tentodo's blog

きれいな満月の月夜に
歴史の回想にふけり・・
満天に輝く星空をながめ
宇宙に行ける未来への
夢と希望を抱き・・

新年おめでとうございます

2024-01-08 23:43:50 | 貸し別荘

干支の中で辰(龍)だけが架空の動物です。。

辰年は陽の気が動いて万物が振動するので、
活力旺盛になって大きく成長し、
形がととのう年だといわれています。
 
出世や権力に大きく関わる年ともいわれています。
甲辰です。甲は植物が成長するように
どんどん勢いを増して
増えていくという意味!
昨年まで努力してきたことが
実を結んで成就する年だそうです。

ささ、努力を忘れずに、希望をもって進みましょう!!

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サンシュユ  

2023-12-06 17:44:31 | 山野草

秋になると赤い実をつける、ヤマグミ、山茱萸

マンサクと争う早さで葉がつく前早春に
木いっぱいに黄色の花をつけることからついた呼び名
日本植物学者の牧野富太郎がつけた、
日本名の別名ハルコガネバナ(春黄金花)でもある。

葉10月ごろに赤熟した果実を採取し、
熱湯に数分間浸してからザルに上げて種子を取り除き、
冷え性、低血圧、不眠症に果実酒で

牛車腎気丸八味地黄丸杞菊地黄丸等の漢方方剤にも使われる

膝と腰軟弱、頻尿の人に、山茱萸1日量5gを水400 ccで
半量になるまで煎じ、3回に分けて服用する。

 

山が晴れて街は曇ってる・・・・

不思議な画が撮れました。

ささ今年もあとわずか。。。。

お世話になった方々ありがとうございました。

来年、穏やかな良い年になりますように。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ツルウメモドキ(蔓梅擬)

2023-11-17 21:39:02 | 山野草

ツルウメモドキはニシキギ科
ウメモドキはモチノキ科、
葉が梅に似ているという由来

鮮やかな赤色の実はサポニンを含むため
人間には有毒、鳥たちには無害。
雌雄異株のため、果実は雌木にのみ。
つるは左巻きです。

その場に落ちたものは発芽せず、鳥の砂嚢を通過し、
発芽抑制物質が吸収されものほど発芽率の高いらしい。
 植物たちが遠くの地で子孫を残し生き延びるために
進化させたしくみとか。。。ひゃ~~~

すばらしい!!

そしてそして
しし座流星群来ますよぉ~~~!!

見頃は18日未明と19日
午前2時ごろから明るくなるまでがチャンス1時間に3個程度
永続痕を伴う大火球もみれるかも!!

お楽しみに~~

 



 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

キノコ狩り

2023-10-31 14:29:41 | LIFE STILE

10月中旬過ぎるとようやく収穫!

今年は暑すぎでした!!

秋がようやっと訪れホッとして間もなく

昨年より3日早い 山頂初冠雪 10月21日

まだまだこれから~~

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ナラ枯れ

2023-09-14 13:23:43 | 動物 昆虫

ナラ・シイ・カシなどのブナ科樹木(どんぐりの木)が枯れてる~。

菌が増殖することで、水の吸い上げる機能を阻害して枯死させる伝染病です。

病原菌は、ラファエレア菌=ナラ菌 と呼ばれるカビの仲間で、
カシノナガキクイムシという虫が媒介しています。
カシナガのメスの背中“菌のう”という菌を貯蔵する器官があり、
この“菌のう”にナラ菌を入れています。
カシナガは樹幹に爪ようじ程の小さな穴をあけて
ナラ枯れの原因となるナラ菌を持ち込みます。

カシナガは一生のほとんどを木の中で過ごし、
内壁に繁殖した菌類(酵母)を食べて生活している。

5~10月に成虫になり木から出て、
健全なナラ類の木へ飛来します。
カシナガの繁殖力は強く、
1ペアが木に入り込むと翌年には数百匹に増えてしまうらしい。

ナラ類が枯れた後に根際に発生することがある毒キノコあり!
触っただけでも炎症を起こす カエンタケ に要注意!!

ひゃ~~どぉする~~~大変!!山に行ってくる!!!

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする