ちいさなうつわや『ありすcafe 』

冬の間の営業についてはお電話でお問い合わせください。































紅芋アンダギー

2024-02-20 12:53:22 | 日記
昨日までの好天から一転、今日は風が強く、気温もぐっと下がりました。

それでも昨夜降った雨で、雪がかなり少なくなり、キッチンの窓の外には雪に埋まっていたと思われるすすきが大量に散らばっていました。

で、9mの風の中をすすき集めに行って来ました。
お店の裏とまわりでこれくらいありました。

雪解けが進んでうれしい反面、材料集めと灰作りがあまりできていないことに少し焦っています。
スノーシューを履ける間にあと3000本集める。がんばれワタシ。

風の中を歩いたので、何か甘いものが食べたくなりました。(いや、20分くらいしか歩いていないよね笑)
先日友人が送ってくれた『紅芋アンダギーミックス』でおやつを作ります。
袋に書かれているレシピの3分の1のミニサイズで揚げてみました。

揚がって来ると鍋の中でひとりでにくるっくるっと回るのがなんだかかわいかったです。

できあがり。

外ザクザク、中しっとり。
沖縄みやげ、ありがとう。
とってもおいしくいただきました♪
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

残業中

2024-02-18 23:54:44 | 日記
窯出しをした日は夜のお仕事をお休みして早く寝ることが多いのですが、明日の営業日に『壁掛け花入れ』を並べたくて、ただいま絶賛作業中です。

板をカットして


塗料を塗って乾かして


吊り金具と、今日窯出ししたうつわを取り付けます。


「玄関に掛けて鍵をいれたい」というご希望をいただいたので、大きめのサイズも作ってみました。


こちらのカップは、おだんごにした粘土を指でのばしながら作るのですが、なぜか途中でひとつだけハートっぽいかたちになってしまったので、そのまま作りました。

もうすぐ日付が変わっちゃう。
あと少しもう少し。

明日もいい日になりますように。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

窯を開けたら

2024-02-18 11:15:46 | 日記
窯の扉を開いたら
「きゃ~、マジ?」って声が出ちゃったくらい、渋めの焼き上がりでした。


冬の窯入れあるあるですが、本焼き時、予想以上に気温が低くなり、風も出て来て、いつもより時間がかかったことが原因かも???

でも、真冬の厳しいコンディションを乗り越えて焼き上がってくれたあなたたちが大好き~♪





今日は12時から15時まで、
明日19日は11時から15時まで、
ご来店をお待ちしています。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

18日(日)に窯出し予定です

2024-02-16 12:13:13 | 日記
冬は窯焚きをお休みして、材料集め&作りに専念するはずだったのに、なぜか今月も窯を焚いている私。
それもこれもMr.カマ-が元気にがんばってくれているおかげです。
確か、今年25歳になるんですよ、Mr.カマー。

私がうつわを作れなくなる日までずっと一緒にいられたらいいな、と心から願っています。

と、いうわけで
2月18日(日)に窯出しします。
数は少なめですが、今回はスープボウルとカップを中心に作りました。

2月18日(日)は12時から15時まで、
19日(月)は11時から15時まで営業します。
20日以降の営業についてはお電話でお問い合わせくださいね。
また、お天気の関係で窯出し日が変わる時は当日朝までにお知らせします。
いいお天気になりますように。

最近おみやげにいただいておいしかったもの。

boulangerie Paume(ブーランジェリー ポーム)さんのパンです。

手前は『森彦コーヒーカフェオレ』、
奥の黒いプレートにのっているのは『りんごパイ』です。
どちらもデニッシュ生地がさっくさくでおいしかった~♪
写真にはないのですが、栗のかたちをしたパンの中にはマロングラッセと栗の甘露煮がごろごろ入っていましたよ。
ごちそうさまでした。

boulangerie Paume
札幌市北区新川4条4丁目1-65
TEL(011)764-3039
火曜定休
営業時間 9時~19時

ホームページその他でお店の外観の写真を見たら、まだ伺ったことがないお店なのに、とても懐かしい気持ちになりました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

St. Valentine's day

2024-02-14 16:50:35 | 日記
今年のバレンタインのお菓子は、生チョコサンドと森村桂さんレシピの『幸せのお菓子』を作りました。

生チョコサンドは厚さ3mmのクッキーに、8mm厚に伸ばした生チョコをはさみました。

『幸せのお菓子』はブランデーに漬けたレーズンをたくさん入れた焼き菓子です。
昔、何度か訪れた軽井沢の『アリスの丘ティールーム』でいただいた桂さん手作りのケーキには遠く及ばないのですが、季節の行事やお祝い事の時のほか、ふだんのおやつにも度々作るので、ありすcafeのキッチンにはナポレオン漬けレーズンが常備されています。


いつもは「えいっ!」と混ぜて丸めて、ぱぱっと焼くだけのお菓子を作ることが多いので、丁寧に伸ばしてきれいに型抜きをするって苦手で、なんだか緊張しちゃいます。
『ハート』に縁のない生活、ということも一因なのかな笑。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする