宇和島東高校28期の部屋

宇和島のことや身近なことを書いていきます。
同級生の集う場になればいいな・・。

パフィオうわじま開館1周年記念

2020年02月18日 | イベント

 

朝、起きてみると・・・やはり・・・こうなっていた。

気温も低い。うっ!寒い・・というより、冷たい。

この冬初めての雪。

ちゃんとした冬の感じに、なんだか・・ほっとした私。

 

さて。小野くんの奥様に教えてもえらった、イベント。

PDFのダウンロードは、こちら

パフィオうわじま開館一周年記念イベント

『仙台フィルメンバーによる 名曲の午後』

ピアノ演奏のかわいらしい女性は、、、なんと、なんと!!

栗木くんの娘さんですって!!

詳しくは、パフィオうわじまHP

コメント

愛媛県フェア  大丸神戸店にて

2020年02月17日 | 愛媛

『四国地方は12日夜から13日の明け方にかけて南よりの風が吹き温かい空気が流れ込んで気温が上がり、

高松地方気象台は12日、四国地方に全国で最も早く春一番が吹いたと発表しました。』

と、春一番の知らせを聞いたと思ったら・・

本日の夕方は、雪がちらつきました。

今季初めて見る(山に積もった雪でない)雪でした。

雪が積もって交通渋滞など起こって・・・・も大変だけど、

冬には、少しばかりの雪って、ほしいよなぁ。

夕方、スーパーの屋上から。

写真ではわからないけど、山のほうでは、雪が舞いあがって?おりました。

鬼が城は冠雪してます。

 

さて、大丸神戸店にて、愛媛県フェアが開催されるそうです。

2月19日(水) ~ 2月25日(火) まで。

お近くにおすまいのみなさ~~~ん!!ぜひ!!

 

コメント

ゆすはら雲の上の図書館

2020年02月16日 | まち歩き

日曜日だというのに、雨です。

天気予報で、それはわかっておりましたから、昨日から計画していました。

梼原町の図書館に行こうや!

いつぞや梼原に行ったときに、ちょっとのぞいた図書館が素晴らしく、また行きたいと思っていました。

花ちゃん、かぁさんも行ってみたいということで、明日行こうか!!と、九島でご飯食べながら決めたのでした。

 

ゆすはら雲の上の図書館

 

私は、入口近くのこのコーナーに惹かれる・・・

椎名誠さんの本も2冊置いてあり、これを読むことに。

階段も本棚になってる

階段に座って読んでる人もいる

この建物の設計をした「隈研吾氏」の本のコーナーも。

(ここ梼原町には、隈研吾氏設計の建物が6か所もあるそう)

海洋堂のジオラマも。

読書するスペースがたくさんあり、しかもとても自由な感じ

「人をダメにする椅子」があると聞いてました。

私なんぞは、すでにもうかなりのダメな人間なので、そんなモノちっとも怖くありません。

上の写真のそれです。

あ~~~、ほんと、なんて座りごごちがよろしいのでしょうか

ついつい眠ってしまいそう。

あっという間にときは過ぎ、おひるのサイレン。

おなかすいた・・。

いったん図書館を出て、かやぶき屋根のこのお店へ。

「脱藩定食」だって。 野菜たっぷりのおいしい定食でした。

そして、また図書館に戻り。

館内のカフェで、チーズケーキ170円+コーヒー150円をいただく。

コーヒーは、蓋つきのカップにしてもらって、

残ったコーヒーを持って、読みかけだった本をまた手にとって。

読書の続き。

いい時間を過ごしました。もっと近かったらいいのになぁ。

宇和島の図書館にも、「人をダメにする椅子」を置いてほしいねぇ。

などといいながら帰路につきました。

 こんな本も見つけたよ

コメント

九島のご飯屋さんまでウォーキング

2020年02月15日 | 宇和島

九島にオープンしたご飯屋さん。

nicco-kushima

かぁさんのお知り合いの方ということもあり、ぜひとも行ってみよう、と。

ウォーキングがてら行ってみました。

九島大橋を渡って

スタートから1時間・・旧九島小学校を過ぎ、

郵便局を過ぎて少しのところの、細い道を入ったところの民家を利用したお店。

11:30開店でしたから、あと15分ほど時間があり、待つことに。

帰りはバスで帰ろうか・・ということで、バスの時刻表を見に行きました。

橋が架かってからは、フェリーは運航しなくなり、このフェリー乗り場も現在はどうしてるんだろ。

で。バスの時刻表を見てみる。

 現在の時刻は、11:20過ぎ。

次のバスは・・12:20・・・その次は・・15:20だと

う~~~ん・・・。帰りも歩いて帰ろうかね・・

さて、開店。一番乗りで店内へ。

 

古民家をそのまま利用したお店です。

で、私たちの席のほか、4つのテーブルは、予約席でした!

おお!!よかった。

ランチメニューは●魚で出汁とったカレーライス

          ●燻製醤油の卵かけごはん

          ●本日のランチ

「本日のランチ」は、ぶりみそ焼き。

小さな小鉢のモノ・・・食べてみたらおいしく。しかし、何だろ?これなんだろ?

な、なんと、シイタケだった!!大嫌いなシイタケだったのに・・・おいしく食べてしまった!!

びっくり!!

味噌汁も、九島のお味噌のもの。

とてもおいしかったです。

ま、がっつり腹いっぱい!!というものではなかったけどね。

食後のコーヒーもいただいて。

さて、歩いて帰りましょ。

帰りは、九島大橋を渡って、来た道と反対側の、坂下津工業団地のほうを通って。

きさいや広場で、ロイズのソフトクリームを食べ満足す。

九島ウォーキング、往復2時間強。

ランチとソフトクリームで・・・チャラ・・かな

コメント

さくら開花予想クイズ 2020

2020年02月14日 | 宇和島

本日、2月14日から、二十四節気七十二候 「魚上氷」 (うおこおりをいずる)

凍っていた川や湖の表面が割れだす頃になったということです。

今年の宇和島は、氷どころか・・・雪も降りません。


 

そんな今年ですが、恒例の桜開花予想クイズ」 が始まりましたよ。

円山公園内のさくら標本木の開花日を予想してください。

ちなみに、昨年の開花宣言は、3月18日でした。

そして、私は見事に的中! 鯛をGETしたのであります!!

今年も応募しよ~っと

 

コメント (2)

お食事券1万円分プレゼントキャンペーン!

2020年02月13日 | 宇和島

宇和島市観光協会からのプレゼントのお知らせです

応募フォームからアンケートに答えて、宇和島市内の指定の飲食店で使える

「1万円分のお食事券」を当てよう!

ご応募は   『宇和島市観光協会HP』 からどうぞ。

このテのヤツは、宇和島市民には当たらないんだよな~~~と、いっつも思ってるけど・・

ま、一応私も応募してみたさ!!

で、アンケートの中に、

*知っている宇和島が舞台の文学、宇和島にゆかりのある作品など(複数回答可)とあり。

(・・・このほか、まだ続いてた)

わぁ!!すごい!!こんなにたくさん!!

このアンケートに答えて、一番驚いたことでした。

図書館に、この作品コーナーあるんかな?

コメント

愛媛新聞記事より

2020年02月12日 | 宇和島

「新聞」というより・・「旧聞」となってる感じもしないでもないが・・・。

気になっていた記事二つ。

1月24日 の記事

2020年1月24日Open🙌
🐟地域おこし協力隊の夫と
🍊ウェディングプランナーの妻が営む
"九島で唯一のごはん屋さん"
〒愛媛県宇和島市本九島1389
☎︎090-2822-3918
営業日: 木/金/土
lunch 11:30ー14:00
dinner 18:00ー22:00   

(nicco-kushima  インスタグラムより)

 

九島が橋でつながり、サイクリング、ウォーキングでも楽しめるようになりましたが、

食事をする場所がなかったんです。

(以前、オープンしたところは、閉めてしまってます)

ぜひ、お天気のいい日にウォーキングがてら行ってみたいと思います。

 

二つ目の記事   2月7日

1月27日に宇和島を襲った(?)、暴風。

竜巻ではなかったのか?とか、もっと注意勧告の方法はなかったのか?とも言われたりしますが。

 

宇和島に気象台があったころの、OBの五十嵐さんへの取材。

(ちなみに、小学生のころのご近所さん)

あの強風は、「わたくし風」という、地域特有の風なのだとか。

「鬼が城から直下的に叩きつけるごとく吹きおろし、その反動で風はつむじを巻いて市街上空を旋回し」と、

南予時事新聞では、1935年6月3日の強風を詳報していたそうな。

地域特有の風といえば、長浜の「肱川あらし」や東予の「やまじ風」などがありますが、

宇和島の「わたくし風」は、歓迎できない風ですね。

宇和島の測候所が昔のように稼働したらば、、もっと地域密着型気象情報など発信できるんだろうかね?

そうなれば、桜開花も正式なものになって、堂々と全国に発信できるんだろうしね。

ま、無理か・・・。

コメント

一人ドライブ  水仙畑

2020年02月11日 | まち歩き

いいお天気です。  一人ドライブ日和です。

昨日から行こうと思って決めておりましたっ!

が・・・寝坊・・。だって・・お休みの日はゆっくり寝たいも~~ん。

洗濯物も干して、ガソリン入れて、さあ、出発!となったのは、11時。ま、いいじゃん。

 

 

目的地は、双海の水仙畑。お供は、桑田さん

大音量で聴けるってのも、車の中、そしてひとりだから・・ってもんよ。

しかも、マスクしてるから、一緒に歌っても大丈夫

 

双海着。しもなだ運動公園の駐車場が、水仙畑へ行く人の臨時駐車場になってる。

そこから、山側へと向かいます。で、私、ご婦人に声をかけ、水仙畑への行き方を聞き・・ましたが。

行けない・・・。歩いてると、ご夫婦らしき人に声かけられた。

「私も、行きたくて探してるんですよ・・・」そのお二人も迷ってる模様。

結局、その方たちは、車に戻って、車で行きますって・・。

私は、しゃ~ないなぁ・・・、ここはもう、野生の勘でいくか!と、歩く。

し、しかし・・・線路超えても、山に登っても・・違うようだわ。

あ、もう下灘駅に行っちゃおう!ここにも行く予定だったしね。

 

うわ 人がたくさんいるぞ!

ここ「下灘駅」は、夕焼けコンサート(?)とかが有名で、随分前から行われていましたが。

数年前に、TVドラマ「リバース」で藤原竜也さんたちがロケした影響でしょうか。

知らないカップルですが・・・。勝手に撮っちゃた。

海の見える駅です。

駅舎から

小さな駅舎には、ステキな写真が

モチロン、無人駅

お!ここにも、「らぶらぶベンチ」がありました。

JR四国のらぶらぶベンチ   予土線にもあるよ

駅の前にあった、ここで、みかんジュースを

 

温州みかんジュースを頼みました。

お店の人に「水仙の花を見に来たんですけど、行けなくて・・・・」と。

ここで、地図をもらいました。

 夕日の頃がステキなこの駅

本日の日の入り時刻は、17:48だそうです。

 

こんなベンチもありました。

松山方面行きの列車がやってきました。

若い人たちがたくさん乗車していきました。

 さてと。本日のワタクシの目的は、水仙畑!

全く逆方向に歩いてきてたのでした。戻るよ!!

歩いていたら、小学生と思われる男の子が「こんにちわ。どうしましたか?」

と、声かけてくれましたよ!!

「水仙畑に行きたいの」「ずっと、この先まで行ったら、看板がありますよ」

「ありがとう」

 

おお!!あった、あった!!

民家をくねくね・・。

ついに目的地到着だ!!

マスクはとっくに外しておる。う~~~ん、いい香り。

ま。しかし・・。見頃は過ぎてしまってました。

今年は特に開花が早かったみたいですね。

下ってたら、列車が通過

車に戻り、一寸先の「双海シーサイド公園」まで行ってみることに。

しかし・・・駐車場がいっぱいで、ちょっと待ってたけど(2分ほど)

あ~~ん!もういいや!!と、バックして、ここを出る。

引き返して帰路へ。

帰りに止まろうと思ってた、菜の花のところ。

車を止めてたら、人々がざわついてて・・。

おお!! 「伊予灘物語」が通過してる模様!!

私も焦って車から降りて、携帯で撮すも・・・

このざま・・・

菜の花が咲き誇ってました

春の香りがしました

そして、また帰路に。

五郎駅の方に、おやおや~~、たぬきさんたちの姿が見えたぞ。

あれ?もしかして・・・と、引き返して「五郎駅」へ。

伊予灘ものがたりに乗車のお客様を地元の方々がおもてなししてくれてるんですよ。

たぬき駅長さんや、

 子だぬきちゃんや。

音楽とともに「伊予灘ものがたり」がスピードを落として入ってきます。

先ほど、シャッターチャンスを逃したけど、ここでリベンジ・・的な?

停車はしませんが

乗客のみなさんも笑顔でした

おや!「孫たぬき」ちゃんも新たに参加か?!

五郎駅は、野口五郎ファンだったワタクシにとっては、特別な駅であります。おほほ・・(-^〇^-)

そして、再び帰路に

大洲五郎の菜の花畑はこんな感じ

こちらは咲き始め・・な感じかな?

 

春のような日和の一人ドライブでした。

車で帰省されるなどの時、お時間にゆとりがあれば、高速道路に乗らず、

伊予~双海~長浜~大洲 この道を走るのもお勧めですよ。

 

コメント

えんま祭 2020

2020年02月09日 | 宇和島

二十四節気.七十二候「鶯鳴く」

暦の上では、鶯が鳴き始めるころとなったようです。

 

さて、そんなこの日の宇和島は、気持ちの良いお天気

「えんま祭」へと出かけました。

お線香とろうそくを買って

お線香はこちらに供え

ろうそくは御堂の中へ

年に一度お姿を拝見できる、閻魔像

畳8畳分もある、閻魔様

人が死んでからの49日間の様子を描かれた絵巻の解説をしているのは、

27期大宮センパイです。

子どもたちにもわかりやすく、諭すように、語られるそれは、何度聞いても、大人の私も納得します。

ちなみに・・・右端の菩薩様。実は=閻魔様なのですよ。

ふだんは慈悲深くやさしい菩薩様ですが、お怒りになると・おお!なんと、閻魔様に姿を変えるのだ!

「みんなのお母さんもそうやろ?いつもはやさしいけど、悪いことしたら怖くなるやろ?」と・・大宮さん。

天井画も凄いよ!

(数年前に、保存のためにどうにかしたみたい・・。現在のこれは、レプリカ??)

ほんとは、解説も聞きながら、もっとじっくり居たかったのですが・・

三歳児が「おしっこ」・・ってことで、トイレを探し・・。

そのまま外へ・・。(怖かったからじゃないん?

トイレに行った孫たちを待つ間に、ぜんざいをいただく。

そして、昔ながらの、「ひょうたん菓子」や「まつたけ飴」などの出店。

今年は、こんな出店の数が少なかったなぁ…。

この、昔ながらの、えんまさまならではの、こんなモノ、製造してるところって・・きっと希少なんだろね。

 で。三歳児は、これをやりたがる

しゃ~ない・・。

そして、六兵衛坂を通り、商店街へと。

なぜなら・・・11時から餅まきお菓子まきがあるんだって。

宇和島人がこよなく愛する「餅まき」

私たちは、かなり遠い位置にいたので・・、お菓子なんぞ届かず。

おっと!!西江寺の住職さんとともにお餅まきをしていた、

商店街連盟会長、28期矢野くん。

私たちは、えんまさまでスタンプを押してもらったチラシを持って行って、「和菓子プレゼント」GET

小さなイチゴ大福でした。

春がすぐそこ・・・

そんな宇和島の日でした。

・・・・2月になってから、ぶろぐネタがすべて「えんまさま」

ネタ不足ですんませ~~ん

 

コメント

青いえんまさま

2020年02月06日 | イベント

新聞広告、やっと入ってました!!

おや いつもと違いますよ!!

青い閻魔様じゃないですか!!

いつもは、この広告の色は赤なんですけどね。

どうしたんだろ

ま、いいけどね。

いよいよ明日から、えんま祭の開催。

この広告の下のほうについてるこれ 

えんまさまに行って、スタンプ押してもらって、

商店街の「ちゃんぴおん」前に持っていくと、和菓子がもらえるよ。

コメント