TOYOTAMA BASE concept

TOYOTAMA BASE magazine 企画会議のlogです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

企画会議 100906

2010-09-06 10:47:56 | 日記

企画会議 100903 Daycom center公園


Li1   :自分のブログってあとで読み返す?
がらりん:読み返しますね。
Li1   :おもしろい?
がらりん:かなりおもしろいですね。
Li1   :自分のブログを読むの好きなんだ。
がらりん:そうですね、過去の自分の文章を読むのが好きなんですよ。でね、そういう物を形として残すことは、なんか楽しそうな気がしたんです。
Li1   :恥ずかしくない?
がらりん:そういう時もありますが、過去の訳のわからないヤツを読んでも結構楽しめますね。
Li1   :ふーん・・・
がらりん:個人ブログとかはしないんですか?
Li1   :過去にはしてたなあ。
がらりん:今は?
Li1   :自然消滅。
がらりん:良くある話ですね。で、どんなブログだったんですか。
Li1   :きっと、エロブログの一種だったんだろうなあ。
がらりん:ありがちですね。でどんなエロ?
Li1   :テキストだけで日常生活の一部を切り取ってもやもやするっていうヤツ。
がらりん:ふーん、まわりくどいですね。何でやめたんですか。
Li1   :やってるウチにね、知り合いがたどり着くようになってさ。ああ、こんな風な人に思われてるんだろうなと思ったら、急につらくなってねえ。
がらりん:なるほどねえ。

Li1   :そんなことより、文章を残すコトは何が楽しいと思うわけ?
がらりん:良い雑誌って、少し時間がたってから見ても、良いなーと思ったり、新鮮に感じますよね。
Li1   :そういうのは少ないけどね
がらりん:出来ればそういうのを作りたいなあと。
Li1   :まあ最新ってのは追っかけられないから、じっくりと構えることになるだろうしね。
がらりん:そういう環境的なことはともかく、この企画会議みたいな内容でも、いつもそんなことを考えているわけではないですよね。
Li1   :うんうん
がらりん:無駄話をいろいろしているウチに見えてくる物があると思うんです。今まで持っていた知識と知識が繋がったり、忘れていたことを思い出したり。
Li1   :なるほど・・・
がらりん:自分の文を残すというのはそういうことと同列のような気がするんです。
Li1   :そういうのが楽しいと・・・
がらりん:読み返すときに、そういう感じになるのが楽しいかな。
Li1   :そういうことを感じて欲しいんだ。
がらりん:雑誌を読むときに、そこに書いてある情報だけではなくて、その情報と自分の何かをつなげて読むと楽しさも倍増すると思うんですが。
Li1   :そりゃ難しいだろうねえ・・・
がらりん:難しいですか?
Li1   :あんまりのめり込まないだろ?ふつー。
がらりん:ですよねえ…
コメント   この記事についてブログを書く
« 企画会議 100903 | トップ | 企画会議 100908 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事