息子の小学校は脱皮中~ホワイトPTA目指して~

PTA問題に目覚めてしまい活動中

在住市の平成28年度情報公開・個人情報保護制度の運用状況

2017-06-18 22:02:08 | 個人情報保護法関係
KKです。
学校回りがゴタついていました。
一応終息したのでしょうが、
納得していない保護者は私以外にも
います。
多分次に何かあったらそれなりの
保護者が行動すると思います。
今は様子を見ています。
もし再び問題が発覚したら、
次はありません。
逃げられないようにきっちり準備
します。


さて、気分を変えたいと思います。
在住市では市報を毎月発行します。
『平成28年度情報公開・個人情報
保護制度の運用状況』

の報告がありました。

・情報公開制度   
 市が保有している公文書を、市民からの請求
 に応じて公開する制度。

・個人情報保護制度
 市が保有する個人情報を適切に取り扱う
 ための基本事項を定め、自分の個人情報
 を確認、情報の誤りを訂正したりする
 権利などを明らかにする制度。



情報公開制度のしくみ



実施機関別内訳一覧表もあります。
私が注目したのは教育委員会で請求が
あった件数です。
昨年私も情報公開室に行き、公文書
公開請求書を提出しました。

小学校が保護者あてに発行した
『授業参観と懇談会の案内文』
についてです。

回答は、『公文書不存在』。
最初から分かってましたけどね(笑)。

内訳を見ると教育委員会に情報公開
請求された件数は全体からすると
10%です。
市長の事務部局が突出していて、
その次が教育委員会でした。
教育委員会あてで公開請求されて
公文書不存在のため公開できなかった
のが3%。
KKの請求はその3%にあります。

公文書不存在に於いての教育委員会の
割合は20%強でした。
市長の事務部局が約70%です。

請求件数からすると公文書不存在で
公開できなかったのは1.5%でした。
不服申し立てがなかったと報告され
ています。
当地の情報公開室は頑張っている
のだと感じました。

話は変わって、
校長とPTA会長による連名の
案内文が懲りずにまた配布
されました。
仕方ないからまた今年も公文書
公開請求しようかと思います。

2年連続でやり続けるその神経が
一向に分かりません。
あの人、何考えてるんだろうか…。
今年は請求規模を変えてしようかと
思います。

今回はここまで。
では、次回!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

校長に電話してみた

2017-06-10 21:31:07 | 雑観
KKです。
学校に問題があり校長に電話しないと
いけない、で終わった前回。

学校として起きてはならない重大な
事案を皆さんご存知でしょうか。
昨年、公務員のコンプライアンスについて
ブログに書きました。
その中に軽く触れています。
いじめ、体罰、スクールセクハラは
特に起きてはならない事でしょう。


前回ブログを公開して数時間後、
校長に電話しました。
具体的な内容は、大変申し訳ないです
が、公表しません。

いくつか質問をしました。
校長は明確に否定しました。
印象としては、限りなく黒に近い
グレー。
話した内容から、対処(処罰)は素早く
決めたのが分かりました。

校長から、明日文書を保護者に配布する
と言われました。

文書とは別に説明会をしないのか?と質問
しました。
校長は、しない。後は個別対応、と
言いました。

校長の言い分は到底納得出来ず、
私は反論しました。
文書配布しか校長が言わない上、
すぐ後に予定がある事を聞かされて
いた為やむなく電話を切りました。


文書は全保護者宛ではなく学年を
絞った形でした。
私はそれを見て、該当する学年が
複数ある事にまず驚きました。

数日後、他学年の知り合いと文書に
書かれた件について話すと、
グレーではなく完全にアウトな話を
聞いてため息が出ました。
文書配布と当該者の処分で逃げる
つもりだな、と感じたのが今の状況
です。

ニュースでイジメを苦にして自殺を
した子どもの学校や教育委員会が
しらを切ったりイジメはない、など
平気でウソを言い事実を隠蔽します。
それと全く同じ構図だな、と感じ
ました。

校長や教育委員会さん、
今回の件で母達は怒っていますよ。
私も怒ってます(-_-#)

昨年もブログで書きましたが、
公務員としてのコンプライアンスは
ないのでしょうか。

そんな学校に子どもを通わす保護者の
気持ちが分かりますか?
文書には一言も問題事例について言及が
ありません。
何も知らない保護者もいるかもしれません。
そんな姿勢で問題ないのでしょうか。

まだ考えていきます。
今回はここまで。
では、次回!
















コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

手紙は保留。やることがまた増えてしまった

2017-06-05 13:47:14 | 雑観
KKです。
自治会・町内会と子ども会で運動会が
ありました。
天気に恵まれ日焼けと筋肉痛に見舞
われています。
体中が痛いです。(>_<)
運営側なのに競技参加も言われ、
マジで!?→ガチマジでした。

雨降れ!と願っていたのですが
叶いませんでした(笑)。
大変でしたが子どもが楽しんでいる
様子を間近に見れたので良かったと
感じました。

自治会・町内会のおばちゃん
(正確にはおばあちゃん)の話が
興味深かったです。
他のおばちゃんとしていた
世間話が耳に入ってきました。

運動会つながりだと思いますが、
昨今の運動会事情を詳しく理解して
おり、正直驚きました。
今どきのおばあちゃんはスゴイ!

組み体操や騎馬戦が危険でやり方が
変わってきた、と話していました。

背後にいた私は、
そうそう。よくご存知ですね、と
心の中で呟いていました。

おばあちゃんの年代の子どもは
私の前後の世代だろうな、など
感じました。
後で分かったのですがうちの子
よりいくつか上に孫がいました。
同じ小学校に孫が通っていました。
ニュースや新聞報道だけではなく、
我が孫に関わる事はおばあちゃんも
興味があるのかな。

思いがけず組み体操や騎馬戦の
ありようを地域の方が理解して
いるのを聞けて良かったです。
ただ、昔の方が良かった、と
考える人もいたかもしれません。
そんな声が聞こえたらどうなったか…

何か言うか。いや、校長に地域への
説明が足りないからこんな声があった、
と後日連絡したか、など考えました。


何人かの小学校卒業生が運動会を
見に来ていました。
弟や妹が参加している子がいるよう
でした。
卒業生ですがおばちゃんが構わず
競技参加の勧誘し出てくれました。
OBのみんな、ありがとう。

ケガもなく運動会が終了したのは
良かったです。

しかし、どうも学校に問題があるのを
掴みました。
あ~あ、また校長に電話しないと
いけません。
場合によっては教育委員会に電話や
直接行く可能性もあります。
今年は静かに過ごせるかも、と期待した
のにそうはいかないようです。

PTA会長に手紙を書かないといけないのに
それ所ではなくなりました。
手紙は一旦保留にします。

今回はここまで。
では、次回!












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

改正個人情報保護法施行。PTAに個人情報請求予定

2017-05-31 07:57:32 | 個人情報保護法関係
KKです。
昨日は平成29年5月30日。
改正個人情報保護法が施行されました。

長いようで短かった準備期間でした。
ま、いつもと何ら変わらなかったよ、
と言う方もいる事でしょう。
いやいや、早速よく分からない手紙や
電話で問い合わせがあったよ、という事業者
の方もいるかもしれませんね。


PTA会長に手紙を書く準備してます。
今は文案を考えている最中です。
何か良い案があれば教えて下さい。


一昨日少し文案を考えてみました。
2月に改正個人情報保護法について
後藤美信さんとコラボしたブログを
書きました。
あの回以外でも折を見て口すっぱく警鐘を
鳴らして来ました。
法律の解説を入れ注意事項を文案に入れようと
しました。
しかし、その後思い直しました。

昨年、在住市の情報公開室に公文書の開示
請求をしました。
口頭で希望を伝えると決められたフォーム
(文書)があり、そこに必要事項を記入。
2週間以内に連絡員が入る、と言われました。

世の中では、開示請求を相手からされたら、
請求される側が書類を準備するのが当たり前の
ようです。
様式や文書をPTAが準備しようがしまいが
私が気にする必要は全くないのだ、と今さら 
ですが気付きました。

今私が考えている文案は2通りあります。

ご存知かと思いますが5月30日に
改正個人情報保護法が施行されました。
PTAも事業者となります。
そこで保護者である私と児童名○○○○に
ついての個人情報開示等請求をしたいと 
思います。
2年前に文書にて前PTA会長とやり取りを
したりPTA宛てにメールを送信しています。
その管理をどうされたのか不明ですが
私や子どもの個人情報を保持されている
可能性が大いにあります。
なお回答は書面にてお願いします。


1.所定の用紙を送って下さい。

又は

2.どう手続きをすればよいかお知らせ下さい。


こんなのをイメージしています。
PTAが持っている情報を明らかにして
その後削除するように手続きをしようと
思います。
何か追加した方がいいよ、や 
これはいらないよ、
などご意見ありましたらぜひコメントを
お願いします。

来週位に書面を送ろうと考えています。
私に関する個人情報のヒント出し過ぎですかね?
どなたか早速PTAに個人情報開示等請求をした
方がいればどんな内容にしたかなども
教えて下さい。

今回はここまで。
では、次回!








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『改正個人情報保護法』と『従業者への教育』

2017-05-24 13:14:55 | 個人情報保護法関係
KKです。
ご無沙汰しています。
前回から1ケ月以上ブログを更新出来ていませんでした。
いろいろご報告したいことはあったのですが、
身動きが取れず時間だけが経過しました。

さて、改正個人情報保護法施行までもう日にち
がないですね。
近頃ブログの閲覧数が伸びています。
お困りのPTAがあるのでしょうね。
後藤美信さんとコラボした
『あるPTAの改正個人情報保護法への取り組み』
にある文書をPDFに変更し公開しています。
数度に渡り少しずつ変更しています。
最新版は5月21日変更分です。
最後に個人情報保護関係組織図を追加して
います。ご確認下さい。

文書はワードやエクセルで預かっており、
後藤さんの文書をそのまま利用しやすいように
しました。
元々後藤さんとワード等のデータを希望する
方がいれば要望に応えようと話をしていました。
皆さん遠慮されていたのか申し出がなく、
たまたま交流をしていた方から欲しい、
という声が届きました。
多くの方に知って欲しいという気持ちから
拙ブログで後藤さんは公開を快諾されています。
今後懲りずに私が他の方とコラボをした際、
元データが欲しい等があれば遠慮せずお声掛け
下さい。
可能な限り対応するつもりです。


さて、今回は後藤さんからの提案で
『改正個人情報保護法』のおさらいと
『個人情報従業者の教育』について考えます。
下記3つを紹介します。

個人情報保護委員会事務局による
『はじめての個人情報保護法~シンプルレッスン~』

『個人情報保護法の基礎』

『よくある質問』


『はじめての個人情報保護法』~シンプルレッスン~
サブタイトルが秀逸ですね!
入門編としては十分な内容だと思います。
内容は下記の通りです。

1.「個人情報」とは
2.基本的な4つのルール
3.(1)取得・利用に関するルール
  (2)保管に関するルール
  (3)提供に関するルール
  (4)本人からの開示請求等に
     関するルール
  (参考)罰則
   匿名加工情報
   認定個人情報
   保護団体個人情報保護法質問
   ダイヤル等


いくつか重要だと思う点を紹介します。

2.基本的な4つのルール
①取得・利用→勝手に使わない

 ・利用目的を特定して、その範囲内で
  利用する。
 ・利用目的を通知又は公表する。
②保管→なくさない!漏らさない!
 ・漏えい等が生じないよう、
  安全に管理する。
 ・従業者・委託先にも安全管理を徹底する。
③提供→勝手に人に渡さない!
 ・第三者に提供する場合は、あらかじめ
  本人から同意を得る。
 ・第三者に提供した場合・第三者から提供を
  受けた場合は一定事項を記録する。
④開示請求等への対応→お問合わせに対応!
 ・本人から開示等の請求があった場合は
  これに対応する。
 ・苦情等に適切・迅速に対応する。



3.(2)保管に関するルール
『安全に管理』
するための手法の中ににある『従業者を教育する』
を考えます。
いろいろとルールや規約を作ったとしても運用する側の人間、
従業者がきちんとルールを理解した上で運用しないと違反行為を
する可能性があります。
PTAで考えると会長など一部の人間だけが理解すればよい話ではありません。
本部役員及びPTA事務員も含めて教育する必要があります。
また平会員については本部役員や委員長などを通して教育をする必要が
あります。

『よくある質問』
はQ&A形式になっており個人情報保護法の確認テストに使える思います。
10問位ピックアップしてテストすれば良いと思います。

KKはこの問題より更に突っ込んだ個人情報・
機密情報の小テストを定期的に会社で受けさせ
られています。(´Д`)
直接業務に関係ない問題や引っ掛け問題も
あります。
時事問題のような個人情報漏洩事案を踏まえた
問題もあります。
小テストでその点数があろうことか賃金などの
査定に入れられます。
働くのも楽ではありません。
日々向上しないと置いてけぼりを食らいます(笑)。

改正個人情報保護法施行まで後1週間。
まだ準備が終わっていないPTA関係者の方、
子ども会関係者の方、それ以外でも事業者に
なる方、時間がありません。
通報されないように願うばかりです。

今回はここまで。
では、次回!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加