ひとときの駿感.blog

☆Favorite horse forecast methodology☆

母の見舞い。

2019-08-24 04:04:43 | ふと思うこと
 晩夏。街路樹の蝉が騒がしくも暮れ方が過ぎてゆく常盤台駅前。赤羽行きのバスに乗って10分、途中淑徳学園辺りに降り立った。今夜も介護入院中の母の見舞いに行った。10日ぶりだ。できれば毎日行きたい。しかし時間がそれを許さない。  4Fの病棟に足早に向かうと母は夕食中だった。良かった、間に合った。しっかり食べているのをみると安心する。顔の血色もいい。口の周りに付いたご飯粒をティ . . . Read more
Comment

熊本地震

2016-04-16 02:57:11 | ふと思うこと
熊本で大きい地震が発生した。 今も余震が続いてるそうだ。 (4/16追記:深夜の2度目の地震がまさに本震だとのこと。) 福岡の南の方に住んでいる友人とメールでやりとりをしている。 亡くなられた方のご冥福を祈るとともに 被害に遭われた方々のお見舞い申し上げます。 1995年に阪神・淡路大震災 2011年に東日本大震災 2014年に御嶽山の噴火。 そして2016年。 日本列島のみならず、全世界を . . . Read more
Comment (1)

『鶴瓶の家族に乾杯』新春SPを観つつ、山口市内の想い出など。 

2015-01-01 23:57:06 | ふと思うこと
やや遅ればせながら あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 ・・・というわけで2015の幕開け。 鶴瓶の家族に乾杯「新春スペシャル」前編 見どころ! 元旦の静けさもあって街は歩きやすく 散歩にはちょうどいい気候で、でも寒かった。 日暮れまで駅前のドトールにいたのだけど、何気にワンセグで元旦のTV番組チェックしていたら NHKで『鶴瓶の家族に乾杯』 新 . . . Read more
Comment

スクラッチが当たると食事券に変わるというので、こすってみたり。

2012-07-05 23:54:42 | ふと思うこと
今日は曇りときどき晴れ といった天気だったか? 蒸し暑い陽気には間違いない。 オフィスの中で閉じこもり 忙しく動き回っていると 外の気候に対して感度が鈍ってくる。 … 朝は品川の駅前のカフェでモーニング。 そこで支払いの時にもらったスクラッチ。 商業ビルの集客戦略にまんまと 乗ってしまいそうだが これで当たった金額次第では 1Fのラーメン屋に行こうと すぐに浮かんだ目論見が冴える。 ア . . . Read more
Comment

自己対話としての想い出『安曇野』。

2012-06-12 23:35:41 | ふと思うこと
心と身体の なんとも言い知れない 断続的な乖離(かいり)現象。 ズレというよりは 裂け目のようなものが 存在に問いかけを続ける。 いや 何も難しいことは 言ってないのだ。 要するに なぜ自分の身体はここにいて 安曇野に居ないのか。 心は決して離れないのに。 いつも、そんなことばかり 考えているんでしょう? そう言われても仕方ない。 写真一枚眺めみても 人が見たら 安曇野のどこ? いつ . . . Read more
Comments (2)

夢が破れないように。

2012-03-18 23:30:43 | ふと思うこと
今週末は ずっと雨が降り続いていて 3月の外気は少し荒れていた。 食卓の片隅にいつも置いてある 透明なガラスの器の中に 4,5個残っている 小さいチョコを一つずつ つまみながら 毎度日曜日の密やかな夜を のんびり過ごしていたりして。 遠き山々の ある一つの風景で いつもの夕暮れが沈む。 森の木々の間から漏れる 煌びやかな斜光に 何もかもが すっかり溶け込んでいく そんな感触に憧れながら . . . Read more
Comment

久しぶりにTV番組を観続けた。旅番組にサスペンスドラマ。

2011-11-02 23:35:20 | ふと思うこと
今夜は久しぶりに TV番組に夢中だった。 旅番組では 奈良井宿から開田高原の案内。 よく行ってた奈良井の 風情ある街並みも懐かしく あの広い空から 降り注ぐ陽射しを また浴びたいと思いは巡り 開田高原では タレントが美味しそうに 田舎蕎麦をすする風景。 開田高原は まさに蕎麦の高原。 そして続いた番組が 松本清張の有名な 『張り込み』だったんだけど このサスペンスが 原作の佐賀市内とは違 . . . Read more
Comment

夕食後、森の看板を思い出しながらひといきつく。

2011-09-30 23:42:08 | ふと思うこと
9月30日。 今朝は久しぶりに 二度寝をやらかしてしまい 寝坊寸前で支度を急ぎ 自宅から駅まで ずっと速歩きだった。 空を一切見ることなく 日が暮れるまでオフィス内。 どんな天気だったのか。 2011年残り3か月。 特に9月が過ぎるのは早かった。 なんなんだろうこのスピード感。 忙しさもあったんだろうけど 週末まであっというまだったね。 ちょっとパソコンの マイピクチャを覗く。 どうし . . . Read more
Comment

夢想。揺れる稲穂に。

2011-09-16 23:45:40 | ふと思うこと
夕暮れが何かを告げたように思えた。 でもそれは色のない微風だったから 僕には知る由もなかった。 銀座の裏通りの一角で あの灯りの下で佇んでいた老人は 今頃どうしているだろう。 その老人を冷たく包み込む 夜の語りのようなものに 僕は自らの運命を投射してみた。 新しい季節が開く たとえ白い月が呼んでいようとも 僕はそこへは辿りつけないだろう 歩みは遅々にして進まない。 . . . Read more
Comment

収穫。そう遠くないところに。

2011-08-14 23:48:23 | ふと思うこと
今日の天気は晴れ。 練馬近辺は 相も変わらず暑さは厳しい。 つい先週 常念岳の先っちょを見てほっとして 帰ってきたのだから わがままは言わずともだけど 都会の風は 湿った温風でキツイ。 … それにしても 軽井沢方面の気候はどうですか? 少しは避暑地らしい一面を 留めているのでしょうか? 菅平のラグビーチームの 夏の合宿の成果はどうかな? 微妙に信州じゃないんだろうけど 草津や四万の湯加減 . . . Read more
Comment