静岡やすま園 お茶処

静岡県名産のお茶を、たくさんの方に愉しんでいただきながら、閲覧希望のブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

重 責

2009年06月23日 | お知らせ

「最近ブログの更新ペースが遅いけど、どうかしたの?」

私のブログを、こまめにチェックしてくれているお客様から
ご指摘がありました。

当店のような小さなお茶屋でも3月初旬から4月上旬にかけては
新茶販売のための準備期間。4月中旬から早場所・早生品種の販売。
それ以降5月の「八十八夜」にかけて新茶繁忙期のピークを迎えます。

その他、店の業務外で、湖西市商工会・新所原支部・商業支部長。
宅配事業推進委員会・委員長として、皆さんの足手まといにならぬ
ように微力ではありますが活動しておりました。

また、昨年12月に静岡県知事から承認を受けた「経営革新計画」
「ライフスタイルに合わせた粉末茶の開発及び提案型販売」
の商品開発・販売計画・折り込みチラシの校正などなど。

「忙しい」ということを理由に、ブログ更新を怠った言い訳をするのは、
初心者ブロガーにとって最低かもしれませんが、・・・。ホントすみません。

それと、ご報告が遅くなりましたが、先月22日に開催された第49回
湖西市商工会通常総代会において、任期満了に伴う役員改選が行われ、
湖西市商工会・商業部長の大役を仰せつかり、承認を受け、このような
肩書きの名刺(写真掲載)までも頂戴しました。
正直言って、私のような愚者には、重いです。重すぎます。

商業部長としての任期3年間、「100年に一度と言われる経済危機」を
生き延びるために何をしたら良いか、どうすれば疲弊した地域経済(商業)
を少しでも活性化できるのか真剣に考え、諸先輩方のアドバイス、後輩達
の協力を賜りながら任務を遂行していく所存です。

また、日頃からご愛顧頂いている地元のお客様のために、顔見知りで親しみ
ある地元在住商店主ならではの気配りやサービス。フットワークの良さ。

「さあ、どうしよう・・・という時。」には、商売の原点に立ち帰り、
まごころ込めたお手伝いを、必ずやお約束させて戴きます。

今後ともご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

人と人とを結ぶ「静岡やすま園」 <http://www.yasumaen.jp>

静岡やすま園
〒431-0427
湖西市駅南1-3-1
パレマルシェ新所原店内1F
TEL:053-577-5357
FAX:053-577-5355

コメント (2)

お茶しおポテチ?

2009年06月18日 | 食べ物について

5月17日のブログでご紹介した「のりとしお味のポテトチップス」

(浜名湖産の青のりをたっぷりと振りかけて、駿河湾の海洋深層水
の塩をまぶして作られた静岡浜松発・季節限定商品、たっぷり
120g袋入り、320円)が、好評のうちに当店予定数量完売。

あらたに登場したのは、なんと「遠州森の茶」と「駿河湾の海洋
深層水の塩」がコラボした「お茶しおポテトチップス」(写真)

先日、中日新聞「しずおか経済」欄でもとりあげられてからは、

店頭での「お茶しおポテチある?」の質問に、

「・・・あるよ。」

※2001年月9フジテレビ放映「HERO」(ヒーロー)のバー
「St.George's Tavern」のバーテンダー田中要次の台詞引用

なんてことは申しません。満面の笑顔で「ありますよー。」

「ありがとうございます。320円頂戴します。」

ついに森の茶もポテトチップスになる時代が、来たか・・・。

最近、袋の表面に表記された「遠州森の緑茶」の字を見ると
ついついうれしくなって、即開封。気がつけば、袋を抱えて
口に回りをベタベタにした中年のおっさんがひとりいるそうな。

来月には、人間ドッグの予定。恐怖です。

人と人とを結ぶ「静岡やすま園」 <http://www.yasumaen.jp>

静岡やすま園
〒431-0427
湖西市駅南1-3-1
パレマルシェ新所原店内1F
TEL:053-577-5357
FAX:053-577-5355

コメント

イベント満載

2009年06月08日 | お知らせ

昨日、刈谷ハイウェイオアシスにお邪魔しました。

天候にも恵まれた屋外のオアシスステージでは、午前11時~午後3時まで
刈谷文化協会による大正琴・詩吟・フラダンス・フォークダンス・民謡など
の催し物が予定されていたため、早朝から主催関係者や出演者、観覧に来た
お客さん、また伊勢湾岸道を利用した観光客がぞくぞくと来場して、駐車場
はすぐに満杯状態。

予めイベントカレンダーやポスターにて告示していただいた当店の催事販売。
「遠州森の茶」「丹野園・川根茶」の「新茶詰め放題」や遠州地方の特産品を
目当てに訪れた多数のお客様にお買い上げいただきました。(写真参照)

来週以降は、「豆腐の試食販売」「南信州特産品販売」「駄菓子販売」
「飯田市特産品販売」などの催事販売予定が毎週末組まれている
セントラルプラザ内「おあしすファーム」は、まさにイベント満載。
(インターネット→刈谷ハイウェイオアシス→イベント情報からも確認できます。)

ジャブジャブミスト・噴水で、ずぶ濡れになりながら歓声を上げる子供達を見て、
ひと足はやい「夏」を感じた一日でした。

人と人とを結ぶ「静岡やすま園」 <http://www.yasumaen.jp>

静岡やすま園
〒431-0427
湖西市駅南1-3-1
パレマルシェ新所原店内1F
TEL:053-577-5357
FAX:053-577-5355

コメント