TOYOTAMA BASE concept

TOYOTAMA BASE magazine 企画会議のlogです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

企画会議 110615

2011-06-15 20:31:06 | 日記
企画会議 110615 米旨県事務所

がらりん:あけましておめでとうございます
Li1   :はあ?
がらりん:年の初めですから。
Li1   :まあ、確かにそうですが…
がらりん:今年もよろしくお願いします。
Li1   :って、そろそろ半年過ぎようとしていますからねえ

がらりん:ビッグニュースです!
Li1   :何か?
がらりん:ええ、突然ですが、toyotama base 稼働中です。
Li1   :またまた突然ですね。で、何か楽しいことやってんの?
がらりん:最近、Kトラックを導入しました。
Li1   :ほう、オトーサンのホビーですね。
がらりん:燃費がいいので、「お仕事でもそれを使いなさい」と、言われてます。
Li1   :へー、良いことじゃない。
がらりん:まあ、エスティマに比べると倍くらい走りますから有難いです。
Li1   :すごいモンだね。経費を考えても導入は正解だったんじゃない。

がらりん:走行中寂しいのでラヂヲを付けたんです。
Li1   :ほう…
がらりん:そしたら、家のエスティマのカーステも直しなさいとオクサマが…
Li1   :あー、がらりん家のエスティマ音でないモンね
がらりん:な、訳でガレージにガレージにいることが多いです。
Li1   :で、付けたの?エスティマ。
がらりん:不思議なものでですね。自分で「付けたい」と思うとあまり苦ではないのですが、人から「付けなさい」と言われると、とたんにメンドウクサイくなってしまうんですね。
Li1   :へそ曲がりですね。
がらりん:そうだと思います。だからまだ付いていません。パーツはそろったんですが…
Li1   :でも、あんまりゆっくり構えていると…
がらりん:そうです、車がだめになっちゃうかもしれません。
Li1   :だね。20年落ちだし…
コメント

企画会議 100929

2010-09-29 08:27:23 | 日記
企画会議 100929 PC前



Li1   :ずいぶん久しぶりなんじゃない?
がらりん:17日ぶりですね。
Li1   :なんかあったの?
がらりん:いえ、デスクトップ機のLANが調子悪くて、PCに向かう気になれなかった感じです。
Li1   :無線LAN?
がらりん:そう、USBに指すだけのヤツなんですが、これがどうも調子悪い。距離のせいでしょうか?
Li1   :で、直したの?
がらりん:はい。有線引き直しました。
Li1   :最初からそうすればよかったねえ。
がらりん:ですね、今じゃ快適ですから。やっぱり光+有線ですね。
Li1   :しっかし、ネットの速度なんて、仕事の上では、ほとんど関係ないのにやる気に関係するんだね。
がらりん:んー。そうですね。やっぱり、ちょっと確認したいときなんかサクッと繋がらないともうふぅ~んって、やる気がしぼんじゃいますね。
Li1   :そんなモンかねえ・・・

がらりん:まあ、ネットの回線が遅いから仕事のやる気が起こらない、ってのはだいぶ問題ですが、道具の善し悪しってのは、やる気を保つ上でとても重要な感じがしますね。
Li1   :言い訳大会?
がらりん:いえ、道具の話です。故障しがちなPCで現行書いてると、どうしても故障に気が行ってしまって筆が進まない。
Li1   :やっぱり言い訳?
がらりん:ちなみに今度はデスクトップ機の画面がやたらブラックアウトするんです。ディスプレイかなあ・・・?
Li1   :ん?言い訳?
がらりん:あと、キーボードですね。相性の良いキーボードは仕事がはかどります。
Li1   :今使ってるヤツはどうなの?
がらりん:・・・多少アレな感じです。
Li1   :ふーん・・・

がらりん:玄翁なんか、わかりやすいですね。
Li1   :なにそれ?
がらりん:『げんのう』って読むんですが、『かなづち』とも呼びますね。
Li1   :おー!大工道具ね。
がらりん:そうです、大工道具です。これも、良い悪いはよく分かりませんが、少なくとも自分に使いやすいものに出会うと作業が楽ですね。
Li1   :だね。
がらりん:のこぎりはもっとわかりやすいですね。
Li1   :切れる方が楽だよね。
がらりん:はい、道具である以上、目的があるわけですから、その性能が良ければ良い道具ということになるんじゃないでしょうか。
Li1   :じゃあアレかな、電動ドライバーなんかは・・・
がらりん:そうですね、本体の方はなかなか買い直しがききませんね。けど、先端のビットなんかは安い割に影響が大きいような気がしますね。
Li1   :ポイントがあるんだね。
がらりん:まあ、プロの人が言えば視点が全く違うんでしょうけど、日曜大工は日曜大工なりに色々考えてみるのも楽しいんじゃないでしょうか?
Li1   :そう、棚だって、箱だってただつけば良いってモンじゃないわけだ。
がらりん:そう思います。

Li1   :ところで、日曜大工の集大成、ガレージ整理の方は進んでる?
がらりん:いやあ・・・良い道具がなくて・・・
コメント (3)

企画会議 100912

2010-09-12 08:02:25 | 日記

企画会議 100912 No1中学校庭


がらりん:野球見に行きませんか。
Li1   :ドーム?ジングウ?
がらりん:いえ、No1中学校ですけど。
Li1   :ニナン君?
がらりん:はい。
Li1   :今日投げンの?
がらりん:先発みたいですね。

Li1   :暑いね。
がらりん:残暑ってヤツですね。
Li1   :おっ!保護者用席にいすが用意してあるよ。
がらりん:小さいですが、公式戦ですから。それに、こっち側は日陰で良かったですね。
Li1   :始まるみたいだよ。。。
がらりん:こっちは先攻ですね。



Li1   :いやあ、勝負ってのは厳しいね。
がらりん:ちょっと、球が浮いてましたね。
Li1   :まあ、そういうこともあるかもしれないけど、必ずどちらかが負けるわけでしょ。
がらりん:そうですね。
Li1   :そのはかなさが切ないね。勝てば次あるけど、負ければ終わり・・・
がらりん:まあ、そうですけど。
Li1   :そのギリギリのところが、シビレるんだけど、そこが、はかない。
がらりん:けっこう、入り込んじゃうんですね。
Li1   :繊細だからね。ドームやジングウじゃそうはならないからねえ。
がらりん:ですね。ビール飲んで、おおさわぎして、負けたら悪口ついて帰ってきますね。
Li1   :そう、でもコウテイじゃそうはいかないし。勝っても負けても良くやったと思う。
がらりん:限られた、条件の中で良くやってますよ。
Li1   :そう、だから両方に勝たせてやりたいけど、そうはいかない。
がらりん:その絶対の決まりの中に身を置く厳しさがあると。
Li1   :ともすれば、そこから目をそらす風潮すらあるからね。
がらりん:争わないわけですね。
Li1   :まあ、良いんだか悪いんだか知らないけどね。
がらりん:世の中の流れはそっちな気がしますね。

Li1   :グローブ買って帰ろうかな。
がらりん:あれ?野球やってるんですよね。
Li1   :そう、ユニホームは持ってるよ。背番号00。
がらりん:グローブは?
Li1   :だから、これから買いに行くんじゃない。
がらりん:・・・
コメント

企画会議 100908

2010-09-08 19:51:14 | 日記
企画会議 100908 toyotamabase予定地


がらりん:少しは動きを出そうと思いまして・・・
Li1   :なんかやったの?
がらりん:はい、ステッカーを作ってみました。えいっ! 例によってクリックで拡大です
Li1   :ほう・・・、線がゆがんでるね
がらりん:気にしないでください。ちなみに張った車を後ろから見ると・・・えいっ
Li1   :なるほど・・・、走ってるときは見えない感じかな。
がらりん:そうですね、信号まちなんかの時に気がつくみたいな感じでしょうか。
Li1   :なんでまた、『家族団らん』にしたの?
がらりん:基礎だからです。やっぱり、最初はここを外せないかなあと思いまして。
Li1   :ふーん。
がらりん:また流しましたね・・・

Li1   :このステッカー売れないかな?
がらりん:どうでしょうね? 需要はほとんどないんじゃないですか。
Li1   :でも、今の世の中だから、こういう言葉が心に響くんじゃないかな。
がらりん:そうでしょうか。あんまり必要とされてないように感じたんで、そこから始めたいと思ったんですが・・・
Li1   :じゃあ、試しに、例のオークションで売ってみようぜ。
がらりん:売れますかねえ・・・
Li1   :で、売れたら例のサニトラ買おうよ。
がらりん:そんなに出るわけないじゃないですか。
Li1   :わからないぜ、世の中。
がらりん:売れたとしても、カットマシンが壊れますって・・・
Li1   :車より先に、カットマシンか・・・
コメント (2)

企画会議 100906

2010-09-06 10:47:56 | 日記

企画会議 100903 Daycom center公園


Li1   :自分のブログってあとで読み返す?
がらりん:読み返しますね。
Li1   :おもしろい?
がらりん:かなりおもしろいですね。
Li1   :自分のブログを読むの好きなんだ。
がらりん:そうですね、過去の自分の文章を読むのが好きなんですよ。でね、そういう物を形として残すことは、なんか楽しそうな気がしたんです。
Li1   :恥ずかしくない?
がらりん:そういう時もありますが、過去の訳のわからないヤツを読んでも結構楽しめますね。
Li1   :ふーん・・・
がらりん:個人ブログとかはしないんですか?
Li1   :過去にはしてたなあ。
がらりん:今は?
Li1   :自然消滅。
がらりん:良くある話ですね。で、どんなブログだったんですか。
Li1   :きっと、エロブログの一種だったんだろうなあ。
がらりん:ありがちですね。でどんなエロ?
Li1   :テキストだけで日常生活の一部を切り取ってもやもやするっていうヤツ。
がらりん:ふーん、まわりくどいですね。何でやめたんですか。
Li1   :やってるウチにね、知り合いがたどり着くようになってさ。ああ、こんな風な人に思われてるんだろうなと思ったら、急につらくなってねえ。
がらりん:なるほどねえ。

Li1   :そんなことより、文章を残すコトは何が楽しいと思うわけ?
がらりん:良い雑誌って、少し時間がたってから見ても、良いなーと思ったり、新鮮に感じますよね。
Li1   :そういうのは少ないけどね
がらりん:出来ればそういうのを作りたいなあと。
Li1   :まあ最新ってのは追っかけられないから、じっくりと構えることになるだろうしね。
がらりん:そういう環境的なことはともかく、この企画会議みたいな内容でも、いつもそんなことを考えているわけではないですよね。
Li1   :うんうん
がらりん:無駄話をいろいろしているウチに見えてくる物があると思うんです。今まで持っていた知識と知識が繋がったり、忘れていたことを思い出したり。
Li1   :なるほど・・・
がらりん:自分の文を残すというのはそういうことと同列のような気がするんです。
Li1   :そういうのが楽しいと・・・
がらりん:読み返すときに、そういう感じになるのが楽しいかな。
Li1   :そういうことを感じて欲しいんだ。
がらりん:雑誌を読むときに、そこに書いてある情報だけではなくて、その情報と自分の何かをつなげて読むと楽しさも倍増すると思うんですが。
Li1   :そりゃ難しいだろうねえ・・・
がらりん:難しいですか?
Li1   :あんまりのめり込まないだろ?ふつー。
がらりん:ですよねえ…
コメント