ブリュッセルグリフォン Brussels Griffon ジジ&ウリとの生活

Brussels Griffon(ブリュッセルグリフォン)ジジとウリの仲良し兄弟との日々。

ベルギーのグリフォン事情

2010-08-13 | Weblog

数日前に書いた「ベルギーに届け♪」に、ベルギー在住のkaykeさんからコメントが

kaykeさ~ん、ありがとうございます~!!!

kaykeさんは、ベルギーで6ヶ月のブリュセルグリフォン、ピースケくんを飼われていて。。。

 

 

で、で、、、もう少し前に書いたベルギーのペットショップ事情が、どうも私が聞いた話と違ってたらしくって。。。

kaykeさんによると、、、(kaykeさんのコメントを省略して書いてます。)

 

ベルギーでは大型を飼っている方が多く、グリフォンはベルギー産なのに珍しい犬種のよう。ピースケと散歩していると、すれ違う人にアジアの犬?なんてよく聞かれますし(苦笑)。

一度だけ、グリフォンだねと話しかけてくれた女性は、15歳になるグリフォンを飼っているとのことで見かけて嬉しくなり声かけたと言ってました。

ベルギー在住のブリーダーさんと連絡とって待っていたのですが非常に出産が難しいとのこと。
ペットショップでも、グリフォンはあまり入ってこないとのことだったので、専門ショップは残念ながらないのかなと思います。。
ちなみにベルギーでは最近、柴犬が人気でよく見かけます。

 

とのこと。。。

グリフォンってベルギーにもなかなか居ないのね。。。残念。。。 

去年、仕事でパリに行った時も隣の国だから、もしかしたらグリフォンを見かけるかもって思ってたけど、ベルギーでもなかなか見かけないって事は、フランスでもそりゃ~居ないよね

しかもグリフォンがベルギーの犬だって知らない人が多いって意外 日本だと柴犬が日本の犬だって、ほとんどの人が知ってるはずだし。。。

そして、グリフォンだらけの夢の様なペットショップを想像していた私。。。ちょっと残念だけど、、、ベルギーのグリフォン事情がわかって嬉しい~

kaykeさん、これからもベルギーのワンコ事情を教えてくださいね~

 

そして、よかったら左側のメッセージを送るからメールを送ってもらってもいいですか???(メールアドレスを入れてくださいね!)

ピースケくん、、、見たいなぁ~

この記事についてブログを書く
« i-Phoneで | トップ | Pets »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事