やすらぎ園

笑顔、幸せに今日一日をすこやかに生きる
私達は、高齢者が笑顔で安心できる生活を支援します 

北九州教育事務所 教員研修

2007-08-24 17:16:00 | Weblog
8月の23日と24日の二日間、北九州教育事務所より
教員の皆さんが研修にみえました



小中学校の先生だそうです
普段は子供たちを相手に頑張ってらっしゃいますが、
お年寄りの皆さんは子供たちと一緒という訳にはいきません

戸惑うことも沢山あったと思いますが、さすが先生だけあって
やる気マンマンです(たぶん)




クラブ活動のお手伝いをしたり、デイサービスにも行き
作業療法のちぎり絵などの様子も見学しました
こまかーく色紙をちぎって台紙に貼り付けます
とっても上手で先生もビックリ




「上手ですね~

「ありがとーうあんたも頑張ってねぇ




グループホームにも見学に行きました
一番新しくできたので、キレイです




食事の介助も職員の見守りのなか、
手伝っていただきました

お年寄りのペースを掴むのに一苦労
自分が食べるようにはいきません




真剣です



レクレーションの魚釣り
もう仲良しですね



今日は入浴日でしたので、入浴のお手伝いも
ドライ屋~




無事、二日間の研修を終えました
慣れない場所で、慣れない仕事・・・。
とってもお疲れだと思います
ゆっくり休んで、また先生頑張ってください
今度はボランティアで来てくださいね~




ポチッと
お願いします
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ


コメント (4)

8月誕生会

2007-08-21 14:29:31 | 誕生会
8月20日月曜日は、お誕生会がありました。
今月の誕生者は7名
時和会の皆様より、花束の贈呈です



今月は、カラオケの会の方が訪問してくださいました
とってもステキな歌声です



ノリノリ~



花柳先生も一曲



最後は皆で、盆踊りです

お誕生日の皆様、おめでとうございました



ポチッと
お願いします
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ



コメント (2)

☆リハビリ指導☆

2007-08-18 11:27:24 | Weblog
8月16日は、理学療法士の太田先生により、リハビリ指導がありました
実は、長年やすらぎ園へ指導に来てくださっていましたが、
この日で最後となりました




副園長と、安高介護相談員より花束と記念品贈呈

なんと、御年87歳です。
本当に長い間お世話になりました



最後は職員みんなでお送りして、記念撮影です

本当にお疲れ様でした、
そしてありがとうございました




ポチッと
お願いします
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

コメント (2)

長くなっちゃった!!

2007-08-15 16:47:36 | ☆うーぱーるーぱー☆
暑い日が続いています、
うーちゃんとるーちゃんも暑さにバテバテです。




長くなってる

これ1匹に見えるけど実は2匹
急に長くなっちゃってビックリしました
最近たこつぼによく入ります。

うーちゃんは泳げなかったのですが、
練習を積み重ね、ようやく泳げるようになりました
是非動画見てくださいね
クリック

だんだん成長して、水槽が狭くなったような・・・。
どこかに余っている大きな水槽はありませんか~




ランキングに参加しています
今日は何位?↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
コメント (2)

盆踊り大会 Ⅱ

2007-08-12 10:06:13 | グループホーム
先日の盆踊り大会のグループホームの皆さんのご紹介



たのし~い



みんな上手よ~



やっぱり日本人は浴衣



職員もやすらぎ園浴衣を着て踊ります




ランキングに参加しています
今日は何位?↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ




盆供養・盆踊り大会

2007-08-09 18:15:57 | 行事
8月8日は、盆供養がありました
ステージに立派な祭壇ができました



午後より、鞍手町小牧の種善寺の住職に来ていただき、盆供養がありました。
今年初盆を迎えられる仏様を御家族と皆さんで御供養しました。



19時からは、盆踊り大会がありました
木月の子ども会の皆さんに来ていただき、
大変賑やかな盆踊り大会になりました




いつもお世話になっている、舞踊教室の花柳先生です



鞍手音頭や新曲の木月の『沖の大船』という盆踊りもありました。
皆さんとってもニコニコで、楽しい時間を過ごすことができました




この盆供養の行事で、ブログ1周年を迎えました
これからも園での様子など頑張って更新していきますので、
皆さんどうぞよろしくお願い致します
(コメントも



ランキングに参加しています
今日は何位?↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ





コメント (4)

たこつぼ

2007-08-06 08:34:59 | ☆うーぱーるーぱー☆
隠れ家のたこつぼ入れてみました

ときど~き入って遊んでいます

二人で遊んでいる?動画です↓
クリック




貴重な写真
なんと水草(ダミーの方)に乗っかってます
ぷかぷかちょっと休憩





ランキングに参加しています
今日は何位?↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
コメント (2)

★竹細工★

2007-08-04 09:54:10 | グループホーム
グループホームのホールで、皆さん集まり
竹細工をしました



ボランティアの吉澤さんに来ていただき
教えてもらいました



真剣なまなざし

後ろの作品は先生のものです。すごいですね~



楽しそうですね~
かわいい作品ができました






ランキングに参加しています
今日は何位?↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ





◆内部研修◆ 看取り・高齢者に多い疾患について

2007-08-01 19:04:38 | 内部研修


7月31日、業務終了後に内部研修が行われました。
今回のテーマは看取りと高齢者に多い疾患についてでした。



まずは特養の介護長より、看取りについてお話がありました。

注:話に夢中で写真を撮り忘れ、
  終わってからバタバタ撮ったのでこんな写真になってしまいました

今回の看取りの研修では、職員が一丸となって積極的に看取りケアを提供するために、終末期を迎えた高齢者への精神的な介護や接し方について学びました。

アメリカの精神科医 エリザベス・キューブラ・ロスという人は、
様々な死と直面した患者に対し治療を行ってきたそうですが、
いざ自分自身が死と直面したとき、周りも驚くような、
信じられない事を言っていたそうです。

『死』を受け入れるということは、それだけ想像もつかない苦しみなのでしょう。
死を受け入れなければならない、そういう利用者さんのために
私たちは何ができるのでしょうか。


終末期のケアは決して特別なことを行うのではない、
今まで園でやってきたことを同じように出きるだけ
行えるように援助する事とのこと。

園長の言葉に人生最後の一ページとありますが、高齢者の場合
その最後の一ページがいつくるのかわかりません。
明日かもしれないし、今日かもしれない。

やすらぎ園で最後を迎えられてよかったと思っていただけるように、
また私たち自身も思い残しのないように、そんなケアを日ごろから行っていくことが
看取りケアに繋がるのでは、との事でした。




その後、介護主任より高齢者に多い疾患についてお話しがありました。

今回は
・脱水
・誤嚥性肺炎
・心疾患 (心不全・狭心性・心筋梗塞)

について勉強しました。

どれも日ごろからよく耳にする疾病ですね。
正しく理解し、正しい対応をすることにより、
お年寄りの負担を最低限に抑えることができます。

お年寄りの変化に気づくことができるように、みんなでがんばりましょう



ランキングに参加しています
今日は何位?↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ



コメント (2)