3枚の写真で発見したこと

午後の公園 それぞれの時

2016-02-21 | スナップ


サギの縄張り争いがあった公園の午後。

ポカポカ陽気の日はいつもより多くの人が訪れます。








公園という場所は共有しているけれど

過ごし方は人それぞれ。






同じ時間、同じ場所にそれぞれの「時」があります。








【撮影情報】
1枚目 F1.6 1/2000 ISO 160
2枚目 F1.4 1/1250 ISO 160
3枚目 F1.4 1/2500 ISO 160
K-3
FA50mmF1.4
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クローズアップ ヒドリガモ

2016-02-20 | 野鳥
晴天の穏やかな日は止まっているカモをじっくりと観察してみるのも面白いですね。



ヒドリガモの雌です。










尾羽根はこんな風になっているんですね。










こちらは雄です。

雌にアピールするためでしょうか。

カモの雄の羽はとくに綺麗ですね。



次回はもっとクローズアップで綺麗な羽毛を撮ってみたいと思います。










【撮影情報】
1枚目 1/1000 ISO 800
2枚目 1/1000 ISO 800
3枚目 1/500 ISO 125
K-3 AFA 1.7×
71FL 400mm

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

青空 サギの縄張り

2016-02-18 | 野鳥
大きな池のあるこの公園。

ダイサギがお気に入りの杭の上を次々と移動しています。

良く晴れ渡った今日は青空と白い綿雲が水面に映ってとても綺麗です。

それをお伝えしたくていつもより大きい画像にしてみました。








ダイサギは少し調子に乗りすぎました。

アオサギに近づき過ぎて機嫌を損ねてしまったようです。



ガァガァ言いながら追い掛けられました。






でもアオサギが戻ると…



ダイサギもちゃっかり元の杭に戻っていました。

サギ類は近付き過ぎなければ仲良くやっていけるんですね。


今日は標準レンズで野鳥を撮ってみました。










【撮影情報】
1枚目 F3.5 1/1250 ISO 160
2枚目 F6.3 1/400 ISO 160
3枚目 F6.3 1/500 ISO 160
K-3
FA50mmF1.4
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

野鳥レンズ2 500mmミラーレンズ

2016-02-12 | 野鳥
もっと遠くの野鳥をアップで撮りたい。でもお金はかけられない。

そこで次に購入したレンズはケンコー500mmミラーレンズでした。



フィルムカメラ時代の500mmレフレックスに比べると

おもちゃみたいに軽いのに写りは良いです。

価格も今は2万円を切っています。






マニュアルフォーカスですから慣れが必要ですし

遠くの小鳥にピントを合わせるのはかなり難しいです。

でも野鳥がいる風景写真として面白い使い方ができるレンズだと思います。






ミラーレンズ特有のリングボケも楽しめます。










【撮影情報】
1枚目 1/800 ISO 800
2枚目 1/500 ISO 800
3枚目 1/800 ISO 800
K-5Ⅱs 
Kenko 500mm F6.3DX






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

野鳥レンズ1 300mmキットズーム

2016-02-11 | 野鳥
今週はほとんど撮影できなかったので
野鳥の過去写真をレンズ別にご紹介させていただきたいと思います。



安価な300mmズームレンズは各社から出ていますね。

私もカメラ本体と同時に購入しましたが

初めて野鳥を撮影したのはこのレンズでした。

冬になって被写体が少ないので試しに野鳥を撮ってみた訳です。



まず田んぼのスズメでも撮ってみようかとファインダーを覗くとなんか違う…

スズメじゃないみたいけどこの鳥何て言うんだろう?

家に帰ってから調べて「アオジ」と知りました。

この時期どの公園に行っても数多く見れますが

私はこのアオジを撮ってから野鳥撮影にハマりました。






野鳥撮影を初めて数日。

近くの公園でたくさんの野鳥を撮りましたが撮った時は名前も知りません。

この「アオゲラ」を初めて見たときはどこかで飼われている鳥が逃げ出したんじゃないかと思いました。

こんな派手な野鳥が身近にいたなんて…

この時は全身、後ろ姿…といろんなアングルで撮らしてくれました。

今考えると本当にビギナーズラックでした。







ある日、自然公園の野鳥を観察する窓を覗いていると目の前に「ヒヨドリ」が止まりました。

1年中どこにでもいてヒーヨ、ヒーヨと喧しいですが近くで見ると毛並みが綺麗なのが良く分かりました。










【撮影情報】
1枚目 F5.8 1/500 ISO 800
2枚目 F8 1/200 ISO 800
3枚目 F8 1/160 ISO 400
K-5Ⅱs smc DA55-300mmF4-5.8ED







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2月の花 フラワーセンター

2016-02-05 | 花・植物


フラワーセンターの梅が見頃です。

梅といっても種類は多いですね。






八重茶青(やえちゃせい)という品種です。

花がたくさん集まっていて暖かさを感じますね。









もっと春を感じさせるのは椿です。



紅乙女(こうおとめ)という品種です。



椿は傷みやすく綺麗な形を保っている花は少ないのですが

フラワーセンターならたくさんあるので探すのもまた楽しいですね。










【撮影情報】
1枚目 F3.2 1/200 ISO 100
2枚目 F8 1/200 ISO 250
3枚目 F8 1/200 ISO 400
K-3
TAMRON 90mmMACRO 272E
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

生きて行く カワセミ

2016-02-03 | 野鳥
今日は何が来てるかな。



カワセミが飛んで来ました。

でも何か様子が変です。



枝に止まろうとしても上手く止まれないみたい。

バタバタしてます。












近くに止まったのでよく見てみると変な止まり方をしています。

左足をだらーっと下げて、羽も痛めているようです。

どこかに衝突したのでしょうか。


これだけ怪我して生きていけるのかなぁ…









左足は後ろに投げ出して止まっていますが

何度かダイブしてちゃんと小魚を捕らえました。










【撮影情報】
1枚目 1/2000 ISO 800
2枚目 1/800 ISO 1250
3枚目 1/2000 ISO 2000
K-3 AFA 1.7×
71FL 400mm








コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今度こそ ヒクイナ

2016-02-02 | 野鳥
前回行った時はすごい人出で皆さん既に撮り終わった後。
いくら待っても姿さえ見れません。

今日こそは撮るぞ…と行ってみたものの茂みの中にわずかに見えるだけ。
一瞬全身が見えたけど奥に移動してしまいました。

しかたないのでもう一箇所ヒクイナが見られるという公園に行ってみました。

「今あそこで盛り上がってるよ。」
「この真下に出て来るよ。」
出会う方々に教えていただきました。



カメラをセットすると…出て来ました…



しかも日向に…







この間10秒ほど。
僅かなチャンスでした。



アングルを変えて構えているとクイナも出て来ました。



ダメな時は何をやってもダメ。
良い時はいとも簡単に成功。(先輩方のお陰です!)

だから鳥撮りは面白いんですね。










【撮影情報】
1枚目 1/800 ISO 640
2枚目 1/800 ISO 640
3枚目 1/800 ISO 640
K-3 AFA 1.7×
71FL 400mm








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加