ひょっこりひょうたん島から

2018年4月から更年期障害による耳鳴り(頭鳴り)を発症。ストレスによる自律神経失調症もあり現在治療中。

なかなかしぶとい症状

2021年04月16日 | 変わった料理

4つもあった症状が一気に回復したといっても
誰も信じないだろう。ほっと一息ついていたら
一昨日辺りからちょいちょい吐き気のような咳がまた出始める

およそ半分に減らした塩を再び増やす
認知症、お漏らし、股間舐めは治まっている

愛犬は咳が出始めると苦しい
そこですかさず抱っこをする
愛犬も体を縦にすると楽だと気づき、
いつの間にか肩に上るような体制になっていた

お日様に当たるのもからだにいいと動物は知っている
ひそかに雑草を食べ塩分も摂っている
お日様に当たるとシミになるというのは人間だけですね
塩も砂糖もいいのに、みんなフェイク

ありもしないコロナウイルスに皆こぞっておかしくなる
それがおかしいと気づいているのは意外にも子供たち
それを父親に伝えても聞く耳を持たない
可哀想な父親は延々コロナの研究を論文としてまとめる
おかしいをおかしいと思わない頭のいい人々

マスクに菌がつきその毒でやられてしまう
そのほうがもっと怖い話
だから小さい子にマスクはかえって危険

PCR検査そのものが真実でないのだから
そこからなぜコロナウイルスと判断できるのか
本当に謎解きよりも謎である








なんかね、徐々に気温は上がっているのだけれど
風が冷たいし、体感温度も低い







桜を撮るとやめられなくなる

まだ八分咲きかな







トマト缶、ひよこ豆、ブナシメジ、鶏肉などのスープ
下にハンバーグ。トマトにはちみつ
食パンを網で焼いて、タルタルソースと
グアバジュースがなかなか減らない


ニュースはもう観る価値もないし、観るだけで気分が落ち込む
こんな状況でオリンピックが始まるんだろうか
コロナ騒動は延々終わらないよ

コロナより怖い自粛警察
自分が正しいと思っていたら大間違い
その行為こそ、人々を不安にさせる
もっと足元を見てほしい
真実という報道はテレビにはないのだから






コメント

切り干し大根煮

2021年04月09日 | 変わった料理


ブログを書く期間を開けると、日にちもそうですが
料理の画像も忘れてしまう

なんとなく材料があれば作ります
元々料理は苦手な主婦です

今朝は雪が降り、冬の気圧になっています
寒いけど、日中は暖房を切っています
朝から曇りがちで部屋も暗いです







今年になり初めて湧き水を汲みます
パン種は浄水器の水ではうまく発酵しません
湧き水で作ったらうまくいきました





冷凍食品を買ってみました
サバと大根の味噌煮は美味しかったですが
2回食べたらもう飽きました

細竹、野菜スープの具、人参、赤唐辛子を入れた切り干し大根煮は
少し味が濃かったようですが最後まで食べきりました
細竹をもう少し細くすればもっと食べやすかったです





常備菜はどちらかというと薄味のほうが食べやすいです
夏場は濃くてもいいですが今の時期は普通がいいですね






こちらも冷凍食品です。ちょうど2人前
ところが鮭が養殖物でした。当たり前ですね
普通に売られている鮭もまたほとんど養殖もの
ギトギト脂がすごかったです

玉ねぎともやしのはちみつビネガーは少しなじませると食べやすい






今回作った切り干し大根煮はうまくいきました

息子は食べ飽きているかもしれないけど、最近こういうのを
作っていなかったのでなくなると作ります
次回は自家製の切り干し大根をば笑

はちみつの空き容器にすっぽり入りご機嫌です♪


生命体の基本は糖で動く、塩で働く
塩はいいけど糖はダメ、という方もいます

糖質制限を行った人は経験あると思いますが
脳がボーっとしませんでしたか?
からだがふらふら疲れやすかったりしませんでしたか?

脳は油ではなく、糖が必要です
甲状腺機能の低下している方も糖が必要です
果糖は太りやすい、という方もいました。本当にそうでしょうか?

私は砂糖も果糖も普通に、いえ、普通よりも多く摂っています
今まで糖で太った、ことは一度もありません
あるとすれば、油と一緒になった場合です

例えば、食パンにマーガリン
マーガリンはバターと違い、混ぜ物が多く純粋ではありません
ところがバターの味は私は特に苦手なのです
ただ、パンに混ぜるのは問題ありません
バター特有のニオイがダメっぽいらしい


塩を増やすと老廃物を解毒しながら元気になる
塩が自然治癒力を高める

最低でも1日10gのいい塩を摂る
最初の1か月間は、むくみ、吐き気、湿疹、抱えている症状が強く出ます
長いこと塗り薬や薬を多く使っている人に反応がよく見られます

それが怖いなら1日小1から始めても良い
薬を飲みながらでも出来ます
少なからず反応はそれほどひどくなりません
また人により全く出ない人もいます

反応(好転反応)が出てもすぐに引けますが
場合により症状が一時的に強くなることもあります
少し休んでから再開する方法もあります
薬ではありませんから大丈夫です

うちのわんこも一時的に反応が強くなりましたが
ちゃんと生きていますよ
最後の反応は嘔吐でしたが、4回も5回も吐いてもケロッとします
すぐに餌を食べて翌日回復しました

いわゆる溜まっている体内の毒素が出てきます
むしろ薬を飲み続けるほうが私にとっては怖いことですが
薬は長くて数か月で抜けると言われますが
私はそうではないと思います

何年経っても薬は体から抜けることはありません
どこに薬の毒が潜んでいるかわかりません
その為、何度も反応は起きます
そうして反応は徐々に弱くなりながら、何回か繰り返しながら
次第に回復していくと思われます

私の場合は脚の湿疹です。今もまだ残っています
見た目はわかりませんが通り道のように、小さな赤い発疹が残ります
消えないのですね。消えかかってもまた赤くなります
そうしてその周りに湿疹が出たり治ったりします

その一点が消えないうちはまだ残っているということです
最初は4か所ありましたが今は2か所に減ります
更に1か所は薄くなります

湿疹一つでも治るのに何日も数か月も1年でも2年でもかかります
完全に回復するには多少の期間は必要です
体全体でみないといけません。対症療法では治りません

お金をかけずに、完全に治したいのなら、
いい塩はクスリと言っても過言ではありません
あとですね、本物のはちみつといい塩の共通点があります

いくら摂っても太らない、むしろ定期的に摂るだけで自然に痩せる
自然治癒力も高めます。どちらも続ければ体が元気になる
どんな症状にも回復が見られる

そんなうまい話があるのか。と疑問に思う方も当然いますよね
そう誰でも最初は必ずそう思います
塩やはちみつだけで痩せるはずがない
むしろ、はちみつで太り、塩で症状が悪化する

私は朝も就寝中もはちみつを摂っていますが
太ることは一切ありません
塩を摂り続けたからといって病気にもなりません
むしろ元気になっています

本物のはちみつ、いい塩を見分けるのは難しいです
特に本物のはちみつとなると…
私の場合は自分で見つけたもの、教えてくれたものがありました
本物のはちみつは自分で見つけました

マヌカハニーが特に体にいいというわけでもなさそうですよ
また不純物が入っているものも多いようです
偽装ラベルも多いですから。国産蜂蜜であっても
環境により農薬も見つかっております
毎日大量に摂取するのですからかなり気配りしますよね

精製塩が身体に悪いと知っていても
いい塩は身体が元気になり、生活習慣病も治る
というのはあまり知られていないかもしれない

わたしには当たり前のことであっても
減塩という元で育ち急に考えを改めるのは難しいかもしれない

でもウチのわんこの症状がこれほど回復したのは
塩をいっぱい摂らせただけなんです
まだ完全とは言えませんがとても元気です

おやつを何度もせがまれるので最近大声で怒鳴ります
それだけ元気になりましたよ





コメント

いい塩でわんこの回復日記

2021年04月04日 | 変わった料理

いい塩で癌が治った、生活習慣病が治った、
となれば、当然製薬会社関連は面白くないはず
嫌がらせ、脅しを受けることになる

信じない人が多いから程々に書いてるけど
最近はそうでもなさそう?笑





ようやく春の花が咲き始めました
梅も蕾になっています

今日はあいにくの雨、気温が10℃に満たないです
今年も雨水をためて大物洗いの洗濯を楽しみます
洗濯機で汚れは落ちないからね
お日様に当てるとお湯になり汚れが落ちやすいです

石鹸は汚れの酷い箇所にだけ使います
洗剤を落とすだけで水をいっぱい使いますから
あと、お日様に当てると、ニオイも違ってきます







野菜スープにひよこ豆とそのゆで汁を使います
大豆、パスタのゆで汁はだしが出ると言います
確かにその通りですがあまりいいものではなさそう

野菜スープは抗酸化作用があり、抗がん剤治療にいいらしいです
副作用が出にくい、あるいは軽くなる患者さんが多いとのこと
ただ、癌に糖や塩はいけない、となると別問題です
そこは個々に判断してください

また全く効果の出なかった人もいます。たぶんそうでしょうね
患者さんは野菜スープだけではなく、余計なサプリなども摂っています
感情も含め、こんなものでよくなるわけがない
となると結果も違って来るでしょう






余った具で味噌汁にします。豚肉も入れましたが
入れないほうがよかったかな。味が濃くなり過ぎました





野菜スープでミートソースも出来ます
いろんな野菜の旨味がスープに出ていましたが
トマト缶の酸味が強かったようです





野菜スープカレーが出来ます。具もそのまま利用すると便利
トマトに砂糖をかけました

じゃがいもが入っていたので、一緒に入れた手羽先、手羽元の肉を
ほぐして再びカレーに入れます





こちらは野菜カレーです。スープはないので野菜(具)だけを使います
こちらにもジャガイモが入っています
パスタのゆで汁と水を足してカレールゥとカレー粉と
豚肉を入れると3分で出来ます

パスタのゆで汁の塩の存在を忘れており
少ししょっぱくなりました




そこでりんごジュースで炊いた赤飯と合わせます
最初はいいのですが、白いご飯に比べると飽きてきますね





トマトにゆずポン酢をかけます
豆腐は酸味が際立ちます

細竹を入れた切り干し大根煮は唐辛子が入り味が濃くなりました






肉じゃがにマヨネーズは合いますね
トマトソースに粉チーズは、粉チーズの味がしません

きのこ類の入った野菜スープの具は、切り干し大根煮に入れるといいです
油揚げを入れて薄味のほうがよいです





小豆のゆで汁を足して炊くと普通の赤飯
少しだけもち米を入れて炊いてます
あ、もちろん塩(梅酢塩)も入れてます






りんごジュースは前にも作りました。小豆は煮たものを冷凍してあります
梅酢塩、もち米とうるち米、リンゴジュース、水心持ち多め

昔は甘納豆、ささげ豆を煮たのを使用していましたが
これだと何の問題もなくうまくできます







普通のパスタソースに、ハンバーグを荒く加えれば
美味しくなります






ゆずの果汁を取り水を加えて薄めたものをグアバジュースに加えます
レモンとは違った美味しさになります

ゆずポン酢を初めて作りましたが何に使っていいのかわからない
トマトにかけたら以外と美味しかった
少し寝かせると味がまろやかになるのかも



愛犬の認知症、咳と吐き気を混ぜたような症状、股間舐め、お漏らしが
一度に出てしまい慌ててしまいました

これまでもいい塩は与えていましたが愛犬の症状に足りなかったようです
そこでかなり多めに与えました
回復は思ったよりも早かったです

一週間もしないうちに症状は治まりました
今は水を飲む量が多く、それが塩のせいなのか判断できません
お漏らしはなくても、まだ夜が心配で就寝前に外でさせます

認知症、腎臓病、膀胱炎、膀胱の筋肉の弱りなど疑いました
確定ではありません。診てもらったわけではないので
ただ、犬のおむつを検索していたら同じような症状でした

過去の症状は過去として、現状を見ています
このように、いい塩はどんな症状にもいいのです
だから安心して餌に混ぜて与えています

知っただけでは何も変わりません
本気で治そうと思わないと治らないのです
愛犬の難病も獣医に治らない病気と言われています

薬を止めて回復しました。その時はサプリと称するものを与えました
けれど今の症状には追い付きません
そこでいい塩を与えたらものすごい回復力

1か月はかかるかもしれない、と思っていたら
早々と回復しています。実はその前にいろいろと反応は出ます
一時的に症状が強くなるのです。それを越えるとあっという間の回復

夕べは吐いても吐いてもケロッとしているのです
そうして今朝もまた元気にしています

これからもいい塩を十分に摂らせます
私も摂っています。反応もいろいろ出ています
癌も糖尿病も高血圧も治るんです

犬の癌が一か月で消えただなんて本当に驚きです
どれくらい摂らせたらいいのかわかりませんでした
手探りで摂らせました。本当にありがたいです

反応というのは、好転反応のことです
下痢はなかったです。わんこは自分で治したのです
私はいい塩を与えていただけで生命力が強いんですね

老犬だけど結構頑張りましたよ
再び奇跡が起こりました




コメント

腫瘍にいい野菜スープを作ってみました

2021年03月17日 | 変わった料理


お天気が良かったので買い物を終えてから散策
素人がやったのでしょうか
でこぼこ感で違和感たっぷり~






残り野菜で野菜スープを作ってみました
癌患者さんには有効らしいです
そのような雑誌も置いてありました
(本物のはちみつも、腫瘍、糖尿病などに効果があります)

味付けは極力つけないらしいです
調味料を少し加えてもよさそうです
画像は味噌を入れました





鍋に食材と塩と水を少々加えてから蓋をして弱火で蒸し煮
沸々したら水を加えます

本来は食材と水を入れて30分弱火
圧力鍋を使うこともよさそうです





肉を加えてもいいですね
味付けを変えてウインナーとケチャップを使えば洋風

愛犬に野菜スープだけを与えるとウンチが出やすくなります
水溶性食物繊維が含まれているようです
効能を書くのは面倒なので省きます

塩と砂糖を悪者にすることで製薬会社が儲かります
体に摂らないと病気が増えるからです

薬もワクチンも同じ構造です
薬は静かなる爆薬ですが、ワクチンはいつ爆発するかわかりません

なぜ糖質制限という言葉が流行りだしたのか
亡き糖尿病患者からの糖質制限食から始まったと思います
痩せれば、体重を減らせば、糖質を控えれば
結果、どうなったでしょうか

穀物は胃腸の負担になるので、私も以前の半分になっていますが
体重は40㎏近くまでようやく増えてきました







愛犬はまだ症状が続いていますが、昨日今日は発作が出ませんでした
この日、日光浴久しぶり~
日光浴は体の免疫力を高めてくれます






体重が3.6㎏に戻っています

これ以上増えないようにしたいです
おやつを欲しがるためにいろいろ犬も工夫します

誘惑に負けないように飼い主も耐えます

コメント

1㎏の容器の再利用

2021年03月12日 | 変わった料理

カメラ嫌いで遠くから写すといいみたい

私がいなくなるとすぐさま陣取る
食欲旺盛、ちょっと体重多めのチワワ
毎度スピッツと言われて、ご先祖にスピッツがいたみたい

ロングコートチワワなので毛のカットを常にしないと
すぐにモサモサとなる








はちみつは大きければ大きいほど消費が難しいが
角瓶の容器だと以外にも使いやすかった

ラベルを付けるのがまだ面倒でそのままにしてある
たまに中身を入れ替えることもあるからだ

大体砂糖か塩になってしまうが昨日は、削り節も入れてみた
春が足踏みをしており、まだ雪マークが消えない
今日は朝からずっと曇り空でハッキリしないお天気







はちみつにより、効用が違って来るが、下痢や便秘に即効性あり
口内炎、口角炎など半日もかからない

靈氣で二週間ほど好転反応に悩まされた
歯(出血と痛み)、皮膚(顔、肛門周り、腰回り、肘、膝下)に
赤みとかゆみも出ていた。もちろん、耳鳴り、夜間尿、不眠も

いつまで、どこまで出るのか全くわからない
あと、愛犬も症状がずっと続いている

嘔吐はたまにある。戻したものをすぐに食べる(汚な~)
夕方6時半になると寝ていてもむくっと起きだして吐き気
吐き気、咳を伴いながら歩き、抱っこをすると治る
身体を縦にするとよいらしい

股間舐めはなんとか治まっているがどうなんだろう…








3月は乾燥するのか、果物が恋しくなるが高くて買えない
トマトで口を潤す。砂糖をかけて食べたら意外と美味しい

白菜とカニ缶のサラダは水分が出てくる
米に少しだけジュースを加えて炊いている
はちみつ、酒、みりん、塩など、いろいろ入れる人もいるが
入れると焦げやすくなるので強火は出来ない








体調の良い時にちょっとやってみた

ゴミ箱って本当に置くのが厄介なんだけど
小さいものなら突っ張り棒でも設置できたので楽しかった

少しずつしか出来ないのであまり進まないが
やり始めると止まらなくなるので愛犬が戸惑うらしい
私が動くと眠れなくなり、落ち着かない

元々興奮すると咳き込む子で器官や内臓が弱いのかもしれない
本当にいろいろ症状が日替わりで出る子なのです
こういうところ、飼い主にそっくりですね


ワクチン接種は何の効果もありません
今抱えている症状も悪化し、命も危ういと思います
アナフィラキシーどころの話ではないのです

どんどん打ったらどんどん人が消えていきます
政府はバカですよ
結局自分たちのやっていることを振り返ってごらん
出るわ、でるわ、接待の数々。犯罪者もわんさか~
みんな議員になるとおかしくなるんですね

薬からワクチンで金儲けをしているのなら論外
一番の被害者は、お年寄り?それとも赤ちゃん?
これが強制摂取となれば他人ごとではなくなります

人間としてやってはいけないことがこの世にたくさんあります
もうこれは殺人としかいいようがありません
本当に狂ってますよ。自分の体を守るのは自分
家族を守るのもそうです。知らないでは済まされません
テレビの情報は嘘です。ご自分で調べたらよいと思います

うつ病は薬では治りません
病気は薬を飲み続けることで確定してしまいます

統合失調症もそうです。高血圧も糖尿病も緑内障も
薬を飲み続けることでさらに悪化するのです

降圧剤が血圧をコントロールするのではなく抑えるだけ
血流障害を起こし、体が壊れていきます
とんでもない薬。狭心症なんてないのに、予防とうたって
薬を飲み続けることで、狭心症の疑いが狭心症になっていくのです

狭心症の疑いとは、確定ではなく、単なる誤診です
診断もせず、疑いだけで投薬です。おかしいでしょ、これって
どちらも降圧剤ですが私も知らなかったのです

緑内障の点眼薬、あるいは白内障の点眼薬なども
点せば点すほど目がおかしくなるそうです
だから治らないんですね

昨年末、塩点眼液を点したら右目の異常が治っていました
ちょっとうろたえましたけど、なんとか元に戻りました
今もまだ点していますがドライアイや目の疲れにも効きます
なんといっても副作用がないからです


はちみつを摂ると便秘に効きます。快調です
腸に敏感な人にもいいです。本物のはちみつを見つけてね

目にもいい、糖尿病にもいい、砂糖も塩もいい、でも誰も信じない
それでも私は本当のことを伝えたい






コメント