goo集団ストーカーとテクノロジー犯罪被害者の雑感

被害内容の記録と自分なりの雑感のブログ

91.創価学会に所属した事は無く、勧誘された事も有りません。

2011-06-30 00:43:20 | 日記

現在2011/06/29 21:50 先程、TVを見ていて聖教新聞のCMを見た。

その中で、「星」と言う文言が出た。

世の中にあふれる腐れマスゴミによる「仄めかし」情報や知能不足・判断力不足の被害者ブログの

「仄めかし」加害情報により「黒い手帳」と言う文言と関連しているのかもと想像している文言の

一つで有る。

以前にもこのブログで書いたが、「黒い手帳」と言う文言について思う事は、私にとって

犯罪・人権侵害に関わる事は一切有りません。

2chなどの2次情報から推測した「黒い手帳」に関する物は、私が交友した異性の情報を

「黒い手帳」に記していると言う物で、その中に記されていた氏名などを民放・NHK問わず

TV・ラジオの放送電波を使い私に対する「仄めかし」をする、と言う物です。

私の交友した異性の情報を記入した「黒い手帳」は存在しません。

もし動画・画像などでそれを見たので、その存在は間違い無い、と思っている者がいれば

その者に、「時代錯誤の大馬鹿野郎」と言ってやりたい。

今は、そんな物を簡単に捏造出来る時代で有る事は常識です。

映画などの、実写では費用がかさむシーンは、CGで済ます事は当たり前です。

それらの実際には有りもしない情報を「仄めかし」情報として流しているのでは無いかと

私が思っているブログに

「集団ストーカー現象について考える」

http://wanderer0000005.blog52.fc2.com/

が有ります。

このブログ主は、現在、私が「集団ストーカー・テクノロジー犯罪」について確認している被害者団体2つの

内の1つの代表をされている方だと認識しています。

「仄めかし」と言う物は、自分にされている物かどうか分かりずらいし、自分にされていると

確信してもそれをする本人にそうなのかと問い質しても「しらばっくれられる」結果になるのは

容易に推測出来る事なので、中々事実として確定する事が出来ません。

日本人の特性なのでしょうか、あいまいなまま確認をしない。

確認をしないのに「仄めかし」をする。

それが、「集団ストーカー・テクノロジー犯罪」の被害者として自分達がやられているで有ろうと推定

出来る事を、他者に対して行う。

なぜなのでしょうか。

私には、理解出来ません。

なので、所属していた「集団ストーカー・テクノロジー犯罪」の1方の被害者団体の「NPO 集団ストーカー・テクノロジー

犯罪被害者の会」の会員資格が期限切れした後も、上記の会に参加する気は有りません。

ちなみに、私は、暴力団組織に加入した事は無く、山口組系五島組とも関係有りません。



ちなみに、と言う文言が好評なのか保守系ブログ「ねずきちのひとりごと」に載ってました。

このブログ主も「仄めかし」行為が大好きな方だと私は、思っています。


ちなみに、私の政治的な立ち位置は、右でも左でも無く、その時代に求められる政策を

求めるだけです。

日本では、カルトは求められていないと思っています。

それと、これも以前に記しましたが、私は、「創価学会」に所属した事は無く、

「創価学会にはいれへんか」と勧誘された事も1度も有りません。

何度も言わなければいけないのは、大儀です。

誰かが、デマを流していると思いますが、私が否定している事を確認作業を行わないで

それを真に受ける方もどうかしている、と思っています。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

90.多くがバーチャルな音声被害では無いか

2011-06-23 22:49:14 | 日記

今日も朝、7時半頃に隣家の駐車場に建設業者だと思われる車がバックで入って来る時のピーピーピーと言う

警報音を聞かせられた。

しばらくすると外装タイルを圧着貼りする時に出す様なパンパンパンと言う音を聞かせられた。

どうせバーチャルな音声送信だろ、と思考すると、なんだか東南アジアから出稼ぎに来ている職人が、

喋っている様なイントネーションで「本当の事やのに」と喋りかけて来た。

隣家の工事は、既に終わっているので、建設業者は来ない筈で、8時過ぎに燃えるゴミを出す為に、外に出て

確認するとやはり来ていない。

脳内音声では無く、現実に耳から聞える様な音声送信で有る。



夏になり、就寝している時間を除いて殆んどを座って過ごすソファーが、暑苦しく感じ出したので、

車のシートの上に使う夏用のカバーに何か良い物が有れば代用しよう、と丸亀市に有るオートバックスへ行った。

買い物を済まして店を出て行く時に、咥えタバコで駐車場から店に向かって歩いて来る老人とすれ違った。

一頃は、車を運転していると対向する車の運転手が咥えタバコをしている姿を1日に何十人も見ていた

のだが、最近はめっきりと少なくなった。

まだいるぞ、と言いたそうにこちらの顔を見ながらにやついた表情をしていた。



スーパーのマルナカで食料品などを買い物をしていると、違う陳列棚の列から男2人の会話が聞えて来た。

「怖い」「怖いってなんや」「怖い・・・」余り話しの内容を覚えていないのだが、「怖い」と私が常日頃、

思っている様な設定でそれを馬鹿にする会話を聞かせられたので有る。

「怖い」とは、この1・2週間前くらいから度々脳内音声で聞かせられて来た言葉で、現在の私に特段

そんな感情は無い。

この日聞いた会話もバーチャルで有り、現実に会話している者達はいないのだと思い、違う陳列棚へ行って

その存在を確認しようとはしなかった。


ドラッグストアーに行って目薬を選び、レジに向かっている時に対向していたそこの店員が、直交している

陳列棚の方へ曲がったのだが、その曲がった瞬間にわざとらしい咳払いを発した様に聞えた。

今のは、バーチャルだろうか、本当にされた事なのかと考えながらレジに付くと、その店員がやって来て、

「薬の事などで疑問点は無いですか。」と明るい表情で聞いて来た。

私の思考は、周囲の者達にいつも「サトラレ」状態なので私が思っていた事に対して聞いて来たのだなと思い、

その表情からやはりバーチャルだったのだなと思った。



気に障る様な会話や咳払いの音声が有っても、現実にそんな音声は発生しておらず、全てバーチャルだと

思っていればストレスにもならない。

中には、本当の音声も有るだろうが。

悪意を持つ人間がいると思うから、その者に対して腹が立つのであって、それが存在しない事が

分かれば精神的に非常に楽になれる。

集団ストーカー被害者の方は、気に障る音声を聞いた時に、その音声が小さかった時は、こんな小さな

音声なのになぜその他の騒音などの中で消されずに聞えて来るのだろうとか、疑問点を見付け、

大きな音声の時は、周囲の者達も聞えている筈であるからその事を他者に聞いてみるとかして欲しい。

多分、多くの方がバーチャルな音声被害を受けていた事に気がつくのでは無いだろうか。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

89.日本は法治主義

2011-06-21 23:43:12 | 日記

朝、7時半頃に隣家の駐車場に建設業者だと思われる車がバックで入って来る時のピーピーピーと言う

警報音を殆んど毎日聞かせられる。

隣家の工事は、既に終わっているので、建設業者は来ない筈で、外に出て確認するとやはり来ていない。

脳内音声では無く、実際に耳から聞える様な音声送信で有る。



最近、WEBなどを見ていると、私が知らない私を写した動画を配信する媒体に関して、それがバーチャルで

有る事が分かり出した様に受取れる情報がいくらか見掛ける。

私は見る事が出来ないので、本当かどうか分からない

私が脳内音声で聞かされる声から受ける印象では、自分の脳で発生する思考や感情や、目、耳、鼻、舌、

皮膚などの身体各器官から脳に送られて来る知覚や痛覚など全ての感覚を、自分が認識したと同時に

「テクノロジー犯罪加害者」から受ける脳内音声によるコメントから正確に把握されていると感じている。

歌手の歌う歌を頭の中で再生するとその歌手の声で歌っている。

別の歌手の歌う声は、その歌手の声で脳内で再生される。

その様に自分の考え事は、自分の声と認識している脳内の声の言語で考える。

自分の脳内に登場して来るキャラクターは、何人にでも増やす事が可能な様でそれぞれ脳内で認識する

声質は違う。

脳内で認識する声質は、どの様な声質でも作り上げる事が出来、それは、自分の声と認識している

声も「テクノロジー犯罪加害者」は作る事が可能で有り、脳内での自分と口調も同じで、自分の本当の声と

外部から挿入された自分の声の偽者を声質から聞き分ける事は、不可能の様に感じている。

自分の脳内に浮かぶ思考を本当の自分の思考と外部から挿入された思考とを区別するのは、普段の

自分の考え方に沿う物かどうかと言う判断基準しか他に今の処無い。

「テクノロジー犯罪加害者」の使うその「テクノロジー」は、とんでも無く高度な物だと考えており、例えて言えば

本人が他者の目の前にいる時に、違う方向からその者の偽造された声を聞かせてその「テクノロジー」の

存在を知らしめるなど間抜けな事は、本来はそうそう無い事の様に思う。

私が知らない、私を写したバーチャル動画を見ている者が、それを見ながら私に電話して来たらその状況に

合った行動をそのバーチャル動画の中で採らせる様な事は朝飯前なのでは無いかと思っている。

その「テクノロジー」を高く買い過ぎなのだろうか。

私への「テクノロジー犯罪・集団ストーカー犯罪」は、このブログに何度も書いて有る様にマスゴミが共同正犯

だと考えている。

マスゴミがTV電波を使ったあからさまな犯罪をしかけても、蛙の面に小便状態なのは、もう一方の

共同正犯が、日本政府だからなのだと言う当たり前の結論が出て来る。

他の選択肢は、有るのだろうか。

今の東京をキー局とする地上波TV事業者は、放送事業を行うには、ふさわしくないと私は捉えて居り、

TV放送事業は許認可事業で有るので放送免許を取り消すべきで有る。

自公政権が、やってはいけない事を始めて、政権交代した民主党政権が、やらなければいけない

この犯罪の捜査・検挙をやらない不作為と言う犯罪状態に有ると思っている。



その民主党政権が、この犯罪の存在を社会に認知させようと手探りながら軌道修正を図っている

のでは無いか、そんな気もして来る。

事態の推移を見守りたい様に思うし、公明党が与党に返り咲くのは願い下げで有る。

日本が法治主義が試されている。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

88.2チャンネルでの書き込み

2011-06-19 23:27:14 | 日記

今日、2チャンネルのニュー速・ニュー速+を見ていて、「ヒント スカイパーフェクTV」と言う書き込みを見た。

そのレスが書き込まれた必然性を求める為に、そのスレッドのその前の書き込みを少し遡って

見たのだがなぜその書き込みがされたのか分からなかった。

どうしても解決しなければいけない疑問だとは思わなかったので、私が遡って見た部分より

もっと前にその書き込みがレスされる為の元になった書き込みが有るのだろうとそれ以上追求、

せずに意識を別の事に向けた。

今日は、他の被害者ブログへのコメントをしたりして、私のプライバシーを公開されている私の

知らないWEBが有る筈だと言う、このブログで何回も書いている事を2・3度書いた。

夕方近くになってから2チャンネルで見た書き込みの事を思い出し、思いを巡らすと両者が

合体された。

私のプライバシーを公開している媒体は、WEBでは無くスカイパーフェクTVでは無いのか、と言う思いで有る。



10年程前に、他の被害女性の手記を見た。

あやふやな記憶なのだが、その女性が子供の頃に近所の大人から何時撮られたか分からない

本人の裸の写真を見せられて、その事を父親に告げると父親は、何でも無いとごまかさられた

のだが、それから後、ずっと集団ストーカーを受け続け、大人になって被害から逃れる為にアメリカの

ニューヨークへ渡ったのだが、そこでも同様の被害を受けたので日本に帰国した。

そして日本で生活している内に、女友達から「あなた、TVに写っているわよ」と警告された、と言う

話で有る。

そのTVが今の「スカイパーフェクTV」の前身の会社だとその時に私は推定した。

その後の事は書かれていなかった。

親世代から引き継いだその女性の子供の頃からの被害は、今も続いているとすれば、優に30年を超える。



その話の記憶が有った為に私も、WEBや地上波TVでの「裸の王様」「ちんちん出しちゃいました」

「葉っぱ隊」などの「仄めかし」で自分のプライバシーが、動画により世間に晒されているのでは無いか

と感じた時に最初に浮かんだ媒体は、現在の「スカイパーフェクTV」の前身の衛星TV局です。

その考えを何年も持ったまま、昨年、このブログを初めて「スカイパーフェクTV」の記事を書いたのだが、あなたを

盗撮した番組は、「スカイパーフェクTV」の何chですよ、と教えてくれる書き込みは無かった。

なので、違う媒体、多分WEBを使っているのでは無いかと考えを軌道修正した。

考えて見れば盗撮した動画を放映する様な事は、余りにも常識に外れた行為であり、もし本当に

そんな事をすれば社会に糾弾されて企業として存続する筈も無く、有り得ない事だなと納得した。

親会社・系列会社で有るソフトバンクやヤフージャパンは、社会の糾弾を受けて利用者を減らす処か、多分毎年

売り上げを増やし続けているでは無いか。

私自身は、グループ会社のTVCMでの「仄めかし」を感じ、グループ会社が全て潰れればいいのに、と思って

いたのだが、それは他の経団連企業は全て同じ事であり、「スカイパーフェクTV」が私の盗撮動画を放映して

いるのでは無いのだと思っていた。


それが今日の2チャンネルでの「ヒント スカイパーフェクTV」と言う書き込みを見た事により、或いはやはりそう

だったのかなと言う考えが復活した。

ハゲバンク(仮名)は潰れろ、と私が心の中で毎日の様に思っている事を、当の系列媒体で文字や音声に

変換した上で流されていれば、それを見たで有ろう「NPOテク犯」の幹部がブログで「全て分かった上で

やっている」と書いていた事が、私がスカパーがやっている事を知った上で「NPOテク犯」にその媒体を

どこかと聞きに行った様に考えて私の事を揶揄したのだとすれば辻褄が合う。

私の事を揶揄している言葉の様には感じていたのだが、私が何を知っていると考えての言葉なのか

さっぱり分からなかったのでパズルが有った感じだ。

はたして実際はどうなのか、誰でも良いのでそれは正しい、いや本当はここだ、とのコメントを待っています。


もし本当にスカパーがその様な違法行為をやっているのなら、当然の如く法令に従った上でグループ企業

全てが潰れる事を望みます。

法令に従った解決でなく、単に金銭の支払いによって処理しましょうなどと言う考えは毛頭有りません。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

87.パソコン操作についての異常

2011-06-19 09:22:39 | 日記

最近パソコン操作について異常な現象を何度か経験しました。

2時間分程作業したパソコンで作成したデータを昨日、消されました。

出来上がったデータを、得意先にデータ送信する前に、バックアップデータを削除したのですが、残ったファイルの

中にこれから送る筈のその日に作ったデータが無いのです。

バックアップデータを削除した時に一緒に削除した可能性が有ります。

ゴミ箱を見ても、無いので、削除するデータは、一旦ゴミ箱に保存される設定にして有るのにおかしいな、と

思い調べていると、どうも1つ1つのデータを削除する時は、ゴミ箱に一旦保存されるが、削除データを選択

する時にシフトキーを使い数ファイルを一度に削除する時は、直接に完全削除になる事が分かりました。

1週間程前にも同様の事が起こり、その時は、得意先にデータを送った後の誤削除だった為に、

得意先から送り返して貰う事で余り損害は無かったのですが、今回は送る前の操作だったので、再び

同じデータ作成作業を2時間余り繰り返さないといけない事になりました。

その経験が有った為に、数ファイルのバックアップファイルを削除する時に、これから送らなければいけないファイルが

無い事をよく確認して削除したのにです。

「テクノロジー」によってパソコンモニターに表示される文字を実際と違う様に認識される被害を受けたのでは無いか、

と考えています。


今日は、他の被害者ブログへのコメントの投稿が86.の投稿内容を含めて2件出来なかった。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

86.「広島県呉市 集団ストーカー被害記録」

2011-06-19 08:04:08 | 日記

被害者ブログ「広島県呉市 集団ストーカー被害記録」
http://pumillagreen.blog91.fc2.com/

に今日の午前7時の少し前にコメントを書き込んだのですが、
なぜか送る事が出来ない様なのでここに書きます。

--------------------------------------------------------------------------------
「工作員の行動は一般人も見ています。工作員の黒い心は日常の生活でも隠し様がないようです。」

とあるのは、工作員の日常の生活を盗撮などで観察されていると言う意味でしょうか。



「キュッキュッキュー」と聞えてくる洗濯機の蛇口の音は、下のH口家が発生させているのでは無く、

どこか分からない違う所から「テクノロジー」によって音声送信されているのでは無いか、と私は想像します。

声を掛けづらいとは思いますが、H口家の方に、そう言う事をしているかどうか聞いてみればどう

でしょうか。

多分、あなたが言っている事を理解出来ず、不審気な反応をして、それをあなたは「しらばっくれて」

と思うかも知れませんが、あなたが納得出来るまで穏やかに話をする事をお勧めします。

気色ばんで向かえば相手もそれなりの対応となります。

穏やかな態度で話を伺う事をお勧めします。

案外、先方もあなたが発していない筈の迷惑音声を聞かせられている事が有るのでは無いでしょうか。
--------------------------------------------------------------------------------
以上がコメントの内容です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

85.今日の仄めかし

2011-06-16 21:26:34 | 日記

「クローズアップ現代」でGPS情報を使い携帯端末の利用者がどこにいるかを知らせてくれる

サービスについてやっていた。

私は、「テクノロジー犯罪」によってプライバシーを100パーセント侵されていると考えています。

私自身が受けている被害について、私自身は余り把握していません。

私が受けている被害について、私に教えてくれる人は、私の周りに1人もいません。

その被害について1次的に認識出来る事は、被害全体からすれば1部と言って良いかも知れません。

脳内音声による思考送信や最近このブログに書いてある鼓膜を通して聞えてくる通常の音声の様に

聞える音声送信による被害の認識が加わりました。

それらの1次的に認識出来る事の他に、自分自身では受けている事が分からない被害が非常に

多く有ると考えています。

自分の位置情報、自分の目で見た画像、自分が考えた思考、自分の表情、それらをWEBやTVや

中高生を中心としたストーカー要員と思われる出会った者達の「仄めかし」によって2次的に受け取り、

おそらくこう言ったデマが流されているのでは無いか、と色々と想像します。

受け取る2次情報には、思い当たる事も有りますが、私に対して「仄めかし」ているのは分かっても

私に思い当たる事が無い事も多く、「仄めか」された当初は、分からずに後になってそうだった

のかなと思う事も少なからず有ります。

外出した時は、どこにいってもストーカー要員と思われる者に遭遇します。

その時の私の位置情報は、「テクノロジー犯罪」加害者からストーカー要員に送られているのでしょう。

「テクノロジー犯罪」加害者が、私の位置情報をどうやって把握しているのか、その事について

NHKが誤った方向へ誘導する意図を持って今日の番組を作ったのではないか、そんな印象を持ちました。

「テクノロジー犯罪」被害者は、GPS端末を知らない間に車に設置されているのでは無いかと考えて外出に

車を使わなかったり、携帯電話の電源を切って持ち歩いたり、携帯電話自体を持たずに外出したりと、

色々と試してみますが、そんな場合でも、行く先々にストーカー要員は現れて、「仄めかし」行為を行います。



新美容出版株式会社 倉橋勝敏と言う方について或る方から「仄めかし」をされました。

「仄めかし」をされた当初は、何かのミスだろうと思い、自分の被害について本に書いて出版して

それがベストセラーになったら印税が入って生活出来るな、などと呑気な事を考えましたが、時間が経つと

共にこれも私への加害行為の一つなのだと言う思いが浮かび、それが確信に変わりました。

と言っても何を「仄めかし」ているのかは、全く分かりません。

私は、この方について全く存知あげていませんし、この姓・名と同じ方にも全く心当たりが有りませんし、

美容とか出版関係についても現在まで全く縁の無い生活をしています。



ついでに、私の収入は、月に10万円ほどにしかならない建築関係の図面書きによる物しか無く、

アフィリエイトとか約束された報酬とか賠償金とか全て全く全然有りません。

だからと言って金の為に、筋の通らない事を、受け入れる気は有りません。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

84.無視するに限る

2011-06-15 10:30:34 | 日記

今朝の7時半頃に聞きなれたピーピーピーと車がバックする時の警報音が聞えたので隣家の工事の者が来た

んだな、と思った。

9時頃になって昨夜から徹夜に近い状態でやっていた仕事を、一段落させたので朝食を食べようと1階の台所で

素麺を茹でていると、その台所のすぐそばの隣家から工事の者や隣家の主人・奥さんなどの声が聞えて

きて「昨夜は徹夜・・・だから・・・」などと余り聞きとれ無いのでは有るが、私を挑発する様な事を、言って

いる事は間違い無いと感じられた。

私もその声に反応して声には出さないが、思考で挑発をし返した。

しかし、最近のこのブログに書いている様に或いは、この聞えて来る声も、捏造された声かも知れない

と言う思いも有ったので、割と冷静でいられた。

食事を済ませて隣家の様子を見る為に、隣家の前に有る自動販売機で缶コーヒーを買おうと隣家前に出て見ると、

やはり、来た時にバックする時の警報音を聞いた今いる筈の工事関係者の車も無く、集まっていた隣家の

主人などもいづに、奥さんが掃き掃除をしているだけで有った。

この捏造された音声を聞かせられる被害を受けて、対策として最近思う事は、腹が立つ様な声を

聞かせられても、それらはすべて実際に発せられた声では無いと捉えて無視するに限る、と言う事で有る。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

83.私は聞いていない

2011-06-13 12:18:13 | 日記
朝一で、中国かららしいメールを転載したのだが、私は同じ日本の他の被害者さんとも敵対的な

関係しか作れない事が多く、まして他国の方と機械翻訳を介して意思疎通して有為な関係を

築く事は、私には荷が重いと考えて日本の被害者団体を紹介するメールを送る事に留める事に

しようと思う。




隣家の工事で、今日はペンキ屋さんが来ていたので、「私の家の方から何か声が聞えて来ても

無視してな」と言いに行った。

その後、自室で仕事をしていると、他の工事関係者との会話が聞えて来た。

「今更そんな事を言うて来て」と正確では無いかも知れないがそんな意味合いの事を言っていた。

その言葉の背景を私は、その声を自分の声と違うのなら、なぜ今頃になって言いに来るのか、

もっと早く皆に説明するべきだろう、と言う意味合いで言っているのだろう。

私がこのブログに書いた、私が発していない声を、誰がやっているか分からないが「テクノロジー」

によって私の周囲の者達は聞かされているのだ、と言う内容を信じていないのだ。

と思い私の聞いた声の内容を話していたのか聞きに行くと

「何を言っているのか分からない」と言う答えが返って来た。

わたしは、この被害を受け始めて以来、世間の人が結構本当では無い事、別の言い方をすれば

嘘を言う事が多い事を認識した。

マスゴミの腐敗に、日本の社会全体が大分影響されていると考えているので、その時の相手の答えが

正直な物かどうかは分からないと言う思いも有るのだが、私の聞いた声がやはり「テクノロジー」に

よって作られた偽の声だった可能性も高い。

私は、私と私の周りの者とそれぞれ別々に相手には聞えない声を聞かされている様に考えている。

他の被害者ブログに「何でも後付け」と言う文言がしばらく前に有り、「2チャンネル」にも同じ頃に「後出し

じゃんけんばかり」と言う文言が有った。

その被害者ブログの文言が、私を揶揄する物かどうか分からないが、私が発していない声の存在を、

私が把握していると考えれば、そう思われるのも尤もで有るが、私はその事に「2チャンネル」や他の被害者

ブログなどからの間接的な情報により最近になって漸く気づいたの有る。

だから「2チャンネル」などは有意義だと言っているのでは無く、言いたい事が有れば本人に言えよと、

世間で良く目にする言葉を私も言いたい。

このブログを書き始めた最初から、偽被害者扱いされる方達本人への確認作業が必要な趣旨の事を

書いているのだが、一般の者達は、於いて置いても被害者の為に有る被害者団体やマスゴミには求め

られて当然の事だと私は思っている。

尤も私が所属する被害者団体に私は幻滅しており、もうすぐ去年払い込んだ会費分の期間が過ぎるので、

それによる会員資格の自然消滅を待っている状態なので、私はもう結構、これからの他の被害者さんには

そうして欲しいと言う事で有る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

82.中国の被害者からのメール

2011-06-13 05:35:43 | 日記
先程、起床してパソコンを立ち上げメールを確認すると2011/06/13 02:04の受信日時で

中国の被害者らしい方からメールが入っていた。

この中にメールアドレスも載っていた。

こう言う場合に、それを転載して公開しても良いのか分からないが、そのまま 

ここに、それを転載します。

----------------------------------------------------------------------
被害者があります

こんにちは、親愛なる友人

中国、米国、ロシア、韓国、フランス、日本およびその他の国、
これらの国では:我々は、マインドコントロール兵器の犠牲者となっている.

彼らのウェブサイトを介して、私は他の国での犠牲者はすべて同じ被害状況を

持っていることを理解する.
そして、私はこのメールを書いているし、同じような被害状況を持っている

犠牲者達が聯絡しているし。

今、私はちょうど私達の友人に聞いてみたい!あなたは自由をしたいですか?

普通の生活の思想の自由に戻って、回復者の人権を希望ですか?

   中国の被害達は、国連にメッセージを送信することを決定した。
ロシアの犠牲者と同様に、国連人権委員会へ私達の苦情を反映して。

それて、世界の注目我々がもらう。

ロシアは人権組織の接触についての大衆組織、国連委員会の犠牲者となっているが、

しかし、その影響は非常に満足されていない。

   もし世界の犠牲者を団結させて、国連機関に訴えてその共同書、国際社会の

注目ができるようになります。

   私はアメリカの被害者の代表ーー DERRICKさんKから、中国人犠牲者と直接連絡を
とることができます。

こうして、被害達の通信は、より簡単にすることができます。

   韓国の被害者が私のメールを受信すると、私はできるだけ早く返信として

願っています。

接触の後、被害者が一緒に、次の計画を議論する。

   これは世界的なイベントですので、我々は、団結して世界の犠牲者となっている、

単独で自国の犠牲者は戦うことはできない?

   中国人犠牲者の連絡先メールアドレス:huilaihaoma521@yahoo.cn

米国が被害者の独自の言語を、簡潔に答える使用することができます!私は翻訳されています。

我々は、必要が積極的に、私たちがする必要がありますが、より苦痛日になるでしょう、

私たちのそれぞれが落ちるため、努力、人生は以下の一日になるでしょう、

我々は、一人一人の自由が必要です努めています!

一方、21世紀の人権との戦いを完了するには、私たちに手をしよう! ! !

2011,6,13 张宏滨
----------------------------------------------------------------------------------------

以上がその転載内容です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

81.眠れなくなった。

2011-06-12 01:47:49 | 日記

私は、捏造された映像・音声を見せられて聞かせられていた可能性が有る事を、昨日の

記事にした。

その事について思い返し、色々と想像しているとその捏造された、見せられて聞かせら

れていた映像・音声は、録画・録音が出来るのだろうか、と言う疑問が出て来て、捏造

された物だから録画・録音が出来ない事が当然の様な気もするが、自分の脳内にその

出来事が、現実に有った事の様にその映像・音声の電気信号を送りつけて来る事が可能

な事なら、それらの電気信号を録画・録音機器に送れば現実に有った事の様に、録画・録音

されてしまうのでは無いか、と言う事に思いが進み、反対に人間が写っていない状態の

映像・音声データを防犯カメラににずっと送り続ければ、透明人間の様に行動する事が可能

なのでは無いか。

眠れなくなった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

80.やはり捏造された声か

2011-06-11 11:10:57 | 日記


隣家の工事で、今日は雨降りの中、足場解体作業をしている。

その職人さん同士が話しながら作業をしている様子を、私は自室で聞いているのだが、

「殴ってやろうか」

「なめるな」

などと言う声が聞えて来るので、「テクノロジー」によって捏造された私の声で作業を妨害する様な

言葉をその職人さん達に聞かせているのでは無いか、と考えて

「もしかして私の部屋の方から何か声が聞えているのでは無いか」と聞きに行った。

すると、何を言っているのか分からないと言う感じで、あえて言えばポカンとした感じの

表情をしていた。

返ってきた答えは、4・5日前に聞いたペンキ屋さんと同じ答えで「何も聞こえんよ」と言う物だった。

その時の相手の答えが正直な物で、私が受けた印象が正しい物かどうかは分からないが、

本当だった場合は、私が聞いていた声がペンキ屋さんの声と同様に捏造された物だった事になる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

79.捏造されていた声

2011-06-11 06:35:59 | 日記


私が聞いている隣家の外装リフォームに来ているペンキ屋の声としている声が「テクノロジー」によって捏造された

物で有る事を、昨日の2チャンネルなどでの「仄めかし」を見ていて確信した。

その事を踏まえて、その他の現象について思いを巡らした。

兵庫県の被害者さんのブログを見ていると、駐車場に駐車された車から降りて歩いて行った女性が

電柱の影に入った後、0.何秒か後に見えてくる筈の姿がそのまま消えてしまった等の事からなど

実際には無い作られた映像を見せられていた事などを記していた。

この方は、他にも実際には飛んで無い飛行機が飛んでいる映像も度々見せられると書かれている。

航空スケジュールの確認などにより、実際にはその時間に飛行機が飛んでいる筈は無いと確信された

そうで有る。

ヘリコプターなどが、常識では考えられない頻度で毎日の様に自宅上空に飛んでくる集団ストーカー被害を

受けている、と訴える被害者ブログは非常に多く見かける。

私が以前記した、台所で料理をしている時に偶々何気なく外を見た瞬間に、私と同じ部落の付きまとい

要員の糞爺が、オートバイを運転して通る、あと1秒私が外を見るのが、或いはオートバイが通るのが早いか

遅いかのずれで見る事は無かったと言うジャストタイミングの事例が度々有った。

それは私自身も意識しない内に、私が外を見る行動を遠隔操作されている可能性が有る、と思っていた

のだが、その可能性もまだ無くなりはしないが、私が外を見た瞬間に捏造されたオートバイが通る映像を

見せられた物だったのかも知れない。

聞いていた時には、体感としては本当の声を聞いていると思っていたペンキ屋の声としている声が、

捏造された物だと確信した今、オートバイが通る映像を見た時に伴っていた音も捏造された物の可能性が

有る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

78.ニュー速を見て感じた事

2011-06-10 06:36:12 | 日記


77を投稿した後、2チャンネルのニュー速のスレッドタイトル1欄を見ていると、私が常々書いている、私の知らない

私に関するWEBサイトに流されている情報が9割程度、捏造されているのでは無いか、と言う疑問を再度、

感じさせる物だった。

並んでいるタイトルが、私を揶揄している物だと考えてしまう癖ができているせいだろうか、それらに

自分を当てはめて考えて見ると、ほんのたまに当てはまる物が有る程度で、これら私を揶揄している

のでは無いかと感じられた物が本当にそうだとした場合、私とは別人格の私が、社会の中で、他者の

脳内では実在している事になる。

恐ろしい事だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

77.昨日の追記

2011-06-10 05:16:57 | 日記


昨日のブログに、私が聞いているペンキ屋の声としている物自体も「テクノロジー」によって捏造された物

の可能性が有る事を、ブログ内に書き忘れていたので書いておく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加