四つ木ジャガーズ公式ブログ (東京都葛飾区四つ木・堀切の少年野球チーム)

失敗を恐れずチャレンジし続ける勇気と何事もあきらめない粘り強さ
今日も「感謝の心」で仲間とともに全力プレー!

情熱と継続

2006年09月25日 20時51分19秒 | 活動予定
ホワイトチームが着々と力をつけてきていますね。とりわけ鉄壁の内野陣、安定した外野守備などディフェンス面での成長が顕著です。(誉めすぎか!?)

先日の練習では兄貴分(ホワイト)に負けじと弟分(オレンジ)も遅くまで弱音を吐かずに頑張りました。(お迎えのお母さん方、運動会前日に遅くなってごめんなさい。)

ホワイトチームの練習を見て改めて勉強になりましたが、何事も上達するには
”情熱”をもって取り組むことが大切であり、その”情熱”をもって練習を”継続”するということが重要ですね。その上で”基本的な練習”が徹底されているので、子供達が成長していくのだと思います。

オレンジも”情熱”と”継続”をもって、”兄貴分”に負けないよう頑張ろう!

われわれスタッフも情熱を持って、日々勉強し、成長していきましょう!
コメント (1)

秋の教育リーグ開始!

2006年09月19日 11時56分34秒 | 活動予定
9/17(日)教育リーグ第一試合 ランチャーズ

教育リーグの新チーム初試合は見事勝利をおさめました。
センターラインを中心に確実にアウトをとり、試合のペースをつかむことが
できました。
もっとも光ったプレーはキャプテンのセカンドゴロ。難しいあたりだったけど
グローブの中心でとり(いい音したね)、確実にファーストでアウトをとりました。
ファーストもよくのびてみんなを助けましたね。
外野手のみんなも新しい守備体制でカバーリングも非常によくなりました。

23(土)に教育リーグ第二試合があります。
永井コーチにもらったノートに次の試合で頑張ることを書いておきましょう。

YJ柳田
コメント

”新生オレンジ”初勝利!

2006年09月17日 07時02分02秒 | 活動予定
”新生オレンジ”初勝利!

☆”新生”オレンジチーム(1、2、3年)
 9月16日(土)14時15分~
 練習試合:9対6 上小松パンダース 初勝利!

7月に新生オレンジとしての初試合で対戦した上小松パンダースとの再戦で見事初勝利を飾りました。
チーム一丸となって最後まで一所懸命頑張った結果です。おめでとう!!!

キャプテンのR君がよくチームをまとめてくれました。攻守に活躍したR君、素晴らしい!
投手陣も練習通りのピッチングができ、野手陣も随所に堅実なプレーをみせてくれました。
初回からずっとよく声が出ていて、とくにセンターのT・S君の声はずっとベンチまで聞こえるくらい、
よく響き渡っていました。また三塁コーチャーのT・O君のランナーへの(大きな声を出しての)指示
も素晴らしかったですね。試合に出場できなかったみんなもT・S君やT・O君をお手本にして、
もっともっと積極的に大きな声を出し、試合に集中していこう!

課題も見つかったので、これからの練習でまた鍛えて、もっともっと野球が上手になろう!

コメント

感謝の心

2006年09月13日 19時27分18秒 | 活動予定
「かんとく、コーチは試合をくんでくれたり、野球の事を教えてくれたりする。
お母さんは朝早くおべんとうを作ってくれる。
ぼくたちは、グランドがあるから野球ができる。
野球道具があるから野球ができる。
しんぱんがいるから試合の勝負がきまり、いつもはんていなどをしてくれる。
健康な体ができたからこそ野球ができる。
お父さんがはたらいてくれるから野球道具が買える。
これ以外にも感謝をしたいです。」

先日、永井コーチが選手たちに「感謝の心」を書いておいでと言ったら、
ある選手がこのように書いてきてくれました。
彼はいま、とっても野球に一生懸命です。本当に一生懸命です。
純粋に野球がうまくなりたいという気持ちが伝わってきます。
ノックで永井コーチにおこられてもおこられても「もう一本お願いしますっ!」
の声が出ます。

もちろん彼だけではありません。
新人戦、初戦で負けてしまったけど彼らは着実にうまくなっています。
みんな、野球がうまくなりたいという気持ちが強くなってきています。
ひたむきにボールを追っかける彼らに負けないよう「感謝の心」をもって対決したい
と思います。

YJ柳田
コメント