ヴィレッジヴァンガードサウスサイドスタッフブログ

ヴィレッジヴァンガードサウスサイドスタッフブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年の終わりとハードボイルドワンダーランド

2006年12月31日 | 雑談日記
うちは開いてますよ。





みんな、お年玉はお母さんに預けちゃ駄目だぞ!



かえってこないぞ!





そうなる前に、正月もやってるヴィレッジへ!






よいお年を~。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さみしさの周波数

2006年12月30日 | 雑談日記
行ってきましたボウリング。




行ってきました一人で。





僕のホームグラウンドが、
(勝手に決めてるだけ)

年末年始は2時までやってるということで、


投げまくってきました5ゲーム。




このボウリング場には僕が勝手にあだ名を付けてる常連さんたちがいます。



コソドロ。



モンキーマジック。



帝王。



などの方たちです。




皆さんアベレージが200近いツワモノの方たちなので、

何かいいとこを盗んでやろうと眺めたりするんですが、

今日は皆さん来てないようなので、



ただただ前を見て投げるのみ。





難しいスペア取っても


ターキー取っても



ガッツポーズなんかしません。



だって一人だから。




腹筋にちょっと力入れて、



「ョシッ」




て小さく言うぐらいです。




だって一人だもん。





ひとりボウリングもだいぶ馴れてきましたが、



一人で行くと言うと、


「なんで!?」



ってやたら過剰に反応されることがあります。




でもビリヤードもよく一人で行ってたんで、

ボウリングもありだと思うんですがねぇ。




さみしい奴だと思われてるのは間違いないでしょうが、




ベンジーだって

さみしさだとか優しさだとか温もりだとか

そんな言葉には興味ないって言ってたし、



翼くんも

ボールは友達って言ってたし、



アンパンマンも

愛と勇気だけが友達って言ってたから


ありじゃないですかねぇ。




それに、岡本太郎が好きな奴なら、

ひとりで行ってしかるべきだ!(トツゼン断定!)



爆発だからな!(意味不明)



彼の持論は


「常識人間を捨てろ!」


ですからね。





ひとりゲーセンや、




ひとり映画館や、




ひとり焼肉をしてる人もいるでしょう。




ありです!!




太郎フィルターを通せば、



ありありです!!






でも、誘ってもらえると、







嬉しいよね。




「自分の中に毒をもて」 岡本太郎


この記事をはてなブックマークに追加

雪が降る街

2006年12月29日 | 雑談日記
今日は僕の何にもなかった一日を紹介します。



今日は遅めの15時出勤。


まだエンジンも温めきらぬ愛車で

ブルルーンと法定速度をなめらかに無視しつつ出勤。



メガネをキュキュッと拭いてから仕事開始。


発売まで4日と迫った福袋準備にとりかかる。


スタッフに、

「この福袋のアレをあーして、こーして。」


と指示して、荷物を運びに岐阜店へ。



滑らかに法定速度を無視したいところが、

思いのほか渋滞しており、
前の車に邪念を送りながら移動。



岐阜店スタッフに、

「これ持ってきたもんで、あーしてこーして~。」

と指示してサウスサイドへ戻る。


再び邪念。


今年初雪を見る。



店に戻ると、

スタッフW君が、
松田優作のDVDボックスが個人的に欲しいので発注したいと言って来たので、

「この紙にアレをこーしてあーしてFAXして。」
と指示。


嘘の発注方法教えて、
違う商品発注させて、
入荷したとき、


「なんじゃこりゃ~!!」

って言わせれば面白かったかな、と思う。



20時、

メガネをキュキュッて拭く。



21時、タバコ休憩。

当店の喫煙所は吹きっさらし。


「カチシュポ寒い寒い寒い寒い寒いスパー寒い寒い寒いスパー寒い寒い。」



23時、後輩にレジ精算の方法を伝授。


「アレがこーしてこーだからあーするんだよ。」



「アレをこーするんだって。」



「アレだっつってんだろ!!」





「ごめん・・。」



24時、閉店。


スヌーピーの散歩。


「スヌーピー様と僕が、並んで通れん通路幅は許さん!!」




片付け後、店を出ると、雪景色。



スタッフに雪玉をぶつけられながら、


「あっ、本屋なのに今日、本を一回も触ってない!」



僕の足元、つるつるです。




写真と同じスヌーピー、福袋のプラスワンくじで当たります。



よろしくお願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

朝日のあたる家

2006年12月28日 | 雑談日記
爽やかな朝なんてない!




目が覚めてすぐ、


「ん~~~!!」


って大きく伸びをして、


カーテンをシャッて開けて、


「今日もいい日になるかな~」



なんていう朝なんてない!




ついでにいうと、食パンくわえて走る朝も、

曲がり角で女の子とドーンとぶつかる朝もない!




朝はそんなにハツラツとしたもんじゃないんです。僕には。



一回じゃ絶対に起き上がれないので、

四度寝ぐらいしてからやっと起き上がる有様。




そんな僕にはコレ!



「ツインベルアラームクロック~!」
(ジャパネット風に)



いいんですよ奥さんコレ!



サイズもでかいが目覚まし音もでかい!




目覚ましをうまく止められなくても、

ちょっと手が当たって倒れれば、

ガシャーン!!

って派手な音がするので、
その音で目が覚めます。



スヌーズ機能つきで、
うっとうしいほど何回も鳴ってくれます。





毎日いいことばかりじゃなく、嫌なこともありますが、


朝のこの時計のうっとうしさに比べれば、
たいしたことありません。



ツインベルアラームクロック \2,079
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チワワちゃん

2006年12月27日 | 雑談日記
友達と別れたことのある人に



岡崎京子の短編集。



表題作の「チワワちゃん」がオススメ。



というか、この一冊で心に残るのはこの話だけですが。



タイトルにある、チワワというニックネームの女の子は、

最初から死んでいます。



キーとなる人物が最初から最後まで不在のお話。



僕はこの設定にいたく感動しました。




例えるなら、

最初から和也の死んでる

「タッチ」




沈んだあとの

「タイタニック」




最初から犯人のわかってる、


「24」




悪さをしなくなった、

ジャイアン。





正直、つまんないはず。



長編か短編かの違いはもちろんあると思いますが、

友達をなくす瞬間を描かないこの短編は、
画期的な青春漫画だと思ってます。





岡崎京子は、

友達と別れたことのある人へ、


と言っていますが、
僕は友達をなくす前に読んでほしいです。





今日バイトの女の子が携帯をなくしちゃったので、

この本を選んでしまいました。


見つかるといいね。




「チワワちゃん」 岡崎京子


この記事をはてなブックマークに追加

働く男

2006年12月26日 | 雑談日記
昨日、クリスマスということで、


兄弟店の岐阜店に殴り込んできました。


や、仕事で行ったんですけどね。



写真左端が岐阜店店長、
いい帽子です。


赤と白の配色が独創的です。



奥の女の子がポップの上手なAさんとOさんです。

もっと前で写っていいんだよ。





予定の仕事をチャキチャキと60%ぐらいの力で片付け、


ポップでも書いてから帰ろうかと店内へ。




すると、スタッフパス付けてなかったんですけど、

お客さんに声を掛けられました。


そのときは普通に商品の説明をしたんですが、



閃きました。



僕はここに存在しないスタッフ。



サウスサイドとちがう働き方でもいいんじゃない?




で、考えてみたのが、


やたら商品には詳しいけど、
常に怒られてるスタッフ。



やたら「いらっしゃいませ」の声は小さいけど、
「お疲れ様でした!」
の声は人一倍でかいスタッフ。




常に隠れてるスタッフ。



常に、
「よかったらサイズ出しますよ~。」
って言ってるスタッフ。




仕事中に買い物するスタッフ。




お客さんに何か言われると、
「はい喜んで~!」
と答え、

閉店30分前になると全員に
「オーダーストップですが・・・」
と伝えて回るスタッフ。






ん~・・・

岐阜店店長ごめんなさい、
僕、ヘルプには向いてないみたいです。



岐阜店は、岐阜メルサから歩いて30秒!是非!


この記事をはてなブックマークに追加

生中2つ!

2006年12月25日 | 雑談日記
昨日、小学校時代からの友達が、
仕事をやめて岐阜に戻ってきたというので、

再会の杯をかわしてきました。



当然家も近いので、合流も、歩き。


いいねぇ~。




岐阜の中心の飲み屋で、

再会を祝す乾杯をした直後から、
飲むわ飲むわ、

次々とジョッキあけまくり。


タバコ吸って飲んで、喋って飲んで、トイレ行って飲んで・・・



彼は昔から吐いたことがないほど酒に強い男なんですが、



飲むと気が大きくなる僕はつい

「今日は吐かす」

宣言をしてしまい、



半ばやけくそで飲んでました。


でもね、オーダーストップがかかる頃には、




コーラ飲んでました。


コーラおいし~。


コーラはのんでも辛くならない~。


ゲラゲラ~!ウプ。


そんなこんなでお会計。





なんと、二人で一万。




飲み過ぎ~!



ゲラゲラ~!!





帰りも当然歩き。

いいねぇ~。

昔からの友達は、恥ずかしいことも全部知られてるから、

楽でいいですね。



タクシーも使わなくていいし。



二人で帰り道の同級生の家を
片っ端からピンポンダッシュして帰ろうとも企みましたが、


大人なのでやめました。



彼とはもう21年ぐらいの仲なので、

出会った頃に発売された本を載せました。



この記事をはてなブックマークに追加

不自由。

2006年12月24日 | 雑談日記
やっと買えたけど、



まだ見れてないんです・・・。



理由はまたいつか。



この記事をはてなブックマークに追加

浪漫飛行×366

2006年12月23日 | 雑談日記
今日も打ちまくりました。



レジを打ちまくりました。




カタカタカタカタカタカタ!



カタカタカタカタカカタカタカタカタカ!




2時間くらい僕、レジマシーン化してました。



レジマシーンこと僕のお気に入りは、


1029円のお買い上げの時によくある、

1030円のお預かりを打つ時です。



1、0、3、0と打つときの早さは自信ありです。



日本の中で見ても、

一万飛んで五本の指に入るくらいだと思います。





そんな日本の中でも平凡な話はいいとして、
世界の話を。




この本、一日に一枚ずつ世界各地の写真が載っているんです。



ヨーロッパの美しい町並みから、ど田舎のあばら家まで。



パラパラとめくるだけで、脳内旅行に旅立てます。



よく辛いことがあると星を眺めて自分の悩みがちっぽけだと感じる
というのを聞きますが、


本当??



どんなところかわかんない宇宙とか星に意識を飛ばすより、



実際に行くこともできる所に意識をポーーンと飛ばした方が


自分の悩みのちっぽけさを感じれると思うんですがねぇ。



アフリカのオッサンのニカッと笑う顔や、


ベトナムのおばさんの早口でまくし立てる様子を思い浮かべた方が、


元気出ますよね。




僕のレジ打ちの疲れも、ヴェニスを流れる運河を見て癒されました。



僕の脳内では、船に乗らず、泳いでましたね。





あなたも職場どころか日本を脱出しませんか?




「366日空の旅」 ヤン・アルテュス=ベルトラン



ちなみに、現在刷られているのは、366日ではなく、365日になっています。

366日バージョンは、店頭に残っている分だけですよ。

はい、どうでもいいですね。


この記事をはてなブックマークに追加

少年よ、適度に大志を抱け

2006年12月22日 | 雑談日記
主人公、スガスガヒコは、


高田順次と、


みうらじゅんと


リリーフランキーを足して3で割ったような、

テキトーな男です。



常に自分に素直な男。



女性に、趣味のジャズコレクションの感想を求められて、

「困った・・・


最高にどうでもいい・・・」


なんて思っちゃうような男です。



絶対にジャンプでは主役を張れない男。



最高です。



愛想笑いを繰り返してる人、



言いたいこと言えない人、



たまにはスガスガヒコのようにテキトーにいきましょうよ。




ちなみに3巻の帯はこうです、



「男性支持率No.1!!」



確かに!!!


共感するのは男の本音ばっかりだ!!!



女性の皆さん、今日の日記は見なかったことにしてください。



「ワイルドマウンテン」 本秀康


この記事をはてなブックマークに追加