真実の泉 - ディスクロージャー

ホィッスル・ブロウワー・警告の笛を鳴らす人達が伝える世界の真相。私たちには、何が出来るのか?

ライブ*トランプ大統領*テキサスの724キロ新境界壁から

2021-01-13 18:00:33 | トランプ大統領の業績
🔴 LIVE: President Trump Delivers Remarks in Alamo, TX at the 450th Mile of New Border Wall 1/12/21https://youtu.be/c_WNI43s3ds

概要です。

**********

みなさん、ありがとうございます。

この建設には、非常に長い時間かけて大きな努力を積み重ねて来ました。
不可能と云われていました。
しかし成し遂げました。我が国で最も大きなインフラをここに完成させました。

幾層にも重なるスチールなどを使った非常に強い壁です。
一緒にデザインしてきました。

次の政権はこれを取り外すと言っていますが、それは絶対にさせません。信じられない話です。
誰にも触れさせません。


言動の自由は、かつてない程制限されています。

憲法第25条は、私にとってリスクはゼロです。

私は返り咲きジョー・バイデンと彼の政権に最後まで取り憑き、Be careful what you wish for (何を望むか注意しろ)という言い回しがありますが、この弾劾は、我が国で起きたもっとも卑劣な魔女裁判です。これは怒りや心傷、分裂を引き起こしていて、人々が想像する以上に大きな問題を引き起こしています。特にこの非常に微妙な時期だからです。

先週のイベントに関することを簡単にお話したいと思います。何十万人という方が国会議事堂に暴徒の群衆が入り込みました。私は法を破るとかテロ的行為、暴動に対して常に反対して来ました。

パンデミックのせいで見えない敵とも戦っていました。
ワクチンに関しても5年から7年、10年かかると云われていましたが、不可能を可能にしました。今各州に届けています。出来るだけ早い必要なだけ供給する予定です。

この一年は世界中で非常に厳しく難しい一年でした。今回の大統領選もそうでした。

今は癒しの時であり、平和と穏やかさを必要としています。尊重される様な法執行機関の活動、警察官の皆さんの行動がこれからのMAGA(Make America Great Again)の課題です。我が国は、法と秩序の国です。

その為に、今日は、ここに集まり、どの様に法に従って執行させていくのか、ヒーローである警察官の皆さんをどうサポートして行くかを話して行きたいと思います。

(出席している数名の警察官や税関、国境パトロールの人達に感謝を送りました。)

特に友人でもあるトム・ホールマンに感謝します。彼は愛国者であり、最初からこの壁を建設する事を提案してくれました。素晴らしい仕事をしてくれました。ありがとう。

ここに来てくれた皆様にも感謝します。皆本当に素晴らしい仕事をしてくれました。

国中で命の危険に晒されながら必死に働いてくれている警察官の皆様にも感謝致します。

私が大統領になった当時は、国境は壊れていて機能していませんでした。それを史上初めて、きちんとして警備システムを構築したのです。麻薬組織のカーテルや不法にメキシコから侵入してくれる人々、その他特別な目的で不法に侵入してくる人々を捕らえました。

今まで大統領になった人達は、選挙に勝つ為に国境の厳重な警備体制を約束しておきながら、実際には全く何も実行しませんでした。

10年前には壁を作ると公言した人もいました。覚えていますか?でも実現しませんでした。非常に大掛かりで多額の資金が必要だからです。

今日724キロの非常に長い壁を建設しました。これは凄い事です。非常に洗練されたカメラ装置や電子機能も設置しました。まだ後482キロを建設する予定です。

既に麻薬犯罪組織やそれ以外にも殺人等皆さんが知りたくない様な恐ろしい犯罪に関与していた人達500人を逮捕しました。更に2万人のギャングの人員を米国から排除しました。その中には4千人の最も卑劣なマフィア組織であるMS13の人員が含まれています。

以前はCatch and Release(捕まえてから逃す)という事をやっていて、米国に残留してしまっていた為、米国内で麻薬が蔓延してしまいましたが、私の政権ではDetain and Remove 、拘留してから排除するという事をやりました。国外に排除しました。この方が良いと思いませんか?

以前はメキシコの不法移民が法的手続きをする際に米国内で待つ事ができました。でもその間にどこかに逃げてしまい消息がわからなくなっていましたが、これからは手続きの間メキシコに一度戻ってもらう様になります。これによって多くの犯罪をなくす事が出来たと思います。

メキシコのオブラドール大統領は、友人であり、彼にも感謝を送ります。彼は本当に何が起きているのか知っていて、自分の国も米国も愛してくれています。彼の友情とプロの仕事と国間の関係性への努力に感謝します。

北の三角形であるグアテマラ、ホンジュラス、エルサルバドルとも歴史に残る重要な協定を結びました。

不法に侵入してくる人達は、元の国に戻そうとするとその国もいらないと言いました。殺人や麻薬に関係している人達ですから母国も戻して欲しくないのです。最初は返してくれるなと言っていましたが、その国々への支払いを停止して一月くらいすると「是非戻してください」と言い始めましたね。(会場:笑) 彼らをまとめて飛行機で連れ戻すと、その飛行機は着陸させるなと言っていました。船でもバスでもダメでした。でも今は喜んで歓迎してくれています。ですから、この三角形の国々とも以前より良い関係を構築出来ています。

この壁は、メキシコからの不法移民だけではなく、中東や世界中から南米に入り、この国境を利用して侵入して来る不法移民を排除する事が出来る訳です。不法移民は働かずに我が国の福利を受けていました。これを防止出来ただけでも多額の税金の無駄使いをなくす事が出来たわけです。





我々アメリカは、貴方達警察官を本当に愛しています。

税関、パトロール、警備の皆様には多大なる感謝を送ります。

貴方方の声がいつまでも、きちんと正しく人々に伝わる事を願っています。

神のご守護が警察・警備の皆様にありますように。

アメリカに神の祝福を!






****************

「私は返り咲きジョー・バイデンと彼の政権に最後まで取り憑く」そうですから(笑)、そして、絶対にこの壁を壊す事はさせないという事も言ってました。

大統領の行動や活動、声明を一切報道しない主流メディア・・・これに気づかない国民がいるのでしょうか?
本当にリン・ウッドが言っていた様に真実を追求しようとするジャーナリズムも公平さも無くなってしまっていますね。
大手に務めるジャーナリスト達は、皆心も頭も腐ってしまった可哀想な人達です。

しかし724キロって凄いですね!調べてみたら東京駅から北に750キロは、JR北海道、函館本線の国縫駅なのです!その距離にずっと壁を建設したのです。ちなみに万里の長城の長さ:8851キロ!! 全然負けてました。(笑)

信頼して、ワクワクして、トランプ陣営の安全を祈りながら、応援のパワーを送りましょう!

愛と感謝・平和な心を維持してくださいね。


☆ マータのFaceBook でお友達申請あるいはフォローして頂くと、アップデートが分かります。↓
https://www.facebook.com/mayet.maat.9





コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 1月13日のリーディング☆世界... | トップ | 緊急放送の件*トランプ大統... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おれんじぷりん)
2021-01-13 19:20:35
わお!こちらの翻訳もされたんですね!ありがとうございます(^^)。取りつくのなら(笑)あっさり去りはしませんね。最後に何が起こるか見守りましょう!
Unknown (369)
2021-01-14 02:04:29
いつもありがとうございます。
下記ご紹介の動画、希望を持てました。
リンW 弁護士が必ず見てくれと言ってる動画らしいです。

ttps://youtu.be/kdvDzBoYK1g
(冒頭に h 付けてね)

他のブログでどなたかが載せてました。
必見❗

コメントを投稿

トランプ大統領の業績」カテゴリの最新記事