TOYOTAMA BASE concept

TOYOTAMA BASE magazine 企画会議のlogです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

企画会議 140108

2014-01-08 22:48:43 | 日記
企画会議 130108 22:59pm toyotamabase事務所

がらりん:ちーす。
Li1   :はあ?
がらりん:あれっ?今日は機嫌悪いですね。
Li1   :まったく、日本の躾ってのはどうなってるのかね!!!
がらりん:怒ってますね~
Li1   :これが、怒らいでいられますか?ってんです。
がらりん:はいはい、聞きましょう聞きましょう・・・
Li1   :なんか、繰り返されると無性に腹が立ちますね。
がらりん:で?
Li1   :・・・なんか、はじめたくない感じだな・・・
がらりん:まあまあ。

Li1   :まいいか。正月中にね新青梅街道でさ、そうKナンバーわんとやらのお店の前で起こったんだけどね。
がらりん:ほう、またピンポイントですね。
Li1   :重要なのよ、そこ。
がらりん:で?
Li1   :普通に流れてたんだな道は。でも、前の車が急ブレーキかけて止まるわけ。
がらりん:ふーん、なんかあったんですかね。
Li1   :そう、その前の車が、そのKナンバーわんとやらのお店に入っていったのね。
がらりん:なるほど・・・そのお店に入っていったのが問題?
Li1   :いや、そうじゃないのよ。で、その車と入れ替わりにその店から出てきた車がいたのよ。多分、客の車だね。
がらりん:その車が強引だったとか?
Li1   :それでもないね。こっから先が本題なんだけど、それを見送った店員らしき人がいたのよ。
がらりん:お見送りってヤツね。
Li1   :←こんなジャンバー着ちゃってさ。
がらりん:嫌いですか?赤いジャンパー。
Li1   :それも、違うね。その店員がお客さんが走り去った後に深々とお辞儀をしてるワケ。
がらりん:はは~ん・・・そのお辞儀の向きだ!
Li1   :やっと正解。そりゃね大事なお客様でしょうから、なんじゅうおくまんえんのオキャクサマでしょうから、飯のタネを運んでくれるオキャクサマでありましょうから、うやうやしく送りたい気持ちは理解できなくもないですよ。ケドね、頭下げるなら、止まってくれた新青梅街道を走っていた皆さんにだと思うんですよ。
がらりん:なるほど。
Li1   :オキャクサマは、ルームミラー見ながらご満悦カモしれませんけど、ワタクシ的には、そのお店では買いませんね。頭下げて礼儀正しいキモチになっているかもしれないけど、自分のコトしか考えてないのミエミエですから。
がらりん:あるいは、マニュアル通りで何も考えていないとか。
Li1   :まあ、どっちにしても嫌だね。臨機応変な心のこもったサービスなんて期待できないモン。
がらりん:ですね。
コメント

企画会議 140106

2014-01-06 21:01:14 | 日記
2014.1.6 車中にて

がらりん:明けましておめでとうございます。
Li1:おめでとうございます。
がら:今年もよろしくお願いします。
Li1:ですね。

がら:昨年は、一度しか編集会議しませんでした。
Li1:そうですね。
がら:これは、本にはならなそうですね。
Li1:ましてや、定期刊行の雑誌なんてねえ・・・
がら:まあー、そういうのを目標にしてがんばりましょう。
Li1:・・・

がら:ところで、久しぶりに雑誌を買ってみたんですよ。
Li1:何の雑誌?



がら:『auto sport』っていう、レース関係の雑誌ですね。ちなみにNo1372です。
Li1:へ~。ネタをパクる為?
がら:ええ、やはりそれが近道かと・・・ではなくてですね、気になる記事があったものですからしっかり読もうと思いまして。
Li1:ほ~、どんなとこ?
がら:レースの業界では、いつのまにかハイブリット車が当たり前になっているらしいんですね。
Li1:燃費競争?
がら:もちろんそれだけではないようですけど、燃費という条件が大きなウエイトを占めはじめたようです。
Li1:ふーん・・・
がら:でね、ハイブリットとかディーゼルとか小排気量とかのレースとは無縁だと思っていた言葉があちこちに踊ってるんです。
Li1:ディーゼル?レースで?
がら:のようですね。しばらくレースのことなんか気にしないでいたら、業界の常識は大きく変わってるんですね。
Li1:へー、昔はディーゼルなんてレスポンス悪いし、重いしでレーシングエンジンとしては色物以外は考えられなかったのにねえ・・・
がら:いつの間にか進歩しちゃったんですね。
Li1:ハイブリットも?
がら:のようですね。Super GT の動画を見ると、回生ブレーキでパワーを貯めてストレートで勝負・・・なんてゲームみたいな展開でしたね。
Li1:燃費もそうだけど、勝つためのツールでもあるワケね。

がら:ハイブリットの発電機もすごいことになっちゃってますね。
Li1:新技術?
がら:ええ、ワタクシにとってはですけど。
Li1:どんな?
がら:なんかターボで発電するんだそうです。
Li1:へー。
がら:「ブースト圧が最大に達した時に、熱エネルギーを電気エネルギーに変換することができる」・・・みたいなことが書いてありますね。
Li1:おいおい、勝手に引用しちゃって・・・
がら:まあー、ワタクシのような旧世代の改造知識で計れば、ウエストゲートが開いた時の排ガスで発電機回すんだろうか?なんて考えますね。
Li1:へー・・・
がら:ディーゼルは排圧高いですから効率の良いエネルギーの回収ですね。
Li1:それって正しいの?
がら:わかりません。しばらく勉強が必要ですね。
Li1:ですね。

がら:あと、出力規制に長らく活躍してきた、リストラクタですが、これって付けた状態でパワー出すと、燃料濃いめになるようですね。
Li1:で、エコじゃないと。
がら:はい、主流は燃料規制になるようです。
Li1:ついに、レースもエコなんだねえ・・・
がら:古い時代では、ガソリン垂れ流してマンパワーもお金を垂れ流して、それで培った技術が大事だったワケですが、今度はその現場でエコの研究ですね。そういう時代が来たようです。

Li1:ところで給料って、いつ出るんだろうねえ?
がら:・・・まあ、エコですから。
コメント

企画会議 130105

2013-01-05 01:29:48 | 日記
企画会議 130105 toyotamabase事務所

Li1   :あけましておめでとうございます。
がらりん:おめでとうございます。
Li1   :今年は、1月中に仕事始めができましたね。
がらりん:やはり、こういう季節感は大切ですね。
Li1   :季節感と言えば、年末年始はどうでした?
がらりん:楽しかったですよ。
Li1   :どの辺が?
がらりん:餅つきとか、正月料理とか。
Li1   :餅つき?
がらりん:そこ、食いついてきますか。
Li1   :シブいですから。
がらりん:3年前に臼を手に入れましてね。ずっと欲しかったんです。
Li1   :ほうほう…
がらりん:で、その年から年末につくことにしたんです。
Li1   :家族総出ですか?
がらりん:はい。さらに親戚や、その友達まで集まって30人くらいでしょうか。
Li1   :もはや、大イベントですね。
がらりん:ですね。途中でおばあちゃんが、返しに参戦したりしてドラマチックな場面もありました。
Li1   :感動ですか。
がらりん:ワタクシもコドモ達といつまでこんな事を一緒に出来るのかなと思うと、この一瞬て宝物だと思いましたね。
Li1   :なんか、家族団らんなかんじですねえ。

Li1   :ところで、正月料理の方は?
がらりん:毎年、鶏の燻製を作るんですけど、今年はちょっと到達した感じがありました。
Li1   :今までは、納得できなかったの?
がらりん:うーん、出来上がりにムラがあるような気がしまして。
Li1   :ムラ?
がらりん:はい、やたらに煙りくさい感じの時があって、なんでかなあと…
Li1   :で、解明できたの?
がらりん:単純なことなんですけどね。落ちた油が焦げていたみたいで。
Li1   :基本が大事って事?
がらりん:そう、掃除ですね。

がらりん:あと、初めてチャーシューに挑戦してみました。
Li1   :へー、で?
がらりん:まあ、うまくいった気がします。
Li1   :そりゃいいね。
がらりん:でも、やっぱり改善したい点も出てくる訳で…
Li1   :ずいぶん前向きですね。どんな点?
がらりん:チャーシューの煮汁って、すごくおいしいんです。ラーメンのタレにしたり。
Li1   :おおっ!ちょっと本格的な感じ。
がらりん:ただ、この度の場合、そうやって使うにはちょっと甘かったなあと。
Li1   :砂糖抜けば?
がらりん:うーん、でもチャーシュー煮るときに、やっぱり甘みははずせないなあと
Li1   :じゃあ、減らすとか
がらりん:ですね。けど、減らした砂糖の代わりに何を入れるべきかと
Li1   :なぜ?
がらりん:チャーシューはおいしかったんです。むしろ、もうちょっと甘みがあっても良いんじゃないかと思いました。
Li1   :こりゃ、難しいね。
がらりん:そう、来年まで覚えていればですけどね…
コメント

企画会議 120323

2012-03-23 00:27:07 | 日記
企画会議 120323 toyotamabase事務所

Li1   :ところでさ、最近、レースを始めたんだって?
がらりん:まあ、一応・・・
Li1   :歯切れ悪いね
がらりん:まあ、ミニ4駆だもんですから
Li1   :へー・・・
がらりん:そういう反応ですよね
Li1   :どうしても、コロコロな、イメージがさ
がらりん:まあ、そうでしょうね
Li1   :で、実際どうなの?
がらりん:かなり、面白いですね。それに、完全に大人の遊びだと思うし
Li1   :大人の遊び?どの辺が?
がらりん:お金、かかりますね。
Li1   :だって、1000円位でしょ?
がらりん:キットはね。でも、3000円のバンパーとか売ってるんですよ
Li1   :ベース車両の3倍のバンパーね・・・
がらりん:MIXIの、アンケートによると、1台組むのに、7000円位かける人が多いですね。
Li1   :そのバランスは、実車よりすごいね。
がらりん:当然、3000円のバンパー代は入っていません、そういう使い方するととんでもなく金額が張ります
Li1   :でも、安い遊び方もあるんでしょ?
がらりん:レギュによってはそういうのもあるんですが、加工の精度がすごいので、やっぱり大人の遊びですね。
Li1   :コドモはダメなの?
がらりん:いえ、そんなことはないんですが、やっぱり介入してしまう大人がいるんですね。ダメな人が。
Li1   :そりゃ台無しだね
がらりん:でも楽しいですよ
Li1   :どの辺が?
がらりん:競争は、フツーに楽しいですね。
Li1   :ちょっと解るな
がらりん:ミニ4駆って、スタートすると手が出せないんです
Li1   :へー・・・
がらりん:なので、車作りが全ての遊びなんですね。
Li1   :車イヂリが好きな人に向いてるのかな
がらりん:それと、実車の常識が通用しない
Li1   :そうなの?
がらりん:はい、特定のコーナーでは、アウト側が浮き上がったりします
Li1   :???
がらりん:あと、トレッドも狭い方が良い場合が多いです
Li1   :独特の知識が必要だと?
がらりん:はい、実車をイメージして組むと、なかなかタイムが縮まりません。特有のツボをつかむまでは、かなり悩むでしょうね。ネットの情報なんて、そういう見方をすると、とても信じられません。
Li1   :でも、間違っていない
がらりん:はい、先人の知恵はすごいですね
Li1   :なるほどね

がらりん:ところで、レースを継続するってエネルギーがいりますね
Li1   :そうでしょう
がらりん:でも、遊びって、そういう力を入れるところが楽しいんでしょうね
Li1   :けど、そういう遊びって継続するの難しいね
がらりん:ですね、いずれ、終わっちゃうでしょうね。このシリーズ線も。。。




コメント

企画会議 120315

2012-03-15 23:30:56 | 日記
企画会議 120315 米旨県事務所

がらりん:あけましておめでとうございます
Li1   :はあ?
がらりん:年の初めですから。
Li1   :まあ、確かにそうですが…
がらりん:今年もよろしくお願いします。
Li1   :って、そろそろ1/4年過ぎようとしていますからねえ
がらりん:って、去年とまったく同じ始まりですね
Li1   :そもそも、去年は1度しか会議しなかったね
がらりん:本、出ますかねえ?
Li1   :難しいでしょうね

がらりん:そう言えば、大変ですよ
Li1   :何が?
がらりん:いやあ、参考書の方でね。。。
Li1   :あー、パク元ね
がらりん:・・・そっちの方で『××base』なんて、企画やってたんですよ
Li1   :マヂ?スッゴイやられちゃった感あるね
がらりん:ええ、そう言う企画の時に取り上げてもらうのが、密かな目標でしたから
Li1   :随分高いハードルを設定したモンだねえ…
がらりん:はい、高すぎて間に合いませんでした
Li1   :しっかし、世の中には、似たような発送をしつつも遙かに行動力のある皆さんが沢山いるんだねえ
がらりん:ええ、爪のアカがほしいですね
Li1   :今年は、本業の方も忙しいみたいだし、ガレージの方はお休みかな
がらりん:いえいえ、地道に遊んでますよ
Li1   :どんな?
がらりん:BBQとか多いですね
Li1   :ふーん、何か特別なコトするの?
がらりん:いえ、フツーに日を熾して、フツーに肉を焼いて、フツーにビールを飲みます
Li1   :へー。。。
がらりん:でも楽しいですよ
Li1   :へー。。。
コメント